マクロビオティックsalon PINO

PINOはマクロビオティックのオーガニックカフェです。

タンザニア旅行記その6.

2012年09月10日 | アフリカ旅行記

8月26日(日)。ルカニ村、一日目。

アレックスさんの家。 

普通、アフリカでは男性は料理をしません。アレックスさんは、「因習を破る!」といって、自ら台所に立ち、朝ご飯の用意。

 朝の洗濯。バスルームです。

だいたいどの家庭も牛を飼っていて、毎日搾りたての牛乳を飲んでいます。 

 アレックスさんの家は、お客さんが多いためか増設予定。

朝ごはん。  

今日は、日曜なので教会のミサに行きます。  村の中心街。

 ゴスペルは素敵でした。司祭さんのお話は、スワヒリ語の子守唄…

驚いたのは、ミサ終了後、村の人がお供えした農産物のオークションが開かれたこと。教会の献金ができない人は、自分の作った物をお供えします。それをオークションにかけて、換金して寄付します。いいシステムなので、びっくりしました。

 

夕方は10年に一度の国勢調査に出くわしました。  

家に何人の人が住んでいるかを調べるので、私たちもカウントされます。?でしたが、氏名を書きました。

アレックスさんも料理をしてくれますが、昼食・夕食はママ・ローズィーが作ってくれます。

 アフリカスタイル。タンザニアはひまわりオイルを使います。 ムチーチャというモロヘイヤに似た野菜。よく食べました。

ギニアでは見なかったガスコンロ。  もちろん炭も使います。

 バナナシチュウーです。食べると芋です。不思議…でも、すごく美味しい!

 村の子どもたちは、お手伝いしたり遊んだり、元気いっぱいです。

アレックスさんの家の増設の為に、ブロックなどが庭に置かれています。

 

明日は、アレックスさんの畑を見に行きます。続く…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« タンザニア旅行記その5. | トップ | タンザニア旅行記その7.-... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アフリカ旅行記」カテゴリの最新記事