ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

芽出し作業2順目を終えて

2016-03-31 | じゃがいも(デジマ)
芽出し作業の2順目を終えました。



前回すでに出し終えた芽は順調に成長しています。





黒マルチはほぼ9割ちかく出揃ったようです。



が・・・・・今年の異変。

どうしたことか、
透明のマルチをかけた畝の発芽が遅いのです。

芽が焼けたようにも見受けられますが
土から芽は出てもいないのに・・・

透明マルチは日光を透すので
頻繁にチェックが必要になるんですが、
強い日差しの日もそんなになかったと思うのですが。

しばらく様子をみることにしましょう。




特別栽培米「にこまる」をご希望の方
=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

芽出し作業2順目

2016-03-29 | じゃがいも(デジマ)
今年は早いうちから発芽が始まったのだが
このところの寒の戻りで足踏み状態。



今年は5月のfarmers’Marketに出店を予定しているので
10アールは透明マルチをかけていたのだが・・・



マルチの中で芽が焼けてしまっているようで
透明マルチのほうが発芽生育が遅いようだ。



逆にぬくぬくとしたマルチの中で喜んでいるのは雑草。

数年前、この雑草に手を焼いたことで
その後はずっと黒マルチにしていたのだが・・・

2か月後はどうなっていることか。



秋作赤土栽培ジャガイモ「デジマ」完売いたしました。

特別栽培米「にこまる」をご希望の方
=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

れんげの花が一輪

2016-03-28 | 米づくり(にこまる)
田んぼの中に一輪だけ見つけました。



環境保全型農業の一環で
田んぼに蓮華の種を蒔いていました。

最初は疎ら状態で生えていたんですが
暖かくなるにつれなんとか成長してくれたようです。

もうすぐ田んぼ一面が花盛りとなるでしょう。

農薬や化学肥料の使用を控え、
自然生態系本来の力を利用して行う農業。

農業のもつ物質循環機能を生かし
環境と調和した持続可能な農業生産のあり方として、
行政による誘導施策がとられ国が支援しています。

この取り組み“環境にやさしい農業”で
地域内の生物を守ろうということです。

技術の進歩による化学肥料や農薬に頼らず、
農業本来の姿に戻ろうというわけです。

なかなか難しいことですが・・・



デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

素性がいい・・

2016-03-26 | イベント・催事出店
きのうのガレージセールに初登場の青首大根。



以外にも人気者でした。

「丸々太ってツヤがあり美味しそう!」
「きのうスーパーで買った大根と全然違う。」
「ちょっと重いけど買っていこう。」

なかでも

「素性がいい大根ですね」
「ぜひ買って帰りたい」

と言われたお客様あり。

“素性?”

育った環境。
身もと、出所のこと。

いずれにせよ
「いい」ということは褒められているのには間違いないようで、

「ありがとうございます。」
「この大根、おふくろの傑作、無農薬大根です。」



またこちらも相変わらず隠れた人気の無農薬「そば粉」

面倒がりさんはさておいて、
こだわりのお客様に好評でした。



途中、有明海越しの朝日は素晴らしかった。
ピンボケ申し訳ありません。



デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日のガレージセール

2016-03-25 | 雲仙こぶ高菜
出店します。

本日の目玉として今回はこれを準備したんですが、
漬けものにして食べようというお客様がおられるかどうか。



ダートのお客様は
意外と面倒がり屋さんが多いような気がするんです。

これは失礼。



雲仙ブランドに認定されている“雲仙こぶ高菜”です。

とりあえず今回は断念して、
食材開発部長(おふくろ)が高菜漬けにしました。

“安心してください”

まだあります!



あと4列ほど移植組が成長を続けています。

ご期待ください。



本日アオクビ大根を15本準備しましたので
“早い者勝ち”です。




デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の陽気で・・・

2016-03-24 | ジャンボにんにく
このところの春の陽気で急成長のジャンボニンニク。



ここ数年のうちでも最高の大きさに。



右側2列は木子を植え付けていたんですが
結局発芽しなかったようです。

しばらく放って置こうとも思いますが、
畑の真ん中になるので・・・

木子の発芽についてご存知の方、教えてください。



デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デジマの芽出し一巡目

2016-03-22 | 日々の農作業
きのうからデジマの芽出し作業にはいりました。



これだけ伸びていると
ほぼ百発百中芽にたどり着きますが、
何回かに一回は小石や土の塊を間違えて・・・





デジマは一般的に発芽時期が早いので
一巡しただけで80%ほどが出揃った感じです。

簡単な作業なんですが一日中これをやっていると
首に肩に腰。さらに手の握力が・・・

今までこんなことなかったのですが“還暦”でしょうかね。




デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

入団テスト

2016-03-20 | 日々の農作業
市消防団の入団テスト?



天候不順で延期になっていましたが、
きのうは朝から自治会の消火訓練でした。

消防署の担当から説明があり、
実際に消火栓からの放水体験と消火器の操作体験。





訓練を終えて冗談交じりに

「入団テストの結果は?」と聞くと

副団長「はい。申込書にサインさえ頂ければいつでも歓迎です。」

まさか・・・普通はもう退団する世代ですよ。



デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

稲作の体質強化対策事業

2016-03-18 | よもやま話
わが家は以前から稲作疎植栽培に取り組んでいます。

最近では「細植え」が冠について“細植え疎植栽培”です。



昨年で1坪(3.3㎡)あたりの株数が54株前後。



条間は一般的に同じ30㎝ですが、



株間は20㎝でセットしています。

これ以上はわが家の田植え機械の性能上無理ですが、
基準が条間30㎝×株間15㎝、株数72株になっていますから
かなり疎植ということになります。

さらに細植えは一株に1本~3本植えです。

一番いいのは2本が最良なんですが、
機械で植えるわけですから2本だけを植えるのは至難の業です。

場所によっては欠株になることもあれば、4~5本の束になることも。

1本のところはジャンボタニシに食われると無くなってしまいます。
細植えというのはなかなか勇気が必要なんです。

ジャンボが食べれなくなる硬さの苗に成長するまで、
田んぼの中を何度もチェックする覚悟があれば別ですが・・・


実は去年の今頃、「稲作の体質強化対策」の申込書を提出していたんですね。

これは米価変動にも対応できる稲作農業の体質強化を図るため、
生産コスト低減の取組むことに対して支援を受けられるとのことでした。

常にアンテナを張って補助を受けられるものは
何でも手をあげて支援を受けないと損です。

生産コスト低減計画(肥料・農薬代などの資材費の低減や
育苗作業などの労働時間の短縮を図る)を策定し、
この計画に基づいて行った取組みの検証です。

素直に安倍さんに感謝。
頑張りましょう!



「デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春を告げる年中作業

2016-03-17 | 日々の農作業
わが家にとって春の訪れを告げる年中作業。
今年もまた芽出し作業が始まります。

このところの春の陽気に誘われて
マルチの下からジャガイモが発芽しています。

ここは秋用の種イモを増殖栽培中の田んぼ。





今年はすべて北海道女満別産の種イモなので、
すでにわが家に届いたときには発芽していたのです。

おまけに透明マルチのため日光が中まで届き、
地温が上がりやすいのです。





昨年は北海道産、群馬県産、県内産と
三つの産地の種イモを分けて植え付けたところ、
なかなか出揃わず痛い目に遭ったのだった。

毎年、秋用の種イモ増殖は、
畑の出荷用のジャガイモより先に掘り出しますので
透明のマルチで促成栽培になります。



「デジマ」新ジャガと「にこまる」新米をご希望の方=======================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする