ennui   by imu

フランス語ではぼんやりとかトロンとしたとか、気怠いとか。
そんな力の抜けたブログとしてリニューアル。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さようなら、そしてこんにちは。

2006年02月28日 21時34分15秒 | 絵日記

とうとうこの日がやって来ちゃったね。
ラン太郎とお別れの日。

朝早く野鳥を見に行くと言ってメカのり君は出て行った。
二人っきりでお別れしに行くんだね。

息子の登校前に戻って来ないかな~。最後に会ってから登校したいと言っている。
・・・間に合った。

お昼頃、メカのり君は車の助手席にごろりと横になっている。
一点を見つめている。そっとしておこう。

夕方5時前。ゆっくりと次の車がやって来た。
とうとう空は泣き出した。雨が降りだした。

車屋の兄ちゃんが帰り辛そうにたたずんでいる。申し訳なさそうにうつむいて。
そうだよね、我々の顔を見たら発車出来ないよね。(^^;)

小雨の中、小さくなってかすんで行くラン太郎を目で追った。
メカのり君一言つぶやいた。
もう、帰って来んのだよね・・・
思わず私の目から涙がこぼれた。

今日はシャンパンで乾杯だ。
らくだラン太郎への感謝を込めて。そして新しくやって来た
紺屋のB太郎のために。

彼はレガシィB4 30RS。我が家の新しい仲間です。
コメント (6)

ありがとね、ラン太郎

2006年02月27日 17時21分16秒 | 絵日記

ありがとね、ラン太郎。

君が来てからというもの、我が家の生活が激変したんだよ。
本とカメラとパソコンがお友達だったメカのり君が
とっても生き生きし始めて、我が家が明るくなったんだ。

君は荷室に、たくさんの出会いとたくさんの友達を乗せてやって来た。

ラン太郎、君に一番始めに会いに行ったのは私だよ。覚えてる?
まだ10キロしか走ってなかったね。(^^;)

そんな君が
たった6年弱で22万キロを走破した。
夢にも思わなかったよ。(^^;)

我が家にとって良い事ばかりじゃなかったけど、いつだってこの6年は一緒だったね。
よく笑い、時々泣いたimuimuだったな。

きっとみんな『車ごときに、感傷的なんて(^^;)』って笑うだろうね。
いいんだよ、笑われたって。構わんもん・・。

遠い九州にメカのり君が赴任して、やっぱり君は着いて行った。
そこには車の仲間が待っててくれて、君のお陰で淋しくなかったと思う。

夫婦二人で行った裏磐梯の旅良い思い出ができたっけ。

いつかは別れの日が来ることは知っていたけど、こんなに辛いのは初めてだよ。
さっき、お別れにボンネットをナデナデしてあげた。

ありがとね、ラン太郎。ずっと君を忘れないよ。
THANK YOU FOR COMING.


コメント (8)

やさしさに包まれて

2006年02月26日 20時52分21秒 | 絵日記

みなさんのやさしさに包まれて引退です。

ここのところラン太郎の話ばかりでごめんなさい。
でも本当に愛着があった車です。あと二日かかせて下さい。

今日はこの季節にしてはたくさんの雨が降りました。
それでも車仲間の皆さんは大切な時間を割いて集まってくれました。

ラン太郎のパーツ、使えそうな物は外して使って頂けるようでした。
ラン太郎とはお別れですが、様々なパーツが
皆さんの車で活躍してくれると思うと、とても嬉しいです。

作業が終わって、皆さんが部屋に戻って来ました。

外は雨上がりの澄んだ空気と夕暮れの淋しげなブルーが
静かにラン太郎を包んでいるようでした。

窓からみんなで眺めます。
ぽつり、ぽつり・・・思いを語っているうちに
不覚にも、視界がかすんで来てしまいました。
みんなしんみりです。

昼間、marlandさんがシャンパンを1本とどけて下さいました。
お別れの時にでも・・思いもしなかった言葉に
胸が熱くなりました。

28日。笑って送り出してあげたいと思っています。
たぶん無理でしょうけれど・・・

そうじゃなくて・・(^^;)

