ぽてと倶楽部

じゃがいも伝来の地 『長崎』
雲仙普賢岳の裾野に広がるじゃがいも畑。
ここ愛野町は北海道に次ぐ「ポテト王国」です。

ふるさと納税返礼品

2021-10-29 | 米づくり(にこまる)
ふるさと納税返礼品として、
きょうが最初の新米の発送日でした。

今年の新米の予約を承っていた方への発送です。





ずいぶん長い間お待たせしました。
楽しみにして頂いていたことと思います。

遠くは北海道を始め、
中には外国人の方も含まれており有難うございます。

本日、佐川急便で発送しておりますので
よろしくお願いいたします。


【お届け開始】令和3年産 特別栽培米「にこまる」5㎏(精米)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蕎麦の黒化

2021-10-28 | そば栽培
しばらくご無沙汰の蕎麦畑。

すでに黒化が始まっているようです。





今年は前作でタマネギを栽培して
その後ということもあり窒素分が残っていたのでしょう
いつもより背が高く伸びてひょろっとしています。





蕎麦は干ばつで雨が降らなくても何のその。

本来蕎麦は痩せた土地でも育つぐらいだから
今回ちょっと贅沢させたかな。





今年も手刈りになりますが、
刈り取りが厄介では。





また、今年は結実が少ないように見受けられ、
収量的には如何なのでしょうか。





今年は遅くまで暑かったせいか
いつものような沢山の昆虫が飛んでいなかったんですよね。



【ご予約受付中】令和3年産無農薬自家栽培「蕎麦の実」&「そば粉」セット
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6年ぶり8回目

2021-10-27 | よもやま話
きのうセ・リーグ優勝を決めたヤクルト。



昨年の最下位から頂点に。

前回も2年連続最下位から頂点に立ったことがあった。

だから応援し甲斐があるし、
40年以上のファンで好きなチームなんですよね。

確か翌年は最下位転落というのもあったような・・・油断禁物。


♪ ヤートナ ソレ ヨイヨイヨイ♬


ちょうど今、会員様からの携帯が鳴った。

スワローズ優勝おめでとうございます。
きょうはぽてと倶楽部さんのお米の優勝記念セールでは・・・(爆笑)

よく覚えて頂いてましたね。


コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

思わぬ失態!

2021-10-26 | 米づくり(にこまる)
きのうは九州中南部で早朝から雨。
無情にも当地には一滴の雨も降らず仕舞い。

気を取り直し、事務局長の助っ人を得て、
朝から会員様ご予約の白米の封入作業でした。







20㎏、10㎏、5㎏と
昨日予定していた分の袋詰めを終え、
宅配ケースに収める段階になったところで、
5㎏の宅配ケースの在庫がほとんど無いことが発覚。

急きょ不足分の手配は出来たのだが、
届くのが今週末になるとのこと。

取りあえず、きのうの分は何とか足りたのだが、
今日の袋詰め作業は出来ても、
5㎏の発送は中止せざるを得ないことに。







実は稲刈りに突入する前に在庫確認したはずでした。

こんな単純ミス今までには無かったこと。

事務局長が言うように
歳取ってしまったのかな?? (笑)

申し訳ありません。



農薬・化学肥料を半分以下に抑えた特別栽培米です。
会員様募集中!「ながさきにこまる」新規にご希望の方は↓↓↓
================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」から
 アドレスを入れた「資料欲しい」のメッセージください。
折り返し案内状と申込書をお送りします。
 若しくは直接こちらへメールください。
   atcchin@mail.goo.ne.jp 
   注:@を半角に置き換えてください。


ご注文は、こちらマルシェルからも出来ます。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お待たせしました!

2021-10-24 | 米づくり(にこまる)
きのうで玄米30㎏単位でご注文の会員様への
夜間軽トラ配達は終了しました。

こちらの市内のお米屋さん。





九州の低アミロース米「ぴかまる」を
毎回仕入れていただいていますが
「ぴかまるファン」も徐々に増えているみたいです。


また、にこまる新米の精米作業も順調に進んでおり、
なかでも30㎏分を精米ご希望の方へは順次発送しております。

5㎏、10㎏単位の小口サイズでご注文の方へは、
改めて封入作業が必要なため
きょうも朝から発送に向けて準備中です。

お申し込みを頂いた順で発送を考えており、
今週末までにはお届け出来るよう頑張っております。




農薬・化学肥料を半分以下に抑えた特別栽培米です。
「ながさきにこまる」新規にご希望の方は↓↓↓
================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」から
 アドレスを入れた「資料欲しい」のメッセージをください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
 直接こちらへメールいただいても構いません。
   atcchin@mail.goo.ne.jp 
   注:@を半角に置き換えてください。



  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

またもや期待外れ

2021-10-22 | じゃがいも(デジマ)
今、畑のジャガイモがピンチです。





きのうの寒冷前線の通過で、
まとまった雨を期待したのですが
今回もお湿り程度で終わってしまいました。







もう一か月以上も
まとまった雨が降っていません。

こういうことだったら、
もっと小さかったうちに一度
畑かん用水をかけておけば・・・







デジマの花もどこか元気がありません。





次のチャンスは月曜日とか。

令和の神様、程々にお願いしますよ。





  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨雲よ来い!

2021-10-21 | よもやま話
早朝の雨雲の状況から
今回はまとまった雨が期待できそうだったので
安心して床に戻っていたら、





雨雲の塊すぐそこまで来てるのに、
上空にはバラけた雨雲だけ。

外は焼け石に水のようなもの。





その大きな雨雲の塊が
やって来ても良さそうなものだが、
なにが気に入らないのか。

今回もお湿り程度で
終わらならなければいいのだが・・




  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

稲穂から玄米まで

2021-10-18 | 米づくり(にこまる)
例年にない季節外れの真夏日の連続で、
今年の稲刈りは汗だくの作業でした。

また、先月の中旬以降雨らしい雨が降っておらず、
畑も田んぼもカラカラ状態。

一昨日は寒冷前線の通過で
まとまった雨を期待していたんですが・・・

結局、ほんの表面だけのお湿り程度で
まったくの期待外れでした。

前線の通過後は乾燥した北風で、
真夏日から一転してようやく秋らしい天気に。

そんな中で稲刈り作業は順調に進み、
すでに後半を迎え少し余裕が出てきました。

最近では稲刈りから乾燥、籾摺り、
さらに玄米の配達までが一日の日課となっています。











新規の刈り取りはほとんどお昼から。







刈り取りと同時に倉庫に運んで乾燥機に投入。

お米本来の食味を損なわないように
ゆっくり一晩かけての乾燥です。

また、わが家の乾燥機、
遠赤外線機能も装備されています。

水分値を設定してスイッチオン。

その後は夜にかけて近隣地区へのお米の配達。





夜通しの乾燥で、
早朝には乾燥終了していますので、
次のステップ籾摺り作業です。





朝からモミを乾燥機から籾摺り機へ移しながら
お昼にかけて籾摺り作業は続きます。







毎日がこの作業工程の繰り返しとなります。

既にこの時点で、30㎏袋単位の玄米が仕上がりますので、
玄米希望者へはいち早くお届け出来るというわけです。

精米及び小口希望の方はもう暫くお待ち願います。

今日もこれから籾摺り作業です。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

つかの間のひと時

2021-10-17 | よもやま話
今年も「にこまる」新米の配達開始しました。

収獲も中盤になると倉庫が満杯になってきます。

その前にこちらの都合なんですが、
玄米のみ30㎏袋単位でご注文のお客様で、
近隣地区在住の方に限り配達しているというわけです。





先日はお隣りの市にお住いの
Dさん宅へ配達の途中。

ちょうど日没前の時間帯で、
パーキングエリアに軽トラを止めて一枚。





干拓堤防道路から見る
諫早湾に沈む夕日。





帰りにはすでに薄暮状態となり、
これはこれでまた趣が・・・・

疲れも吹っ飛んでしまいました。






農薬・化学肥料を半分以下に抑えた特別栽培米です。
「ながさきにこまる」新規にご希望の方は↓↓↓
================================================
☆ 左サイドバーの「メッセージを送る」からアドレスを入れてください。
 または、下記アドレスに「資料欲しい」のメールください。
 折り返し案内状と申込書をお送りします。
   atcchin@mail.goo.ne.jp  
   注:@を半角@に置き換えてください。


  ←クリックで応援をお願しいします。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蕎麦の花の真っ盛り

2021-10-15 | そば栽培
こちら、今月の初め
蕎麦の花が咲き始めた頃。





あれから半月経った今、
背丈も一回り大きくなって
花の数も増えていま蕎麦畑は花盛りとなっています。





今年は真夏日が続いているせいか
早いところは結実した蕎麦の実も見受けられる。

蕎麦自体生育は早い方だが
今年は例年になく早いような気がする。







この分だと稲刈りが終わる頃には黒化して
続けて蕎麦の刈り取りとなるのでは・・





根元に目をやると
土は真っ白で水分どこへやら。

蕎麦は本来野性味豊富で逞しいところがあるので
安心はしているが正直一雨欲しいところ。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする