ennui   by imu

フランス語ではぼんやりとかトロンとしたとか、気怠いとか。
そんな力の抜けたブログとしてリニューアル。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

cochicochi cochococho.

2013年10月25日 11時45分46秒 | 絵日記




雨。いつもは雨にため息ついて頬杖。

今夜、家族が一人帰宅予定。それだけで気持ちがホッコリing。



ずっと気になっていた物。止まったままの時計。
電池を入れ替えたけれど秒針が震えてるだけ。

『買い替えるか。』そう思っていたけれど、直してみるか、と心変わり。
これはホッコリ効果かな。



ダメ元で分解し、動かず固まったままの歯車をこちょこちょ。

ワハハと笑い出したみたいに動き出した歯車。
くすぐったかったかな。



くすぐったい。
私は『こそばいい』『こそべったい』と言うけれど、これはきっと方言なんだよね。






キンモクセイ二度咲き。

2013年10月21日 16時31分04秒 | 絵日記




昨日は土砂降りの中、母と母の友人の計3人で出かけました。
お年寄りを二人も連れているとなかなか疲れます。
それでも、楽しかったよと言ってもらえるとウレシいもんです。

その二人が言います。

今の若い子は女一人きりで海外旅行にでも平気で行く。気が知れない。と。
ついでに私が一人で『ケチ鉄の旅(18きっぷの旅)』に出ることも。


そう言う母は15歳で一人、列車に乗って家を出た人です。
私にはそんな勇気はない。と言うと、それは必要だったから出来たと言います。



女一人の海外旅行も、私がするケチ鉄の旅も
それぞれの理由で必要な旅なのだよ、おばさん達(^^)b

連れ立ってワイワイするのもいいけど、一人行く旅もいいもの。
わかんないだろうな・・・あの様子じゃ。


写真。きんもくせいが今年再び咲き始めました。
きんもくせいの二度咲きって本当だったんですね。

日曜日は晴れて欲しいの。

2013年10月16日 19時09分59秒 | 絵日記




お香を焚いてみた。煙の渦まきが高く高く登る。


大きな台風が暴れながら渡って行った。
空気と水の巨大な渦まき。






台風が過ぎ去って、日曜はお天気に恵まれる予定。

母と出かける約束。
着て行く服をあれやこれや選んでいる母。
気が早いなぁ。だけど、楽しそう。



ちなみに私は考えすぎると外すので
当日着たい服を気持ちのままチョイスしています。







家族コンプリート。

2013年10月11日 17時51分13秒 | 絵日記




独り生えのコムラサキ。かわいい葡萄色の実がいっぱい。
ずっと前から気づいてたのに興味無しだった。



今夜息子が帰宅する。明日は婿殿が帰宅する。
家族揃う時間は短いけれど、それでも『家族コンプリート』



食卓に花を飾ろう。コムラサキがいいかな。

そして

食材を買いに行こう。
久しぶりに重いお買い物カゴだな。

青い鳥と虹。

2013年10月07日 21時25分31秒 | 絵日記




昨日の朝、ジョグする私の前を勢いよく横切る鳥あり。
見失った。

今朝。またまた私の前を横切る鳥。
青いセキセイインコ。

街路樹の副え木にとまり、いわゆる『ドヤ顔』。捕まえてみな!って顔。
手を出したらプイ~っと花畑の方へ飛んでった。

青い鳥逃げた。(笑)

昨日は雨も降ってないのに空高く虹を見つけた。
青い鳥と虹。いい事あるかな。


しかし・・・・

きれいなセキセイインコ。
飛ぶ姿はとても重そうでがっかり。
運動不足のマダムみたいだった。


気がつけば10月。

2013年10月06日 10時40分37秒 | 絵日記


息子が巣立って半年経った。

もちろん思い出さない日は無い。
けれど、感傷的になる日々は通り過ぎた。
時間が癒してくれたんだと思う。


ただ・・・一人の食事は何を食べても美味しくない。
文字通り『味気ない。』
ひと味足らないような、味覚が満足しないような。

だからいつまでも味覚が何かを求めているような。それでいて
もういいや・・と途中で止めてしまったり。


誰かと食事をすると
楽しくて、なに食べたんだか覚えてない時もあるけど
それでも心が満足してるんだよね、きっと。


今日の花。オギザリス。
手入れも世話も無く毎年庭いっぱいに咲いてくれます。



ご安全に。

2013年10月02日 16時30分37秒 | 絵日記




真っ暗な早朝3時半。
ガレージまで婿殿をお見送り。

植え込みにアベリア。
夜の香りに紛れ込み花香り立つ。

また一人になる淋しさは堪え難いけれど
花の香りに癒されて。



婿殿が自信を持って出発して行く後ろ姿。
それだけが私の支え。
いやいや出かけて行くなら引き止めたくなるけれど。



お元気で。そして

ご安全に。