アガベシロップ社長ブログ by ALMATERRA Inc

健康的に美しく生きるために、アガベシロップの色々な美味しさ、オーガニックのこと、日々感じたことを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アガベ入り新商品@LUSH

2015年09月06日 | アガベの海外情報

アガベシロップの使い方は食べるだけではないのです

メキシコ高地の過酷な環境で5~7年も育てられたアガベは、水分を蓄える力も強く

保湿力に優れていて、他にも色々といいことがあるようなのです。

9月4日発売のLUSHの新商品にアガベ使用したもの「CUP O'COFFEE」があります。

これは、フェイス&ボディマスクで、コーヒーのスクラブで肌をすっきりとして、アガベシロップ

肌に潤いを与えなめらかにするそうです。

LUSHの レシピはすべて本国UK、イギリスからのレシピだそうです

たま~に、日本の提案したレシピが通ることもあるが、ほとんどはUKと同じレシピだそうです。

そのレシピに必要な原料はUKから輸入するのではなく、それぞれの国が国内調達をすれば輸送の必要がない為

地球環境に配慮していることになるからだそうです。

また、このアガベ入りレシピは世界一大きなオックスフォード店が春にオープン、

その時に発売されたものらしいです

 凄い広さですね~ 

それに比べて私が訪れた新宿小田急エース店は世界一小さなラッシュとのこと
どおりで、探すのに苦労しました


でも、明るい店員さんに「アガベシロップ食べたことあるんです。

アガベシロップってどんな風に作られるんですか?」などなど興味を持っていただけて

とっても嬉しくなってしまいました


最近は保存料入っていない製品を求める方が増えているそうです。

この商品も保存料なし、一応4ヶ月以内に使うように書かれています。

そのシールには女性の顔が


作り手、生産者のこと、ラッシュでは「シェフ」と呼ぶようです。

1人の人が最後まで責任を持って作り上げるそうなので、

時々顔シールが変わることがあるらしい、楽しみ

自分が心を込めて作ったクリームが自分の顔入りのシールが貼られて並ぶなんて素敵ですね

スクラブとしてもパックみたいにしばらく放置して、洗い流してもよし。


カルダモンなのか?アジアンチックな香りがかすかに残ります。

普段から私はアロマとアガベを混ぜて入浴時に使っています。

食べるだけではない、アガベの使い方、もっと広げていきたいです。

 

 

 

コメント