ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:長髪大怪獣ゲハラ、DVD&BD発売 2009/10

2009-10-05 16:30:00 | ガメラ4(駕瞑羅4 真実)
 本日二本目の更新です。一本目「BS11視聴記(対ジグラ編) /10/05」はこちら


 本項は、NHKの深夜番組、『テレ遊びパフォー! 』発の企画、
長髪大怪獣ゲハラ」に関する情報まとめ記事です。
http://www.nhk.or.jp/paphooo/project/gehara.html
前回の「ゲハラについて /04/24」はこちらから。


 去る9月30日、「長髪大怪獣ゲハラ」のDVD&Blu-ray Discがキングレコードより発売となりました。
お買い上げになった方の感想集など、関連情報をまとめ。

 一行感想:
北沢龍平の『ニューメイド喫茶テキサス』日記
http://d.hatena.ne.jp/wildbunch/
さん、9月30日の更新。
2009-09-30 - 長髪大怪獣現る
http://d.hatena.ne.jp/wildbunch/20090930
 DVD版をご購入。
「本編、ちょろり追加カットあり。」


南区大宝寺町西之丁21番地
http://d.hatena.ne.jp/taihouji21/
さん、9月30日の更新。
長髪大怪獣ゲハラ【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/taihouji21/20090930/1254299863
 お写真は、DVDのカバーで一枚。
「熱心な特撮や怪獣のファンは怒るかもしれないし、アマゾンのレビューにもそういう書き込みはあったが、メイキング映像を見ているとずいぶん本格的な特撮が使われていることがわかって、感動ものである。その道のプロたちが、みんなで愉しんで制作している様子も伝わってくる。デジタル合成は使っているが、基本的にミニチュアアートやスーツアクション主体で、はやりの3DCGでリアル感を出した特撮よりも手触りというのか、実在感がある。いかにもプラモの戦車が街を走るところなんてしびれてしまいそうだ。」
 企画から考えると、本格的じゃないという批判は的外れですよね。


 こちらはBlu-rayをお買い上げ:
三人の女神亭
http://d.hatena.ne.jp/kourun/
さん、10月1日の更新。
2009-10-01 - 今日のお買い物 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/kourun/20091001
 Blu-ray版のカバー写真を掲載。
「アマゾンより届く。…も、色々と忙しく当分見る暇が無さそう… 」
それは誠に残念。 ^^;)


―――ここから、10月8日の追加分です。―――
趣味人じゅんぴんの日常
http://junpin.cocolog-nifty.com/blog/
さん、10月6日の更新。
[DVD]長髪大怪獣ゲハラ 【写真あり】
http://junpin.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-c03a.html
 写真は「ゲハラ」のポスター。
「さすがNHKというべきか、結構お金かけてるよね、これ。 
全21分の短編とはいえ、きっちり怪獣映画のつぼを押さえており、いかにも続編という予告編まで入っている。 
見終わった感想は、「もっと尺を長く、見たい!」。
あっという間に話が展開していくので、それぞれのシークエンスをもっとじっくり見たいという欲求がおこり、何か物足りなさが残る。」
 最後の予告編部分について作品化をご希望されてます。
予算が付くと良いのですが。 ^^;)


金子版Blu-ray視聴記 /09/11」で「GⅢの感想」をご紹介した、
PC 340 blog
http://shiranagi.cocolog-nifty.com/pc340/
さん、10月6日の更新。
長髪大怪獣ゲハラ 観た 【写真あり】
http://shiranagi.cocolog-nifty.com/pc340/2009/10/post-5868-5.html
 Amazon.co.jpから、30% 0ff品が届いた。
「夜は早速...
長髪大怪獣ゲハラ [Blu-ray] を観ました.
本編は短いけど素晴らしい出来で驚いた.
ピエール瀧は相変わらず良い仕事をする(笑)
あと、フージンは格好良過ぎだ!
そして映像特典のボリュームがありすぎる...」
 お写真は、Blu-rayのカバーです。

 ――― 追加分は、以上です。―――


★Yukihide Benny's World.★ 邦画天国
http://blog.livedoor.jp/bennys1993/
さん、9月30日の更新。
ワタシ特撮ノ味方デス 【写真あり】
http://blog.livedoor.jp/bennys1993/archives/1131919.html
本格的特撮映画初の出演作品であり、「ゆうばりファンタスティック国際映画祭」では司会と怪獣ショーのMCを担当、「ゆうばり市民賞」を受賞の折には田口監督と共に登壇された、紅井ユキヒデさん、DVD&Blu-rayの発売を寿ぐ。
 お写真は、スタジオ撮影時のゲハラスーツです。
「先日より話題の開田先生のゲハラポスターもDVDジャケットでは微妙に変更されてますね。
渡辺裕之さんがプラスされてたり(どうせなら津田さんと紅井も・・・。)
本編がディレクターズカット版になってすこし尺が長くなってるし映像特典も豪華ですね~ 」
コメント欄では、Blu-rayの方はメイキングがDVDの倍、という情報も。
記事の後半は、昨今各所で話題になっております、映画「ロボゲイシャ」公開に関してのニュースです。


 ゲハラをデザイン、鷹見さまのBlog:
鷹見HAWK’s EYE PRODUCTION
http://wandabax.blog49.fc2.com/
さん、10月2日の更新。
ゲハラDVD発売
http://wandabax.blog49.fc2.com/blog-entry-97.html
 DVD&BDの発売に関して、怪獣映画とCG表現などについて想う。
「ハリウッドばりのキングコングの毛一本一本までリアルに再現できるなら、
CG特撮もあり。
ただ、現実的に日本で全編そこまでのレベルに行った品があるかというと疑問。
まだあの暗さや、シワや、ホコリを再現しきれていないからね。
喜多川さん(スーツアクター)/撮影現場にて
「CGか特撮かとどっちかじゃなくて、うまく使いわけてけばいい」
かつて動きが制限されていた着ぐるみも、技術の進歩で
「FW」のころにはあそこまでアクションができるものになったそうだ。
果たして、技術の進歩はどんな怪獣を作るか。」
 ゲハラは、原点回帰を意識した作品だったとの分析も。
「シリーズ物は、「心機一転」と「原点回帰」の両サイドにふれる。
ウルトラマンしかり、ライダーしかり。
そして一枚看板系怪獣映画も。」
 ううむ深い、ふかいぞ。


 フィギュア系、写真ネタ記事:
フクロムシ&コブクロムシの怪獣なんでも研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/
さん、10月4日の更新。
ゲハラ出現!? 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/hukuromusi1017/60587975.html
「しばし休題
コブクロムシのコスプレ用ウイッグ拝借してちょっとお遊び・・・
いかがでしょ?ちょっと「ゲハラ」に似てるかも~(^◇^ゞ 」
 をを!?
正に、長髪大怪獣ではないですか!!


―――ここから、10月9日の追加分です。―――
 前回は「深海獣レイゴー視聴記 /08/03」中にて紹介をさせて頂いた「お楽しみは映画から」さん、今回はゲハラをご視聴に。
お楽しみは映画 から
http://takatonbinosu.cocolog-nifty.com/blog/
さん、10月8日の更新。
ゲハラ 【写真あり】
http://takatonbinosu.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-d51a.html
 ガメラの樋口氏が製作総指揮という事を初めて知って、DVDを入手。
本作もどうやら、お口には合わなかったご様子です。
「 驚愕です。本編はわずか21分。残り、80分ぐらいがメイキングのようなものです。これで、この定価は高い。ベラボーです。暴利です。もっとも、大河ドラマで稼いでいるNHKにとっては当然のことなのでしょうか。
 ただ、内容が良いのなら、文句は言いません。ところが、本編は評価のしようがないぐらいの出来です。全編、予告編かと思いました。あくまで、NHKの番組のおまけというものでしょう。しかし、NHKも変わったものですナア。もう少し、まっとうな内容にして、販売して欲しいものです。」
 この後も、
・メイキングのスタッフの態度が、まるで映画を創っている感じがしない、とか。
・特撮パートで、伝統の着ぐるみの怪獣が家やビルを(火薬で爆破して)破壊してる、とか。
・目玉が豆電球で黄色く点灯しているのは懐かしさを通り越して、なんとか再考はできなかったものかと思う、等々。
 本作の立ち位置を端的に表した評価点が実に漏れなく列挙されております。
ここまで述べられたのなら、FU-JINにも突っ込んで欲しかったな…。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと1本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガメラ:昭和(湯浅)版BS11視... | トップ | ガメラ料理 -もしくは食材... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ4(駕瞑羅4 真実)」カテゴリの最新記事