もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

近眼呑酢

2005年05月31日 | ことば遊び
(きんがんどんす)、【金襴緞子】を創作四字熟語。 近眼のせいで、酒とまちがえて、うっかり酢を呑んでしまった。 もう一題。 『金乱呑酒(きんらんどんしゅ)』【金襴緞子】を創作四字熟語。 金を乱れ飛ばすほど酒を呑んで乱れる。 BLOGの反響について、 映画は大スクリーンで観たく、ストーリーを知らないで観たいものだが、 その禁を犯す者を多くみかけるので、昨日そのことを載せたらかなりな反響があっ . . . 本文を読む
コメント (3)

「ミリオンダラーベイビー」鑑賞

2005年05月30日 | 映画
観て考えさせられた。 クリント・イーストウッドらしい主張を意識したがエンディングは違っていた。 エンディングロールが流れはじめると席を立つ人が多いが、 この作品はほとんどの人が最後まで居たというのも印象のひとつ。 アカデミー賞4部門受賞。 監督賞 クリント・イーストウッド の受賞挨拶は次のとおり。 『ありがとう。本当にありがとう。感謝します。 そこにいる、親友でもある妻に 感謝します。 そして、 . . . 本文を読む
コメント (17)   トラックバック (33)

続・スパイウェア駆除

2005年05月29日 | インターネット
駆除後わずか1週間後に、再びスパイウェアが巣食い、しかも悪質。 例によって、PC起動すると+字マークが現れ駆除インストゥール<偽>に誘導する。 スパイウェア・無料駆除ソフト「SpyBot」で再駆除するとエラー。最悪の場合は、スパイウェアが駆逐されぬよう自己防御している可能性がある。 あるいは、「SpyBot」そのものが無料であるため、自社商品を買わせようと誘導しているのかと疑うはめに。はたまた、汚 . . . 本文を読む
コメント (11)   トラックバック (8)

公園にゴジラ

2005年05月28日 | 東京エリア
きのう昼に講演会にでかけた。カメラも携帯して気ままにシャッターを押してきた。 講演会を終えて、「講演」「公園」と洒落たわけではないが、日比谷公園から銀座を経て日本橋まで歩いてみた。 取りまくったほど撮ったわけでなく、有楽町映画街ではゴジラに遭遇し、あるいは新幹線でも撮れればと思ったが通過を待つことなく歩きすすめ、三越と和光の時計塔のショットは人手にひるみ通り過ぎた。 カメラ片手の散策は、初体験で光 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (2)

我身賞賛

2005年05月27日 | ことば遊び
(がしんしょうさん)、【臥薪嘗胆】を創作四字熟語。 自分で自分をほめてあげたい  チョット古かったかな~   . . . 本文を読む
コメント

三社卓抜

2005年05月26日 | ことば遊び
(さんじゃたくばつ)、【三者択一】を創作四字熟語。 三社さまの祭は卓抜に秀でている。 えっ? それをいうなら【二者択一】だろぅって? 使い方は、      「三社さんよう」【三者三様】だねぇ~ なれなれしく三社さまに呼びかけるなよぉ~ どんまいどんまい・・・ 祭のことならをクリックして !         ♪は「こきりこ節」in五箇山  三社祭のびんざさら踊りで使うささらを鳴らしながら舞うこき . . . 本文を読む
コメント (5)

惨残碁後

2005年05月25日 | ことば遊び
(さんざんごご)、【三々五々】を創作四字熟語。 くやしさや惨めさのこる囲碁のあと(なつくさや つわものどもが ゆめのあと) 三社祭が終わって、町神輿は三々五々、各町内に帰った。。。 . . . 本文を読む
コメント (1)

たいこもち

2005年05月24日 | 東京エリア
太鼓持ちは、屏風やふすまを楯に一人二役を手拭一つで早変わりの独創的?芸と手踊り等でたのしませてくれます。 正式には「幇間」(ほうかん)といい、幇間の「幇」は「助ける」という意味があり「間を幇ける」から幇間。では「幇間」が、どうして「太鼓持ち」といわれるようになったと思いますか? お側衆(おそばしゅう)が太閤様(豊臣秀吉)のご機嫌伺いをして、「太閤様を持ち上げる」を縮めて「太閤持ち上げ」やがて「太 . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (1)

三社祭雑感

2005年05月23日 | 東京エリア
笛や太鼓の祭ばやしの中、浅草寺本堂から観るみこしは混雑の参道とは雲泥の感ある。 隣合せした方が申すには、二日目は最後の暴れみこしを目当てに来るとか。初体験の観光客は本堂の特等席でたのしんだのに、こんなに沢山の神輿がでては有難味が薄れると贅沢なことをいっていた。本宮は3日目で、本社神輿三体が渡御するのだと教えるとおとなしくなったが、欲とはきりがないもの。 2日目は氏子各町神輿連合渡御で浅草観音堂裏広 . . . 本文を読む
コメント (9)   トラックバック (7)

三社祭

2005年05月22日 | 東京エリア
浅草の三社祭をたのしんできた。 浅草寺観音像を浅草浦(宮戸川)から拾い上げた土師真仲知(はじのまなかち)・檜隈浜成(ひのくまはまなり)・檜隈武成(たけなり)の三人を祀る所から世に三社権現と称される浅草神社の祭。古昔は毎年3月17・18日が大祭だったのを5月の第3日曜日とその前 金・土曜日になった。iinaは20-21日にしっかり要所のショットを収めてきた。2日目は神輿を撮るべく人垣を縫って進み、つ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)