2006年02月25日 19時42分07秒 | 絵日記

毎朝4時半には起きなくてはなりません。

本当はそんなに早く起きなくても良いのだけど、
夏には5時半にお散歩に出かけるんです。
その勢いで冬でもこの時間に起きてコーヒー飲んでます。
お弁当も3個作ってがんばってます。

という事でお弁当の無い土日は、ゆっくりと寝ています。

今朝は寝すぎてしまいました。
目覚めたら8時。生活のリズムが乱れたせいか

起きた時から頭が痛かったです。血圧の加減かな。

ソロソロと起きて来て朝食を作りますが、やっぱりふらふらです。
『私、血圧が低いのかフラフラ・・・』
と言いながら食事を作るのですが、普通、旦那様なら
『大丈夫?僕が代わろうか?』とか言う物じゃないでしょうか?!

しかしメカのり君は妙な歌を唄って励ましてくれただけでした。

そういうんじゃなくって・・・もういいです。(;;)
優しい言葉は諦めて、imuimuは朝ご飯を作ったのでした。

その後、メカのり君はラン太郎とのお別れの作業に。
息子はじてんしゃのパンクを修理、とそれぞれ暖かな一日を上手に使いました。
コメント (2)

金メダルとキャベツ

2006年02月24日 17時16分59秒 | 絵日記

今日はこの話題に触れないわけにはいかないでしょう。
スケートの荒川静香選手の金メダル、よかったです
滑らかな動き、安定した滑り。
素人の私でも美しいな~と見とれてしまいました。

毎朝4時45分にはリビングでコーヒー飲んでます。
だから早朝のオリンピック放送は苦労無く見られます。(^^)

今朝も日課のお弁当作りと朝食作りをしながら
オリンピックの競技を観ていましたが、やっぱ
見とれちゃいましたね~(^^;)

気がついたらキャベツのスライスが山盛り出来上がっていました

競技に見とれて無意識のうちにキャベツをガンガンスライスしていたようです。

ということで今朝の朝食はフワフワのキャベツ千切りに
豚肉を香ばしく焼き上げた物をのっけて
ポン酢&胡麻ドレッシングでいただきました。
うまかったよ おためしあれ
コメント (10)

ホントは泣き虫です。

2006年02月23日 16時58分23秒 | 絵日記

忘れたつもりでもホントは覚えてるんだな、あたし。

2年前の今日、本当に辛くて辛くて
imuimuの人生の中でベスト3に入っちゃうくらい泣いたんだ。
誰に励まされてもダメだった。
ただただ泣きたかった。

涙のわけは秘密ね。
メカのり君の浮気でもなく、お財布を落としたわけでもないよ。

でね、一日中大泣きしたらスッキリした。
心にかかっていた圧力がス~って抜けて行った気がしたの。

子供の頃から泣き虫って言われてた。
一日1回は泣いてるって言われた事があるの。
でもそれだから今の私があるんだよ。(^^)
辛い事、悲しい事を涙で洗い流してリセットしてきたから。

今は良い笑顔って言われます。 笑顔で話せる自分が好きです。

2年前の今日もこんな青空だったな・・・

みんなきっと傷つきながら笑顔美人になって行くんだよね。

お金には換えられないもの

2006年02月22日 17時37分06秒 | 絵日記

風も無く絶好のお散歩日和
本当はね、午前中にもお散歩したんですよ。(^^;)でもね、こんないい日に
家でじっとしていたらバチが当たりそうで・・・今日2回目のお散歩

ということで朝とは違ったコースをお散歩。
大きな田舎風邸宅の垣根からネコちゃんが1匹。目が合った瞬間、
にじり寄って来てゴロリ。
ひっくり返って腹を見せ、まるでカモ~ンと誘われているみたい(^^;)

話は前後しますが、今日のお昼に美容師の資格を持つ友人に髪を切ってもらいました。
といっても前髪を少しそろえてもらった程度です。

よく陽の当たる庭で、ケタケタ笑いながら髪を切ってもらえる幸せ。
切り落とした髪が風にフワ~っと舞い上がって光っています。
それは短い時間でしたが、何物にも換え難い時間でした。

昨日、ある女性と電話で話す機会がありました。(お会いした事はありません。)
彼女は朝の5時から夜の9時頃まで働いているのだそうです。
とても楽しいと言っていました。

私には絶対無理ですし、少し心配にもなりました。

体も心配ですが、それだけ時間を仕事に費やしてしまったら、家族とのふれあいは
どうなるのだろう・・・・?
確かに収入は多いでしょうが、お金には換えられない物を見失ってはいないかな?と
思えたのでした。

コレは怠け者のimuimuの逃げ口上かな?と思いながら
暖かな田んぼのあぜ道を歩いていた午後なのでした。

お金に換えられないもの、アナタにとってそれは何ですか?
コメント (2)

すみれ色の夕方に

2006年02月21日 18時04分23秒 | 絵日記

我が家の駐車場に車が2台。

やっと見慣れたけど、最初はちょっと違和感があったな。
いつもは私の愛車だけなのに。
今は引退を待つらくだラン太郎がひっそり寄り添っている。

メカのり君が内勤になってから、毎日乗ってあげられない。
昨日は雨が降ったので、ブレーキディスクって言うの?(銀色の円盤部分)に赤錆が付いている。
そんな姿を見るのも珍しい。毎日静かにたたずんでいるからね。

もう、私たちを乗せてガンガン長距離を走る予定もないんだよ・・。
ひっそりとお別れになりそうだね。

いつもなら、次の車が来るのを待ち遠しいとさえ思うけど
今回は寂しさだけが勝っているんだな。

お別れまで、もう片手の日々しかないかもしれない・・・
隣に並ぶ私の愛車とどんな話をしているのだろう。

薄暮のすみれ色に包まれる2台。寄り添っていられるのもあとわずか・・・
静かに別れを惜しんでいるの・・かな。
コメント (4)

ワイドビュー

2006年02月20日 17時34分55秒 | 絵日記

ワイドビュー飛騨が通過して行きました。

息子が塾から出て来るまで、車の中で待っていました。
スグ目の前はJRも名鉄も同時に見えるロケーション。待っていても飽きる事はありません。

ワイドビュー飛騨。
覚えてはいないけど複数回乗りました。窓が大きくて景色がよく見える列車です。
あまり鉄道を使わないimuimuですが、乗ったんです・・・・高山まで。

いつだったか岐阜駅でワイドビューを待っていました。すごい混雑でした。
当時小学生の息子を連れ、慣れないimuimuが不安げに見えたのでしょう。
知らないオバさんが『どこまで行くの?』と話しかけてくれました。
やって来た列車はやはり満員でした。 
要領を得ないimuimu達は座れず、暫く満員の車両に居ました。

さっきの知らないオバさんが混雑した列車の中で私を呼びます。
人をかき分けかき分け行ってみると、オバさんは私たちの分まで指定席を取ってくれたのです。

不安な中で受けた親切は本当に有り難く思えました。

それは私と息子が単身赴任中のメカのり君の元へ行った時の事です。

なじみの無い駅で見つけた顔。本当にホッとした事を思い出しました。

ボンヤリ眺める列車の音に、忘れかけていた記憶が呼び起こされました。
列車での旅、忘れられない事ありますか?
コメント (2)

冷たい・・・お味はいかが?

2006年02月19日 20時57分32秒 | 絵日記

今朝、朝食を作るために冷蔵庫を開けました。
タマゴを出そうと思ったら・・・・
冷蔵庫の中にカレンダーを発見・・・犯人は私です。

先日、昼食を作っている時にメカのり君がやって来て
『カレンダー出て来たから使って下さい。』(^^)って持って来ました。
『あら、かわいいネコちゃんのカレンダー!』
そう言った後、無意識に冷蔵庫に入れに行ったようです。

息子曰く『何か訳ありで入れてあると思ってた。』ってさ。んな、あほな。(^^;)

OL時代、会社の先輩が私宛のお土産を仙台から預かって来ました。
それはズッシリと重たい紙包みです。
これはきっと『笹かまぼこ』に違いありません(*^^*)

会社でも家でも冷蔵庫に入れて楽しみにしてました。
さあ食べよう!!
と食卓でジャジャ~ン!!とOPEN!

中から出て来た物は・・・南部鉄の風鈴でした。チャンチャン
コメント (4)