もののはじめblog

コメント歓迎 ! 
必ずコメントに参ります by iina

スカイラインとブルーバード

2021年10月20日 | 雑感
スカイライン1973年             



ブルーバード1963年




コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 俺、ニラ 見つけてやったぞぅ | トップ | 風船の語源 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
乗用車 (らいちゃん)
2021-10-21 09:22:43
昔はこのような型のセダンが主流でしたね。
現在では各メーカーともにセダンが減り、ミニバンやワンボックスタイプが増えて、昔と様変わりしました。
利用者の好みが変わってきたのでしょうか?
(らいちゃん) へ (iina)
2021-10-21 10:39:04
> 建築工事が終わって足場などの杮(こけら)を払い落とすことから]新築の劇場や映画館で行われる最初の興行
手作り感満載の言葉ですね。

木篇に 市が「柿」で、帀が「杮」でしたか。まぎらわしい漢字です。

iinaブログでも、この話題を扱ってました。
https://blog.goo.ne.jp/iinna/e/31998bc0eba4cd0a88eafaad5cb9bedc

懐かしのスカイライン (ウォーク更家)
2021-10-26 10:28:59
我家の車は、ルノーで、その前がスカイラインでした。
学生時代の実家の車はブルーバードでした。

スカイラインは、8万キロも乗りましたが、エンジントラブルは1度もなく、素晴らしい車でした。
横浜から北海道までドライブしたのは懐かしい思い出です。

ルノーは、ハイオクを使用していなかったことも原因の一つかもしれませんが、エンジントラブル等が多く、トラブル時の部品交換の部品も高く、頭を悩ませていました。

2週間乗らないだけで直ぐにバッテリーが上がり都度JAFを呼んでいました。

私の高齢化もあり、僅か6千キロしか乗らないで廃車にしました・・・( ;∀;)
(ウォーク更家) さん へ (iina)
2021-10-26 10:51:19
いさわおんせんは、名高い温泉地ですが「石和温泉」とつづるのですね。綴れないです。
極く最近に掘り当てた温泉でしたか。

デラックスなホテルで程よい温度の温泉につかって癒されてうらやましいです^^ 地元のおすすめを頂くのがベストですね。

  ・・  ・・
外車ルノーに乗るのも、故障しがちだと国産車の方が安心ですね。いまや天下の国産車です。

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事