アガベシロップ社長ブログ by ALMATERRA Inc

健康的に美しく生きるために、アガベシロップの色々な美味しさ、オーガニックのこと、日々感じたことを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

セドナのアガベシロップ

2013年06月25日 | アガベスタッフのブログ

アリゾナ州に一度は訪れたい街、有名なセドナがあります。

ラッキーなことに訪れるチャンスがやってきました。

セドナはスピリチュアル、パワースポット有名な土地ですね。

また自然栽培の野菜やビーガンレストランも多く、オーガニックを扱うスーパーもあります。

ちょっと全体的にお高いけど質の良い品があるので有名なナチュラルスーパーだそうです。

アガベのチョコクリームやエネジーバーもある、ある。

チョコレートドリンクにも入っていました、他製品よりちょっと値段高めの商品を見つけ

裏をみるとアガベネクターorアガベシロップって書いてあります。

 

こちらが、セドナで見つけたアガベシロップなんか誇らしげに見えませんか

見たことのないラベルのものもあり、またマイコレクション買ってしまいました。

そして今回興味をもったことは、裏の表示です。

「NON GMO(非遺伝子組み換えを示すマークです)」が入ってるアガベが多いのです。

とうとう、遺伝子組み換えがアガベにも表示される時代になったのですね

「GLUTEN FREE」「VEGAN」「LOW GLYCEMIC」「FAIRTRADE」なども書いてありました。

消費者側に立てば、できるだけ情報が多い方が安心だし、助かりるはず。

日本も表示がこれからドンドン増えてくるかもしれませんね、

でもラベル表示を変えることって実はとても大変なことなのです。

売る立場ならば商品に、新旧の表示が混合するわけですから。

ドンドン情報を追加したい、だけど出来ない現状があるので

HPなどでしっかりと正確な情報をお伝えしていきますね

次はセドナでアガベ発見の巻。

 

 

 

 

 

 

コメント

Urth Cafe in L.A.

2013年06月25日 | アガベスタッフのブログ

Hello ~この赤い屋根が、可愛いロサンゼルスのアースカフェ・ハリウッドです。

平日の午後なのですが、この賑わい、並んでいる人までハリウッド~って感じでカッコイイ

私以外、セレブな雰囲気で素敵なんです。

もっとおしゃれしてくれば良かったな~、と恥ずかしくなりました

「普段からビーガンです」「健康が一番大切よね」って、いう人が多そうで、

この雰囲気はちょっと気合がいる感じ。

普段肉も食べていることが、バレバレの私

なるほど、この雰囲気がクールなんですね~

実際にその場にいるとなぜ流行るのが、よくわかります。

エネルギー高そうな人たちが集まってているんですね

だから今もずっと人気なんでしょうね

頼んだサラダになんと緑色の虫がヨチヨチと・・・Very Organic

ともかく替えていただきました。虫ちょっと苦手なんです

だめですね~、みんなと仲良くしようって思っているのに。

さて、こちらをご覧くださいませ。

ラベルはないですが、舐めたらハチミツとアガベでした。

やっと会えました ラベルなしの当たり前の感じがいいですね~

ガムシロップは日本だけの食文化なのかも?海外であまり見たことないような。

このあたり、宿題にして 調べてっみようと思います。

次回はセドナからのアガベ情報です。お楽しみに

 

 

 

 

U

コメント

Urth Caffe 日本上陸 アガベと共に!

2013年06月22日 | アガベスタッフのブログ

ロスで人気のアースカフェって知っていますか?

なぜ人気って、お野菜たっぷり、オーガニックコーヒーやオーガニックティーを提供。

スターバックスよりお高いのですが、健康志向の人が多いロスでは大人気なのです。

そのオーガニックカフェが日本初上陸

代官山にオープンしたのが4月下旬。

早速行ってみました。

入口の花輪をみると芸能人の方がオーナー?かなと思って調べたら、ゴルファーの丸山茂樹さんでした。

「そうだったのか~、だから隣のテーブルにいたんだ」と後から知ってガックリ

「アガベシロップ使ってくださってありがとうございます」って言いたかったです。

甘味料は健康志向のアメリカと同じようにアガベシロップが堂々とジャーン、仲間入り

 このようにハチミツと同じように使われることを夢見ていた私は大感激なのです。

頑張れアガベ日本のみんなに美味しさを知ってもらいたいよね

代官山に寄った時にはぜひ寄ってみてくださいね~、アガベも味見出来ますから

次はハリウッドのアースカフェからお伝えします。

甘いもの大好きな私は、命を削って食べちゃいますのでもっと小さなケーキを提供を希望します

 

 

 

 

 

コメント

甘味料でアレルギー?NHKニュースより

2013年06月04日 | アガベスタッフのブログ

5月12日7時のNHK「おはよう日本」の中で、興味深いことを放送していました。

甘味料のアレルギーについてです。

う~んあまり聞いたことないような

ハチミツを1歳以下に与えることができないのは、有名ですが、理由がアレルギーではありません。

この放送中では、ある女性のアレルギー症状、原因を追究すると

「エリスリトール」だったという内容です。

エリスリトール製品を避けていた女性がアンパンを食べたところ再びアレルギー症状になってしまい、

原材料表示にはエリスリトールが書かれてないのに不思議に思い、

調べたところアンパンの餡に使われていたということが判明したことを伝えていました。

同じようにキシリトールやステビアでもアレルギー症状が出る人もいるということです。

ステビアについては自然界の優秀な甘味料ではないか?と注目している私は、

オーガニックステビアをいくつか海外で購入、試食しますと・・・

はっきり言って美味しくない、苦みが残り 飲み物の入れても後味がいまいち。

せっかくカロリーゼロのステビアなので残念です。 

甘味料にはアレルギーとしての表示はなく、添加物としてエリスリトールとか

記載されていることがありますよねでも少量の際は義務ではないため販売元の考え方に

よるところが大きいです。まだ私たちが食べ始めて20年ぐらいの歴史の浅い

糖アルコール(キシリトール・エリスリトール)、今後のことは誰にも予想はつきません

なので表示義務がなければ消費者は自分たちを守るすべを失いますね。

安心な原料だけでつくられている 飲物や食べ物を本当に口にできるのか?疑問です。

これからもドンドンたくさんの新製品が作られ る日本市場、

裏の原材料表示を見る習慣は、みんなに持っていただきたいと願います

昨今、体が敏感になっている人も増えているので、いつ自分が何かのアレルギーになるかもしれません。

他人事と思わずに考えたいと思った問題でした

 

コメント