もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

暑中見舞

2006年07月30日 | メルヘン
今日、中国、近畿、東海、関東甲信、北陸の各地方で梅雨明けが発表された。平年よりも8~11日遅く、これで梅雨明けしていないのは東北地方だけとなった。 自然の実写と人形の妖精のファンタジーフォトは、中村都夢の世界。 季節ごとに載せはじめて、ことし3作品目。 - 1作目 - - 2作目 - 中村都夢のホームページはこちら。 「とむワールド」 昨夜の隅田川花火大会の人出は主催者発表は去年と同じ . . . 本文を読む
コメント

隅田川花火大会

2006年07月29日 | 東京エリア
今晩7時10分から8時30分に2万発の花火が上がる。最寄り駅は、浅草・本所吾妻橋・蔵前駅で桜橋-言問橋辺りが第一会場と駒形橋-厩橋辺りが第二会場だ。[交通の参考] テレビでも中継されるけど体感するのがベスト。百万人が集まるのはそれだけ人気があり期待されている証拠。 ラスト5分間に4000発を一気に打ち上げる花火は百花繚乱 iinaは会社屋上をビアーガーデンにして、大いに花火をたのしみ 大いに呑む。 . . . 本文を読む
コメント (7)   トラックバック (1)

大道芸(だいどうげい)大増税 

2006年07月28日 | ことば遊び
似ていて、あまりに隔たっている ことば。 大増税だぞ、どうだい。  誰も、よろこばぬ・・・。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

R25斜め読み

2006年07月27日 | 雑感
きょう発行の25禁の情報雑誌『R25』無料を、駅で手に入れたので斜め読みしてみた。 政治-最後の訪米で国賓並みの大歓迎  小泉さんとブッシュ大統領  その5年間の蜜月を振り返る 経済-十数年前は日本勢がトップ5を独占も…  時価総額世界トップ10企業、いくつ答えられます?  時価総額の世界TOP10  1位はエクソンモービル。日本からは9位にトヨタ自動車。 ビジネス-トイレの . . . 本文を読む
コメント

牛がイルカと狂走

2006年07月24日 | 笑撃画像
え゛~ !  うっそぅ~ 梅雨が長いからなあ~・・・ もっとも”カフェ・まりあん”さんによると「牛の海泳ぎ」を紹介してるよ  . . . 本文を読む
コメント (5)

M:i:Ⅲ

2006年07月23日 | 映画
きのう観て来た。夜には『M:i:Ⅰ』を再放送していたので、ミッションインポッシブルな一日だった。 トム・クルーズは相変わらずのタフガイで、理屈抜きにして、何も考えずに、ド派手なアクション映画を大いにたのしんできた。 安心感のある滑り出しは、 お馴染みのメロディーに乗せて、 お馴染みの指令を受けて、 お馴染みの右シーンもあって、 展開するストーリーは・・・?  さて・・・?             . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (2)

関門大橋

2006年07月21日 | 
本州と九州をまたぐ関門大橋の威容は堂々として、眺望は素晴らしい。ここからは行き交う船舶は関門海峡の流れに乗るととんでもなく速く、逆流の船は遅々として進まない(時間帯によっては潮待ちをするらしい)。その様子を眺めていても飽きない。 対岸が九州の最北端である布刈(めかり)で、壇ノ浦合戦の大きな壁画があった。此方側からの眺望も好い。 クリック 和布ワカメを刈ると綴る「和布刈」は「めかり」と読む。和布刈 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (3)

耳なし芳一

2006年07月20日 | 歴史
赤間神宮の奥の平家塚の前に芳一堂が、琵琶を弾くのにふさわしく配置されている。7月15日は「耳なし芳一琵琶供養祭」で、iinaが夕方5時頃に立ち寄って本殿に詣でた真にそのときにはじまったという奇縁に参列し、ご覧の女性による琵琶の平家物語弾き語りが奉納された。合掌。 正面の芳一像は、いつもは芳一堂に納まっている。 小泉八雲『耳なし芳一』に紹介されたストーリー。 (下関市市報みらい 2002.6.15 . . . 本文を読む
コメント (8)

赤間神宮

2006年07月19日 | 歴史
17日は京都では、本場の祇園祭山鉾巡行があった。里帰りした小倉では16日に祇園太鼓だった。そして、平家物語の出だしは、 ”祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。     沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。  驕れる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し。  猛き人もついに滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。” 上の赤間(あかま)神宮は、源平壇之浦の合戦で入水された安徳天皇を祭神とする神宮で . . . 本文を読む
コメント (5)

壇之浦

2006年07月18日 | 
下関と門司にはさまれた関門海峡は、せまい所では両岸の幅700メートル余りで、潮流が激しく最高約10ノット(時速18キロ)にもなる。この連休に、壇之浦に沈んだ安徳天皇と平家一門の武将たちを祀る赤間神宮を訪ねた。まだ写真の整理がついていないので、その様子を写真と一緒に明日以降につづりたい。 実は、父の納骨と七七日法要でふるさと小倉に帰り、関門海峡と関門大橋を眺められる温泉に出かけたついでに廻ったので . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)