平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

17㎞の7駅「森友疑惑徹底究明」ラン /森友・加計学園問題、終わっていない

2017年10月31日 |  #ラン #ウォーク #サイクル #のぼり
 雨と選挙の10月も今日で終わり。今度の日曜日が淀川市民マラソン。なので今朝は4駅ランを7駅ランにしてみました。

 のぼりは「森友疑惑徹底究明」。「選挙終わったのに粋ですね」と後ろから抜かれた自転車の女性に言われました。



 直前の17~18㎞が吉と出るか凶と出るか。一夜漬けの試験みたいなもので、完走記録を増やすだけになるのか、それも難しいのか。タイムは108分18秒でした。




総持寺駅前。新しい店ができていました。


視覚障碍者用の案内






市役所近くも紅葉し始めています。





 夕方は学習会。選挙や近況報告など情報交換しました。

【今日のメモ】
「新社会」の配布と集金。

【今日の情報紹介】

森友・加計学園問題、終わっていない 新聞27社が社説でくぎ刺す

 衆院選の結果を報じた23日朝刊では、全国の新聞の少なくとも27社が社説で森友・加計学園の問題に触れた。安倍晋三首相に引き続き納得のいく説明をするよう求め、自民党の勝利で幕引きとし「過去の問題」と片付けないよう主張している。この問題を巡って首相は「質問があれば答える」としているが、選挙期間中の街頭演説などでは積極的に説明する態度を示さなかった。

「みそぎ」ではない/丁寧な説明を
 全国紙では毎日新聞、朝日新聞、日本経済新聞が取り上げ、自民党の勝利によっても「不信感が払拭(ふっしょく)されていない」などと主張した。比較的広い地域で発行するブロック紙はいずれもこの問題に触れた。中国新聞は首相の妻の昭恵さんや加計学園理事長を挙げて「国会に招いて話を聴くことも必要ではないか」と踏み込んだ。

 地方紙には一連の問題について選挙戦での説明不足に厳しい目を向けるところがあった。愛媛新聞は「街頭演説では全く触れず、党首討論などでも質問にまともに答えなかった。説明責任をまるで果たしていない」。福井新聞は「圧勝でみそぎを受けたという姿勢ならば『1強』のおごり体質そのままと言わざるを得ない」。熊本日日新聞も「選挙で信任されたとばかりに、疑惑に終止符を打つようなことがあってはならない」とくぎを刺した。

 首相は23日の記者会見で「これからも国会で質問いただければ丁寧にお答えさせていただきたい」としたものの「国会審議をすべてご覧になった方には、かなりご理解をいただけたものと思っている」と従来の説明を繰り返した。さらに、野党側から加計学園問題への説明を求められたTBSテレビの党首討論番組(9日)などを念頭に「一部のテレビ局においては、他の政策議論よりも大変多くの時間を割いて説明させていただいた」と述べ、既に一定の説明をしたとの立場を強調した。【青島顕】・・・・続く・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

総選挙について 府本部と服部選対 / 二つの梃子

2017年10月30日 | 2019自治体選挙
写真は茨木市の男女共生センターローズWAM

 朝は玉島小学校集団登校の見守り。まだTシャツの男子児童、双子と思われる児童など元気に登校していきました。

 昼から天六に。新社会党の府本部執行委員会で総選挙総括、府本部大会、今後の取り組みなど協議しました。

天六で会議の後、みんなで立ち寄っていた酒房「しげみ」の跡に建てられたマンション


 夜は服部良一選挙に関わった中枢の皆さんと選挙結果の資料を見ながら選挙の感想と今後の対応について意見交換。

伊方原発再稼働反対の賛同署名を議員に依頼、少しずつ増えています。

【今日の情報紹介】


二つの梃子


 「人間を動かす二つの梃子(てこ)は、恐怖と利益である」。今頃になってナポレオンの名言を思い出した。「国難」を強調した与党が圧勝した先日の衆院選。200年前と変わらない人間の心理も勝因の一つになった気がする

▼日本の上空を弾道ミサイルが何度も通過し、現代版「空襲警報」の全国瞬時警報システム(Jアラート)が響けば恐怖を抱く。一方、公約の幼児教育無償化は対象世代には恩恵に映る。「売り手市場」になった就職戦線や、都合よく続いた株高もそうだ。批判票の分散に加え、二つの梃子の力も働いたと思う

▼半面、近視眼的な目先の選択を迫られた印象が強い。「圧力」を強めた先にある北朝鮮情勢は不透明なままだ。北が音を上げて核開発を諦める筋書きは希望的観測の不安を残す。もし米国が軍事力を行使すれば、日本も無関係では済まなくなる

▼団塊の世代が75歳を超す「2025年問題」が待つ社会保障も同じ。消費税15%でも足りないとの指摘もある中で、全世代に間口を広げて持続可能なのか。借金が膨らむ結果になれば、未来の先食いになる

▼さらに先日の選挙では、大規模な金融緩和の「出口戦略」はほとんど語られなかった。出回るお金の量が膨らめば膨らむほど軟着陸には年数がかかり、未来を縛る

▼東洋思想家の故・安岡正篤さんは「思考の三原則」の最初に「目先にとらわれないで、長い目で見ること」を挙げた。子どもたちの未来を十分に考えた選択をしたのか。責任を持って今後の政治を見極めたい。(己)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

服部良一と「青い山脈」/ 秋葉原の街頭演説

2017年10月29日 | 今日の動き
写真はぼうごなつこさんの作品です。

 服部良一候補の選挙期間中、年配の方から「あの作曲家と一緒の名前」とよく言われました。その代表曲に「青い山脈」があります。

「青い山脈」はどこなのか。石坂洋次郎の小説は「東北地方の港町」となっていますが、青い山脈は「石坂が幼少期から目にしていた白神山地だ」という青森説と「13年も教員を務めた横手の奥羽山脈だ」という秋田説があると紹介されています。

 これが作曲者の服部良一となると、以下の記述が出てきます。

青い山脈 (曲)

 作曲者の服部良一は、著書の中で「梅田から省線に乗って、京都に向かう途中のこと、日本晴れのはるか彼方にくっきりと描く六甲山脈の連峰をながめているうちににわかに曲想がわいてきた」と記している。

 近年、これを曲解し北摂地方の山並みとしている資料もある。 そして、この列車の中で手帳に書きとめようとしたが、生憎車内は買い出しの客で満員。五線譜を書くことができない。とっさの思いつきでハーモニカの番号を書いたという。服部自身「周りの人も、闇屋が計算していると思ったのでしょうね。」と回想している。

 小説、映画、そして主題歌といろいろと話題が尽きないのは、それだけ共感を呼ぶものがあるからなのでしょうか。

 選挙の後半でしたがNHKのラジオでこの歌詞にある「古い上着」は軍服のことと解説していました。そこで今一つ、ネットで調べていくといろいろと出てくるものです。その中で紹介したくなったのが以下の永田喜嗣 (大阪府立大学 人間社会学研究科博士後期課程 人間科学専攻 歴史社会学・映画論・ドイツ文学)のエッセイ。「『青い山脈』を考える①西條八十と懺悔としての」というもの。

 この中に「映画の内容に対してどうして主題歌の歌詞がこの様に暗いイメージなのか?その違和感は何とも説明し難いもの だ。筆者自身は西條八十の『青い山脈』は新しく始まる戦後民主主義文化の始まりを封切るものではなく、過去との決別を意味しているのではないかと思えてならないのだ」とあります。

(次回:西條八十と懺悔としての『青い山脈』其の2に続きます)とあるのですが、ネットでは検索できなかったのが残念でした。

 なお「青い山脈 前編 昭和24年」が見つかりました。

【今日のメモ】
夜は玉島公民館合同委員会で文化展の相談。

【今日の情報紹介】


秋葉原の街頭演説を見てドン引きした方々は、改めて日の丸君が代強制の意味を考えてみて欲しい

大挙して日の丸を掲げ、「朝鮮人だろ」等のヘイトスピーチを行いながら、安倍首相を守り抜く戦前の特高かヤクザまがいの親衛隊。
街頭演説で安倍が登壇する前にバイオリンで演奏される君が代。

やはり、日の丸君が代強制問題に触れないわけにはいきません。

あふれるばかりの日の丸は在特会など極右団体の集会では必須アイテム。
アレを見てしまうと、もはや日の丸君が代の実態は多種多様な国民のゆる~い結合を表すシンボルではなく、完全に戦前並みの極右国粋主義、ファシズム、拝外差別主義のヘイトのシンボルと感じずにはいられません。

もちろん戦前戦中は、日の丸君が代は天皇制軍国主義のシンボルであり、敬意を払うように強制されていました。
戦後、日の丸君が代は国旗、国歌と法律で定められるされることもなく慣習的に継承されてきましたが、今のように強制などされなかったので戦前の軍国主義的な意味合いはなんとなく休眠状態になっていました。

でも、極右勢力が堂々と世に出てくるようになり、戦前の日本をあがめる彼らが戦前のように日の丸君が代を掲げ、その日の丸君が代は国旗国歌だと法律で定められ、やがてそれが強制されるにつけ、再び極右、ファシズム、拝外差別のシンボルとしての意味合いが覚醒してきました。
彼らは日の丸君が代はそういうもののシンボルだと認識しているからこそ、教育現場で処罰をもって強制するのでしょう、お前らもこの思想に従え、といわんばかりに。

強制されるまでは別に日の丸君が代をそんなに嫌だと感じてなかったけど、強制されるようになってから嫌になった、強制されるのが嫌だ、という人が多数います。
強制されるからこそ、日の丸君が代は極右のシンボルとなるのです。

極右に明確な反対の意を示すか、それとも、積極的に賛成するまでいかなくてもいいから反対せず沈黙するか、日の丸君が代強制に従うか否かは、その踏み絵に等しいです。

卒業式には日の丸を掲げ必ず君が代を口パクでなく歌え、そうしないと処罰する、教師達はそう強制されています。極右に明確な反対の意を示す者は排除してやる、と言う思惑を感じずにはいられません。内心に土足で踏み込まれるような感じ。それは小池百合子よりも熾烈な排除です。日の丸君が代は、強制される事によって、多様性を認めない排除のシンボルになりました。

日の丸君が代の強制がこのような意味合いを持つ中でそれに抗しないということは、大げさに言えば、自由や人権、民主主義、寛容な多様性社会、と言った近代の崇高な理念を自分が否定してしまうように思えるのです。

国歌と国旗は諸外国では自然発生的に生まれたり、国民が自由と人権を勝ち取っていく中で生まれたりしたものが多いですが、極右国粋主義、ファシズム、拝外差別のシンボルが国旗、国歌だなんて、そんな国、日本以外にあるんでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

服部良一さんと総選挙支援に御礼挨拶 / 安倍首相の改憲の本質は、大日本帝国の復活

2017年10月28日 | 2019自治体選挙
 お昼から服部良一さんと一緒に総選挙で支援いただいたことに対する御礼のあいさつ。止んでいた雨が降り始める中、まずはJR茨木駅から開始。










 阪急茨木市駅の東口と西口、そして阪急本通り商店街と回りました。「残念でしたね、また頑張ってください」のねぎらいの言葉をいただきました。






 応援してもらっていた人たちが多いとの判断で、2時からの香山リカ講演会に。池田市での御礼挨拶があるので入ったのは受付まで。多くの皆さんから温かいことばをかけてもらいました。

 私はそのまま香山リカさんの講演、道徳教科書の問題点についての報告を聞かせてもらいました。

【今日の情報紹介】

 なんでも安倍政権の都合のいいように歪められていくことに腹立ちを感じます。世界でどのように見られているのか、ご参考までに。


仏ル・モンド紙が「安倍首相の改憲の本質は、大日本帝国の復活」と喝破!「天皇が安倍の歴史修正主義に抗っている」との記述も


 衆院選で大勝した安倍首相は、「謙虚」をくり返し強気な言葉こそ控えているものの、このあと改憲に向けた動きを本格化させるのは明らかだ。安倍改憲の背後にあるもの、その危険性について海外メディアも大きく報じている。

 フランスのル・モンド紙は、今月20日の電子版に「安倍晋三、受け継がれし歴史修正主義」(Shinzo Abe, le révisionnisme en heritage)と題した特集記事を掲載。約3000語に及ぶ長文で、内容は安倍晋三の家系や生い立ちを紹介しながら、安倍の歴史修正主義の危うさを鋭く指摘するというものだ。海外から安倍首相がどう見えているのか、その視点を知るうえで極めて興味深い記事なので、部分的に訳しながら紹介してみたい。

 まずル・モンドは、北朝鮮との緊張関係や中国との対立によって、安倍の「国難」との主張が強化されていると指摘。興味深いことにル・モンドは、第二次安倍政権発足以来、防衛予算が増加し続けていることを指摘する一方、「安倍氏は、各国の多くの指導者と比べればとりわけナショナリストとは言えないし、再軍備に熱狂しているわけでもない」と評すが、「その代わり」と続け、こう強調している。

