アガベシロップ社長ブログ by ALMATERRA Inc

健康的に美しく生きるために、アガベシロップの色々な美味しさ、オーガニックのこと、日々感じたことを綴っています。

イヌリン「たけしの家庭の医学」の内容2018.02.06

2018年02月11日 | アガベスタッフのブログ

2018年2月6日の「たけしの家庭の医学」をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、

見てない方にも少し内容を・・・

イヌリンで有名なものに「キクイモ」「チコリ」がありますのでキクイモがとりあげられていますが・・・

アガベイヌリンも覚えていてくださいね~

イヌリンは水溶性食物繊維なので便通改善にも効果あるのですが、まだまだあるようですね

イヌリンを水に溶かすと片栗粉のようになります。アガベイヌリンも同じで、ソフトクリームに入れたら

固まりやすいなど使い方は色々あります。

他イヌリンより水にアガベイヌリンは溶けやすいと言われていますが、

顧客の皆様からも溶けやすいので、使いやすいとのお声を頂いています。

弊社で実験したところ3倍以上は溶けますが、条件の差があることご了承ください。

TVでは水分と混ざって糖を包んでいくと説明しています。

下の白い丸いカプセルのようなものが、イヌリンという設定です。

糖を包んで腸へと運びます。カプセルが大きいので、腸に吸収されず、

大腸へ、体外へと運ぶので、中性脂肪が減るという説明でした。

またイヌリンは善玉菌のエサになるということ。

これはアガベイヌリンを使ってメキシコでも検証中の内容です。

毎日食べている私の中性脂肪もバッチリ!(思わず健康診断結果を見てしまいました。)

この放送後、ご発注をいただくことが増えてきており追加輸入しています。

これで既存のお客様にもご迷惑をかけずにいけるかな?

TVの影響、反響は大きいですね

アガベイヌリンは、他イヌリンと構造が少し違うのでそこがなにかしらの効果を皆様が

実感出来るのだと信じています。興味のある方はこちらからどうぞアガベイヌリン

info@aterra.co.jp

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018健康博覧会終了 | トップ | フランスからダーデン社が初来日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アガベスタッフのブログ」カテゴリの最新記事