平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

今年も走りたい 淀川と福知山のフルマラソン

2008年08月31日 |  #ラン #ウォーク #サイクル #のぼり
今日は中学校の合同演奏会 開始前、会場の市民会館周辺では多くの生徒さんの練習風景がみられました

ミントの朝練習。折り返しからブラインド(視覚障がい)ランナー・ホリちゃんの伴走。前回不注意で、こけさしてしまっただけに慎重に足を運ぶ。つまづきやすい凹凸の個所は歩くようにして、フラットなところはホリちゃんのペースに合わす。

ホリちゃんは今年、淀川マラソンで記録更新を狙うとのこと。私は自分の選挙を控えているだけに躊躇していたが、申込期限が9月15日までと聞いて、とりあえず申し込むことにした。ミントのメンバーの多くは淀川のハーフで調整して、福知山マラソンでフルを走る。選挙の準備を急ぎ、できるならどちらもフルで走りたいものだ。

なお先週のブログへのアクセスは2637件、閲覧者が920名と大きく伸びた。ちなみに一日の最高はどちらも28日でアクセス738件、閲覧者152名だった。

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

くらしと自治を破壊する橋下「改革」

2008年08月30日 |  #玉島 #平田
玉島まつり


「新社会大阪」が届きました。そこに載っている私の原稿です。

くらしと自治を破壊する橋下「改革」                              
 7月になって、「社会党ですか」と電話がかかりました。「新社会党です」と答えると怪訝そうな口ぶり、ここから延々と1時間。もともとは「府会議員の報酬カット幅を幾らにしたらいいと思いますか」の質問で、相手は橋下知事によって政治に目覚めたという30代の女性。以下、そのやりとり。

相手「議員報酬のカット分を私学助成や福祉に回したらいい」

私「そうですね。でも報酬カットもいいですけど5兆円の財政赤字を抱えるようになった原因の追求と反省が、知事と与党府議には必要だと思いますが」

相手「・・・」。

私「私学助成や福祉に回すといいますが、橋下知事はそこをカットして、赤字の原因である関西新空港や安威川ダムなどの大型公共事業はそのままですよ」

相手「・・・、赤字だからみんなに我慢してもらわないと」

私「夜間中学や障がい者対策などぎりぎりの人の分までカットしろというのですか」

相手「まだ4ヶ月だから」

私「橋下知事で大阪は変わるといっても、どのように変えるかが問題でしょう」

相手「でも変えてくれるのは橋下さんしかいないし、変える中身を私にいわれても・・・、どうして批判ばかりするんですか。私が目覚めたのは橋下知事が誕生したからです・・・」

 そのうち「議員がどんな活動をやっているか知らないし、議会の中身なんか関係ない」と言われる。結局「橋下さんを支持しない議員はいらない」で終わりました。

 マスコミは橋下番を設けているのか、箸の転げたことまで電波で流し、人気番組「探偵!ナイトスクープ」の20周年記念番組も橋下知事を呼んでいました。テレビは出演者の知名度を上げるばかりか、その正当性をも肯定させていきます。また橋下財政改革案に反対した市町村長へは批判の、知事へは激励のメールが多かったと、正義の知事に反対する悪者の市町村長という構図すら作っています。

 かつて小泉内閣の郵政民営化を改革、改革と持ち上げ、劇場化させた選挙がありました。これとまったく一緒、権力に迎合するマスコミによって橋下知事を批判する人は非国民ならぬ非大阪府民扱いの雰囲気すらかもし出し、支持率は現在も高止まりのままです。 

橋下「改革」は府民生活切捨てだ

 しかし橋下「改革」は府民にとって歓迎すべき内容でしょうか。何よりも血も涙もない府民生活の切捨てだといわなければなりません。5兆円の借金財政を再建するとして、今年度は1100億円の収支の改善を打上げ、府民生活に直結する医療、福祉、教育を切り捨て、府民の負担増、文化やスポーツなど府の施設の統廃合、府の職員の人件費削減を打ち出しました。

 具体的には私学助成を小中学校25%、高校専修学校10%、幼稚園5%も大幅削減、小学1、2年生の35人学級廃止、夜間中学への補助金廃止、青少年会館の廃止、国際児童文学館の廃止です。

 高齢者、障害者、一人親家庭を対象とした医療費助成も削減されます。月支払いの上限2500円は維持されるものの、1回500円までだった自己負担が1割負担に、いったんは窓口で全額を支払った上で役所に申請して返金されるという償還制です。お金がなければ医者にかかれず、役所に行かなければ返してもらえないことになります。障害者施策の一部や救命救急センターへの助成の削減、街かどディハウスや女性総合センター(ドーンセンター)への補助金打ち切りも出ています。

 まさに福祉、教育、医療の切捨てで、いずれも府民にとって、なかでも低所得者層にとっては死活問題となっています。ただでさえ食料品など物価の値上げが相次ぎ、年金、医療、介護など先行きは不安だらけ、弱肉強食がまかり通る中での大阪府財政改革案は認められません。

 茨木の6月市議会に提出された資料が示す影響項目は、補助金として社会福祉施設など整備費補助金、障害者・高齢者の住宅改造助成費補助金、運動部活動外部指導者活用事業補助金、多文化共生教育推進事業委託金、また交付金化移行分として総合生活相談事業等補助金、進路選択支援事業委託金、人権相談事業補助金など29項目、6955万9千円に及びます。

 橋下知事は、公務員バッシングの風潮も利用し、府職員や教員の給与を削減、人件費のカットは2009年度以降、通年で612億円となり、退職金のカット、住居手当、出張や修学旅行の付き添い、日当、食事代、旅行雑費、また非常勤職員の雇い止めに及んでいます。

 また来年度からは新たな人事評価制度を導入、給与カットの割合に差をつけることを明言、これは全国でも例がなく、「成果の判断は難しいが、府民の満足度や意識を調査し、業績評価に結び付けたい」としています。しかし結局は上司による恣意的評価を認めることによって、職場に分断と差別を持ち込み、組合を形骸化させるものにほかなりません。

 赤字につながる決定に関与していない公務員労働者に犠牲を押しつけ、返す刀で府民に犠牲を強いるやり方は到底是認できるものではありません。

赤字の原因は開発行政と小泉改革

 さて赤字の原因は何でしょうか。岸知事以降、大阪府は関西財界と与党の自公民が圧倒的多数を占める議会を背景に、全く不要な関西空港2期工事、安威川ダム建設、泉佐野コスモポリス、茨木・箕面にまたがる国際文化公園都市・彩都、箕面森町の大規模住宅建設、新名神高速道路の建設など、必要性も採算性もない大型プロジェクトを推進、自然を破壊したばかりか、今日の膨大な借金を残しました。しかし橋下知事はこれらの事業を全て継続すると議会で答弁しています。

 自・公政権下では景気対策と称するこれら公共事業をあとで「地方交付税」で補填するからと自治体に押しつけてきました。ところが国は補填どころか、小泉政権では地方交付税の削減、補助金・負担金削減と税源移譲が進められ地方財政は一層厳しくなったのです。
 橋下知事の「改革」は、大阪府の財政破たんの原因に目をつぶり、住民福祉の増進という地方自治体の理念を投げ捨て、住民サービスの低下、職員の賃金削減をこれまで以上に進めるものです。
これをチェックすべき府議会はどうでしょうか。対立候補を立てた民主党は予想したとおり早速知事に擦り寄り「改革」予算に賛成、与党的立場に大きく舵を切っています。

道州制で自治から中央集権、ミニ石原の正体を暴露して反撃へ

 もう一つは大阪府庁を大阪市のWTC(ワールドトレードセンター)に移し、「関西州」の州都にするなど道州制のさきがけを志向する動きです。日本経団連は「道州制は究極の構造改革だ」として、軍事・外交の中央政府と、基礎自治体、そしてその中間に位置する道州制を推進し、知事も「都市間競争に勝ち抜き、発展を遂げるため、大阪府の発展的解消も辞さない」と経団連の手先となっています。 
福田首相や石原都知事には「先輩の教えを請う」とこびへつらいながら、40歳代の府職員を対象にした自衛隊の体験入隊を口にし、権限外の教育委員会への命令、職員には「気に入らなければ辞めてもらってもいい」と暴言を吐くなど、ミニ石原としての性格を露呈しており、その正体を府民に明らかにして反撃していかなければなりません。
  
 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

山田千恵子さんの自立生活10周年を祝う会

2008年08月29日 |  #玉島 #平田



1時から9月議会の議案説明を受ける。結構盛りだくさんの議案、これから議案を検討して、どの議案で質問するか、賛否はどうするか決めなければならない。

 「新社会」の配布と集金。

 夜は山田千恵子さんの自立生活10周年を祝う会。ちなみに私が山田さんに会うのは阪急東口で宣伝しているときが一番多い。出席者全員のスピーチ、岡山のご両親も来られていて感謝のごあいさつと続いた。そして大熱演のカラオケで会場は爆笑につつまれた。愉快な障がい者の皆さん、そしてアットホームな「ほくせつ24」のメンバーである。  

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

消滅寸前だったYahooブログに、こんなびっくり事実の記事を書いていました。

2008年08月28日 |  #玉島 #平田
玉島まつり

 朝ラジオ体操の後、平田、野々宮、玉島と走る。なんやかやで5キロぐらいは走れたようだ。
 一日中、事務作業。自分のホームページを見たら、トップページからこのgooブログの前に使っていたYahooブログにアクセスできるはずがクリックしても表示されない。

 調べたらYahooとの契約解除で自動的にアクセスできないようになっていたのだ。せっかく作ったのに何のデータも保存していない。なんとかならないかと調べたら、解除から3カ月以内なら復帰できるとある。すでに過ぎていると思いながら無料サービスの復帰手続きをしたらなんと完全に復帰できた。あと3日ほどでだめになるタイミングでまさに危機一髪である。

 その中に、小豆島オリーブマラソンで私の前にゴールした人が二年連続同じ人だったという記事を書いている。2000人以上走るレースでこんなことがあるのかと2枚の写真を見比べて鳥肌が立ったものだ。

1997オリーブマラソン

1996オリーブマラソン


大好きな平和憲法です

9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 
トラックバック (1)

野村市長から9月議会に提案される人事案件の説明がありました

2008年08月27日 |  #玉島 #平田
玉島まつり

 野村市長から9月議会に提案される人権擁護委員の人事案件について説明があった。この役のことを言うのではないが、70を過ぎたら勇退して後進に譲ったらと思う。しかしなかなか自分からは退かないものだ。こうなると鈴をつける役回りは大変。市長が人事案件を提案するたびに、多選と年齢が気になってしまう。
 その点議員は有権者が良くも悪くも決めてくれる。少しはすっきりしているのかもしれない。

 午後、交通事故が頻発する場所に安全ミラーの設置を担当課に要望する。夜は入管センターを考える会の例会。
 
大好きな平和憲法です

 第1章の天皇は、天皇が絶対の主権者で国民は臣民と呼ばれた時代から象徴天皇へと変わりました。
 しかしまだまだ天皇を元首にしたがる頑迷固陋の復古主義者は残存したままです。人に貴賤の差別を持ち込む天皇制は民主主義と相いれません。またあの戦前のばかばかしい国家神道の罪深さを思うとき、一刻も早く主権者である国民の総意に基づいて廃止し、一族も窮屈な天皇生活から解放してあげたらと考えています。

第1章 天 皇

第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。 第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。皇室典範 第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。 第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。 第5条 皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。摂政(皇室典範) 第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。 第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
6.大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7.栄典を授与すること。
8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9.外国の大使及び公使を接受すること。
10.儀式を行ふこと。 第8条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

橋下「改革」に対する見解を書いていました

2008年08月26日 |  #玉島 #平田
先日の玉島まつり

「新社会大阪」の原稿書き。橋下「改革」に対する見解です。外は秋の兆しが感じられるようになりました。季節はあっという間に秋本番を迎えるのでしょうか。

 以下はいろいろとご教示いただいているharayosiさん の原稿です。大衆増税反対を訴えています。


<税・公租公課>

収入が増えていないのに、税金などが増額になった理由

ここ数年間、年金生活者などで、収入は増えていないのに税金が増えたり、あらたに課税になったりして、国民健康保険料や介護保険料などを含め、負担が大幅に増額したという事例が、数多くあります。

そうした事例と経緯について、少し振り返りながら整理してみます。

対象となる収入は同年のものであっても、所得税は現年に、住民税は翌年に負担増となります。

税制改正決定の年度での呼称や、所得税負担増の年度がありますが、ここでは住民税負担増の年度で表示します。


各種控除の廃止や減額 
2005年(平成17年)に、配偶者特別控除の上乗せ分33万円が廃止されました。2006年(平成18年)には、老年者控除48万円(所得税は50万円)の廃止と、公的年金控除の140万円が120万円へと、最少でも20万円減額されてしまいました。

こうしたことから、収入は増えていないにもかかわらず、対象となる控除が廃止や減額になったことから、その分『所得が増えた』として、増税されることになりました。

具体例としては、控除対象配偶者のある65歳以上の年金生活者は、33+48+20=101万円所得が増えたとして、それに住民税5%(現在は10%)・所得税10%(現在は5%)の税率を乗じたものが、それぞれ増額されました。

さらに、大都市の国民健康保険料は、住民税額を算定基準としていることから、その増額分に料率(平成17年度5倍、18年度4倍ほど)を乗じたものが、健康保険料の負担増となりました。


定率減税の半減・廃止 
消費税の3%から5%への引き上げに絡んで、導入されてきた所得税の20%(上限25万円)、住民税の15%(上限4万円)の定率減税が、恒久的減税として実施されていました。

 しかし、その恒久的減税とは掛け声倒れで、ものの10年も経過していないにもかかわらず、2006年(平成18年)に半減とされ、2007年(平成19年)には全廃とされました。


高齢者非課税措置の廃止
合計所得(収入から公的年金控除や給与所得控除した額)、が125万円以下は非課税という制度が、高齢者、障害者、未成年、寡婦(夫)にありましたが、2006年(平成18年)から高齢者の非課税措置が廃止されました。

その結果、それまでは266万6666円以下の年金生活者は非課税でしたが、単身者は155万円以上、控除対象者があっても211万円以上は、課税されることとなりました。

このことにより、65歳以上の多くの年金生活者が、非課税から課税となりました。

その救済・経過措置としては、新たに課税されることとなった税額の、3分の2減額2006年(平成18年)、3分の1減額2007年(平成19年)、そして2008年(平成20年)からは全額徴収とされました。

非課税から課税になったことにより、その税負担はもとより、介護保険料は少なくとも2段階の負担区分の上昇となり、住民税を基準としている大都市の国保料は、その税額に料率を乗じた所得割が加算されることになりました。こうした負担増が、年々続いてきているのです。

さらに、さまざまな「福祉施策」は、非課税世帯を対象としていることから、それらの福祉施策からも除外されることとなり、そうしたことによる負担増も発生しています。


 上記3点に整理しましたように、支給年金額が減りこそすれ、増えていないにもかかわらず、各種控除の廃止や減額により、また、定率減税が廃止されてしまったことにより、大きな負担増になっています。

 また、老年者非課税措置が廃止されたことにより、平均的な年金生活者は、すべて課税世帯とされてしまいました。

 この間、高額所得者に対する減税、低所得者に対する増税・課税という、大衆増税が着々と進められてきました。さらに、配偶者控除や扶養控除などの見直し(廃止)が検討(準備)され、消費税の引き上げも企図されています。

大衆増税反対という声を大きく上げ、立ち上がらなければならい時機に来ているのではないでしょうか。

2008/08/23 harayosi-2
 
 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

玉島夏祭りの後片付け

2008年08月25日 |  #玉島 #平田
玉島夏まつり

朝、ラジオ体操に参加し、そのまま玉島まつりの後片付けに。大方は昨夜で終わり、今日はテントの整理で、平田中学校、各自治会に借りた物品の返却。いつものことながらボランティアで力仕事の役員さんには感謝である。いろんなイベントがあるが、夏祭りほど労力の伴うものはない。

大好きな憲法から

前文③
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。
 
 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

天気に恵まれ、最高の人出 玉島夏まつり

2008年08月24日 |  #玉島 #平田
玉島夏まつり

 玉島まつりは今日に順延したが天気は申し分なしの大正解だった。朝6時からテント張りなど準備にかかり、昼は2時前から最終まで。私の仕事は例年と同じ自転車と会場の整理である。自転車の数で見ればこれまでの最高。余りに多すぎて帰りは自分のおいた場所がわからず、役員が一緒に探した。
 選挙前ということもあってか議員もいつもよりは多かった。いつも来ていた大友府議が引退して姿を見られないのがややさびしい。
 9時前後から片付けに入るが結構スムーズに行き、明日は7時から後片付け。

箕面の市長選は現職の藤沢候補が34歳の自公民候補に敗北したが、市議選は応援した中西候補が上位当選、市民派は北川、増田の各候補に続き、尾上候補も最下位で滑り込み、箕面の市民力の健在ぶりを示す結果となった。

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

土砂降りのなか、最終日を迎えた箕面市長選挙、市議選

2008年08月23日 |  #玉島 #平田
 今日予定の玉島まつりは雨が続くとの天気予報で、急遽朝6時に実行委員会を開き明日への順延を決定、すぐに関係者へ連絡となった。

 昼から箕面へ、藤沢市長候補と中西市議候補の応援に入る。それぞれの候補者が全力で最終日の選挙。降ったり止んだりの雨の中、入れ替わり立ち代り宣伝カーが通り過ぎる。中西陣営も8時以降は箕面駅でマイクを肉声に変えて宣伝活動。夜9時過ぎまで中西事務所で参加者のひとこと交流。じゃじゃ降りのなか茨木へ。びしょぬれになる。

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ 

箕面市議選 炎暑の告示日から初秋の最終盤へ。

2008年08月22日 |  #玉島 #平田
 早朝の箕面駅前、二人の市長候補と市会選挙候補が立っている。最近は若さとパフォーマンスだけで人間の重みを感じさせない候補者が多い。苦労をしらずに議員や市長になるとどうしても人間が横柄になりやすい。はたして大丈夫だろうか。

 午前中は中西候補、木村真豊中市議、長崎由美子さんらとスポット演説中心で回る。箕面では共産党以外は演説している姿を見かけなかった。中西候補の事務所は、社民、よつば、市民派そして新社会の私と混成部隊である。これらの持ち味が発揮され、いい結果が出ることを願っている。
 
 帰りは山手を走る。告示日は炎暑だったのに田畑はすっかり秋の風情。箕面市議選でいつも夏から秋への変わり目を体感する。役所で新社会の配布と集金、これを終えるとほっとする。 

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