ennui   by imu

フランス語ではぼんやりとかトロンとしたとか、気怠いとか。
そんな力の抜けたブログとしてリニューアル。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つやつや新米君

2005年08月31日 15時43分27秒 | 絵日記

つやつやの新米君

昨日すでに新米を食べてしまった。
17年度産 宮崎産のコシヒカリだ。

通常、我が家は地元産はつしもを好んで食べている。
粒が大きく、甘みが強く、それでいて何故か安い。
寿司やカレーに向くお米という事。

しかし『はつしも』はまだ緑の稲穂が少し顔を
覗かせた程度。
初霜のおりる頃収穫するから『はつしも』というらしい。

たかがお米だが『浮気』をするのは
ちと心苦しかった~。(^^;)

さすがに魚沼産コシヒカリではない。
しかし新米はつやつやでほかほかで美味しかった。

去年取り替えたシステムコンロは
なんと自動でご飯が炊けてしまうのだ。(@@)

もう電気炊飯器は使わず、毎日土鍋で炊いている。
おこげもまた許せてしまう味。

はつしもの古米5キロ2050円。
宮崎県産新米こしひかり5キロ1980円。

さてあなたならどちらにするぅ?
コメント (2)

やりだしたら止まらない。

2005年08月30日 17時35分22秒 | 絵日記

あらら雨降って来た。

いつもなら憂鬱な一日だ。
しかし今日はそんな事どうでもいい。
むしろ望む所なのだ。(困ってる人ごめんなさい)

お天気がいいと私はじっとしていられない性格。
草むしりだのお散歩だの忙しく動き回る。

だけど今日はあめ。
ずっと気になっていたPOPの見本や販促グッズを作るのだ。
雨だから腰を据えて作業にドップリ。

名刺代わりにしおりを作成。
可愛いピンクのリボンつき。

ちょっと内職っぽいけど、なんだか幸せ。
仕事をもらったわけでもないのにもうHAPPY
配ってもいないのに
すでに満足している私は簡単な人間である。

世界ボート選手権

2005年08月29日 18時59分46秒 | 絵日記

本物はすてきだ

世界ボート選手権
世界中の一流選手が集う大会の練習を観に行った。

こんなに身近で本格的な大会が見られるなんて
滅多に無い。
とはいえボート競技なんて全くわからない。

それでも本物が見てみたい。

選手達は長い手足、盛り上がった筋肉
日に焼けた肌、どれをとってもスペシャルだ。

ボートはエンジンでも付いているかのように
スムーズに且つ力強く進む。

会場は本番さながら。
ピカピカの一流選手がゴロゴロいる。
そして全てがオーラを放ち輝いている。

きっとその輝きは自信から滲み出るものだ。

みんな誰もが輝けるステージが有るのだろうか。
そして私は輝いているだろうか・・

そんな事を考えながら本物を見つめた。
ふとそこで現実に返り思う。

部屋でふて寝している息子よ・・・
母はお前に一番見せたかったよ。
コメント (5)

しあわせな冷蔵庫

2005年08月28日 20時45分09秒 | 絵日記

気分はRICHである

冷蔵庫の中がフルーツでいっぱい。
桃とぶどうとリンゴとキウイ
グレープフルーツ、冷凍バナナ。

今日はお金持ちの冷蔵庫のように
フルーツだらけ。
それが私のお金持ちのイメージ(^^)

夫メカのり君が赴任先から買って帰る桃は
とてもお買い得。
でもシーズンは終わってしまった。

夫の仕事のおかげで
あちこちの産地直送フルーツが食べられる。
他には宮崎のキンカンとか日向夏とか佐賀みかん
時には現場になってたアケビや栗も。

見た目はプチ・ブス子ちゃんが多いけどね。(^^;)

でも、そのブス子ちゃんが美味しいんだよ。
と言いながら身近に感じる私であった。
複雑である。

imuimuトマトソース

2005年08月27日 17時06分51秒 | 絵日記

う~ん、おいし~い

今日は朝からトマトソース作り。

トマトをきれいに洗ったら、湯むきをして
ザクザク刻む・・・

このトマト、先週末、夫メカのり君が
赴任先の朝市で買って来たお土産だ。
主婦にとっては本当にありがたい。

しか~し・・
買ったその後がいけなかった。

彼はこの可愛いトマト達を朝から車の中に乗せたまま
いわゆる『熱射病』にしてしまったのだ。

お家に着いた時には半分煮えていた。(^^;)
セキスイ○イムのCMみたいに『男の人はだめですね☆』
ってやつである。(想像してね)

でも本当はおいしいトマトちゃん達である。
なんとかしてあげるから待っててね!!

という具合で本日、ソースに変身したのであった。

業務連絡、業務連絡
メカのり君、今日は乗せっぱなしにしないでくださ~い♪

ボロボロだって構わない

2005年08月26日 16時47分40秒 | 絵日記

ボロボロだって構わない。
あたしは君が大好きさ。

それは10年くらい前に買ったTシャツの事。

夫メカのり君が富山に赴任していた頃
休みを利用して訪ねた時に買った。

○イエーで買った。いまはもう無い。
お土産というより記念に買った。

親子3人分買った。(でも別々に着た)

一番小さい子供用はどこかにあげた。
中くらいの私サイズを息子が着てぼろになった。
最後に残った夫サイズのTシャツ。
いつ捨てても惜しくないほど痛んでいる。

それでも私は着続ける。
あの大胆なデカイ顔が好きだから。(^^)
そしてあの頃の様子を思い出すから。

そうはいっても着てる時には誰にも会いたくない。
あまりにも恥ずかしすぎるから。
コメント (13)

新さんま

2005年08月25日 18時04分51秒 | 絵日記

今日の夕食は焼きさんま

スーパーにはもう新さんまが出回っている。
青背の魚はあまり得意ではないが
体のためには是非食べておかないと。

いつもはちゃんと腹わたをだしてグリルでこんがり焼く。
でも今日はちょっと『焼きさんま』に釣られてしまった。

こんがり焼かれていて、手間いらず。
家のグリルも汚れない。

だってぇ~、焼いてあっても1匹100円!!
焼いてなくても1匹100円!!
さぁアナタならどっちを買う?
コメント (5)

天国みたいです

2005年08月24日 17時39分04秒 | 絵日記

今日は実家に帰りました。

といっても
『実家に帰らせて頂きます!!』って
やつではない。
天気がいいから、大好きな車に乗りたくなった。

最近、父が退職して暇を持て余しているらしく
ちょくちょく家に遊びに来るようになった。
そのおかげで、私は大好きなドライブの回数が減ったのだ。

実家への道中が大好きなドライブコース。
大きな川の堤防を走る。

遠くには美しい山並み。
川幅は広く、まるで海のようだ。
そこにはカゲロウの羽のように透けた帆を張る
ウインドサーフィン?が見られる。
そして美しい樹々が輝いている。

そこから
レンコンの産地であるA市を走り抜ける。

レンコンの丸い葉っぱと淡いピンク色の花が
夏の風に優しげに揺れて
まるで天国のようである。

その道が走りたいために
実家に行くようなものである。

というのはちょっと言い過ぎ

本当は両親の笑顔に会いたいだけで
車を走らせている私なのだ。
コメント (2)

パワーいります(ーー:)

2005年08月23日 17時09分11秒 | 絵日記

そろそろなんとかしなくては。

毎日そう思いながら悶々と暮らしているわたし。
POPの仕事の事だ・・・

頭の中では『あぁしたい、こうしたい。』と
思ってはいるものの、なかなか実行に移せない。

ただ一言、怖いのだ。
新しい事に挑戦するのが怖いのだ。
いろんな店に飛び込みでブチ当たって、拒否されるのが怖いのだ。

身近な所にお店ができそうだ。
案ずるより産むが易しと言うではないか・・
と自分に言い聞かせ、店を訪れる。

店を出る時には
『案ずるだけで産まなきゃ良かった』
と思うと同時に
拒まれて良かった、と思い胸を撫で下ろしている自分がいる。

情けないぞ!imuimu

もっともっと自分に自信がつくように
下準備をして口八丁、手八丁で責めまくれるような私になってやる。

そう心に固く誓って店を後にした私なのだ。

本日のPOPはいつもより手をかけて味付けをいたしました。
ソフトを3つ使い4段階をへて作りました。
ちょっと雰囲気違うでしょ。(^^)
コメント (4)

のほほん亭Sweets

2005年08月22日 14時33分19秒 | 絵日記

本日の一品。
のほほん亭おすすめのデザートでございます。

ここの所お天気も悪く、すっきりしないアナタの心に。
甘くて、ちょっと心配な二人を想像させるデザートです。
(この先どうなってしまうのか?なぁんて気になったりして)


今回の写真協力はメカのり君。
素材(写真)吟味・味付け(デザイン)・トッピング(文章)
は私、imuimuです。

のほほん亭始まって以来の甘いデザートでした。


さて昨日、話題にした鳩のカップル。

正義の味方ウサチャンマンの監視もなんのその。
せっせと枯れ草を運んでは巣を作り
その巣を私に壊されてもメゲないという奴ら。
あの根性には頭がさがります。

正義の味方ウサチャンマンは意外と弱かったので
次なる勇者を捜しています。

夫の大切な『しろ○ん』のぬいぐるみを・・・
と思い、手を伸ばしましたが
離婚されると困るので止めました。

コメント (4)