ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

雨降る前に終了

2021-11-30 | そば栽培
このところ小春日和がつづき、
蕎麦の原始農法での収獲も順調に進み、
きのう脱穀まですべて終わりました。





コンバインを使えば
小一時間もあれば終わるところだろうが・・





中旬はぐずついた天気が続いて、
中断を余儀なくさせられましたが、
後半は乾燥注意報が発令されるほどで脱穀もスムーズ。

いつの間にか周囲の木々は紅葉に。





きょうの午後からは雨の予報で、
きのうは日没寸前まで頑張ったおかげで、
午前中には後片づけまで終えることができました。

ふと足元を見ると・・・





刈り取りの際に脱粒した蕎麦の実が
早くも発芽しているではないか。

蕎麦は勝負が早いね。

あとは選別作業を残すのみ。

品質・等級検査まで終えさえすれば
新蕎麦の手打ちそばも・・・


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再起動

2021-11-28 | 米づくり(にこまる)
きのうは皆さんの応援の甲斐なく、
特別優秀賞で終わってしまいました。

自分の気持ちのCtrl+Alt+Deleteキーを押し、
再起動したところです。





       東京ヤクルトスワローズ公式サイトより


夜の日本シリーズ第6戦は見ないつもりでしたが・・(笑)
1対1で延長に入って居てもたってもおれず。

何としてもきのうの段階で決めておかないと流れはオリックスに。

第7戦まで縺れ込んでは不味いと思い・・・

12回に川端選手の決勝タイムリーで待望の1点を追加。
そのまま逃げ切って若松監督以来20年ぶり6度目の日本一に輝く!!

もう一つはてっぺん取れなかったがダブル美酒で乾杯!


この ❝心の火❞ は これからも 燃えつづける。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本番!!

2021-11-27 | 米食味ランキング
今年一年のお米づくりの集大成となる
第23回米食味分析鑑定コンクール

本日が最終審査です。



                  

                  昨年の画像より


昨年に引き続き無観客開催で、
審査状況、結果発表はYouTube 配信されます。

本日11月27日(土)午後より配信予定です。
米コン#23で検索

[都道府県お米選手権]部門でノミネートされています。

応援お願いします。


私は極力見ないようにします。
最近、どうも見てしまうとダメみたいです。(笑)

日本シリーズ第2戦も逆転サヨナラ負け、
一昨日もTV点けた途端
追いつかれ逆転負けの結末に・・

きょうのヤクルト vs オリックス第6戦、
スポーツニュースで我慢して見ないつもりです。

そう言えばちょうど一昨日は、
〇〇生命からオリックスに契約変更したんだったな~。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年も秋の味覚が・・

2021-11-24 | よもやま話
先日、大学時代の友人で、
気仙沼在住のOさんから秋の味覚が届く。





獲れたての秋刀魚の直送便で、
これはまず刺身でいただくことに。





慎重に三枚に下ろして腹骨を丁寧に取る。

そうそう、内臓はお腹を割かなくても取れるようになった。

ずいぶん上達したねと事務局長に褒められる。
いや~~、いい包丁を買ってもらったからねぇ~。





さっそく乾杯!!

う~~ん、最高!!!

いや、いや、ビールじゃなくて秋刀魚の刺身がね。


  


昨年は七輪で頑張ったが
炭火の火力が強すぎたのかもう大変だった。





今年は事務局長がこちらでボチボチ。





これもまた身が柔らかくて
塩サンマとは一味違うんだよね。





中骨は味噌汁の具材として活用も。





あれ、入ってる?

間に合わなかったって。事務局長曰く。


今年も秋の味覚をありがとう。





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年も最終審査へ

2021-11-22 | 米づくり(にこまる)

今年もFAXが届いていた。





今年のお米の食味分析鑑定コンクールの
最終審査ノミネートの連絡だ。





会場は昨年に引き続き静岡県小山町での開催です。

一次、二次審査をクリアしないことには、
最終審査に望めないわけでここまでが一番の難関。

最終審査は、一次、二次審査を通過したお米を実際に炊飯し、
コンクール会場にて審査員による官能審査が行われ、
金賞もしくは特別優秀賞が決定されます。





今年こそはコロナ禍も完全収束し、
箱根のお湯にでも浸かりながら最終審査に挑み、
朗報をお土産に恩師のお墓参りもと考えていたのですが・・

幸いにも最終審査にノミネートはされたものの
残念ながら今年も無観客開催が決まっており、
ノミネート者を含む一般の方の入場はおろか表彰式も執り行われません。

表彰状、記念品については昨年同様、
コンクール終了後送付されるとか。

最終審査(官能審査)と結果発表は、
実行委員会のご尽力で昨年よりパワーアップした内容で
YouTubeにて配信される予定になっているようです。

最終審査は今週末、11/27の予定です。

今年も応援お願いします。



コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

目覚めの悪い朝

2021-11-21 | よもやま話
日本シリーズ初戦はもらったつもりが
9回最後になって逆転サヨナラ負け。





またきのうは、残り2試合を残してついに
J1昇格の望みを絶たれたV.ファーレン長崎に
帝京大学に競り負けた母校。


まったく目覚めの悪い朝でした。


いかん、いかん、こうしてはおれない。
心地よかった小春日和の晴天も今日までのようです。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学生は集合!

2021-11-20 | よもやま話
幼稚園児以下は保護者の同伴を。
お風呂は厳禁、戻ってから。

きのうはほぼ皆既月食とかで、
蕎麦の収獲作業も早々に切り上げて準備に。

ところが、月食の時間帯が早過ぎて
東の空が開けていないわが家からの観月は無理。






事務局長より画像借用


急きょ食が最大となる時間に合わせて、
薄暮状態の田んぼへご案内したというわけ。

誰だ!勝手に行動しているのは・・

月が小さいのでもっと近付いてだって。(笑)





その後は第二部として
次第に満月になっていく月をお庭から。

ずいぶん長い間倉庫に眠ったままになっていた代物を取り出して・・





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こちらも待ったなし

2021-11-16 | そば栽培
降ったら降ったで
今度はぐずつき気味の天気が続き、
ほぼ十日ぶりに蕎麦畑へ。





この間、蕎麦の黒化もさらに進み、
今が一番の収穫の適期をむかえている。

これ以上放置してしまうと
脱粒が始まり収量に影響してしまう。





今月は強風の日はなかったのだが倒伏しており、
それも方向が定まっておらず刈り難くなった。

刈り取りも終盤を迎え、
もう一息のように見えるが、
隣りの小高い丘に登って見ると・・・





まだまだ、
ようやく半分過ぎたぐらいか?





取りあえず刈り取りを一時中断して脱穀へ移る。

これも相変わらず原始農法。

以前は棒で叩いていて脱穀していたが、
最近ではコンテナの底に擦りつけて蕎麦の実を落とす方法に。





綺麗に蕎麦の実だけを落とせて
この方法が断然楽ちんです。

原始農法も少しずつ進化しているんです。(笑)





きょうはここまで終わらせて撤収。

これから周りの紅葉も楽しみ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

降ったら降ったで・・

2021-11-14 | じゃがいも(デジマ)
このところの度重なるちょこちょこ雨で
なんとか地中まで水が行き届いた。

それはそれでジャガイモにとって喜ぶべきなのだが、
果たして復活できるものか心配だ。





これからの対応を
近くの県の馬鈴しょセンターで伺う。

確かにセンターで栽培中のジャガイモも
今年の秋作で花芽が付いたらしい。

茎の新芽が生きていれば
今後立ち直る可能性はあるとのこと。

いつもの勢いは無いかもしれないが、
茎から養分をもらいながらイモは大きくなっていく。

あとは早霜に遭わないことを祈るのみ。


雨で一週間ほど中断したままになっているが、
午後から天気も安定しそうで蕎麦の刈り取りへ向かった。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

よく頑張った!

2021-11-13 | スタッフ紹介
きょうは孫たちが通う小学校の持久走大会。





それは事務局長も連れて応援に行かねば。

運動公園を周回するコースで行われ、
出来るだけ密にならないように、
それぞれの場所で応援をと通達が出ているらしい。

スタートは学年別、男女別になっているようだが
同じような格好でなかなか見分けがつかない。

事務局長の撮影と指示があって
ようやく声かけが出来たようなもの。





まずは低学年の You くんから。

「あまり飛ばすと疲れるぞ。」
「もっと顎引いて楽に行け!」





「I ちゃんいいぞ、その調子。」
「もっと手を振ってあと半分頑張れ!」


二人とも上位入賞。

よく頑張った。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする