人として生きる 丁字村ブログ

この時代に 人の温もりを感じて感謝できる生き方って どんな立場であろうと同じです。幸せになるためには考え方が大切です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うそぉ・・・・

2010年01月28日 09時20分50秒 | Weblog
ブログを更新したのですが、反映されなかった。
ホント、1ヶ月に1回くらいあります。
なぜ?  私には解りません。
コメント

母校の教訓

2010年01月27日 09時19分24秒 | Weblog
先日、三者面談に我が母校南中に行った時、石に自主・協力・礼儀と正門にありました。  学生時代は、毎日見えるところにあったのに、気にもせずいましたが、卒業して25年  こころに響く基礎を改めて感じました。
遅すぎた気づきですが、変化とともに進歩もある。
変わりたいって言ってる人間は、今何もしていない。
今やるべきことをやっていれば、いつの間にか変わってる。
中学生の頃、あれだけ背伸びしていたのに、今は足元を見て生きていかなければと・・・・
南中は、何も変わっていない。 変わったのは、私自身であった。
コメント

転勤

2010年01月26日 08時58分56秒 | Weblog
サラリーマンの人には、転勤がつき物である
私の担当の人も、転勤で変わってしまいます。
ゴルフいったり飲みにいったり付き合いしてましたが、会う時間が少なくなることでしょう。 私は、業者とか銀行とかと、割り切って仕事だけで付き合いをしません。  常に人として付き合いたいと思ってます。  仕事上では、きついこともいいますが、プライベートでは仲良くしています。  でも、転勤で変われば寂しいものです。
家族の人は、もっと大変でしょう。
自営もサラリーマンも大変なのは変わりませんね。
コメント

大地震

2010年01月25日 16時05分04秒 | Weblog
ハイチ大地震の死者15万人に・・・
これだけの人が亡くなるとは・・・
地震は怖いです。
何時どこで起こるかわからない・・・
気にしていても仕方がない でも、明日はわが身
何時起こってもいいように、今日を生かされているありがたさ
人って幸せになろうと思ってなれるもんじゃないのよ。
誰かを幸せにしてあげようと思って初めて幸せになれるもんなのよ。
コメント

愛犬

2010年01月25日 15時57分57秒 | Weblog
メロは、ここのところの寒さにより寝るばかりしています。
寝る子は育つといいますが、何時間寝るのって感じで・・・
夜は、私の布団の中に入ってきます。
この最近は、私の腕枕で朝まで寝ているメロ
朝起きた時、しびれている時があります。
それでも、腕枕をしてあげるのは親ばかですね。
犬は、体温が高いので温かいのがお礼ですかね。
コメント

改革派貴乃花親方 黒い交際疑惑が浮上

2010年01月25日 08時49分44秒 | Weblog
暴力団との交際を否定したが、理事選へ協会内外に与えるイメージダウンは避けられない情勢だ 当選ラインの10票に届かない7人の支持者しかいない状況で今後の支持拡大へのマイナスは計り知れない
追い風も吹けば、逆風も吹く 今回の、貴乃花親方は厳しい状況でしょう。  正しい事をしていても進めない道もある。
でも、そのときがそうであって必ず道が開けられる時が来る。
リスクはゼロにできない。
ゼロと「1」の間にある差は、本当に大きい。
だから、まず最初の1回をやってみることが、とても重要。
やっているから、困難が来る 神様に試されているような気がする
あなたは、本当にそうしたいのですか・・・???と
その時の答えが、乗り越えれるかあきらめるかの差だと思います。
誰でも、はじめは勢いがいいものです。  つまずいた時からはじまるのです。 あきらめない気持ちに、強い思い。
コメント

