100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

まつまさの天ざる、下赤坂の棚田(399回目)

2021-07-30 15:27:59 | タカハタ谷ルート
今日は、いよいよ399回目。
だからというわけではないですが、下山後に「まつまさの天ざる」を食べ、帰りに「下赤坂の棚田」を眺めるという、
前々からやりたかったことを2つ、達成しました。

まつまさの天ざるですが、これは夏限定!

名物のしいたけ天ぷらはもちろん、有頭えびも豪華です。
これで1000円(税込)なら納得価格ではないでしょうか。

そして下赤坂の棚田ですが、わりと最近、千早赤坂消防署の隣に(5台程度の小さな)駐車場があることに気付き、
気になっておりました。
駐車場から歩いて10分程度で赤坂城跡があり、その途中、棚田の眺めが雄大です。


日本の棚田100選にも選ばれているみたいですね。


ちなみに今日は、タカハタ谷から。
やはりこの季節、谷ルートに限ります。


ただ、タカハタ谷ルートは、途中からは沢から遠ざかり、尾根道となります。

最近は沢沿いを歩くことが多かったので、なんだかキツかったです。。。


さて、残念ながら、どうやら大阪にも緊急事態宣言が出されそうな感じで、そうなるとまたしばらく、金剛山は厳しくなります。
次回は400回ですが、、、悩ましいところでございます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏は、谷ルート・沢沿いが一番!(398回目)

2021-07-27 19:49:22 | ツツジオ谷ルート
今日は昼飯を食べてからの出発。
となると、山頂には15時を過ぎてしまいます(別にかまわないのですが)。

この時間になると、山頂カメラ独り占めの確率が高まります。

せっかくなので、何かかまそうとすると、結局何も思いつかずに、仁王立ち・・・。


さて、連日暑い日が続くので、どうしても谷ルート・沢沿いを選んでしまいます。
今日は登山口駐車場(まつまさ)に停めたので、ツツジオ谷を選択。
そして源流詰めでいったので、最後までずっと沢沿いとなり、ちょっとは涼やかに登ることができました。

源流に近づくほど、道は悪くなりますけどね。

で、山頂広場ですが、気が付けば、最近、ベンチが増えていますね。

写真手前のコンクリベンチや左奥の建物は昔からありましたが、それ以外は、最近できたと思います。

昨年・今年とさくら祭りやもみじ祭りが中止となったことから、予算が余っているのでしょうか・・・と推察しております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金剛山Tシャツ、バックプリントバージョン(397回目)

2021-07-20 17:55:02 | シルバーコース
金剛山Tシャツ、バックプリントバージョン。


前々から気になっていましたが、本日、ゲットしました。
背中の文章が、なかなか、粋(?)

そして何より、個人的には、右腕の「金剛」の文字にシビれました。

下山後、待ちきれずに早速着替えて、トイレの鏡でパシャリ。

右腕の「金剛」の文字に恥じぬよう、とくに右上腕を徹底的に鍛えたいと思います。

さて、本日は猛暑。
こんな日は、沢ルートに限ります。

というわけで、シルバーコースにて。

やはり滝の近くは涼しく、期待通りでした。

途中からは岩場ゴロゴロとなり、足元注意につき、スピードは出せません。

でも、ゆっくり安全重視で進むがゆえ、しんどくないんですよね。

他のコースだと、一人で登っていると、ついついハイペースとなり、気づいたらゼイゼイハアハアと汗ダラダラとなってしまうことも。
その意味でも、このコースは体にいいかも、ですね。

そして帰りは、くろまろの郷へ。
お目当ては、桃ダイスかき氷!

とにかく、デカいです!!

凍ったカット桃のトッピングに、別添え桃シロップが絶品。
700円とお高いですが、わざわざ食しに行く価値はあるかと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久々のサンデー金剛山(396回目)

2021-07-18 17:57:14 | 寺谷ルート(レインボー)
今日は久しぶり、日曜日の金剛山(サンデー金剛山)。
当たり前ですが、いつもの平日よりも賑やかでして、なんだか新鮮でした。

時計横の、あやしいグラサンマスクが私です。

今日は友人のガイドということで、アレコレ迷った末に、寺谷ルートを選択。
自然豊かで見どころ多く、そして滝や沢があって涼しく、今の時期にうってつけかと。

さて、お昼は山頂広場にてカップ麺を。

自販機でも売っていますが、売店で買うと、お湯を注ぐ手間が省けます。
ビニールははかがさず、そのまま表面にザクっと穴を空け、豪快にお湯が注がれます。。。

梅雨も明け、これから本格的に夏が始まります。
金剛山も夏山登山となりますが、塩分補給を心掛け、熱中症には十分注意を致しましょう。
金剛山に限らず、最近本当に熱中症が増えているみたいなので。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハードコースと桃ソフト(395回目)

2021-07-15 14:51:19 | 寺谷ルート(ハード)
ここ最近は天気が不安定ゆえ、昨日のようなゲリラ豪雨が不安でしたが、、、
まぁ、いけるだろうと、金剛山へ。

今日はなんとなく、足腰を鍛えたくなって、寺谷ハードコースにて。

足をガッツリ上げ、しっかり踏み込まないと登れない箇所も多く、いい感じで鍛えられます。

上半身の筋トレは習慣付いているのですが、下半身の筋トレ(スクワットなど)がどうしても
おろそかになってしまっております。
衰えは足腰から・・・というわけで、ただ登るだけでなく、たまには足腰をいじめるよう、意識しております。


さて、天気は曇模様で、たまにゴロゴロと雷鳴が轟きビビッていたのですが、なんとか持ちました。

ただ、山頂写真、暗いですね。
でも、景色はけっこうキレイに映っております。

そして今日は久々に、くろまろの郷へ。
お目当ては、桃。
そう、桃スイーツが解禁されたようで、アレコレ迷います。


結果、今日は、桃ダイスソフトにて。


もっとカンカン照りで暑ければ「カキ氷」一択でしたが、そこまでの天気ではなかったので、それはまたのお楽しみということで。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする