平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

いばらき総がかり行動 ⇒ ビラニック

2019年10月19日 |  #総がかり行動 #野党共闘 #茨木市
 11時からJR茨木駅で戦争法廃止19の日いばらき総がかり行動。

 なぜ19の日総がかり行動なのか、ホルムズ海峡への自衛隊派遣は許せない、消費税が10%になったが高齢者、子どもの福祉にはほとんど使われない。関電への賄賂の真相究明、大阪湾への福島原発汚染水の垂れ流しストップとリレートークが続きました。





















午後はゼッケンを前後につけてビラニック。




沢良宜方面で500枚。大学一年のときに新聞を配っていたところ。50年近くなりますが、やはり愛着を感じる地域です。途中で雨に降られましたが特に支障なし。

足の回復をチェックするのも目的。最初は87%の回復かと思いましたが、そこまでは無理で75%でした。無理せずに賢く体調を整えたいと思います。 

【今日の情報紹介】
世界人助けランキング、日本は世界125カ国で最下位の125位に!台風のホームレス受け入れ拒否で波紋!


朝鮮人虐殺は過去の出来事ではない。関東大震災前夜にそっくりな2019年の日本/加藤直樹さんインタビュー



【山下けいきの宣伝行動 2019年5月10日~】
・のぼり・ゼッケン駅ラン 29回 
・のぼり・ゼッケン街ラン  5回
・駅前早朝アピール     1回
・駅前での宣伝行動     1回
・のぼりウォーク     15回
・のぼり・ゼッケン自転車  8回
・茨金でのアピール    14回
・総がかり行動でのアピール 7回 

【山下けいきのラン日誌】
・今日のラン    7㎞
・10月のラン計  81㎞
・9月のラン計  87㎞
・8月のラン計 127㎞
・7月のラン計 153㎞
・6月のラン計  73㎞
・5月のラン計  76㎞

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

私への回答書を決定する選管を傍聴 茨金

2019年10月18日 |  #茨木市議会 #茨木市
 なぜ参議院選挙(7月21日)の開票が翌日の午前5時までかかったのか。加えて選管の対応の問題について質す意味で、7月23日に質問状を提出していました。


 その中の経過報告部分について17日入手。投票用紙一束100枚でなければならないものが、85枚だったり、109枚だったりで、計数間違いが9束見つかりました。




今日午後2時から私の質問状に対する回答についてなど議題に選挙管理委員会が開催されるので傍聴に。いつもは応接室みたいなところで開催なのですが、傍聴があるとのことで別の会議室が確保されていました。なお選管の傍聴は初めてらしいです。

選管委員からは、質問者に対して丁寧な対応をすべきだった。放置はもってのほかだ。の意見と質疑が出されました。

事務局からは謝罪と今後の改善方法について答弁があり、質問に対する回答書が了解されました。


終了後、選管事務職員に、①選挙区で計数間違いが9束見つかっているのに、同じ計数機、同じ職員でやった比例区開票で問題がなかったとは思えない。再計数すべきだった。②質問状を何人も供覧しているのに、なぜ対応が今日になったのか。当時の事務局長に対して対応がどうなっているか問いただせなかったことの問題を指摘しました。

夕方は定例の「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動。最初はそうでもなかった雨がだんだんと本降りに。今日のビラは「賄賂より廃炉」(山本さん作成)の見出し。みんなで1時間頑張りました。











【山下けいきの宣伝行動 2019年5月10日~】
・のぼり・ゼッケン駅ラン 29回 
・のぼり・ゼッケン街ラン  4回
・駅前早朝アピール     1回
・駅前での宣伝行動     1回
・のぼりウォーク     15回
・のぼり・ゼッケン自転車  8回
・茨金でのアピール    14回
・総がかり行動でのアピール 6回 

【山下けいきのラン日誌】
・今日のラン     ㎞
・10月のラン計  74㎞
・9月のラン計  87㎞
・8月のラン計 127㎞
・7月のラン計 153㎞
・6月のラン計  73㎞
・5月のラン計  76㎞


2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

選挙管理委員会から資料提供

2019年10月17日 | 地域回りは楽しい #茨木市
 朝は玉島小学校集団登校の見守り。手を取り合って登校する姿は可愛いものです。私の「パトロール 子どもの110番」の腕章を見ながら「パトロール 子どもの110番」と声に出す子も。

