人として生きる 丁字村ブログ

この時代に 人の温もりを感じて感謝できる生き方って どんな立場であろうと同じです。幸せになるためには考え方が大切です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仕えれる

2010年01月17日 17時35分59秒 | Weblog
今日は、調理師会の新年会でしたが、親さんの事情で行けなくなったので若いし一同中止にしました。
表彰してもらえることだったので、私たちはピリピリでした。
総理大臣にも表彰されたことのある親さんは、私たちの自慢です。
そんな、師匠に仕えれる私たちは幸せものです。
20年前に知り合い、孝行させてもらった縁
分かれ道は、たくさんあるんです。
でも、そのときにはなにも気づかない。
みんな、そうですよね。
気づかないまま、結果だけが、不意に目の前に突きつけられるんです。  この人を、選んでよかったと・・・
結局、人はだれかにホメられたくて生きてる。
ホメられないとき、人は淋しいんだ。
子どものころはお母さんに。
思春期を迎えると大好きな人に。
大人になるとだれかれなしにホメてもらいたいんだけど、みんながみんなそう思っているのでなかなか順番は回ってこない。
でも、同じ道で修行できることがいいのかな・・・


コメント

時間の人

2010年01月17日 09時04分14秒 | Weblog
昨夜いっしょに、飲んだメンバーはとても楽しい仲間でした。
人として付き合いのできる、職種や環境は違えど いい時間を過ごせることはありがたい。
ホントに辛いのは、誰にも頼りにされないことじゃなくて、
頼れる人が誰一人いなくなっちゃうことじゃないかな?
自分で100%の努力をするよりも、100人の1%ずつの努力を味方にしたいところだ。
ありがとうを言ってもらうより、ありがとうを言うほうが値打ちがある。  みんなに感謝してます。
ありがとう
コメント