個性を大事に育てることに賛成!な日記

63才になりました。
元気すぎる孫達に癒されてます。

新兵器の活躍に期待

2009年04月30日 06時27分24秒 | 仕事

 

ポットに土を入れる道具を買いました。

3寸用は持っていたのですが、今回は3.5寸用です。

遅れ気味の仕事に追いつけますように・・・

祭日なので孫が・・・お手伝い???

 

 

タケノコの保存方法は色々あるようですが、昨年から茹でた後一日干して冷凍する方法を採用しています。

一年たっても味も食感も変わらないようです。

 

 

我が家に一株あるデンドロビュームが咲きました~

カペリペスって言う原種に近い改良種みたいです。

 

追伸・・・

花市場は、祭日に関係なく営業しています。

したがって・・・花の生産者に祭日は関係ないのです。

花の需要は、近年5月に主力が移りつつありますから・・・なおさら連休中は休めません。

昔は、4月だったのに、パンジーやビオラの品種改良が進んで秋から春まで半年以上楽しむことが出来るようになりましたね~

パンジーが弱り始める5月に植え替えする人がほとんどのようです。

4月に花が売れなくなったのは・・・パンジーのせいかも?

パンジーやビオラに匹敵する花の開発が必要ですね~

難しいですが・・・

 

コメント (10)

皇帝ダリアも頑張ります。

2009年04月29日 05時54分59秒 | 

 

相変わらず・・・ペチュニアばかりの出荷に皇帝ダリアが仲間入り・・・

まだ4ケースですけど・・・

これから挿し木しても十分大きく育って開花します。

 

 

枇杷・・・いつの間にか育っていますね~

麦の収穫時期〔6月上旬〕に熟れます。

 

 

大きなカトレアが咲いていました・・・

カトレアって我が家でも咲く・・・丈夫なランです。

 

追伸・・・

ペチュニアに追われる毎日ですが、皇帝ダリアも期待されています。

普通の花では売れない時代に花屋さんから望まれる植物に出会えて感謝しています。

これからもみんなが大好きな個性のある花の栽培を・・・

 

コメント (6)

再挑戦・・・

2009年04月28日 06時17分14秒 | 仕事

 

10日前のラグラスです。

ウサギのしっぽって愛称で呼ばれています。

 

 

10日間でずいぶん賑やかになりました~

我が家の奥さんが大好きな植物らしいです。

ふわふわの穂を触って・・・ペットの代わりに・・・

今年は、種を採種してみようと思っています。

 

 

10日前のアマリリス・・・

 

 

開花しました~

 

 

我が家で一番初めに交配していた植物です。〔30年前〕

日本に昔からある在来種にオランダの品種を交配して出来た品種なので強いようです。

一時は、白花まで出来ていましたが・・・

オランダから球根輸入の自由化に太刀打ちできなくて栽培をやめていましたが・・・

昨年、畑の隅にまだ生き延びていた球根を発見して・・・もう一度挑戦しようかな~って思っています。

コメント (13)

珍しい山菜

2009年04月27日 06時45分39秒 | 料理

 

サクランボ〔暖地桜桃〕がほんのりと色づいて・・・

今年は開花した時に雨に降られて、実りが少ないようです。

 

 

ウドが売られていたので〔250円〕買ってしまいました~

平地に住む私には、なじみのない山菜ですが・・・

サラダと天ぷらで食べました。

天ぷらにして塩で食べるのがおいしいかな~

独特の香りの大人の味でした・・・

ウコギ科なので体によさそうです。

 

コメント (10)

皇帝ダリアの新芽

2009年04月26日 06時11分10秒 | 家庭

 

野いちごが綺麗です。

子供の頃は,沢山集めて食べてましたね~

 

 

甘くて・・・懐かしい味でした・・・

形の良くて大きい実を見つけた時は嬉しいものでしたね~

 

 

イチジクの越冬果です。

 

 

一足早く7月頃に収穫できます。

今年は、いつもの年より寒かったのか越冬果がすくないようです。

 

 

畑に植えている皇帝ダリアから新芽が出始めています。

皇帝ダリアの花芽分化は秋なので早く植え込む必要はありません。

コメント (14)   トラックバック (1)

来年への期待

2009年04月25日 06時30分11秒 | 仕事

 

何の花に見えますか? 

って言っても・・・

最近はペチュニアばっかりの毎日ですね~

毎日・・・ペチュニアの仕事ばかりなので・・・

これしか話題がなくすみません。

 

 

半分、白の花が・・・

固定は・・・しないと思いますが・・・

 

 

キキョウ咲きペチュニア・・・

来年、発表するために試験しています。

 

 

4月の初めはまばらだった花数・・・

 

 

最近・・・これくらい咲くようになりました~

一株植えです。

涼しげな花型なので5月からの出荷に良いかもしれません。

 

ただ・・・まだ名前がないのです。

コメント (10)

まだまだ・・・挿し木

2009年04月24日 06時37分53秒 | 仕事

 

今週は・・・挿し木ばかり・・・

沢山の苗の中から選び出された親株です。

 

 

挿し芽を採られて・・・

小さくなりました~

 

 

すべて発根してくれますように

 

 

先輩の生産者からもらったアジサイ・・・

 

 

コケ玉に植えられています。

水切れ厳禁なので鉢皿が必要です。

コメント (8)

挿し木の毎日・・・

2009年04月23日 06時20分23秒 | 仕事

 

挿し木するために育てているペチュニアです。

繁殖の株は、沢山の苗の中から安定しているものを選んでいます。

挿し木繁殖とはいえ・・・油断しているといつの間にか別物になる可能性が・・・

 

 

昨日から挿し木しています。

今の時期・・・挿し木するのに良い季節です。

コメント (8)

決断を悩ませる品種・・・

2009年04月22日 06時13分22秒 | 

 

栽培を断念した品種です。

花びらに切れ込みが出来て花形が変化していたのですが・・・

最近・・・元に戻って丸くなってきたような・・・

気温が影響してるのかな~

 

 

青みのかかったピンクでコンパクトに成長します。

 

 

ピンチしなくても・・・綺麗でしょう?

