けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

いやいや今日ものんびり…?

2006-05-30 00:22:25 | チョモランマ06
とはいかない!けんけんでした。

今日は、朝からヤマケイから電話。
「明日までに写真と原稿ね~♪」
「荒山さんの対談企画もね~♪」とか、
苗場プリンスホテルの機関紙の校正とか、
さっき、夜の10時まで日テレのディレクターさんが、
私の自宅にまでいらして取材してたりとか、、、、

で、で、で、明日の朝!!
日本テレビの「スッキリ」という朝8時からの番組に
あら爺が生出演しますよ。ズームイン朝の次の番組です。
テリー伊藤さんと極楽トンボの加藤さんの番組です。
なんとご自宅から奥様と生中継です!!
見てくださいね~!

それと翌日の31日の夜9時からのTVK(テレビ神奈川)で
「ニュース930」にあら爺のレポがニュースになります!
《世界最高齢でエベレスト登頂は70歳の記念》というタイトル。
神奈川方面の方、見てくださいね~!

取り急ぎご連絡まで!!!

PHOTO;写真も“の~んびり”のバンコクの涅槃仏「ワットポー」
   なんかデカクてビックリだったけど、癒されましたね。
   ああ、こうして寝たいたいね~。
コメント (17)   この記事についてブログを書く
« 日本に無事に到着です! | トップ | 過去の写真アップしました! »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TVKって?と思っていたとこ! (SHIGEKO)
2006-05-30 00:59:57
わっ、更新されてると驚いたところです。

TVKは無理でも、明朝、楽しみ!

けんけんもゆっくりさせては貰えないようですが、何せ日本、スイートホームなんだから元気もりもりよね。

がんばって、注射もね!
TV (t-runner)
2006-05-30 05:56:16
楽しみにしてます。
残念です。見られません。 (あっこ)
2006-05-30 07:14:19
けんけん隊長

隊員の皆様



お帰りなさい!



放映は、あと1時間後ですか。

自分は残念ながら通勤電車の中にいて見られませんが、アラジイさんの笑顔で、全国にファンが急増するかもしれませんね。
お帰りなさい。 (イイオカ)
2006-05-30 07:44:13
お帰りなさい。 だめだ、まったくテレビは見るチャンスがない。 NHKからは取材はきてないですか。 ヤマケイは何月号に載るのですか。
日本テレビ (t-runner)
2006-05-30 09:10:56
観ましたよ~!

アラジイ、かっこいい!成田ではそんなに声かれてなかったんだけどね。あの後のインタビューでかれちゃったのかな。

ケンケンもかっこいい!

こーしろ!さすが関西系めだってました(笑)。

奥様は心配してなかったと言ってたけど、成田で私が聞いたときのニュアンスとは少し違ってたかな。

でもちゃんとトレーニングして行ったんですね。私も次の機会があったら見習いたいと思いました。
TV、見せていただきました! (SHIGEKO)
2006-05-30 09:33:39
改めて、AG隊のみなさん、おめでとうございました。



けんけん隊長の頂上でのコメントも見ることが出来、コーシロ、かっこよかったし、タケチャンマン、マコロジーの笑顔にも再会、感激新たでした。

登頂の感慨にひたるより、安全に下山することを考えていらしたというアラジイ。

厳しさもしっかり伝わってきました。



そして、楽しい取材風景も。

ヘソを出し、心配せずに待ったという奥さまもさすがですね。

喉、お大事に。鎌倉アルプスからの再スタートですね。ありがとうございました。



けんけん改め狂けん・・・ (TED)
2006-05-30 12:38:36
うわっ、週末出かけていたら出遅れてしまいました。



お帰りなさい。最後の最後で犬にかまれてしまうとは、災難でしたね。注射したので大丈夫だとは思いますが、くれぐれもクマを見ても襲わないよう、お願いします。(笑)
ご無事でなによりです。 (サシロー)
2006-05-30 13:02:48
お帰りなさい。検疫で入国拒否どころか

カトマンズで暫く隔離されるかと心配?

してました。え、その割にはコメントが

遅いって?
すみませ~ん (事務局A)
2006-05-30 13:43:49
近藤さん 帰ってきて早々に仕事をお願いしちゃってすみません。ほんとは、もう出来上がってるはずだったけど、ブログがみんな気になって仕事がすすまなかったみたいです。うちのイトーも今朝TVみたって興奮してました。今後ともよろしくお願いします。
内助の功 (青空山岳会)
2006-05-30 21:45:54
先ほどはお忙しいところ申し訳ありませんでした。何と妻がテレビ番組表で気付き、録画していました。



近藤さんの山頂でのコメントもバッチリ映っていて、応援隊にとってはとても良い記念になりました。番組は荒山さんの快挙だけに留まらず、今回現地であった色々なエピソードの一端も紹介し、とても興味深かったです。



でも一番感心したのは、荒山さんの奥様の素晴らしい人柄と、内助の功です。荒山さんの日々の努力にも頭が下がりますが、やはり快挙の裏には素晴らしい奥様の内助の功があったのだと痛感しました。今回のアタック隊と同じように、まさにチームワークが生んだ勝利だったんですね!。近藤家の内助の功については、いずれ取材させていただきます。











コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。