アガベシロップ社長ブログ by ALMATERRA Inc

健康的に美しく生きるために、アガベシロップの色々な美味しさ、オーガニックのこと、日々感じたことを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アガベシロップ@ナポリのスーパー

2016年08月23日 | アガベの海外情報

トマト工場視察のあとは、ナポリのスーパーへ。

チョコレートコーナー目移りします・・・選ぶ基準は気になります。

ジャムコーナーもこの品揃え甘い物が好きなんですね

 チーズコーナーは、またまた凄いことに・・・本当に日本のお漬け物みたい・・・

ショッピングカートの形にも違いがあって興味をそそられます

 イタリアにもアガベシロップあるかな~と探してみるとありました

BIOコーナーにありました。ちゃんと棚が分かれていました。

メープルシロップとのハーフハーフのものもある・・・

健康や体重のことを気にしている人が多いとは思えないイタリアですが、

最近は気をつけているいる人たちも増えてきているそうです。

グルテンフリーピザとかあったしね

ここのスーパー出るときにメチャ可愛かった犬

つながれていないんですが、ちゃんと飼い主を今か今かと待っていて、

リードなしでご主人様と歩いて帰っていました。

そんな素敵な夕暮れの街にゴミが・・・

日本の美しさに世界が驚くわけですよねこんな箇所は日本にはないでしょう~

でもイタリアにもアガベいました

気候的には温暖だからかな~、でも私的にはとっても意外でした

 

コメント

ストリアネーゼ社オーガニックトマトを求めて@ナポリ

2016年08月21日 | アガベスタッフのブログ

オーガニックトマトの販売を始めました。

私もトマト料理には、トマト缶を使っていました。

昔は、缶材質も良くなかっただろうし、缶臭がちょっとイヤでした

でも最近は、缶も良くなり、かつクエン酸不使用のトマト缶もあって

トマト本来のさわやかな味が感じられるようになりましたね

販売するのは、クエン酸不使用のこちらのストリアネーゼのトマトです。

トマト農家だった創立者が、トマトの専門工場を設立、50年が経ちました。

 私が訪れたのは2016年ですが、2年前に創立者のお父様は亡くなられたそうです。

工場はどんどんと大きくなり、こんなに・・・倉庫の一部です。

現在は5人の子供たちが各部門を引き継いでいるそうです。ファミリー経営は強いです

孫も畑管理しながら参加していて、明るく仲良く家族経営している様子が伝わってきました。

トマト缶の試食風景・・・

トマト畑も連れていってくれたのですが、5月ですから苗植えの時期でしたから

ベビーちゃんの顔だけ見て帰ってきました。

時々こんな風に写メを送ってくれます。

 

トマトは製品用として厳しく選別していき、ちょっとくずれていたらジュース用に選別されます。

そしてそのトマトでトマトジュースを作ります。同じ畑でとれたトマトで

仲間のトマト果実をジュース浸けにつけるので美味しさはなるほどです。

夏の時期は沢山の人に来てもらって新鮮な状態のトマトをどんどん加工していくそうです。 

クエン酸使わずにできるのは、原料のトマトが完熟で良いので調整不要だそうです。

自然なトマトの味だけにこだわりたい方にはとってもお薦めです

 

コメント