玄関に置いているので毎日観察しています。

 

 

名前を忘れた・・・コニファーの新芽が綺麗です。

一時期・・・大ブームでしたね~

一般にコニファー類は、根が浅くて強風で倒れることが多いようなので、庭植えは慎重に・・・

 

コメント (16)

やり直し

2009年04月21日 18時38分08秒 | 仕事

 

出来上がった見本鉢・・・

イマイチ・・・しまりがない・・・

 

 

数十鉢・・・思い切って作り直すことに・・・

 

 

切り詰められてスッキリしました~

三週間くらいで回復する予定です。

 

 

初めての大鉢作り・・・沢山あると手入れが大変です。

 

 

トラックの荷物は、ペチュニアばかり・・・

おかげさまで、すべて予約で・・・

市場も我が家のオリジナルペチュニアの朝倉ろまんを こちら 力を入れて販売してくれています。

挿し木からの繁殖なので、大量生産が出来ず申し訳ありません。

明日からまた挿し木する予定なのでしばしのお待ちを・・・

コメント (14)

長男の趣味のタケノコ掘り・・・

2009年04月20日 06時09分23秒 | 

 

タケノコ掘りに・・・毎週出かけています。

長男が・・・

今回は、軽トラックに満杯の収穫でした~

大きな鍋で一時間茹でます。

夕方から~9時くらいまでかかりました。

 

 

知り合いにあげたり・・・親戚に配ったりして・・・

我が家に残った分は、これだけです。

これでも、10本以上あるのかな~

竹林は、管理しないと荒れてしまってタケノコも出てこなくなります。

光が差し込むくらい間引きしないと・・

週一であと二回・・・収穫に行く予定〔長男が〕

 

 

我が家の品種名不明のランです。

小さなランなので・・・多分原種かな~

 

 

小さくても・・・毎年、咲いてくれたらかわいく思えてきます。

コメント (12)

毎日・・・ペチュニア

2009年04月18日 06時01分23秒 | 仕事

 

毎日、ペチュニアの手入れにかかりっきりです。

ピンチ無しでの成長は・・・まとまりがありません。

 

 

枝の本数を増やし形を整え生育をそろえるためにピンチしています。

ポットを広げて・・・肥料も追肥・・・

今の時期は、二週間で再び花が咲くようになります。

 

 

長男の趣味のランです。

ミルトシアとブラッシアの交配種で ミルタシア 又は ミルタッシアって呼ばれています。

暖房機のない温室なので0度まで冷え込みますが、毎年開花してくれています。

ランって意外に丈夫な種類が多いようです。〔専門ではないので浅い知識です。〕

コメント (20)

普通のペチュニア

2009年04月17日 06時48分30秒 | 

 

普通の小輪ペチュニアですが・・・コンパクトにまとまって咲きます。

これは、挿し木の箱の中の状態です。

 

 

きのう紹介した開かないペチュニア〔勝手に命名・・・ピンクダイヤモンド〕の全体画像です。

手入れしていなかったので形が崩れていますが・・・それなりに魅力的・・・

世界で一番・・・蕾の綺麗なペチュニアだと・・・

 

 

今年は、桜に縁があるようです。

妻が買ってきたのですが・・・デザインも無難に・・・

 

 

綺麗な色合いですね~

おいしく食べながら植物との共通点を探してしまいます。

コメント (14)

我が家で一番の変り咲きペチュニア

2009年04月16日 07時04分00秒 | 

 

二年ほど前から紹介している我が家で一番の変り咲きペチュニアです。

実は・・・これ以上開花しないのです。

〔開かないのに変り咲きって言うのも変ですが・・・〕

 

花弁のシワの切れ込みが絡まって開くことができないようです。

その欠点を補うために蕾の状態でも色づいて綺麗だな~と思うのですが・・・

普通・・・ペチュニアの花の外側は・・・綺麗な色になりません。

 

 

昨年は少し出荷したのですが・・・現在これ一株のみ・・・

自家受粉しないので交配試験にも利用できそうです。

 

 

見本の鉢が花盛り・・・

上から水をかけないように・・・肥料を切らさないように・・・よくお日様に当てるように・・・花殻をこまめに取り除くように・・・

ポイントを抑えれば6月までこのままの状態で楽しめると思います。

半分は出荷したのですが・・・輸送が厄介だったので、専用のダンボールを作っています。〔シンプルな箱〕

ん??? 花殻摘みをしている手が・・・

コメント (17)

新色・・・銀色のペチュニア

2009年04月14日 17時44分35秒 | 

 

どんな色に見えますか?

 

 

私の目には・・・銀色に見えてしまいます。

銀色のペチュニア・・・おそらく今までなかった色合いかも・・・

 

 

最初は、右の花のように濃いアズキ色ですが・・・

数日かけて左の色に変化していきます。

 

 

観察する品種に仲間入りですね~

銀色のペチュニア・・・

魅力的でしょうか?

コメント (20)