〈そのかわり、安倍氏は歴史修正主義者(révisionniste)である。たとえば、彼の礼賛する憲法改正は、日本の帝国主義の復興を目指し、1930年代初頭から第二次世界大戦終戦までの日本軍が犯した残虐行為の数々を過小評価ないしは否定しようとする広大な企てのなかの一つだ〉

 さらにル・モンドは、日本でも大正時代には民主化運動や反戦運動が盛んだったことに触れたうえで、戦後日本が大正デモクラシーと似た傾向に回帰したことを「日本の歴史の断絶」として否定的に捉える右派の文脈のなかに安倍を位置づけている。

・・・・続く・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

4駅アピールランと茨金 / 安倍圧勝で“モリカケ”ロンダリング・・・

2017年10月27日 |  #ラン #ウォーク #サイクル #のぼり
 久しぶりののぼり「森友疑惑徹底究明」で4駅アピールラン。逃げ回る安倍首相を引きずり出したいものです。





 共産党の皆さんが阪急総持寺駅とJR茨木駅で宣伝行動。野党共闘で候補者を辞退された山元さん(前池田市議)がマイクを持っていたのでパチリ。









 銀杏も色濃くなっています。気持ちよく走れてタイムは66分42秒でした。

 看板など服部良一事務所の後片付け。

 夕方は定例の「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動。選挙のことも含めてアピール。途中、「俺は原発賛成や」と言い捨て、しかも広告チラシを大量にまき捨てる自転車の男がいたようで後片付け。言いたいことがあったら話しかけてくれたらいいのですが、嫌がらせして逃げるパターンがほとんど。今度見かけたら追いかけるかもしれません。











【今日の情報紹介】

安倍圧勝で“モリカケ”ロンダリング許していいのか?

 血税635億円もかけた衆院選は自民党が283議席(追加公認含む)と大勝、公明党とあわせて全議席の3分の2を上回る勢力となり、憲法改正の発議が可能となった与党。安倍圧勝で、“モリカケ疑惑ロンダリング”は許されていいのか。前川喜平・元文部科学事務次官、郷原信郎・元東京地検特捜検事が怒りの声をあげた。

●元文部科学事務次官・前川喜平「首相が国家権力を私物化した疑いは濃厚」

 安倍首相にとって、今回の解散は森友・加計問題を“ロンダリング”する意図があったことは明らかだと思います。野党の足並みがそろわない隙をついたことで勝利はしても、それで首相に向けられた疑惑に対し国民が信任を与えたことにはならない。国家権力を私物化して友人に特権を与えた疑いは濃厚であり、こうした不公正さに国民は敏感です。

 加計問題については、私が文部科学省にいた当時に知らなかった事実が次々と明らかになっています。2015年4月には、愛媛県今治市や加計学園の関係者らが首相官邸を訪れて首相秘書官と会っていたとされていますが、行政をつかさどる役割ではない首相秘書官が面会するのは不可解です。

 私が「加計ありき」の指示を受けたのは昨年8月からですが、それよりずっと前から「加計ありき」は始まっていたのではないか。加計孝太郎理事長や今治市の菅良二市長なども国会に呼ぶ必要がありますし、当時の内閣府の担当者らには、うそをつけば偽証罪に問われる証人喚問の場で証言してもらうべきです。

 自民党が公約に掲げた憲法改正についても危惧しています。私は安倍政権下での改憲には反対です。今回の選挙では無理かもしれませんが、立憲民主、社民、共産の立憲3党で衆院の3分の1を確保し、改憲になだれ込まないかたちをつくってほしい。

 それでも安倍首相が改憲を実行するというのなら、私も国会正門前に行ってデモに参加しますよ。

●元東京地検特捜検事・郷原信郎「森友問題で『妻はだまされた』は暴言」

 安倍首相は森友学園疑惑を巡り、前理事長の籠池泰典氏を「詐欺を働く人物」とし、「妻はだまされた」という趣旨の発言を民放の党首討論でしました。

 国民に対し「丁寧に説明する」と繰り返し約束してきたが、それは籠池氏を詐欺師と決めつけることだったのか。これから公判がありますが、行政の長である総理が、刑事司法の「推定無罪の原則」を破ったとんでもない暴言です。名誉毀損に当たる可能性がきわめて高いからです。