強いものの裏側

2010年01月24日 16時38分09秒 | Weblog
バンタム級王者・亀田和毅 凱旋帰国”即ビッグマウスさく裂
泥酔暴行騒動”の現場を撮影されて以来、控えていたという飲酒の解禁を宣言。被害者とされる個人マネジャーともガッチリ握手し、“チーム朝青龍”の結束をアピールした。騒動や発言・態度はプロとして注目されるなら悪いにせよ良いにせよかまわないと思う。  人より長けているところがあるから劣っているところもある。  プロは人の関心をあおってなんぼである・・・
弱いプロがいくらアピールしても相手にされない
強いから個性がある  強くて大人しいのは性格であって気品とは違う 格闘技で、暴れん坊は当たり前  相手に勝つために練習を人並み以上にしたのだから、王者らしく喜怒哀楽をだせばいい
勝つまで、我慢の連続で生活していたのだから・・・
朝青龍も、練習してなかったら優勝できるわけがない。
神様は、誰しも平等にしている
みんなが練習する時に、しないと強くなれない理由はない
一つ言えることは、みんなより練習が深く集中していることであろう
普通でないから、一番に成れる
普通の物差しで、測るから解らないのでは・・・
上にのし上がる人間は普通ではない
変わり者というわれて、なんでと気づかない人のことを言う
人は「思い」という執着の穴にはまると、それをどんどんほじくって、穴を深くしていきます。
穴をがむしゃらに掘っているほうがラクだからです。
そして自ら掘った深い穴から抜け出すことができなくなってしまうのです。 これを自己満足といいます。
いくらがんばっていても、違う方向に向いていたら変えなければいけない。  正しい方向で、やることで答えが出る
答えのないのは、問題の意味が解ってないから・・・
王者とは、100点が取れる努力が出来る人

コメント

つぼみ

2010年01月24日 09時14分51秒 | Weblog
今朝は、冷え込んでましたね。
寒い時、暖かくなる春まで時間が長く感じられる。
梅の花も、準備万端でつぼみで待ってます。
梅・桃・桜・ツツジと季節を感じさせてくれる花が待っている。
時間を早めたり巻き戻したりは、誰も出来ないことである。
今を大切に、楽しい思い出を残すことがいい・・・
ある人から、お金や地位は死ねば意味がなくなる
お金や地位を人のために使えば、思い出が残る
後に残すものは、思い出が一番
そう話してくれた人がいました。
100%自分で自分をコントロールしている人なんていない。
誰もが常識だとか、思い込みだとかにがんじがらめになっている。
コメント

時の流れ・・・

2010年01月23日 16時05分34秒 | Weblog
道後方面に用事があり打ち合わせを終え、帰り道に立花方面にさしかかったので、なにげなしに学生時代通っていたいりくんだ道を、車をはしらせていたときに思い出した中華そばの店 何回か往復しましたがありませんでした。
もう、23年前ぐらいですか・・・
昼から早引きして、帰りに中華そばを食べて帰る。  特に月曜日は昼から嫌いな先生でいつも帰ってました。
店が無いので、近所のしぐれ屋さんに行って聞いてみると、もう、お婆さんは亡くなって、店閉めて15年以上前よと・・・
あっさり濃くのある鶏がらスープでした。毎日食べても飽きない
たまにコーラーを出してくれるお婆さん
寂しいですね。  あの時のお礼も味もできない・・・
ホント時間は経ってます。
いろんな話をしてくれた。  あんたは、若いから思うように元気よく生きろと口癖のように言ってたことを思い出しました。
言葉が要らない時がある。
言葉なしで伝えて、受け入れられる時がある。
そんな人を見つけられたら、「ありがとう」だけはなんとしてでも伝えたかった。   自由奔放の学生時代に、ありがとうってお婆さんに言ったことがない。 言ったことは、旨いな 一番旨いで・・・
それが、最高のありがとうの代わりでした。
コメント

男を貫く

2010年01月23日 08時58分16秒 | Weblog
中村俊輔の決断は・・・逃げない
ミドルズブラの監督は、昨季までセルティックを指揮し、俊輔を重用したストラカン氏で、移籍すれば出場機会増は確実だが、現状に立ち向かう姿勢を明確にした形だ。
今年は、ワールドカップイヤーで日本に帰る選手が多い中、俊輔は出場機会の少ないエスパニョールでの選択
自分に負けないサムライ魂
壁がそこにあるのには、理由がある。
私たちの行く手を阻むためにあるのではない。
その壁の向こうにある「何か」を自分がどれほど真剣に望んでいるか、証明するチャンスを与えているのだ。
人生で悩んだとき、そこにはドアがある。
ドアの先は、今は見えない。
だから、ドアノブが見えたら、ちゃんと手にしなきゃいけない。
勇気という踏み出すことが、すべてを変える。
私も、勇気や迷いがあるときは、いつも人に助けられている。
言葉一つで救われる。
あなたが私を変えてくれた。
あなたが変わってしまってもあなたに感謝する気持ちは、変わらないと思う。


コメント