100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

腕時計マニア

2019-07-30 21:08:25 | 金剛山絡みの活動
最近、腕時計を買いました。
この夏にガシガシ使えるヤツが欲しくて、、、。

シチズンのプロマスター。

クロノグラフ(白)と機械式(青)の2本、買いました。

はい、けっこうな腕時計マニアです。


本業の「投資」も兼ねて、いろいろ勉強しております。

さて、今回買った2本、いずれもアンダー10万円で、コスパ最高。
さすが国産、さすがシチズン。
十分予算内だったんで、シチズンの株も買いました。
こちらも5万円強とお手頃価格、しかも配当利回り4%超と魅力的。

ところで、なぜシチズンなのか、、、それは、金剛山頂名物の時計がシチズンだから(ここで金剛山とつながる)。


これがセイコーなら、おそらくセイコーのプロスペックスにしていたことでしょう。
そして、セイコーの株も買っていたかも。

最近、選択の基準が、金剛山に寄っております。
もし山頂の時計がウブロなら(←ほぼあり得ないが)、頑張ってウブロを買います。

ちなみに普段、金剛山に登るときは、スントのコア。

大きなデジタル画面で見やすく、高度も出るので(精度は低いが)、気に入っております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

278回目(文殊尾根・夏祭り)

2019-07-28 15:27:06 | 文殊尾根ルート
久々の金剛山、前回から約2週間ぶり。
毎年のことですが、夏休みになると子供が家にいるので、なかなか山へ行くのが
難しくなります。。。

なので、早朝出発、昼前帰宅プランにて。
ルートはサクッと、文殊尾根ルートにて。


正確にタイム計測はしませんでしたが、42~3分くらいでいけたかな、、、と。
となると、これは千早本道のベストタイムとほぼ同じ、もしくはそれ以下。
やはり、このルートが最短ルートなのか。

今後また、本気でタイムトライアルしてみたいと思います。

さて、山頂には9時そこそこに到着しましたが、この時間、爽やかです。
意外と汗かかないな、、、と思ってたら、山頂は21℃。

絶好の避暑ですね。

そして写真をパチリ。

電柱前で、腕組みしております。

で、実は今日、密かな目的が、金剛山夏祭り。
いや、そこまで期待ワクワクではありませんでしたが、どんな感じかな、、、と思っておりました。

が、予想以上にこじんまり。

やはり、ロープウェイ運休中の影響は大きいのでしょうか?
そして広場もなんだか大工事をやっており、スペース的にもかなり狭い感じでした。

10時開始でしたが、その時点では、(おそらく)お客さんはほぼゼロ。
関係者だけで、開会式をやっておりました。

でも個人的には、ダイトレマップをもらえて大満足。

これ、ずっと欲しかったんですが、なかなか入手できず。
普通に1000円くらいで売ってそうなマップです。

パンフレットもゲットし、「山頂めぐり」なども興味津々です。

さて、帰宅後は、子どもを連れてプールへ。
市民プールが自宅からすぐなので、水着で行って、そのまま水着で帰ってきます。


毎年夏は、山とプールで過ごします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

277回目(千早本道・タイムトライアル2)

2019-07-16 19:54:51 | 千早本道
今日は、タイムトライアル。
前回が昨年9月で、そのときは44分44秒。

けっこう頑張りました。
途中、10人くらいを抜き去り、一気に山頂まで。
おかげで、汗ダクダクです。


気になるタイムは、42分25秒。
もうちょっと踏ん張れば、40分を切ることも不可能ではなさそう。
まぁ、切ったからといって、何もないのですが(自己満足)。

それにしても、信じられないくらいに汗がポタポタ滴り落ち、山頂ではしばらく、一人サウナ状態。
はたから見れば、なんだアイツ、ですね。

ちなみに、帰ってからは、思わずプールへGO。
今日から短縮授業となった娘を連れて、泉が丘プールへ。


平日で、曇りがちな天気のせいか、ほぼ貸切状態!
ただ、この泉が丘プールは今年で閉鎖、、、残念です。

そして山頂ライブカメラでパチリ。
ここ最近は、せっかくなので、極力、写るようにしております。


空いていれば、基本、時計横をホームポジションにしております。

それにしても今日は、山頂の視界はゼロでございました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

276回目(伏見林道⇒ダイトレ・半パン)

2019-07-12 17:43:30 | 伏見林道⇒ダイトレ
この時期、ジメジメ・蒸し蒸しなので、半パンでの登山。
やはり、足元が涼しいです!


ただ、半パンは、虫や草木が大敵。
なので、それらの脅威の少ない、伏見林道⇒ダイトレルートにて。



はい、この道は本当に歩きやすいです。


最後の最後まで、こんな感じ(途中、急坂の念仏坂はありますが)。
車で山頂まで行けるくらいですからね。

さて、今日のランチは、「紀州うめどりバーガー」。
このところ、「鹿肉ミンチバーガー」ばかりだったので、久々です。
この2つ、パン工房カワの2枚看板です。



でも、やっぱり「鹿肉ミンチバーガー」の方が、好みかな?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

275回目(伏見林道⇒ダイトレ)

2019-07-05 23:23:18 | 伏見林道⇒ダイトレ
梅雨の晴れ間は、極力、金剛山へ。
今日は伏見林道⇒ダイトレルートにて。

平日だと昼過ぎになれば、山頂もひっそりしております。
ライブカメラもほぼ貸切状態。


一人だと、もうちょっとおチャラけたポーズにトライしてみたいと思います。

山頂では、想定外の雨となりましたが、幸い本降りにはならず。
ところで、明後日7月7日はれんげ大祭(←準備しておりました)なのですが、残念ながら仕事で行けず。

一度、火渡りをしてみたかったのですが、残念。
また来年に期待です。

さて、今日は帰りに、道の駅ちはやあかさかに立ち寄りました。
お目当ては、缶ジュース。
コカ・コーラでもなく、ダイドーでもなく、キリンでもアサヒでもない自販機があります。


狙いはこの2銘柄。

みかんジュースは果汁100%。
普通、100%と言ってもたいていは濃縮還元なのですが、これはなんと「ストレート」、貴重です!
ぶどうサイダーは、なんと果汁85%!!
炭酸飲料で、この果汁率は異常な高さでしょう。

千早赤坂の隠れた名物だと思っております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする