平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

真砂玉島台など楽しくビラニック / 健康保険証情報10万3000件流出 番号・氏名…名簿業者が転売

2015年12月31日 |  #ラン #ウォーク #サイクル #のぼり
 9時前からピースアピールビラ配布。

 自分で作ったビラを配るのは楽しいもの。まして普通に走ってならいうことありません。ただ90キロのA3コート紙は重たい。これを配布会社に頼むと1枚5円近くかかります。ということで今日も3回ほどバイクに積み直して2500枚がんばりました。

 今日配った真砂玉島台は開発されたばかりで新築の戸建てがずらっと並んでいます。定年退職された市職員の方から声をかけられまた。いばらき自立支援センターぽぽんがほぽんの社会福祉法人施設もここで建設中です。







今日の配布地域

玉瀬町、若園町、真砂玉島台、真砂2丁目、3丁目、奈良町、沢良宜西、玉水町、水尾2丁目

終わってから大衆理容に。ここでも退職された元市職労の活動家の方と入れ違いでした。チェアに座っているとうとうととなり、必死で眠りをこらえました。

【情報紹介】

健康保険証情報10万3000件流出 番号・氏名…名簿業者が転売

 病院を受診する際に提示する健康保険証の番号や加入者の氏名、生年月日などの個人情報約10万3千人分が流出し、名簿業者が転売していたことが29日、分かった。医療機関から受診者の個人情報が漏れて名簿業者に持ち込まれた可能性があり、厚生労働省が調査している。

 厚労省によると、流出が確認された個人情報は大阪府約3万7千人、奈良県約2万5千人、滋賀県約2万4千人など、近畿地方を中心に、沖縄を除く全国46都道府県にまたがる。健康保険の加入者に与えられる番号のほか、氏名、性別、生年月日、一部には住所や電話番号も含まれていた。75歳以上の人のデータに後期高齢者医療制度に基づく番号が付与されておらず、同制度施行の平成20年4月より前のデータとみられる。

 健康保険証は公的医療保険の被保険者を示す証明書で、大手企業の従業員が入る「健康保険被保険者証」や自営業者などが入る「国民健康保険被保険者証」などがある。流出が確認されたデータが複数の運営主体にまたがることから、厚労省は「運営主体のデータが流出したというより、医療機関などが業務で作ったリストが流出した可能性が高い」として、データの内容や流出経路を調べている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

バイクのパンクもありましたが、なんとか5000枚のビラニック

2015年12月30日 | #アベ政治は最低最悪 #自民党
写真は28日のしよう会といばらき自立支援センターぽぽんがほぽんの忘年会です。



 今日は朝からピースアピールビラ配りでピクニックならぬビラニックです。

若衆が餅つきしていました。


 ところが途中でバイクがパンク。タイヤの空気が減っていたので途中のバイク屋で空気入れしようと思いながらも、重たいビラを先行したのが原因。

 空気が抜けて後ろの荷台には重たいビラ。途中でビラを配って軽くします。あてにしていたバイク屋さんがなんと今日から正月休み。またもや引きずって次のバイク屋さんまで。幸いにもこちらは開いていたのでほっとしました。念のためチューブ交換して復活。

 予定が狂いましたが夜の7時まで配り、なんとか5000枚程度は配布できました。以下が今日配布の地域。団地中心ですが、戸建ても含まれています。

 小川町、新中条町、東奈良1丁目、東奈良2丁目、玉櫛府営住宅、新庄町、別院町、新郡山2丁目、美穂が丘、松ヶ本町、天王高層住宅。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

どんなにバッシングされても真実を残したい~「鼻血問題」で雁屋哲さん

2015年12月29日 |  #茨金 #脱原発
写真はつながり基金の支援をお願いするパンフレットです。



【情報紹介】

どんなにバッシングされても真実を残したい~「鼻血問題」で雁屋哲さん

12月23日、国立市にある一橋大学キャンパスで、「福島への思い~美味しんぼ『鼻血問題』に答える」というシンポジウムが行われた。登壇したのは、漫画『美味しんぼ』の原作者・雁屋哲さん、いわき放射能市民測定室「たらちね」顧問の医師・西尾正道さん。そして 1998年から被ばくをテーマに映画を撮り続けてきた映画監督の鎌仲ひとみさん。

 福島第一原発事故の問題を考えるとき、被ばくによる健康被害は避けては通れない。しかし事故から5年たとうとする今、福島県内からネガティブな声はほとんど聞こえてこない。「なぜこの問題が封殺され、議論できなくなっているのかを問いたい」。この日のシンポジウムは、そうした一橋大の学生有志の思いによって実現した。

 「2年かけて福島で取材したことを漫画にした。どんなにバッシングされても真実を残したい」。数万件の抗議や苦情を受けてきたという雁屋哲さんは、漫画原作者というよりジャーナリストそのものだった。「批判の中身は、ただ『風評だ』というだけで議論にならない。言い捨てて逃げていく人たちを相手にするよりも、自分は福島の人の立場で語りたい」。フレコンバックが山積みになった最近の写真をスクリーンに写し「これで復興といえるのか?」と憤る。

「フレコンバックは所詮ビニール袋だ。放射能への耐性なんて無い」「雑草が袋を突き破ってるでしょう。海岸線沿いにこんなに積まれて、高波が来たらさらわれるだけだ」。そして、外にいるわれわれが「福島の人たちは土地に愛着がある」といって、彼らをこのように劣悪な土地に縛りつけていいのか。『食べて応援』というが、農作業している人たちの中には放射能を浴び続けることのに恐怖を感じている人もいるのだ。雁屋さんはそう訴えた。

 医師の西尾正道さんは、長年放射線治療に携わることによって、自らも医療被曝していると明かす。「放射線は医療においては光だと言われるが、内部被ばくさせて治療しているのだから必要悪。できればエコーや内視鏡手術のほうがいい。ましてや、原発による内部被曝は住民に何の利益ももたらさない」。日本の放射線医学にとってICRPは教科書。内部被ばくの視点がないICRPに依拠し、政治家たちは「住民の被ばくと鼻血に因果関係はない」と言い切っているが、医者の中でも「おかしい」と思う人は出てきているそうだ。

・・・続く・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

しよう会とぽぽんがぽんの忘年会 /大飯・高浜原発 安全は“神話”のままだ

2015年12月28日 |  #茨木市議会
市役所も今日で仕事納めです。片づけなどやりながら、ピースアピールビラの配布の段取り。来客があり、危うくなっている政治の状況や被差別部落の置かれている現状について意見交換しました。ピースアピールビラの配布は市内中心部。

5時からしよう会(地域・校区で「障害児・者」の生活と教育を保障しよう茨木市民の会)といばらき自立支援センターぽぽんがぽんの忘年会。今年は社会福祉法人設立が来月中旬にも許可される予定になっていることから、いつもより安堵感と満足感が会場にもあふれていました。

それでも当初より、補助金が下りなかったことや地盤が弱いために余分の経費を必要としたことで当初よりは規模を縮小せざるを得ません。資金を集めて計画に近いものにしようと、関係者はもうひと踏ん張りしようとの呼びかけがあり、会場でのカンパ要請がありました。







【情報紹介】

大飯・高浜原発 安全は“神話”のままだ

 福井県にある高浜原発、大飯原発の再稼働差し止めを求める司法判断が、覆された。だが待てよ。誰もまだ安全を保証するとは言っていない。大事故が起きた時、責任を取る覚悟も力もないままだ。

 逆回転が加速し始めたということか。「原発ゼロ」の歯止めが、また一つ外された。

 最大の争点は、3・11後に定められた原子力規制委員会の新たな規制基準を、原発再稼働の“お墨付き”とするか、しないかだ。
 規制委は二月、高浜原発3、4号機を新規制基準に適合しているとした。

 それを受け、関電は再稼働の準備に着手。しかし、福井地裁は四月、「新規制基準は合理性を欠く」として、周辺住民が求めた再稼働差し止めを認める決定を下していた。新規制基準の効力に根本的な疑問を投げかけたのだ。
 関電の不服申し立てを受けた福井地裁は、その決定を百八十度覆したことになる。

 安全対策上想定すべき最大の揺れの強さ(基準地震動)、その揺れや津波に対する関電側の対策、使用済み核燃料保管の危険性…。どれをとっても規制委の審査に「不合理な点はない」として、原発が周辺住民の人格権や、個人が暮らしや生命を守る権利を侵害する恐れはないと判断した。

 昨年五月、同様に運転差し止めを認めた大飯原発3、4号機に関しても「規制委の審査中であるから」と、差し止めを却下した。
 高浜に関しては、西川一誠知事が二十二日再稼働に同意して、地元同意の手続きを終えている。関電は、まず3号機から運転開始を急ぐという。

 だが、よく考えてもらいたい。

 裁判所は事業者の取った対策が「新規制基準に適合する」という規制委の判断を「合理的」としただけだ。規制委自身が何度も表明しているように、その判断は「安全」を保証するものではない。

 今回の福井地裁も「過酷事故の可能性がまったく否定されたものではない」と、はっきり述べているではないか。

 知事の判断も同じである。

 安全確保は事業者の責務。事業者の規制は国の責務。県は監視するだけという、及び腰の最終同意である。事業者にも国にも“責任能力”などないことは、福島の現状を見れば、明らかではないか。

 安全性も責任の所在もあいまいなまま、再稼働へひた走る。その状況が何も変わっていないということを、忘れてはならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

アベ政治を許さない!護憲の力を寄せ合おう12・27集会。

2015年12月27日 |  #平和 #民主 #人権 #憲法
 午前中はピースアピールのビラニック。大同町とその周辺、桑田町、星見町の一部を回りました。日頃お会いしているのに住まいは知らない人も多く、ビラを配っていて、ああここだったんだと結びつきます。今日もそんなことがありました。

 昼からはアベ政治を許さない!護憲の力を寄せ合おう12・27集会。

 来年の参院選をどう闘うか。衆院選とのダブル選もありうる。大阪4議席を全部憲法改悪派にとられる危険性も高い。オリーブの木構想を追及しよう。とりあえず衆院の選挙区ごとに市民選対を組織することから始めませんか。健全保守から共産党まで声をかけるべきだ・・・。議論百出ですが、最初はこんなものです。

 大阪だけでなく、京都、兵庫、奈良、滋賀の各府県から参加があり、最後は来年のダブル選挙を想定して民主党、社民党、新社会党、生活の党、緑の党から共産党に至るまで幅広い陣形で近畿の国政選挙を闘っていこうと集約しました。来春早々にも具体化を進めます。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

参院選 維新2、自民1、公明1 憲法改悪派独占でいいのか /五輪エンブレム癒着を告発

2015年12月26日 |  #自治体から国政まで選挙全般 #選挙ポスター不正請求疑惑
午後から「再稼働反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動の皆さんと望年会。それぞれが持ち寄って食べながらのおしゃべりを楽しみました。

日頃は駅前だけのお付き合いで、それぞれの皆さんがどのような生き方をされてきたのかは分かりません。それぞれの世界観がどこで培われてきたのか、今日はその一部が分かって親近感が強くなりました。

午後2時半から 「選挙ジョッキー座間宮ガレイによる、選挙必勝講座 ~ひとりひとりの危機感が世の中を変える~ 政権交代は簡単じゃないからこそ、選挙マニアに聞け!!」があり、私は遅れて参加。なかなか面白くためになる勉強会でした。新社会党、社民党、共産党、緑の党、生活の党、民主党といった政党だけでなく、大阪の市民運動関係者も多く参加されていました。









【情報紹介】

五輪エンブレム審査員の一人で唯一、最後の選考で佐野研二郎氏の作品(修正バージョン)に反対したとされる平野敬子さんが自身のオフィシャルブログ「HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG」にて審査過程で何があったかその内情を暴露した。

023 摩訶不思議な調査報告書

組織委員会が12月18日に公表した31ページに及ぶ調査報告書、「旧エンブレム選考過程に関する調査報告書(事前参加要請と審査結果の関係について)」を読みました。それによると、オリンピック・パラリンピック組織委員会の行使した前回コンペの審査において不正投票が行われたとの事実が明らかになり、「1次審査において不適切な対応があった」と、公に不正が認定されました。

しかし、それは公平な観点とはいえない、摩訶不思議な調査報告書だと思いました。

なぜならば、調査の範囲が「参加要請文書の事前送付から入選作品の決定までの経緯について」という範囲のみに限定されており、永井一正氏と高崎卓馬氏、槙英俊氏の3名による不正行為という、新たに浮上した事実の1点のみをクローズアップするという、不自然なまでに偏った範囲の追求のみに焦点が絞られており、その結果、1次審査の不正は認めたものの、『1次審査における不正はあくまで、1次審査限りにおいて、審査委員代表及びクリエイティブ・ディレクター以外の審査委員が一切関知しないところで秘密裏に行われたものであるから、これがその後の審査に影響を及ぼした事実はなく、佐野氏作品を大会エンブレム候補として決定するという結論に影響を与えたとは認められない。‥‥

「佐野氏作品を当選作品とすることが予め決まっていた出来レースであった。」という批判は当たらない。』と、2次審査以降の審査においては正常かつ正当な審査手続きが行われたと公言し、外部有識者による客観的な調査によって審査の公正性が結論づけられたという既成事実が作り上げられました。

・・・続く・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

とんでもない高浜原発再稼働容認判決 / もんじゅの安全重要度誤り3000点・・・ 【紹介です】

2015年12月25日 |  #茨金 #脱原発
 今日の「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動は昨日の福井地裁のとんでもない高浜原発再稼働容認判決についての批判を中心にお話ししました。

 日本国憲法の第七十六条の3には「すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される」とあるのですが、今回の判決だけにとどまらず裁判官の良心が問われる判決が多いように思えます。















【情報紹介】

 こんないい加減なことが原発の世界では日常茶飯事。その挙句が東電福島原発事故。避難民だけで10万人、いったん漏れた放射性物質は収拾できません。これだけの事故を起こす可能性があるのに原発

誰も責任なんかとれないのにどんどん原発再稼働なんて正気の沙汰ではありません。アベ政治のでたらめを支持するのも同様です。反知性というだけだけでなく、人間としての温かい血が流れているのかといいたくなります。

もんじゅの安全重要度誤り3000点 原子力機構、保全計画また見直し

大量の機器の点検漏れから運転再開準備の禁止命令を受けている日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、点検内容や頻度を決める前提となる安全重要度分類が、約3千点の機器で間違っていたことが3日分かった。機構は分類を確認し、点検計画や保全計画を再度、見直す作業を進めている。

 機構によると、重要度は安全上重要な方から「クラス1」~「クラス3以下」の3段階あり、クラスによって分解点検か外観検査かなど内容や、点検頻度が変わる。

 機構は2013年1月に見直した要領に基づき分類していたが、今年3月の保安検査で原子力規制庁から手続きの不備を指摘され5月、自主的に分類についても再確認。約6千点あるクラス1、2機器を含む系統を調べたところ、約3千点で誤りが見つかった。

 1次系配管を制御する圧縮空気関連の弁など、安全上重要な機器がクラス1になっていなかったり、逆にそれほど重要でないのに上位のクラスに分類されていたりしたという。機器は全体で約4万9千点あり、クラス3以下の機器の系統については現在確認中。誤りは今後増える可能性がある。

 機構は昨年12月、保全計画を全面的に見直し体制を再構築したと規制委に報告したが、その後も保守管理体制の不備が相次いでいる。今回、機構は5月からの自主確認で分類誤りを把握していたにもかかわらず、6月の保安検査では規制庁に報告せず、8月の面談で初めて明らかにしていた。

 この点に関し、規制庁の宮脇豊・安全管理調査官は報道陣の取材に応じ「もんじゅの状況を正しく理解してもらう説明は当然必要だったのではないか」と、機構の対応を批判。命令解除の見通しについて「もんじゅの取り組みを説明いただく時間、われわれが確認する時間が必要だ」と述べ、早期の解除に否定的な見方を示した。

 規制庁はこの日、本年度第2回保安検査を開始。初回会議の席上、分類誤りを説明し機構に真摯(しんし)な対応を求めた。検査は16日まで2週間の予定。過去の保安規定違反の改善状況などを確認する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

ビラニックと #戦争あかん!ロックアクション  /20120115 知られざる放射能汚染 ~海からの緊急報告

2015年12月24日 | #アベ政治は最低最悪 #自民党
 今日が2学期の終業式ということもあって年内最後の玉島小学校集団登校の見守り。いつもと違って7割がリュックで、ランドセル2割、手提げが1割でした。

 昼はピースアピールビラのビラニック。A3で90キロのコート紙は重たく持ち運べるのはせいぜい1200枚ほど。橋の内、総持寺台でまとまった団地に配布。天気のいい日のビラニックは至福の時間です。気持ちのいい汗をかきました。

 夜は #戦争あかん!ロックアクション の実行委員会。地下鉄の天六から会場のエル大阪まで速歩で20分。12月6日の反省から、新年の活動計画まで大雑把に決めました。その後は懇親会で参院選挙について話が弾みました。













【情報紹介】

20120115 知られざる放射能汚染 ~海からの緊急報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

大阪府と福島県の放射能情報一覧です。 / 目に余るNHKの情報操作による世論誘導

2015年12月23日 |  #茨金 #脱原発
写真は市役所南館からの眺望 22(日)撮影

 以下が大阪府と福島県の放射能情報一覧です。このブログの下にいつも貼り付けていますので時々見ていただければと思います。大阪は12か所で計測、茨木市は大住町の保健所で計測しています。

大阪の場合、東大阪、寝屋川、富田林の順に値が高くなっています。

福島の場合、夫沢三、大熊町がとびぬけた高線量となっていますがいずれの地域でも高線量です。これだけの汚染状況を放置し、やれオリンピックだ、原発や戦争兵器を売り込むアベを支持する人たちの意識とは何なのかと思います。

大阪府の放射能情報一覧

福島県の放射能情報一覧

【情報紹介】

目に余るNHKの情報操作による世論誘導~放射線量報道(大熊町・飯舘村)~

2012年のGW中の5月1日~3日、今年に入ってはじめて福島県内の放射線測定調査を敢行した。

 会津若松のホテルでNHKの総合テレビを見ていたら、夕方の定時ニュースで福島県内の空間放射線測定値を報道していた。

 以下は5月2日夜の報道内容である。

・・・続く・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

橋下市長引退会見でもマスコミ批判・・・なぜ大阪は橋下徹に騙され続けるのか?

2015年12月22日 | #アベ政治は最低最悪 #自民党
写真は今年9月国会前の座り込み 

【今日のメモ】市役所控室の片づけ、ピースアピールビラの賛同者への礼状発送準備。

【情報紹介】

橋下市長引退会見でもマスコミ批判を繰り広げ、今後についてはだんまり! なぜ大阪は橋下徹に騙され続けるのか?

任期満了のため、今日をもって退任する大阪市の橋下徹市長が、先ほど退任の会見を行った。先月末のダブル選挙で圧勝をおさめた勢いをそのままに、最後の最後までマスメディアに対する「威圧」の姿勢を崩さない、「橋下節」の集大成のような会見であった。

 冒頭から「退任会見なんですが、メディアに二、三、文句を言いたい」とぶちあげ、「慰安婦は必要」発言、職員組合問題など数々の報道を具体的に挙げながら、「検証能力がない」「無駄な8年間とほざくコメンテーターはしょうもない」「朝日新聞は幻想主義」などとマスコミへの批判をまくし立て続けた。また、憲法改正について積極的に語る一方、今後の政治活動への関わりについて問われると、「私人だ」「弁護士の守秘義務」などとはぐらかす。対するメディア側は、言われるがままで、それ以上つっこめない。その様は、まさにこの8年間の橋下徹とマスコミの関係を象徴していた。

 ABC朝日放送の府民世論調査によれば、このたびの退任を機に引退を宣言している橋下氏に対して、「復帰してほしい」が49%、「復帰してほしくない」が35%と、反対意見をもつ論者やマスコミを封殺する強権的な姿勢、慰安婦発言などの失言でバッシングを受けたにも関わらず、彼の人気は依然として健在であることがよく分かるデータが出ている。

 彼はなぜこのように人気を保つことができているのか。そこには、橋下人気に丸乗りしようとするマスコミと橋下氏との「共犯関係」があった。

 その蜜月関係は、彼が政治家になったばかりの2008年から始まる。まずは、彼を取り上げると目に見えてコーナー視聴率が上がる情報バラエティ番組が橋下氏に取り込まれていった。橋下氏と「内輪」の関係になってしまった放送局はそれ以降客観的な検証・報道のできない空気をつくりあげてしまう。

 それは、圧倒的な人気を後ろ盾に、橋下氏がマスコミに対する威圧的な行動・言動を繰り返すようになってからも変わらなかった。むしろ、より推し進められることになる。国歌の起立斉唱命令に関して問い質した女性記者に26分間もの間「とんちんかん」などと罵倒した異常な事件もあったが、その「いじめ」のような状況にも異議を唱えるマスコミ関係者はいなかった。

 マスコミ関係者は誰も彼のことを悪く書けない。そして、その状況が生み出したのが、この橋下人気だ。

 当サイトでは、このような状況がつくりあげられていった過程、そして、この「橋下的なるもの」をつくりだした、彼とメディアの「共犯関係」について考察した記事を先日の大阪ダブル選時に配信した。橋下氏の引退会見に際し再録するので、是非ともご一読いただきたい。
(編集部)
********************

 橋下徹・大阪市長率いる国政新党「おおさか維新の会」(地域政党名は「大阪維新の会」)の完勝に終わった大阪府知事・市長のダブル選挙。府知事選では、橋下氏の片腕である現職の松井一郎氏が自民府議の栗原貴子氏をダブルスコアで圧倒。市長選では、橋下氏が自ら後継指名した吉村洋文氏を付きっきりで強力に応援し、5月の「大阪都構想」住民投票で反対派の顔になった自民市議の柳本顕氏に19万票もの大差を付けた。

 この結果について、「自民が都構想阻止で一致する共産の支援を受けたせいで本来の自民支持層を固めきれなかった」「反維新勢力の結集を“野合”と批判した維新の作戦勝ち」など、さまざまな分析がなされているが、やはり一にも二にも、橋下人気による勝利であろう。

 10月下旬に行われた朝日新聞とABC朝日放送の府民世論調査では、橋下氏の支持率は48%、不支持率は33%だった。大阪市民に限れば、5月の住民投票前には橋下支持43%、同不支持39%だったのが、支持率は50%に回復、不支持率は37%に下がっていた。橋下氏は12月の任期満了で政界引退を表明しているが、将来的に政界に「復帰してほしい」が49%、「復帰してほしくない」が35%。同時期の産経新聞の府民世論調査では、松井・橋下によるこの4年間の府政・市政を63%が「評価する」と答えている。

 都構想や「改革」の実績をめぐる虚偽説明やごまかし、対立する相手への過剰な攻撃と罵詈雑言、マスメディアや反対論者に対する言論封殺など、強権を振りかざす橋下氏の独裁的政治手法については本サイトでもさんざん指摘・批判してきたが、大阪での人気は衰えるどころか、完全に復権しているのである。なぜか。その「空気」の正体に迫った本が刊行され、注目を集めている。

『誰が「橋下徹」をつくったか──大阪都構想とメディアの迷走』(140B)。関西を拠点とするフリーランスのライター・松本創氏が、橋下府政・市政の約8年間を主に在阪メディアとの関係に焦点を当てて検証したノンフィクションである。在阪テレビ局・新聞社の記者やデスクやディレクター、橋下氏に「敵」認定され、攻撃された平松邦夫・前大阪市長や藤井聡・京都大学大学院教授らによる証言、また著者自身が取材した記者会見での橋下発言やその報道内容から、権力者にコントロールされ、無自覚なままに「橋下礼賛」の空気を作ってきた在阪メディアの実情を明らかにしている。

・・・続く・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