goo

3月18日(月)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月17日(日)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月16日(土)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

▲福祉&建設&消防の委員かありました。

昨日は、福祉建設の委員会でした。

頑張って欲しい!高齢福祉課


 平成25年に介護制度が改正され、高齢者が増えても介護サービスが使えるよう徹底的に頑張ってきたつもりです。

● 昨日の次年度予算には・・・
 JAに「一般介護予防事業」を900万円で委託している問題を数年指摘してきましたが、次年度もまた同様の委託があり、ショック!

 この話を他の自治体関係者にすると、かなり驚かれるのに・・・。

 一般介護予防事業は、65歳以上なら誰でも使える事業で、サロンなどがあちこちのJAの施設を使っておこなわれています。

 しかし、要支援などの方々を市民の力でサポートしていかねばならないようになり、健康な高齢者のサポートは市民がおこない、介護度の高い高齢者は専門家がみるしくみに転換されました。ということで、介護事業を展開するJAさんには、もっと専門的な事業にシフトして頂きたいと私は思っています。

 一般介護予防サービスは、多種多様な団体に様々な事業をして頂く方向に持っていかねば、団体も育ちませんし、多様なサービスもできあがりません。何度提案しても、市は頑として動かない。この壁はかなり厚いのかしら?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月13日(水)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月12日(火)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月11日(月)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月10日(日)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月9日(土)のつぶやき

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

▲3月議会の一般質問終了!(ひどい答弁でした。ランドセルの体重測定にご協力を!)

 今議会の教育現場に関する質問は、かなりストレスが溜まりました。
 市の学校教育への熱意、先生方への過重労働回避への考えのなさ、共働きが増えている家庭事情への配慮のなさ、そして、現場確認の不十分さなどをつくづくと感じました。

 教育環境の整備は、市の仕事です。ロッカー不足などに市費投入を!

【ランドセルは重すぎます。ランドセルの体重測定始めました。ご協力を!!!】

 昨日からランドセルの体重測定を子どもたちと始めました(ランドセル+その他サブバッグや水筒)。
 学校から持ち帰った荷物の最高の子は、7㎏でした。夏場はこれに水筒が大きくなるので、出校時は更に重くなる。これで1時間歩き続けるのは如何なものか

12月議会と3月議会に取り組みましたが、
 市は「すでに学校では取り組み済み」との答弁。しかし、文科省から通知文が出て以降、改善はほとんど進んでいないようです

 ある家庭では、お父さんが玄関先に置いてあった我が子のランドセルを持ち上げ「これはしごきか!?」とおっしゃったそうです。
 子どもたちにも早速聞いてみました。
 通知後、置いていって良い物は増えてないと教えてくれました。

 一般質問の事前通告をしているのに、現状はどのように把握して答弁をしているのだろうと、つくづく思いました。答弁では「水彩の道具など学校に保管し・・・」と言うが、それはずっと以前からそうでした。問題になっているのはそれ以降のことであって、それ以上の対策が必要だと言うことが理解されていないのです。教育部にカツ ガンバ!です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