 名誉毀損の免責要件は事実の公共性と、目的の公益性です。もし籠池氏から名誉毀損で民事訴訟を起こされたら、安倍首相はどういう反論ができるだろうか。公共性はありますが、「妻はだまされた」なんて自己弁護でしかないから、公益目的とは到底言えません。ましてや、一体何をだまされたというのか。昭恵氏が名誉校長になるときに、籠池氏が何かだましたわけではないでしょう。

 今回の検察の捜査にも政権の意向が働いたと疑わざるを得ません。国の補助金の不正受給であれば、補助金適正化法が適用されるべきなのに、大阪地検はより罪の重い詐欺罪で起訴した。検察実務の常識ではあり得ないことです。大阪府からの補助金不正受給も行政処分の対象で、わざわざ詐欺罪で立件する話ではありません。法治主義の観点からも大問題です。

(構成/本誌・小泉耕平、亀井洋志)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

いつもの生活に / テレビで全国ニュースのアナウンサーが

2017年10月26日 | 2019自治体選挙
写真は衆院選最終日 川口真由美さんと服部良一候補

 選挙モードからいつもの生活リズムに戻りつつあります。今朝は久しぶりに玉島小学校集団登校の見守り。だんだん秋モード。ちょっと見ない間に背が伸びたように感じました。

 たまった郵送物などチェック。予定表に日程を加えていきます。

 夜は新社会党近畿ブロック会議。兵庫9区の候補者として闘ったきくち憲之も参加して総選挙の分析など。


【今日の情報紹介】

沖縄辺野古など米軍基地に反対して戦っている山城さん。


[大弦小弦]テレビで全国ニュースのアナウンサーが注意を促した…

 テレビで全国ニュースのアナウンサーが注意を促した。「台風が近づいています」。青空さえのぞく22日午後。台風は沖縄から見ると遠ざかっていた


▼2004年の沖国大ヘリ墜落事故を思い出す。政府も本土世論も反応は鈍かった。県庁を訪れた要人に、故比嘉茂政副知事がニュースに例えて不満をぶつけた。「台風が沖縄にあるうちは扱いが小さい。本土に行くと急に大きくなる」

▼気象庁も台風が沖縄などの島を横切る時は「通過」、本土なら「上陸」と呼び分けている。陸地や人口が小さければ被害も小さくなると頭で分かってはいても、「通過」という言葉の軽さが何だか割り切れない

▼その台風「上陸」が迫る本土。衆院選で自民党が勝利を確実にした。安倍晋三首相の不意打ち解散に始まり解党、結党、と一足早く暴風が吹き荒れ、選択の枠組みは激変。しかし、最後に立っていたのは安倍政権だった

▼一方の沖縄は自公対翁長雄志知事の支持勢力という前回同様の構図。辺野古新基地建設という争点が変わらない以上、当然なのかもしれない。開票の途中だが、結果も4選挙区中3選挙区で翁長氏派が勝利した

▼違うとすれば、「大きな陸地」で勝利した政権がさらなる強硬手段に出る権力基盤を手にしたこと。台風一過の「小さな陸地」の上で、強烈な返し風に身構える。(阿部岳)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

選挙事務所の後片付け / 比例区全国の選挙結果

2017年10月25日 | 2019自治体選挙
雨だらけだった10月の日々、晩秋に向かっています。


 舟木町事務所の片づけ。市役所、自宅など私の関係先に持ち帰るもの、社民党関係先に戻すもの、廃棄処分するものとみんなで分類しました。ロングの2トン車は満載。後片付けが住むと肉体的にはやっと選挙が済んだとなります。

 依頼原稿に気づかず、昨夜からバタバタして今日なんとか書き終えました。

 以下は比例区全国の状況です。順番はイデオロギーと体質で分類しています。立憲民主党の健闘が光っていますが、有権者の期待に応えてほしいと願うばかりです。

 【時事通信社調べ】(選管確定)

党派名    得  票  数   得票率

自 民 18,555,717  33.2
日 こ     85,552   0.1
幸 福    292,084   0.5

大 地    226,552   0.4

公 明  6,977,712  12.5

維 新  3,387,097   6.0

希 望  9,677,524  17.3

立 憲 11,084,890  19.8
社 民    941,324   1.6
共 産  4,404,081   7.8

支 持    125,019   0.2

諸 派          -     -
無所属          -     -

合 計 55,757,552 100.0

【今日の情報紹介】

公文書管理法 改正強化へ速やかに

 衆院選後の最優先課題の一つは公文書管理法の見直しだ。臨時国会を早期に開いて、行政文書が勝手に廃棄されることがないよう改正強化すべきだ。

 今度の選挙の出発点には公文書管理の問題があった。

 安倍晋三首相や昭恵夫人が関係する学校法人に対し、国の行政機関が便宜を図ったのではないかとの疑惑が浮上。内部告発で明るみに出た文書を菅義偉官房長官は「怪文書」扱いした。国有地売却の関係書類を国会に提出するよう求められると、財務省は「廃棄した」との説明で押し通した。

 国民への説明を拒むこうした姿勢に批判が高まり、支持率が急落。局面を打開するため首相が衆院を解散した面がある。

 選挙では与野党が公文書に関わる公約を掲げた。自民は「行政文書の適正な管理」、公明は「適切な情報公開体制の整備」などを盛り込んだ。

 野党側では立憲民主が「情報公開法改正による行政の透明化」、希望は「『隠蔽(いんぺい)ゼロ』の断行」、共産は「公文書管理と情報公開の在り方を根本から改める」などを掲げて選挙を戦った。

 国政選挙で公文書管理が争点になるのは珍しいことである。

 安倍首相は通常国会を閉じるとき、森友・加計問題について閉会後も「丁寧な説明」をすると約束していた。衆院を解散したときは「国民に説明しながら選挙を行う」とも述べていた。実際には選挙戦で首相がこの問題に触れることはほとんどなかった。

 今後、公文書法の改正強化を先送りするようでは、「森友・加計問題を隠すための選挙」との見方がさらに強まるだろう。

 問題が表面化してからの政府の対応は、情報開示に後ろ向きになったようにさえ見える。

 9月に示したガイドラインでは複数官庁や外部との協議を記録に残す場合「可能な限り相手方の発言部分についても相手方による確認などにより正確性確保を期す」と定めている。これでは官庁にとって都合の悪いやりとりはなかったことにされかねない。

 公文書法見直しでは最低限、次の二つを盛り込むべきだ。▽1年未満で廃棄できる規定は廃止する▽文書管理に目を光らせる第三者機関を設置する。

 自民が「行政文書の適正管理」を言うのなら、首相指名の特別国会に続いて臨時国会を召集し公文書法を改正すべきだ。森友・加計問題の解明のために、昭恵夫人らの証人喚問も欠かせない。

(10月26日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

あいさつ回り 維新も息を吐くようにウソをつく 

2017年10月24日 | 2019自治体選挙
 元衆議院議員・服部良一さんと選挙でお世話になった政党、会派、団体、お店、個人にあいさつ回り。みんな気持ちのいい選挙だった。一緒にやれて良かったと言ってくれました。今回は成果には至りませんでしたが市民と野党の闘いとしては大きな前進です。



【今日の情報紹介】

「選良」でないものの醜さ




維新の足立康史候補「連続落選なら、私は比例枠を返上する」→「有権者のお気持ちに応えていく」と前言撤回して議席確保


残業代不払い宣言でお馴染みの、デマと暴言で有名な維新の足立康史候補がなんと当選初日に「公約」を破棄してしまいました。詳細は以下から。

これまで数々のデマと暴言に彩られた維新の会所属の足立康史議員ですが、今回の衆院選公示日翌日の10月11日に維新の会の方針に触れ、「連続落選なら、私は比例枠を返上すると言ってるんだ」とイキって見せていました。

・・・・続く・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

また安倍ペテン首相に騙されている国民 その先に待つ地獄

2017年10月23日 | 2019自治体選挙
【今日の情報紹介】


また安倍ペテン首相に騙されている国民 その先に待つ地獄


 22日のことは、日本の歴史にどう刻まれることになるのだろう。

 各社の情勢調査では「自民300議席に迫る」「自公で3分の2確保」と、与党の圧勝が確実視されているが、この悪辣政権を勝たせるなんて、正気の沙汰ではない。圧勝させれば、白紙委任状を渡すも同然だ。数々の疑惑も帳消しにされてしまう。国民は本当にそれでいいのか。

「そもそも今回の解散は、森友・加計学園疑惑で行き詰まり、このままでは国会も開けない安倍首相が、疑惑隠しのために仕掛けたものです。

自分の保身と延命のために全衆院議員のクビを切ったわけで、どこにも大義がない。首相は解散の理由を『消費税の使途変更を国民に問う』と説明しましたが、選挙戦では北朝鮮の脅威をひたすら煽り、『この国を守り抜く』と叫ぶだけです。

『選挙戦を通じて丁寧に説明する』と約束したモリカケ問題も一切触れようとしない。これで勝たせたら、憲法違反の安保法や共謀罪を数の力で強行成立させ、縁故政治で国家権力を私物化してきた安倍政治の異様な5年間を是認することになる。

自民党は消費税10%も公約しているわけで、税金を上げて、軍事費を増やし、社会保障は削る冷酷政治が続くことになるのです。自民圧勝なら、国民を待ち受けるのは暗黒社会ですよ」(政治評論家・本澤二郎氏)

 北朝鮮の脅威より、このまま安倍政権が続いて国民生活の底が抜けてしまうことの方が深刻な脅威だ。本当に飛んでくるか分からないミサイルよりも、この国の将来を心配すべきではないのか。大体、国民の財産である国有地をタダ同然で売却して知らん顔している政権に、本気で国民の命と財産を守る気などあるわけがない。北の脅威を利用し、国民を不安に陥れて票をかっさらおうとしているだけだ。

洗脳されているのか、おバカなのか

 街頭演説でアピールするアベノミクスの成果もデタラメそのもの。株式市場は57年ぶりの14連騰に沸いているが、庶民に景気回復の実感はない。給料は増えず、負担ばかりが増えて、生活は厳しくなる一方だからだ。今年9月の日銀の調査でも「暮らし向きにゆとりが出てきた」と答えたのは、わずか7.3%だ。

 精神科医の和田秀樹氏もこう言う。


「街頭演説で安倍首相は、民主党時代は『暗黒時代だった』と言い、自民党政権で景気が上向いたと主張していますが、実際は民主党政権の方がGDP成長率は高かった。雇用が改善したという言い分も疑問で、安倍政権では非正規雇用が200万人以上も増え、相対貧困率が上がっている。貯金ゼロ世帯も急増しています。

異次元緩和で1ドル=80円から120円になったなら、円で支給される給料も1.5倍程度にならなければおかしいのに、そうなっていない。逆にいえば、ドル換算で見ると、安倍政権下で日本は急速に貧しくなっているのです。出まかせの数字に騙されていると、国民生活は早晩、破綻しかねない状況ですが、安倍首相がすごいのは、『国民はすぐに忘れる』と確信していることです。だから、その場しのぎのウソも平気で言えるのです」

・・・・続く・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌

服部良一候補の44589票に感謝です。

2017年10月22日 | 2019自治体選挙
最終日、阪急茨木市駅で。


 台風の動きを気にしながらの一日。小選挙区の開票立会人として体育館に。いつもならバイクなのですが、風雨が強くバスで市役所南まで行き、そこから歩きとなりました。

 開票はスムーズに進んでいたのですが、最初は文句なしの有効票ばかりかと見ていたら、公明党原田けんじの票が出てきてストップ。自民党原田けんじでも、最終的には有効票でもいいのですが本来は準有効票扱いすべきものです。それなのに公明党原田けんじは政党名と立候補者の所属が異なっており最初から有効票扱いはおかしいと異議申し立てしました。

 自公協力しているのだから有効との判断もあるかもしれませんが、これが共産党原田けんじだったらどうなのか。また共産党の選挙区候補がいたらどうなのか。最初から何の問題もない有効票扱いすることはあり得ない話です。選挙区開票がやり直しという異例の事態となり、比例区を優先にすることになりました。

 また疑問票の一部については大阪府選管に問い合わせることになり、これも時間が遅れる要因となりました。結局終了したのは翌日の午前3時近く。帰りに選挙事務所に立ち寄り、残っていた2人と慰労会。

 服部良一候補の票は44589票、残念ながら当選できませんでしたが、候補者も支援者も精一杯頑張った選挙の結果です。分析はこれからですが、素直に受け止め、これからの課題を見つけたいと思います。

 5時前に帰路につきましたが、強風で横倒しになった自転車があちこちに。また風によって道路を塞ぐように倒れている木も見かけました。被害が少なければいいのですが。

 このブログが閲覧3,982,866、PV訪問者が 860,000 IPとなっていました。860,000というきれいな数字にびっくりです。訪問いただいた皆さんに感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