平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

私の原風景 薩摩半島・吹上浜

2010年01月04日 |  #自分史
写真は40㎞とその延長で日本三大砂丘の一つとされる吹上浜 その南端に近い前浜から串木野方面の眺め 2008年 

 昨日紹介したビッグイシュー日本版(2010/01/01)成熟カルタに

な なるほど、 冬の次は春ですか
   (映画「男はつらいよ」 サラダ記念日から)がありました。
   
 年末テレビで放映されていた「男はつらいよ」は昨年亡くなられた大原麗子さんがマドンナ役でした。もちろん亡くなられたのを偲んで大原麗子さんが選ばれたのでしょうが・・・。
 
 このシリーズの監督をされた山田洋次さんが岩波ブックレット「寅さんの教育論」で原風景について次のようなことを述べていたのを思い出しました。(手元にブックレットがないので正確ではないかもしれませんが)

 世の中が目まぐるしく変わる中で、
 生まれ育った頃の山や川といったふるさとの自然が
 変わらずにあることがどれだけ大きな励ましになることだろう。
 
 寅さんシリーズで描かれていた日本の良き風情が消えていくなかで、この山田監督の言葉に思いを強くします。


私の原風景といえばそれは何よりも白砂青松の吹上浜。
何かあると浜に足を運んだものです。

高校時代は小屋の二階で深夜放送を聞きながらの勉強。
深夜放送を止めると冬の今の時期、海鳴りが聞こえてきます。
それが海鳴りだと気づいたのはずっと後になってからのことなのですが・・・。
深夜まで起きていると冷気を震わせ遠くから響いてくるその音が
海鳴りなんだと思いついた時には感動したものです。

夜の静寂に
由紀さおりの「夜明けのスキャット」が流れ、
夜空には満天の天の川、
東シナ海・吹上浜からは地響きのような海鳴り。

なんと贅沢な時間だったことか。

何ものにも代えがたいその原風景が
今も変わらずにあること、
なんとありがたいことでしょうか。

できれば私だけでなく
原風景がどの人にも残り続けてほしいと願っています。

【今日の動き】「お元気ですか」の原稿書き

下記のblogランキングに参加しています。(←1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの1クリックが山ちゃんの元気になります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ  にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ  にほんブログ村

山下HP・「お元気ですか」(新鮮さ、写真、リンク充実)     今日もビラニック(山下ブログ別館) 

鹿児島の表情をリアルタイムで伝えるホームページ・今日の桜島です。桜島、錦江湾、天文館、知覧などご覧になれます。時々ご覧いただければありがたいです。