goo

▲東京に居住支援の勉強会に来ています。

明治大学に、居住支援の勉強に来ています。
一般社団法人全国居住支援法人協議会が本日設立されました。代表には、あの村木厚子さんも就任されました。コメントで「法務省には貸しがある」とおっしゃって、会場から笑い🤣


今後更に住居で困る方々か増えることが予測されます。不動産関係の企業もこの団体に加入しており、今後、企業とも連携した仕組みができるといいなあと思っています。
午後からは、専門家による講演や活動事例紹介です。18歳になると児童養護施設から出なければなりません。身寄りのない未成年が住まいを借りることは大変です。時には、虐待にあった未成年を家に戻すわけにはいかないこともあります。そういった意味でも居住支援は、まだまだ不十分。




明日は、高齢者ふたり暮らしの方からの相談があります。今日の知識が早速役立つ事例かもしれません。ガンバ!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲昼間は居住支援、夜は地域の高齢者支援のしくみづくりの会議に

◆6月27日の活動
 午後1時半から、日進市で「居住支援」の進め方の研修会があり、参加しました。
 そして、夜は「これからの高齢者社会、私たちにできることはじめようよ」といった話題で、ざっくばらんな雑談会があり参加。
 市は昨年、各地区に高齢者のために市民が考える組織として「協議体」を作ったのですが、立田地区は人数が少ないからと立ち上げてもらえませんでした。そこで、立ち上げてもらえなかった立田地区では、市とは別個に話し合いをしていこうということになり、みんなに呼びかけながら毎月雑談会を開くことになりました。
 その会議がまたまたすばらしくて、民間事業所やNPOや農家さんなどいろんな人が集まって、ああだこうだの話し合い。そんなこんなで、サ高住で移動買い物のイベントがはじまり、一般の人にも使ってもらえるといいねと、民間事業所で地域貢献してもらえないだろうかと・・・どんどん話しが広がっています。
 高齢者の足の確保でも、あれこれ意見が出て、これはすばらしい!!!といった意見もでているので、近々まとめてみたいと思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲子どもの医療費無料化に対し、縮小の動き(三田市)

 子どもの医療費無料化で、自治体が競い合って、それによって子育て中の世帯がジプシーのように転居なんてあってはならないと思う。子育て中の世帯が移動しているだけで出生率があがっているわけではない。
 いい加減にして、消費税アップを機に国で可決して欲しいと思う。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲高齢者が農業をする上で必要な車の運転。返納だけでは解決しない!

 愛西市の農業は、高齢者によって支えられている部分が多くを占めています。安全装置の技術も進んでいます。こうした技術を取り入れることも大切と思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲先生の過重労働は、最終的に子どもへのしわ寄せへ

中日新聞に、先生の過重労働のことが載っていました。世界最長の労働時間です。
議会でも取り上げましたが、福祉部局と連携して、市としてすべきことは市として取り組む体制が必要!何でもかんでも学校で解決ではいけないと思う。
 そして、雑務を減らすために市単独での職員派遣を増やすべきと思うけどどうかしら?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲建設福祉委員会で「プレミアム商品券のことを指摘しました」

これでは、消費税アップの救世主にはならない!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日の児童ク今日の永和児童クラブのおやつ

今日の永和児童クラブのおやつは、カレー冷やしそうめんにしました。豚しゃぶ付きです🥢
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲きつ~い厨房ボランティアだったけど、楽しかった!

昨日火曜日は、朝6時から夜の9時まで、厨房にこもる1日でした😅😅

【名古屋広小路でのサムライ市への送り出し】
 NPOが7年くらい毎月続けている名古屋広小路での「サムライ市」の開催日なので、早朝かられんこんおこわを炊き🍚、送り出し、

【コミュニティカフェ】
 その後は、高齢者支援のれんこんカフェ・・・急いでパン生地を捏ねて50個のパンを焼いて、サラダを作って🥐、

【児童クラブおやつ作り】
 午後は、児童クラブの子どもたちが帰ってくるので、おやつにバナナヨーグルトジュースを作り🥛、
【みんなの晩ごはん食堂】
 そのあとは、ダッシュで「みんなの晩ごはん食堂」の準備。ある程度メニューは決めているものの、みんなの食べ具合で途中からは冷蔵庫にある物でメニューが変わっていくといった感じでやってます。この日の人気は、ピザと冷やしカレーそうめんかな?ピザは、大きなものを8枚も焼きました🍕。
(メニュー)★冷やしカレーそうめん ★ちくわの磯辺揚げ ★カボチャのフリーター ★新玉ねぎたっぷり野菜サラダ ★大根のシーチキン煮 そして大人気の★手作りピザ ★きらきらゼリー

 何せ厨房が狭いのです。ひとりで空中に物を置きながら(?)、アクロバットのような調理現場となります。だんだん人数が増えていますが、台所でひとりで作るとなると本日が限界。単にブームで終わらないよう目的をもった運営を続けられるといいですね。
れんこん村のHPに紹介されているので、ご覧下さい。
みんなの晩ごはん食堂、楽しんで頂けましたか?
ブログ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

▲一般質問で、情報ゲット その1

他の議員の質問も大変勉強になります!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする