ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

夏越大祓

2021-07-31 | よもやま話
今年も夏越祓いが執り行われました。





夏への暑さで衰弱する心身に起こる
いろんな流行悪病戯れ災危を
事前に取り除くために行われる祭事とあります。

『水無月の夏越の祓いする人は
     千年の命伸ぶというなり』

皆が皆、千年も命が伸びたら
それはそれで困りものですよね。





袋の中の「人形(ひとがた)」に家族の氏名と年齢を書いて、
各自が身体を撫で、息を吹きかけてご神前に供えます。

お祓いをつとめたあと諸々の穢れや災危を負わせて大海原へ祓い流します。

今年は食材開発部長が他界しましたが、
孫の5番目が増えたため9名と昨年と変わらず。

氏神様も相変わらず人数の多さにビックリなさっているのでは・・・

今年もコロナ禍での祭事ということもあり、
コロナ退散を願い入念な祈祷が執り行われたのではないでしょうか。


 


また、五穀豊穣のお護り札も事前に届いており、
既にそれぞれの田んぼに建てて今年の豊穣を祈りました。


「産須那の神」とは「産土(うぶすな)神」
 すなわち、人の出生地において一生の守り神となる
 もっとも近くの神社に鎮座される神を意味する。

「御歳之皇神」とは実り収穫の神。穀物の豊作をもたらす神の意。


(本来は6月に執り行われる祭事でしょうが、
 田植えなどの忙しい時期を避け一月遅れが慣習となっています)





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりのジャガイモ畑

2021-07-30 | じゃがいも(デジマ)
早朝よりジャガイモ畑の緑肥の刈り取りへ。

と言っても大半は・・・・





梅雨前に(じゃなかった)今年は既に梅雨入りしていましたが、
春ジャガイモを収穫した後に
緑肥としてソルゴー系の種を蒔いていたのですが、
残念ながら半分以上は雑草に覆われています。

さすがにジャンボにんにくのところだけは
ソルゴーも立派に成長しています。





土壌が酸性に偏っているということです。

今回は土壌のペーハー矯正に種を蒔く前に
苦土石灰を60㎏/10アール投入していたんですが
まだ足りなかったということでしょうか。

ただ、投入し過ぎてしまうと
土壌がアルカリに偏ってしまうのが怖いのです。

ジャガイモは酸性土壌でも育ちますが、
アルカリ土壌になるとそうか病が発生しますので
毎年のことながら思い切って石灰を投入できず手控えがちになるんですね。





ついでに蕎麦畑も・・





こちらは殆どが雑草。

イノシシが荒らした痕跡がありちょっと心配。


朝の無風の時間帯、
湿度が高くムッとした空気だけでなく
アブやバッタ、小さな虫まで起してしまい顔や身体に纏わりつくのです。

この時ばかりはキャビン付きトラクターに憧れるのですが、
作業も終わってしまうと一年で一日か二日のことだし・・




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「蕎麦の実」&「そば粉」

2021-07-29 | そば栽培
会員の皆様へちょっとここでCMです。

お盆と秋の名月の時期を前にして
昨年秋に収穫した「蕎麦の実」と「そば粉」をご用意しました。

無農薬、無化学肥料の有機自家栽培です。







前年の画像より


品種はここ2、3年は粒ぞろいの良さから常陸秋そばを栽培しています。

「蕎麦の実」はご飯と一緒に炊き込みもよし、スープの具材として、
「そば粉」は手打ちそばもよし、ガレット、そばぼうろにしても最高です。

みなさんぜひ一度ご賞味ください。



新規ご希望の方もこちらからどうぞ⤵⤵

「蕎麦の実」&「そば粉」






  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜討ち朝駆け

2021-07-28 | 日々の農作業
・・・・ではありませんが、

夕方から日没後まで
日の出前からお昼前までが
今の時期の主な活動時間となっています。

昼間の時間帯はもう暑くて。

その朝夕でも無風状態の時間帯は
額からは玉の汗がひたたり落ち
シャツもズボンも汗でビッショリです。


いま田んぼは中干しが始まって水が落とされており、
イネにとっても過酷な時期を迎えています。

この水が抜けている時期を見計らって
畦畔や排水路周りの草刈りが主な作業となっています。





田植え前に刈り取っていたんですが・・・
ご覧のとおりの状態です。





刈り取った跡は気持ちもスッキリ。





早朝はイネに付いた朝露が
朝日を浴びて輝いています。







まだ稲刈りまでは雑草と鬼ごっこ状態が続き、
除草剤を使う生産者も増えてきていますが、
環境保全型農業の観点から極力刈り取りに努めています。

夏至の頃から一ヶ月が経ち、
長崎はいまようやく空が明るくなってきました。

そろそろ出勤の時間です。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

有難うございました

2021-07-26 | 会員様からのお便り
今春のジャガイモの発送を無事終えて
すでに2ヶ月になろうとしています。

今年はいろんな事があり過ぎて
遅くなって申し訳ありませんでした。

今回も会員様から
たくさんの元気のもとを頂戴しました。

また頑張ります!!

暑い日が続いていますが、
くれぐれもお体ご自愛下さい。

一部をご紹介させていただきます。










  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

7月の満月

2021-07-25 | よもやま話
きのうの夜、車窓から有明海越しに満月が。

薄雲がかかって輪郭はハッキリしなかったが
車を止めての一枚。





有明海の対岸かこちらわが家の方向ですがほぼ真っ暗。

本来は雲仙普賢岳の輪郭と街明かりも見えていたのですが、
残念ながらカメラの限界のようです。

トリミング拡大でも・・・





きのうの満月はバックムーン(Buck Moon)と言うらしく、
ちょうど車内ラジオで話していたんです。

バックムーンは『7月の満月』のことを言い
バックとはオス鹿のことだそうで、
7月頃が鹿の象徴である角が生え変わる時期で、
バックムーンと名づけられたとか。

また、「バックムーン」は、
冬の太陽の軌道をたどるため、
低空に見えるのが特徴らしいです。


きのうも早朝よりガレージセール商品卸しと
義母の住まいの後片付けを兼ねて事務局長同伴で福岡へ。

元気だった頃の義母の笑顔が思い出されたことでした。

義母もこの満月、空の上から眺めているのかな・・





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お忍びの県境越え

2021-07-23 | イベント・催事出店
ここで書いてしまえば
お忍びにはなりませんね。(笑)





第四金曜日と土曜日はダートガレージセール。
保健所の指導を受けながら万全の予防策で開催されています。

早朝より必要火急で二つの県境を越えて
訳ありジャガイモとアスパラガスを売り場に降ろして
とんぼ返りしてお昼前に戻ったところです。

朝のガレージセール開始前にも関わらず
すでに駐車場には数台の待機車。

車の中で待っているお客様から

「ジャガイモ屋さん、いつもと同じジャガイモ?」
「前回も買って帰ったけどホクホクで美味しかったよ」
「きょうも買って帰ろう。トウモロコシもある?」

ここまでは良かったが、

「品種はメークイン?」

と聞かれ、

「コジマだよ!」

間髪入れず

「いや、いやデジマです。」

(笑われましたー)


博多はきょうも天気が良くて暑くなりそう。

あ、きょうも往路、復路ともコンビニ等は一切立ち寄っていません。





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝のルーティン

2021-07-22 | よもやま話
小二の You くんと年中の momo ちゃんの
毎朝のルーティン。









朝6時、近所のお寺さんでの鐘撞きです。

朝のお勤め前に
前住職の指導を受けながら鐘を撞いているんです。









その後は愛犬(ワサビ)と散歩。

パパが出張中のため
オトンに指名がかかったというわけ。

夏休みに入り時間はたっぷり
ゆっくり散歩ができたようです。

帰りはジャガイモ掘りをした田んぼに来ると
このお二方しっかり覚えていました。

6時半、ラジオ体操のいつもの会場には誰ひとり。

夏休み中毎日じゃなくて期間限定あり??

下の二人の弟はまだ無理としても
上のお姉ちゃんも今度から早起きしようね。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021夏真っ盛り

2021-07-20 | ブルーベリー
ギラギラの太陽が照り付けて、
きょうの北部九州、
最高気温が35℃超えの猛暑日の予定とか。





きょうもブルーベリーを摘んでいた事務局長からSOSが・・
一人では手に負えないようで収獲の応援にむかう。





それにしても日差しは容赦なく照り付けて玉の汗。

これぞ待ち兼ねた 夏 ~~~。

天気も雲一つない快晴、
ここではコロナウイルスも無関係で
思いっきり深呼吸すると気持ちいいです。





次から次へ
完熟が進んでおりゆっくりは出来ない。





ほんのお昼までの一時間ほどで・・





今が一番熱い時間帯。

もうちょっと涼んでから
エイ、ヤー!のかけ声とともに気合を入れて・・





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブルーベリー収穫

2021-07-20 | ブルーベリー
梅雨明けしてブルーベリーの完熟が進んでいます。

こちらの収穫は概ね事務局長が担当。






完熟ブルーベリーの糖度は高く、
正にこの時期の味覚といえるでしょう。

先日は今年最初のジャムも登場しましたが
ヨーグルトとの相性も抜群です。









六次産業化をにらんでか事務局長、
一昨年からジャム作りに励んでいます。

ん、何故かきょうは硬めに仕上がったみたいで首をかしげています。

まだ本人は納得がいっていないようですね。(笑)

ジャム画像は一昨年より拝借。





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする