もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

怪物の口

2021年09月30日 | メルヘン
「ヒドノラ・アフリカーナ」は、アフリカなどの乾燥地帯に生息する、葉を持たないヒドノラ科の植物。 怪物の口のような部分は、実ではなく花。 この口が開くと、とんでもない悪臭を放ちフンコロガシなどを誘い込んで受粉する仕組みだとは、神の壮大なるたくらみを思わせる。     . . . 本文を読む
コメント

ダンシング・ガール

2021年08月31日 | メルヘン
インパチェンス・ベクアールティー(Impatiens Bequaertii) 手を上げて踊る妖精のような可憐な姿がかわいい。          ダンシング・ガール(Dancing Girls)の異名を持つツリフネソウ属の植物。    . . . 本文を読む
コメント (2)

ダース・ベーダー花

2021年07月30日 | メルヘン
 アリストロキア・サルバドレンシス(Aristolochia Salvadorensis)  ダース・ベーダーに見えてしまうこの花は、ウマノスズクサ属の植物。   . . . 本文を読む
コメント (8)

モンキーフェイス・ラン

2021年06月30日 | メルヘン
ドラクラ・シミア(Dracula Simia) 別名モンキーフェイス・ランとも呼ばれるラン科ドラクラ属の植物。 ドラクラ属は、吸血コウモリの顔に似ている種が多いことからドラキュラ伯爵にちなんだ名で、シミアは「サル」を意味するのだとか。  まさに      . . . 本文を読む
コメント (10)

紫陽花

2021年05月31日 | メルヘン
外側の装飾花が周りを囲い額縁のように見えることから 額紫陽花の名がついた。                      . . . 本文を読む
コメント (4)

裸の人の蘭

2021年05月29日 | メルヘン
花の名を「オルキス属イタリカ」といい、地中海沿岸に分布する。 ひとつの花の大きさは約2センチと、かなり小ぶりだ。「裸の人の蘭」という俗称があり、外国でもやはり同じように見えているらしい。     . . . 本文を読む
コメント (7)

メルヘン

2020年12月30日 | メルヘン
こびとの妖精たち 都夢   . . . 本文を読む
コメント (6)

ハロウィン

2020年10月31日 | メルヘン
南瓜 ハロウィンの起源は、秋の収穫を祝うケルト人のお祭だった。ケルト人の暦では、10月31日は一年最後の日(大晦日)で翌日の11月1日に新年を迎える。 ハロウィンは、新しい年を迎える前に悪霊や魔女などを追い出すためのお祭りだった。 イギリスでは、11月1日はキリスト教の万聖節(Hallowmass)にあたり、ハロウィンはその準備の前夜祭。古いケルト人の風習をキリスト教文化に取り入れた。こ . . . 本文を読む
コメント (4)

ホワイトクローバー

2020年09月30日 | メルヘン
四季の花々 総まとめ すみれ こびとの妖精たち 都夢   . . . 本文を読む
コメント (4)

へくそかずら

2020年08月31日 | メルヘン
屁糞蔓 枝や葉をもむと悪臭があるから こんな名前になったとか。 こんな名もある。 灸花(やいとばな)、 馬食わず(うまくわず)。 こびとの妖精たち 都夢   . . . 本文を読む
コメント (6)