100回登っても飽きない金剛山 by藤原久敏

世界に誇る回数登山の山、金剛山!
大阪府最高峰、年間登山者数120万人を誇る名山を登り尽くす!

229回目(ツツジオ谷・源流詰め)

2018-11-27 20:37:45 | ツツジオ谷ルート
229回目の今日は、前々からトライしてみたかった、ツツジオ谷ルートの「源流詰め」。
以前に一度、源流詰めルートに行ってしまい、断念したことがあります。

そのときは、単純に道を間違えたと思い、これ以上は進めないと判断したわけです。

でもその後、そこはまっすぐ突き進めば墓場(?)に出て、ツツジオ谷ルートの最後の方に合流できる
との情報を得ました。

まず、ツツジオ谷の正規ルートと源流詰めルートとの分岐点はここ。


左テープ方面に行けば、木の根階段となり(取り付きは少々分かりにくいが)、そのまま尾根道に出ます。
源流詰めは、右側へ行きます。

最初は分かりやすいんですよね。


でも、少しすれば、沢登り的なゴツゴツ石になります。


あとは、ひたすら、沢登り。


でも、既視感が・・・そう、伏見林道からのシルバーコースに似ております。


ズンズン進んで行けば、行き止まりに・・・と思いきや、ロープがあります。
ちょっとハードです。


ロープを伝って登っても、まだしばらく同じような道が続きます。


ツツジオ谷って、こんなに長かったかな、、、と思っていると、なんだか橋が見えてきました。


アレっ?まっすぐ行けば、墓場に出るって聞いたのだが、、、近くまで行くと、やはり橋です。
そしてここで行き止まり。


とりあえず、橋の下をかいくぐって、振り向いてみると。
ん?どこかで見た景色が。


そうです、千早本道の最後のところでした!!


まさか、ここに合流するとは!!!
おそらく、本当はどこかで左(?)に行くところを、トコトン真っすぐ行ったおかげで、
想定外のところに出てしまったわけです。
どおりで、長かったわけです、、、。

結果オーライですが、今度行くときは、しっかり分岐点を探してみたいと思います。
金剛山、、、まだまだ奥が深いです。


拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

228回目(黒栂尾根道)

2018-11-24 20:50:50 | 黒栂尾根道ルート
228回目は、黒栂尾根道にて。
3連休の中日、当初、金剛山の予定はありませんでした(基本、平日に行きます)。
でも、子供達が塾&自宅映画鑑賞で昼に時間が取れることになったため、また、絶好の秋晴れにつき、
急遽行くことに。

天気の良いときは、黒栂ルート。
なぜなら途中、わずかではありますが、日差しが降り注ぐ、気持ちの良い道があるので。
うっそうとした登山道がほとんどの金剛山で、ここは貴重です(以前の投稿でも、そんなこと書きましたね)。


そして、黒栂尾根か、黒栂谷かで迷うのですが、今日は何となく尾根にて。
あらためて思ったのですが、ここの斜面、けっこう急勾配です。場所によっては、垂直(?)くらいに感じる箇所も。
そして、かなりの痩せ尾根。


紅葉はスッカリ終わり、いよいよ冬登山の気配です。
先日、初樹氷も観測されたとか。

樹氷、氷瀑、雪だるまと、今年も、金剛山冬名物を味わいたいものです。


拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日刊ゲンダイにて取材記事掲載

2018-11-23 17:27:56 | 金剛山絡みの活動
本日発売の日刊ゲンダイさんにて、取材記事が掲載されました。
金剛山・・・というか、回数登山にスポットが当たった内容となっております。


ネット(日刊ゲンダイデジタル)でも掲載されております。



拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

227回目(千早本道)

2018-11-20 20:38:24 | 千早本道
227回目は、千早本道にて。
相変わらず、階段が延々と続く、うっそうとしたルートでございます。









でも、絶対に迷うことはないですね。

金剛山の登山ルートは、一説によると100ルート以上あるらしいですが、私のローテーションは10程度。
もう少し、バリエーションを増やしたいとは思っております。

最近登っていないルートと言えば、、、

カトラ谷(台風で崩壊以来、まだ行っていません)
ツツジオ谷源流(一度行って、引き返してしまいました)
紀見峠駅からのダイトレ(片道6~7時間コース、かなりハード)
奈良側からのルート
水越側からのルート

1つ1つ、楽しみながら、潰していきたいと思います。

拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

富田林ロータリークラブさんにて講演(卓話)

2018-11-16 09:15:20 | 金剛山絡みの活動
昨日、富田林ロータリークラブさんにて講演(卓話)をさせていただきました。
テーマは金剛山!!

金剛山の写真や小ネタ(?)をフル活用し、楽しくお話させていただきました。


終了後には、地元の銘菓をいただきました♪


非常に和やかな雰囲気でした。


実は、河内長野の公共施設からも金剛山講演オファーをいただいております。
詳細は未定ですが、こちらは(おそらく)オープンな講演会となるので、また詳細決まり次第、アップさせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。


拙著『100回登っても飽きない金剛山』、絶賛発売中!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする