アガベシロップ社長ブログ by ALMATERRA Inc

健康的に美しく生きるために、アガベシロップの色々な美味しさ、オーガニックのこと、日々感じたことを綴っています。

優勝ブエンアミーゴチーム@テキーラフェスタ大阪

2014年06月29日 | イベント情報

な、なんと優勝してしまいました

弊社のレポサド「ブエン・アミーゴ/良い友達」を使ったカクテルが・・・Bチームの皆様のお陰で

テキーラフェスタ大阪2014が6月22日開催されました

こんな感じでテキーラファンの方増えているんですよね~

テキーラって強いお酒だから敬遠している方も多いと思うのですが蒸留酒だから

糖質制限中でも2日酔いにならないと言うオマケ付き

まさに絆の強いBチームで、素晴らしいチームワークで見事優勝

こちらが、そのカクテル「ブエンレガーロ~絆~」 

赤い色は何だと思いますか

正解はスイカジュース

ちょっと、意外な組み合わせですが、これがさっぱりと美味しいのですよ~。

というわけで多くの支持を頂き投票にて1位になったわけです

皆様有り難うございましたラテンな盛り上がりで会場のテンションUPします。

 カクテルベースになったレポサド「ブエン・アミーゴ」です。テキーラには3種類あるんですよ。

ひねりのあるボトルも素敵でしょ

一緒にテキーラを作った友人たちを称えてつけられた名前だそうです。

あなたの「ブエン・アミーゴ/酔いor良い友達」にしてもらえたら嬉しいです

【レシピ】

●ブエン・アミーゴ                 20ml

●熊本産オーガニックスイカジュース    30ml

●神戸デザートワイン              20ml

●アガベネクター(アガベシロップのことです)1スプーン

 

上記の材料をシェイクしオレガノと塩を合わせて、スノースタイルにした

カクテルグラスに注ぎ、淡路産バジルを添える。

 

 

 

コメント

ご来場御礼カフェ・ベーカリーショー

2014年06月27日 | イベント情報

東京ビックサイトにてカフェベーカリーショーが3日間終了しました

沢山の方にブースにお立ち寄り頂き、誠に有り難うございました

この展示会、実は初めての出展でまだまだ欧米に比べると認知度の低いアガベが、

カフェやベーカリーオーナーの関係者にどこまで知っていただけているのか

使えると思えるのかなど

アガベシロップの感想を聞いてみたい気持ちもあり私が出展を決めました。

またカフェでの使い方として今回はいつもより試食を増やし、組み合わせる食材によって

アガベシロップの味が変化することを試して頂くことができました

アイスティーにはオリゴ糖を使っているけど「アガベの方が美味しいドリンクが出来そう」とか、

「ガムシロップの代わりに使える!」などイメージングをしてくださり嬉しかったです

イチゴシェークに入れた時には多くの方にアガベの味が全く分からない、

イチゴを引き立てている甘味料と感じていただけたようです。

カフェでアガベを甘味料として使って頂ければその美味しさを気に入った方が

アガベシロップを使ってくれるかもしれない。

これって一番安心して使える提供の方法だと思っています。

またカフェに販売していれば、家でも使ってみようとする方が

購入してくださるし、用途もひろがりますよね。

私が使う立場だったら、買う前に使えるなら使ってみたいから・・・

で、美味しかったら、買って帰ります

 

 

実現化は、難しいこともあるのですが

いつか和食を試食に出してみたいなぁーアガベで作った照り焼きとか食べて欲しいです。

お餅を焼いてつける試食したーい。とか色々いつも考えています。

ヘルシーなパンを作りたい方も多く、アガベシロップやアガベパウダーがお役に立てるのではないかと期待しています。


「アガベ気になってたんです。」という方も結構いらっしゃり、お料理にも使えることをお伝えしました。

美味しく料理を作ることのできる甘味料なので最大限に使っていただきたい。

メープルシロップの価格が高騰しているらしく、「これなら値段が合う」と

業務用5キロも人気でした


コーヒーだけなんて、勿体ないんです

砂糖が我が家の台所から消えて9年目

多くのご家庭でもこの便利さを知っていただければと思うばかりです。

これからもこぴっと頑張ります(NHK朝ドラ気に入っています

 





コメント (1)

アガベ@泥武士

2014年06月08日 | アガベを使っていただいた商品

梅雨の季節になり、折りたたみ傘が手放せない毎日です。

お休みに「銀座泥武士」にお邪魔してきました。

8年程前に広尾の泥武士でランチをした時、とーっても美味しくて

すぐに自宅でメニューを真似して作ったことを覚えています。

広尾のお店は無くなってしまいましたが、今は銀座やコレド室町、渋谷、熊本に店舗があります。

ここは、銀座のファンケルビル9階にあるレストランです。

地下にはカフェがあり、サラダバー付きのパスタなどが頂けます

 注文したのは「野菜ランチ・2000円」

まずは、グリーンジュースとコールスローが出てきます。

隠し味は、アガベシロップらしいです

次はこちら野菜ばかりです。

美味しい野菜をいただけることは贅沢なことだと思うことがこの頃増えました。

100度で2時間焼いたというトマトは、お味も濃縮されていて、小さく切って色々な野菜と楽しみました。

玄米の上にある切り干し大根もピリ辛で美味しいんですよね~

フライは本日はズッキーニでした。メニューにはほら・・・こんな風に書かれています。

そうなんです泥武士さんは砂糖不使用、アガベでデザートや和食の味付けもしています。

自然の甘さのアガベシロップと美味しい野菜のコラボは、とても素敵。

混んでいるのも納得ですお店でアガベシロップも販売してくれています。

トマトも弊社の有機トマトも使用中

和食屋さんで使ってもらえたらとずっと前から思っていたので、

泥武士さんのアガベシロップ利用法は嬉しくなるんです

銀座にお立ち寄りの際は寄ってみてくださいね。

 

 

コメント