アガベシロップ社長ブログ by ALMATERRA Inc

健康的に美しく生きるために、アガベシロップの色々な美味しさ、オーガニックのこと、日々感じたことを綴っています。

アガベゼリーの製造レポート2019

2019年04月14日 | アガベスタッフのブログ

 山形の工場での製造立ち会いに行ってきました。

を見ながら進むとトンネルを抜けるとそこは雪だったのです。

「今朝は雪でしたよ~」というあまりの温度差に震えながら到着(春服着てしまって失敗)

さて、ゼリー製造現場レポートです。

これはちょうど桃を手でカットしているところです。

果実は1つずつ微妙に大きさが違うので、ベテランさんが3つ割or4つ割or5つ割を判断して

だいたい同じグラムになるようにカット、また茶色くなっている部分もここでカットします。

カットされた果実は、容器に4切れぐらい入れ、重さを量ります。

これはラフランス

確実に60g以上入っていることを確認したら、ゼリー液を流し入れます。

アガベシロップと寒天、果実の香りがついた漬けていた液、とても美味しい山形の地下水を使って作られます。

思っていたより手作業が多くて驚きました。

その後、殺菌、冷却してラベルシールを貼ります。

本当に出来ちゃった~感動です

箱詰めして完成

出来たてのゼリーを試食します。

出来たてもさっぱりと美味しいのですが、不思議なことに

2週間後、1ヶ月後さらに美味しくなっているのです。

アガベシロップの糖度が果実にゆっくりと入っていくからだそうです。

なので、「できるだけ4月中に食べないでください。追熟を待って・・・」と言いたいぐらいです。

半年後は保存状態にもよりますが、ゼリーが少し色が濃くなってくるかもしれません。

でもそれは深みのある美味しさに関係すると言えるかも・・・

私も味の変化は楽しみですが、そこまで食べずにとっておけるは自信はないですね。

アガベゼリーは、私のわがままを聞いてくださったサンヨー缶詰さんとのご縁で完成することができました。

色々細かいことを言ってすみませんでした

工場の皆様丁寧なお仕事を本当に有り難うございました。

作ってくださった皆様の想いも一緒に伝えられているといいな~

 

コメント

こんなお店で使われてました@タコファナティコ

2019年03月27日 | アガベスタッフのブログ

こちらは中目黒にあるメキシカンタコスさん「FANATICO

キャッシュレスだったり、なんだかとても進んでいる印象を受けるこのお見せは

目黒側沿いの抜群の立地にあります。外国の方も立ち飲みしている・・そんな感じでした。

入ってすぐ、アガベ発見

なんかウレシ恥ずかし・・・目立ってるよ~

ハマイカというハイビスカスの飲み物にピッタリということで

アガベシロップが使われています。

ハイビスカスの酸味を引き立てるそうです。

お決まりのワカモレは、自分でその場でアボガドをつぶして作るから

フレッシュ感抜群です

日本しかないであろう「テンプラタコス」

意外と美味しくてビックリさすが日本アレンジ上手です

店内はどんどん人が増えてきてあっという間に満席です。

なんか女性店員さんが多いようにみえて・・・偶然なのかな

桜の時期、タコス食べながらお花見なんて・・おすすめですよ~

 

コメント

平成31年ご挨拶

2019年01月04日 | アガベスタッフのブログ

新年明けましておめでとうございます

 

今日から仕事初めの方もいらっしゃると思います。

今年1年が皆様にとって素晴らしい年でありますように・・・

そして今も大変な思いをされている方々の暮らしが光あるものでありますように

心よりお祈りしております。

また昨日熊本に大きな地震がありました。

火山帯国日本では絶対安全な場所がないように思っています。

未来は神のみぞ知る・・・全力で目の前にあることに心を込めて

過ごしていきたいと思っております。

西郷どんゆかりの地を巡って先日鹿児島に行った際、桜島が爆発しました。

市内に灰がくると昼間でも真っ暗になると聞いて驚きつつ

知らないことのなんと多いことか。無知は罪なり・・・

知ることから始めないとですね!

ところでお雑煮は食べましたか?地方の特色がとても出るので、

全国のお雑煮をいつか食べ歩いてみたいな~と思っています。

お雑煮専門店ってないのかしら

元旦の朝は京都の白みそのお雑煮。

 

2日目は関東のおすましで鳥肉入りで、

3日目再び白みそ。

4日目はパンとなりました。

ご先祖様も色々食べられて喜んでいらっしゃると良いのですが・・・

自分が大切にしてきた家族との時間は、決して永遠ではないことを知っているからこそ

大切にしていたいのです。

今年も心を込めて商品をお届けしてまいります。

展示会も今月より毎月続きますので、沢山の出会いを楽しみにしております。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

追伸:初めての除夜の鐘は、1時間並びましたが

無事衝くことが出来まして、厳かな年越しをすることができました。

 

 

 

コメント

2018年の大晦日

2018年12月31日 | アガベスタッフのブログ

ついに平成最後の大晦日です。

今年も1年間アルマテラの商品をご愛顧いただき、ありがとうございました

来年は年号も変わり、新しいことが始まる年になりそうな新時代の幕開けの気持ちがします。

時代がどんどん変化していく中、時代の流れについていけない人が出るかもしれません。

でも私は信じています。必ず平和な世界がくることを・・・

2018年は会社創業以来念願の社員全員でメキシコ研修が実現した思い出に残る年になりました。

2019年はようやくTPPが実現するので還元したいと張り切っております。(実はこの年を首を長くして待っていました)

「価格がネックで高くて使えなかった」というアガベファンの方をはじめ、

多くの方へ届けることができる一年にしたいと準備を進めてきました。

アガベシロップのラインナップを増やせるようにしてみたいなど、やってみたいことも多々あります。

決心しては挫折して、また挑戦しようとして挫折して・・・人生ってその繰り返しで少しずつでも進めば良し!

健康と笑顔があれば幸せです

帰省の際、一人車を朝の4時から運転していたのですが、朝陽が上がってきてそれはもう神々しく・・・

あまりの美しさに地球への感謝と命の有難さでホロホロと泣けてきました

途中東名高速が雪道になり、これも美しく

2019年はもっと自然の中で過ごす時間を増やしてみたいと思っています。

いつもは紅白見て家族と家で新年を迎えますが、今夜は除夜の鐘を生まれて初めて突きに行こうと

思っています。さて、どんな年越しになるやら?

色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

皆様もどうぞ健やかによい年をお迎えください

 

 追伸:このイクラはアガベシロップで漬けたものです。美味しいですよ~

 

 

 

 

コメント

グランドゼロで鎮魂の祈り

2018年09月04日 | アガベスタッフのブログ

もうすぐ9月11日・・・2001年NYのあの事件から17年も経つのですね。

ツインタワーに飛行機が衝突するあの映像は一生忘れることはないでしょう~

いつか来てみようと決めていたこの地を訪れることが出来たことに感謝です

せっかくなので、ガイド付きのツアーで回ることに・・・

いつもならあるユーモアのある解説もさすがに皆無、終始深刻な表情のガイドさんの説明に

胸が痛み、アメリカの別の顔をみた気がしました。

これは、消防車ですがこんな姿になってしまい、本物が展示されています。

多くのfire menが亡くなり、現場にいた人たちの証言ビデオや画像が常に流されており

資料館は臨場感溢れるものでした。

さすがアメリカ

プレゼン能力が高く、迫力と臨場感、伝えたいことがハッキリしています。

広島の原爆資料館とちょっと比べてしまいました。

(ここでも遠慮がちな日本ですが、理解ある方が多く近年まれなほど賑わっているとききます。

私が数年前に訪れた時も海外の見学者の方が多いぐらいでした。)

日本にずっといるとニュースでの海外情報ってなんだか実感湧きにくいと思うのです。

まるでドラマを見ているような・・・ドキュメンタリーみたいで・・・

でも現実にその場に行くことで、熱量が伝わってくるっていうか

動かされます。「世界が平和であること」を願わない人なんているのでしょうか?

今月関西を襲った台風、北海道地震では被災者の方々の怒りをぶつける場所がありません。

自然が相手だし、なぜ?このようなことが人生で起こるのか・・・

そのような中でいつも言われていることですが、混乱や略奪のない日本の被災者の方々。

本当に精神的に皆様素晴らしく落ち着かれていて、

「大切なのはガマン=辛抱」と大阪なおみも言っていましたね!

このような精神的に成熟した私達日本人が世界平和を実践していくのだろうな~と改めて感じました。

私も微力ながら世界平和に貢献できる人生を歩んでいきたいのです

 

 

 

コメント