パトロールの帰り道で




昨日、選挙管理委員会から資料提供の準備ができましたとの連絡があり受け取りに。情報公開していたものです。明日は選挙管理委員会の傍聴です。




午後、新社会党府本部の三役会議。府本部大会、今後の選挙への対応など相談。

会議後に「美ら沖縄をこわすな!辺野古・高江の米軍基地反対」のぼりでアピールウォーキング。

左太ももに違和感はあるものの回復基調です。

後ろから追い抜く自転車、しばらくして前からの自転車から声かけられました。商店街でも知人と。歩いていると、人との出逢い、街の変化、日頃気づいていなかったことも発見でき楽しいものです。















【今日の情報紹介】

辺野古の利権マッピング - 基地問題を利用した壮大な利権ビジネス、税金バラマキプロジェクトだった、納得ですね

ホステスが明かす関西電力“原子力のドン”の北新地「500万円豪遊」


【山下けいきの宣伝行動 2019年5月10日~】
・のぼり・ゼッケン駅ラン 29回 
・のぼり・ゼッケン街ラン  4回
・駅前早朝アピール     1回
・駅前での宣伝行動     1回
・のぼりウォーク     15回
・のぼり・ゼッケン自転車  8回
・茨金でのアピール    13回
・総がかり行動でのアピール 6回 

【山下けいきのラン日誌】
・今日のラン     ㎞
・10月のラン計  74㎞
・9月のラン計  87㎞
・8月のラン計 127㎞
・7月のラン計 153㎞
・6月のラン計  73㎞
・5月のラン計  76㎞

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

のぼりラン⇒「LGBTからSOGIへ」⇒高槻の絵画展

2019年10月16日 | 地域回りは楽しい #茨木市
 今朝の朝は「人間らしく生きたい 格差・貧困をなくせ」のぼりラン。いつもより冷え込んでいました。中条小学校、養精中、茨木小学校の児童生徒と挨拶しながらのラン。西中条で「お元気ですね」と掃除中の女性、ちょっと立ち話できました。









気温は14℃でした。


 昨日法事で45分の正座で、足への影響が心配だったのですが順調、と思っていたのですが、6㎞走ってから左太ももに突然の違和感。理由は不明ですが大事を取って総持寺方面は中止。ただ鋭い痛みでないのが救い。11月3日の淀川マラソンがちょっと不安です。


市民会館解体も最終段階です。




 10時から「LGBTからSOGIへ~性指向・性自認を考える~」の学習会に参加。G-FRONTトランスサロンの森村さやかさん、新設Cチーム企画代表の塩安九十九さんが講演。

 呼びかけ文には「一人一人の考えや好みが違うように、性指向・性自認にも様々な人が存在します。「みんな違って、みんな良い」を合言葉に、性に対する固定的な考えを見直してみませんか?」とありました。




 午後は阪急高槻市駅2階のけやきで開催されていた絵画展に。出展者からのお誘いがありました。


 日本社会党茨木総支部の旗。メーデー、各種集会とデモ、総支部大会で活躍しました。私は学生時代からの党員。基本理念と歴史を引き継ぎ、反戦平和、生活擁護、社会変革をめざします。


2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

それでもお前は日本人か

2019年10月15日 |  #平和 #民主 #人権 #憲法 #茨木市
 朝から義兄の四十九日法要で鶴橋へ。終わった後の打ち上げで終日になりました。

















【今日の情報紹介】

「あんた日本人?」鳴りやまぬ電話・泣く職員…電凸ルポ

愛知県の検証委員会がまとめた中間報告には「電凸」による被害が記述されている=2019年10月11日午後7時53分、岩尾真宏撮影

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」は14日に閉幕した。芸術祭の企画展「表現の不自由展・その後」の展示内容をめぐって「電凸(とつ)」と呼ばれる電話による攻撃が愛知県などにあり、不自由展はいったん中止された。その時、現場で何が起きていたのか。

「何人もの職員が泣きながら電話をとっていた。あんな光景は初めて見た」

 電凸に直面した愛知県庁の男性職員が語る。

受話器をとったとたん罵声
 職場にあるすべての電話が鳴りやまない。受話器をとったとたんに罵声を浴びせられる。切ることもできず、3時間以上も応対した電話もあった。

 7月31日、抗議の電話がかかり始めた。この日、慰安婦を表現した少女像が不自由展で展示されると報じられた。韓国の新聞社もインターネットで報じたこともあり、中高年と思われる男性を中心に「韓国を喜ばせてどうする」「あんたは日本人か」と責められた。それでも、「何とかしのげる」と考えていた。

 翌日、事態はエスカレートした。

■「陛下を侮辱するとは何…

・・・・続く・・・・・

 「それでもお前は日本人か」に抗して。

「夕陽妄語」から 「それでもお前は日本人か」加藤周一さんです。

それでもお前は日本人か」加藤周一

 加藤周一『夕陽妄語』で紹介されているエピソード。加藤は戦時中の日本を振り返って次のように言う。

  昔一九三〇年代の末から四五年まで、日本国では人を罵るのに、「それでもお前は日本人か」と言うことが流行っていた。「それでも」の「それ」は、相手の言葉や行動で、罵る側では「それ」を「日本人」の規格に合わないとみなしたのである。その規格は軍国日本の政府が作ったもので、戦争を行うのに好都合にできていた。

 日本人集団への帰属意識を中心として、団結を強調し(「一億一心」)、個人の良心の自由を認めず(「滅私奉公」)、神である天皇を崇拝する(「宮城遥拝」)。そういう規格日本人の集団に属さない外国人または外国かぶれの日本人はすべて潜在的な敵であった(「名誉ある孤立」)。国際紛争は、武力による威嚇又は武力の行使によって解決する(「撃ちてし止まん」)。多くの日本人はそういう規格に合わせて生きていたのである。(強調引用者・以下同)

  一読して感じるように、ほとんど現代日本の動向と重なる。加藤は、このような当時の風潮に反抗した人物として後のフランス文学者・白井健三郎(1917-1998)の若き日の姿を挙げる。詩人・宗左近(1919-2006)の自伝によれば、召集令状を受けた宗の歓送会の席上で、白井と、当時同じく学生だった橋川文三(1922-1983)らとの間で「まず人間だ」「まず日本人だ」という主張の対立があったという。

「まず人間とは何だい。ぼくたち、まず日本人じゃあないか」
「違うねえ、どこの国民でも、まず人間だよ」
「何て非国民! まず日本人だぞ」
「馬鹿なことをいうなよ。何よりもさきに、人間なんだよ」
 というところで、橋川とその友人の二人が殺気だち、「そんな非国民、たたききってやる」と叫ぶ。

 「まず日本人」を主張した橋川の言動は少し意外に思ったが、彼は学生時代に日本浪漫派に傾倒していたという理由もあったかもしれない*1。
  興味深いのはこの問答に対する加藤の分析である。

 この問答は、四五年以前の日本国において、実に典型的であった。「それでも日本人か」は修辞的質問にすぎず、実は「それならば日本人ではない」というのと同義である。すなわち「非国民」。相手を「非国民」と称(よ)ぶのはほとんど常に、「まず日本人」主義者であり、「まず人間」主義者ではなかった。

 また論争から暴力による威嚇または暴力の行使へ飛躍することが早いのも、前者の特徴で、後者の特徴ではなかった。四五年八月以前に、国民の圧倒的な多数が前者に、ほとんど例外的な少数が後者であったことはいうまでもない。その晩の白井健三郎は、一人で二人に対していたのではなく、ただひとり社会の圧倒的多数意思に対抗していたのである。しかも多数意見は官製であった。「まず日本人」説を作り、鼓吹し、教育して、多数意見としたのは、国家権力である。

 それが圧倒的な多数意見となった状況――それこそ四五年三月の状況にほかならない――の下で、「まず日本人」説を主張するのは、多かれ少なかれ大勢順応主義であり、当人が自覚しようとしまいと、権力順応主義でもあった。そこに同調せず自説を曲げなかった白井の精神の自由を私は尊敬する。

  この分析は、「君が代」強制などに見られる、日本至上主義に対する私の嫌悪感がどこからくるものなのか、理由を説明してくれた。

  私は「日本」「日本人」という価値を、否応なく他者に押し付ける人々の姿勢に反感を覚える。そのような人々は、権力を笠に着た権威主義者であり、ただ他者を自分の意志に従わせる手段として「日本」「日本人」という名目を使っている。

 自分の信奉する価値観が本当に正しいと思うなら、それを提示して説得を試みるべきであり、受け入れるかどうかの最終的な判断は相手に任せなければならない。対して、反対者を「非国民」(今なら「反日」か)と呼ぶのが悪辣なのは、単にそれが自分の意見を受け入れない相手への攻撃であるからではない。「非国民」という言葉を罵倒語として使う人間は、それが罵倒語として流通する状況に便乗し、相手への攻撃的価値を十分持つと自覚して用いる。

 そして、その状況は自分で作り出したものではなく、加藤の言葉を使えば「官製」である。権力によって作られた「非国民」=悪という図式に乗っかり、自分が権力の後ろ盾を得ていることに自信を持って(強者への同一化)、弱者を攻撃する。

 加藤は、そのような「大勢順応主義者」(権威主義者)に当てはまらない人々の系譜として道元・富永仲基・内村鑑三を挙げる。そして最後に、敗戦によって本当に日本人は変わったのかと問いかける。

 「まず日本人」主義者と「まず人間」主義者との多数・少数関係は、四五年八月を境として逆転した――ように見える。しかし本当に逆転したのだろうか。もしそのとき日本人が変ったのだとすれば、「それでもお前は日本人か」という科白をこの国で聞くことはないだろう。もしその変身が単なる見せかけにすぎなかったとすれば、あの懐かしい昔の歌が再び聞こえてくるのも時間の問題だろう。

 あの懐かしい歌――「それでもお前は日本人か」をくり返しながら、軍国日本は多数の外国人を殺し、多数の日本人を犠牲にし、国中を焦土として、崩壊した。その反省から成立したのが日本国憲法である。その憲法は人権を尊重する。人権は「まず人間」に備るので、「まず日本人」に備るのではない。国民の多数が「それでも日本人か」と言う代りに「それでも人間か」と言い出すであろうときに、はじめて、憲法は活かされ、人権は尊重され、この国は平和と民主主義への確かな道を見出すだろう。

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

出雲駅伝⇒郡山団地ビラニック

2019年10月14日 |  #ラン #ウォーク #サイクル #のぼり #茨木市
 新社会党で取り組んでいた市民講座が昨日終わり、気分的にもホッと。出雲駅伝を観て郡山団地と周辺の戸建てへのビラ配布。



 一生で配布する政治ビラの枚数、いったいどれぐらいになるんだろう。おそらく誰にも負けないだろうな。なにせ18歳から初めて、死ぬ前年まではいけそう。ふと、思いました。

 配った地域には愛着が湧きます。サイクリングで通過した町々と一緒。また新しい住宅を見つけるのも嬉しいもの。ここビラ入れ初めてと楽しんでいます。





 今日のビラ配布は1000枚、1時間20分でした。

【今日の情報紹介】

丸山眞男著「現代政治の思想と行動」が政治学科に入学した時のテキスト。「超国家主義の論理と心理」など感銘をうけたもので、今も大切にしています。


ETV特集 丸山眞男と戦後日本 第一回 1996.11.18



非戦と平等を求めて」  ~幸徳秋水と堺利彦~

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

新社会おおさか市民講座 / 安倍首相が「桜を見る会」で・・・

2019年10月13日 |  #新社会党 #茨木市
 第3回 新社会おおさか市民講座。12過ぎに集まって準備。


今回は「非正規差別と労働組合弾圧」と題してどちらの闘いも支えてきた森博行弁護士から講演。


非正規労働者が増える一方の中、正規労働者との理不尽な格差是正を求めて闘っている郵政労働者のくぬぎ恵之さん、


また権力から不当な組合弾圧を受け、それと闘っている関生労働組合・武洋一書記長から報告がありまし
た。


会場は国労会館、写真は国労綱領です。


(1) われわれは、労働者階級の団結した力によって生活と権利を守り、労働条件を改善するためにたたかう。
これらのたたかいを通じて、資本主義社会が労働者の搾取を強めるものであることを認識し、われわれは、労働者階級の開放をめざしてたたかう。

(2) われわれは、人たるに価する生活ができるような賃金の確保・健康を守り、文化を享受しうる労働時間の短縮と休日の増加、人間らしく安全に働ける職場の諸条件の確立、働けるあいだの雇用の安定と退職後の生活の保障をめざしてたたかう。

(3) われわれは、労働者の生存権を守り、人間としての尊厳を維持するために団結権、団体交渉権、争議権に対する法律上の制限・禁止を撤廃させ、政府・資本側の不当な弾圧、干渉を排して、労働基本権の確立をはかるためにたたかう。

(4) われわれは、国鉄経営の民主化をはかり、すべての国民の社会的な権利としての交通を守り確立するためにたたかう。

(5) われわれは、産業や国籍のいかんを問わず、労働者として、資本主義の害悪を排除するために、職場に労働運動を定着させ、産業別労働組合の組織化を達成する。また、国内組織を統一し、国際連帯を強化する。

(6) われわれは、たたかうすべての労働者とともに勤労国民の中核となって、全国全産業一律の最低賃金制確立、老齢者・失業者・傷病者・心身の不自由者に対する所得保障の充実、医療・環境・教育・交通の諸分野の改善、税制の民主化、物価の安定など、生活を安定させる民主的制度をまざしてたたかう。

(7) われわれは、基本的人権、ことに思想・信条・政治活動・集会・結社・表現の自由に対する不当な弾圧、干渉を排除し、人間としての真の自由を確立し、平和で民主的な生活を守るためにたたかう。

(8) われわれは、すぐれた文化遺産を尊重するとともに、働く者の個性にみちた創造的な文化を作り上げるためにたたかう。
また、資本主義の虚偽の宣伝とたたかい、社会の真実を明らかにし、自覚的な団結を強めるために、自らの教育と学習につとめる。

(9) われわれは、戦争に反対し、アジアと世界の完全な平和をめざしてたたかう。

(10)われわれは、労働組合の当面する課題である改良闘争をつみあげるとともに、労働者とすべての勤労国民に共通する政治的課題とたたかうための統一戦線の有力な一翼であることを自覚してたたかう。その目的を達成するために、社会主義政党との緊密な協力関係をつくり、すべての民主勢力との共闘を推進しながらたたかう。


終わってから交流会。それぞれの個性があり、また人生経験を聞くのも楽しいものです。


満月でしたが、台風直後で大変な被害が出ており、複雑な想いで観ている人や、見る余裕のない人のことを思います。


写真は一部奥村博さんの提供です

【今日の情報紹介】

安倍首相が「桜を見る会」で税金使って地元後援者を大量招待! 公的イベントを支援者接待と政治資金集めに利用
 森友・加計学園問題で露呈した安倍首相による「政治の私物化」だが、またしても信じがたい事実が発覚した。毎年おこなわれている首相主催の「桜を見る会」で、安倍事務所が地元・山口から後援会員を大量に招待し、“おもてなしツアー”として利用していたことがわかったからだ。

 そもそも、「桜を見る会」というのは各界の功労者を総理大臣がねぎらうイベントだが、第二次安倍政権下では安倍首相の私物化が目に余るとして問題になってきた。たとえば、毎年のように多くの芸能人やアスリートらが招待され、そうした人気者たちと仲よさげに写真におさまることで安倍首相は自分のPRの場として活用してきたが、今年4月に開かれた会では、なんとあのネトウヨ番組『真相深入り!虎ノ門ニュース』(DHCテレビ)の出演陣である百田尚樹や有本香、ケント・ギルバート、竹田恒泰、上念司などといったネトウヨ安倍応援団をこぞって招待したのだった。

 しかも、問題はその「おもてなし」の費用だ。会の予算額は、2014年度以降は約1767万円で固定されていたのだが、同年度の支出は予算を大きく上回る3005万円に。支出は年々増えていき、今年2019年度は5519万円にものぼった。

 なぜ予算を3倍も超えるほどの金がかかっているのか。その原因のひとつと考えられているのが、第二次安倍政権下での招待客の増加だ。招待者の人数の目安は1万人とされているのに対し、今年招待された人は1万5400人、参加者は1万8200人にもなっている。

 しかし、「どうして招待客が増えたのか」という国会での追及に対して、政府は「各府省庁からの意見を踏まえ幅広く招待」と述べるばかり。「どこの省が増えたのか」と訊いても、「資料は破棄した」の一点張りだった。

 ところが、ここにきて、冒頭でもふれたように、「桜を見る会」が安倍首相の支持者のための“おもてなしツアー”にも使われていたことがわかったのだ。

 この問題をスクープしたのは、「しんぶん赤旗日曜版」10月13日号。その記事では、安倍首相の地元・山口の後援会関係者や後援会員らが、こんな証言をおこなっているのだ。

「桜を見る会には毎年参加している。地元の後援会員が数百人規模で上京し、みんなで首相と記念写真をとっている。安倍事務所の恒例行事だよ」
「下関の安倍事務所から参加確認があり、希望すれば、内閣府から招待状が送られてくる」

 つまり、本来は「各界の功労者をねぎらう」会であるはずなのに、安倍首相はそこに自分の支持者を大量に招待していたというのである。

 証言者によると、「旅費は自分持ち」だと言うが、飛行機や宿泊先のホテル、貸し切りバスなどはすべて安倍事務所が手配。しかも、都内観光もセットになっているほか、「桜を見る会」では安倍首相との写真撮影にくわえ、芸能人やスポーツ選手に会え、無料で飲み食いでき、お土産までついてくる。その上、「桜を見る会」の一般招待客は手荷物検査を受けるが、後援会員の場合はそれもなく、「バスの駐車場がある“裏口”から入るのが恒例」だという。まさに至れり尽くせりの接待ツアーではないか。

・・・・続く・・・・・

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

卒業式ではなるべく・・・

2019年10月12日 | #教育・人権・文教委員会 #茨木市
 台風19号で体育祭の準備がなくなり、今日はゆっくり。溜まっている文書などの整理。


【今日の情報紹介】

南風録10/10 付

 卒業式ではなるべく生徒を見ないようにしているという教師の友人がいる。卒業証書授与でクラス全員の名前を呼ぶ際に子どもたちの顔を見れば、思いがこみ上げて声が詰まってしまうからだ。

 心を開いてもらうのに苦労した生徒の目に光るものでも見えようものなら、もうたまらない。名前をしっかり呼んで送り出したいから懸命に平静を保つという。生徒との心の通い合いは、教師という職業の特権かもしれない。

 神戸市の小学校で、30~40代教諭4人が同僚教諭へのいじめを繰り返していたことが分かった。暴力に暴言、セクハラと常軌を逸している。後輩教諭を羽交い締めにし、口に激辛カレーを押し込む現場とされる動画も報じられている。

 被害者が嫌がる悲痛な声に、加害教諭と思われる笑い声がかぶさる。行為の幼稚さにあきれる。「いじめのつもりはなかった。エスカレートした」と釈明しているというがこれが教師の言葉か。こんな大人に子どもを安心して預けられる親はいまい。

 加害教諭4人は授業から外され、事実上の謹慎処分になった。当初「人間関係のトラブルがあり、校内で解決した」とだけ市教委に報告して済まそうとした校長とともに、責任は極めて重大だ。

 彼らにも教え子がいることを思えば気がめいる。日ごろ子どもたちとどう向き合ってきたのだろうか。反面教師とはいうが、あまりにもひどい。


作家の司馬遼太郎さんが書こうとして、結局…

 作家の司馬遼太郎さんが書こうとして、結局書けなかった歴史の題材が一つだけある。なぜ取材したのに書かないのか。歴史家の半藤一利さんが問うと、司馬さんは答えた。「(それを書くのは)おれに死ねということと同じだ」

▼その題材とは、ノモンハン事件を指す。日中戦争時、旧満州でソ連・モンゴル軍と日本軍が戦い、惨敗した。司馬さんの思いを半藤さんは察する。登場する軍人たちの心根が死ぬほど嫌で、やりきれなかったのだろうと

▼あまりに愚かな作戦として語り継がれるノモンハン事件から今年で80年。きょうは作戦中止の大命が出された日だ。敵を侮る。精神論がまかり通る。やれば何とかなる、と楽観視する。失敗を認めず、責任が問われない

▼旧日本軍の悪風が全て出た結果が、1万7千もの死傷者だった。その反省もなく、後に国を滅ぼした戦争で同じ過ちを繰り返す。「日本軍の兵士は勇敢だが、上層部は無能」とソ連軍の司令官は評した

▼ノモンハンでは岩手の兵士も命を散らした。下有住村(現住田町)の父の言葉が伝えられる。「戦死は本望ですが、働きぶりがどうだったか、案じています」

▼働きぶりが問われるのは、現場で働いた者ではない。むしろ、「無能」な上層部だった。そんな日本の歴史が80年前にある。組織の上に立つ者は教訓とすべきだろう。

西谷文和 路上のラジオ 第11回  元関西電力社員が語る原発マネー3.2億円の闇

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

テントの撤収から 最後は茨金

2019年10月11日 |  #玉島 #平田 #茨木市
 7時半から玉島小学校校庭に張られていた自治会テントの撤収作業。天気が良ければそのまま地区体育祭で使う予定だったのを台風来襲で体育祭が中止になり片付けることになったもの。2時間余で無事撤収。





 今日は遠足で1年生は天王寺動物園とのこと。校庭に次々に入ってきました。


 11時からは今月19日の総がかり行動の相談。今月はいつもの阪急茨木市駅ではなく、JR茨木駅で午前11時から1時間。11月3日の大阪扇町公園での憲法集会は会場でまとまろうかとなりました。

 昼からは市役所関連でいくつか(体育祭中止連絡、選管事務の件、地域行事への補助金の件、「新社会」の配布)。大友事務所でつながりまつりの備品チェック。

市民会館の解体もほぼ終了で最終段階です。


 定例の「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動、パネルもあってにぎやかに訴えることができました。高浜原発を巡っての原発マネー、維新の松井大阪市長の汚染水持ち込みなど訴えました。






2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

不安抱える一人暮らしの高齢女性

2019年10月10日 | 地域回りは楽しい #茨木市
 朝は玉島小学校集団登校の見守り。低学年児童が手をつないで歩く姿は微笑ましいものです。

 昼から地域回り。ビラを配布しながら出会う人と対話。

 長く会えていなかった一人暮らしの高齢女性と話。頼りにできる人が近くにいない。近いところでないと買い物にいけない。時には阪急茨木市駅近くにタクシーで行っても、閉まっている店が多い。昨年はしんどかった。平和堂はクーラーが効いていたが、外になると大変な暑さ。店から出た途端クラクラとなった。医院に行ったら熱中症の診断。ここはほとんどが高齢者の一人暮らしでみんな不安しかない。こんな暮らししていたら身近なことしか興味がなくなった。

 改めて、高齢者への支援として何ができるか考えたいと思います。





 夜は緊急の玉島公民館役員会議。台風が来るとのことで地区体育祭の開催を予定通り行うか、中止するかの相談。準備してきたのに悪いとの思いもありましたが、中止することになりました。

【今日の情報紹介】

一度も使わずシステム廃止! 総務省18億円の無駄遣い!

 総務省が18億円かけて導入したセキュリティーシステムが2年間、一度も使われないまま今年3月に廃止しされていたことが判明した。

 使い勝手が悪いとして各府省庁が使用を見合わせたためで、当の総務省に至っては計画段階から利用を「希望していなかった」そうだ。 あきれてものが言えない。

 なんだこれは? 一体、どういう意味だ? 自分が使いもしないものをなぜ、18億円もの税金を投入して導入したのか? 無駄を承知やるとは許せない。関係者に責任を取らせるべきだ。

 「ニーズの把握が不十分だった」と平然と応えた総務省をみなさんは、笑って見過ごす気か?

*****************************

 読売によると、セキュアゾーンの高度なセキュリティーは各府省庁にとって使い勝手が悪く、保管されたデータの出し入れや訂正には、各府省庁の職員が設置場所まで足を運ぶ必要があった。

 さらに使用にあたっては負担金が生じる可能性もあった。このため、各府省庁は自前のシステムなどで十分と判断した。

 総務省は、今後も利用の見込みがないことや、毎年約3億6000万円の維持・管理費がかかることから、今年3月末で廃止した。

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