ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

生年月日疑惑発覚?

2018-12-31 | よもやま話
良いこと、悪いこと、色々いろいろあった
2018年(平成30年)もあと数十分で過ぎようとしています。

そういえば書類などに今日の日付を書く欄があったら
なぜか生年月日を書いてしまうことが多かった今年一年。

昭和30年12月2日が小生の誕生日なんですが、
冒頭に30年と書いたら12月・・・と生年月日を続けてしまっていたのです。

ついつい癖になってるんでしょうね。
それでよく今年は失敗しました。


ところで、ところで・・・
今年持ちあがったのがこの生年月日疑惑。

今年、倉庫の中を整理していた事務局長(愚妻)が
一つの段ボールの中から見つけたという母子手帳。

それが子供たちのではなく、
なんと60余年前の小生の母子手帳なんです。



それが・・・
助産師さんが書いたと思われるお産の記録ですが、
年月までは間違いないんですがその後です。



8日午前7時55分と確かに記されているんです。



しかも、市町村長の証明印もある出生届出済証明欄には、
親父の筆跡と思われるようでなんですが7日と一旦書いて
後で“7”を強引に“2”に書き換えた形跡があるじゃないですか。

届け出日は12月12日になっているようで、
2日、7日、8日のどれにしてもつじつまは合うんですよね。

この歳になれば一週間ぐらいの誤差どーてことないのですが、
一応戸籍も12日届けで2日出生となっており、
従来どおりの2日でいくことにしましょう。

来年は新しい元号に変わることだし、
心機一転、騒動の無い穏やかな年になって欲しいものだ。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アップルポテト???

2018-12-30 | じゃがいも(デジマ)
選別、箱詰めをやっていて、
今季のジャガイモで気付いたんです。

一日中選別と箱詰めでジャガイモと睨めっこしていると
ジャガイモが何か別の物に見えてくるんです。



掘りたてのジャガイモには
ツルが付いていることもしばしば。

これが“りんご”に見えてくるのは私だけでしょうか?



特にこのデジマという品種は
見方によっていろんな表情を見せてくれるんです。

今季の逸品をご紹介します。



みなさん、何に見えますか?




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最初からこんな天気が・・

2018-12-29 | じゃがいも(デジマ)
ようやく昨日で今季ジャガイモの収穫終了しました。



「今になって・・・」というのが正直な気持ちです。

畑の土のコンディションも次第に良くなり作業も順調。

こんなに好条件の下では作業効率も良いばかりか、
土がサラサラで掘り取り機械も無理することなく収穫できます。

我々にとっても重労働から解放されます。



昨日はちょっと北風が冷たかったんですが・・・



正直なところ年越しも覚悟していましたが、
やっと正月を迎えられます。

もっと早くから天気が続いてくれていれば・・・





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

“ジャガイモ拾い隊”

2018-12-27 | じゃがいも(デジマ)
人手を必要とするジャガイモの収穫。
以前は「オバちゃん部隊」がジャガイモ収穫の中心だった。

しかし、その中心となっていたのがおふくろの年代が多く、
今では高齢になられて身体が動かなくなった。

その後、生産者の高齢化に伴いJA主導の「農援隊」の創設、
また最近では農業の分野でも外国人労働者が増えている。

そんな中わが家では“ジャガイモ拾い隊”が
3年ほど前から応援に来てくれている。

この“ジャガイモ拾い隊”は私が勝手に名付けているのだが、
実は知的障害者の就業支援の一環です。

知的障害と言っても色々あるようで、
全体的に非常に真面目で真剣に作業に取り組んでくれます。

ただ、余りにも丁寧過ぎて・・・というところもありますが、
その人が如何いう作業を得意とするかを
見つけてやることも大事なんです。



きのうは朝から作業に入るや否や小雨が降って
3列の掘り出したところで足元も悪く止む無く撤収。



きょうは天気も回復して畑のコンディションも良くなり、
かなりの収穫が進んでようやく先が見えてきました。

お疲れ様です。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぜひお試しを・・・

2018-12-25 | じゃがいも(デジマ)
予約分のジャガイモの発送はすべて終了し、
発送作業も終盤をむかえています。

あと追加分の数名分を残すのみとなりました。

畑の収穫はまだ残っていますが、
とりあえず予約分(特に進物用)の発送が終わると
肩の荷が下りてホッとしています。

メールやコメントなど頂戴しておりますが、
お送りしたほとんどが昨日までに届いているようです。

そこで、ぜひお試しいただきたいのがこちら。



デジマを一度湯がいてから
油をひいたフライパンで軽く焦げ目がつく程度に焼きます。

もともと肉質が柔らかいデジマですから、
湯がく硬さや油(バター等)はお好みで・・

小生の場合、デジマの香りも楽しむために、
シンプルに塩だけに拘ってますが、
こちらもお好みで召し上がりください。

ホクホクのデジマに冷たいビール、または冷酒も最高です!
ぜひお試しください。

きょうは天気も良さそうでまた畑へ向かいます。
強力な助っ人“ジャガイモ拾い隊”がやってくるのです。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

超大物の逸品

2018-12-24 | じゃがいも(デジマ)
この秋作ジャガイモの今までの逸品。



久しぶりに3Lサイズが交る。



1個600g超えの大物!!

Mサイズのジャガイモ約6個分。
この1個でポテトサラダや肉ジャガ?人分。


小雨程度の通り雨かと思っていたきのうも
午後から半日シトシト降ってくれた。

おかげで今朝は朝日が出ているのに
きょうはまだ畑に入ることが出来ない。

晴れたからといって直ぐ畑に入るのは無理。
きょうも“イモ拾い隊”がスタンバイしていたのだが・・

今年のこの天気恨めしい限り。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

進物先のご進物候補に・・

2018-12-22 | じゃがいも(デジマ)
きょうも朝からジャガイモの選別、箱詰め、発送です。



きのう発送を終えたご進物用のジャガイモ。

早いところはすでに今日届いているようで、
留守電にメッセージが入っていた。

進物用だけを先に発送しているので、
こちらに電話が入るはずはないのだが・・・

再生してみると
「頂戴したジャガイモが大変美味しかったので、
 自分も友達に送ってあげたいのですが・・・」といった内容。

生産者にとってなんと嬉しいお言葉。
きょう一日の選別、箱詰め作業の疲れも吹っ飛んでしまいました。

さっそく明日発送を伝えました。
ありがとうございました。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第一便出発!!

2018-12-22 | じゃがいも(デジマ)
天候不順で遅れに遅れて
まだ収穫半ばの今年の秋作ジャガイモ。

最近はご進物用に利用していただいている方も多く、
あまりのんびりもしておれません。

畑にはまだ入れそうにないので、
選別箱詰め作業を朝から続行。

 



きのうのゆうパック最終便に間に合わせるため
出来上がっている分だけでも集荷を依頼。



年末のただでさえ混雑するこの時期に
郵便局から臨時便まで出してもらっての集荷。



ようやく第一便出発しました。

ご進物用を急いでおりますので
自家用分はもう少しお待ちください。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

発送準備へ

2018-12-20 | じゃがいも(デジマ)
朝起きたらすでに一雨降ったようで地面が濡れていた。

きょうの予報は下り坂傾向のため
“じゃがいも拾い隊”の加勢を急きょキャンセル。

いよいよ12月も下旬ということになり、
朝から発送準備にはいることにした。



昨日までに掘り出したジャガイモの選別と箱詰め作業。

今年の春は収穫の時は晴天が続いてくれたので
土が付かず箱詰めは楽だったのだが・・・

大体秋作は天候不順が続くので、
ジャガイモに土がこびりついており手間がかかるのだ。

とりあえずご進物用を優先させていただき、
ご本人様の自家用分はその後の発送とさせていただきます。

Xmasには間に合わせたいと思っております。
よろしくお願いします。




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

四日ぶりの晴天

2018-12-19 | じゃがいも(デジマ)
このところの四日に一度回ってくる貴重な晴天。

朝7時には畑へ向かう。

実はこの時間、まだ日の出前なんです。



今の時期の朝日は雲仙普賢岳から昇ります。



反対側の多良岳と諫早湾。



朝のうちはまだ土もベタベタ状態だったが、
お昼にかけて次第にコンディションも良くなってきた。

南風もあったせいで汗かくほど。

明日はまた天気も下り坂。



  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする