まりっぺのお気楽読書

読書感想文と家系図のブログ。
ゆる~い気持ちでお読み下さい。

『ヴェルサイユ』シーズン1でしたか・・・

2017-04-24 08:39:51 | アメリカの作家
VERSAILLES-LE REVE D'UN ROI 
2015年 エリザベス・マシー

表紙からみて、映画化された小説かと思ってたんですけど…

読んでいて、なんだか細切れだなぁ、と思っていたんですよね。
場面がコロコロ変わって、各章の中でもブツブツ文章が切られて
なんか読みづらいわぁ、とブリブリ(心の中で)言ってたら…

フランス・カナダ・イギリス共同制作のドラマのノベライズなんですって!
しかもシーズン1… 今シーズン3を撮影中らしいっす。

1667年春から1670年の冬までが、10章にわけられて描かれています。
ルイ14世が、王家の狩猟の館がある片田舎のヴェルサイユに宮殿を建てよう!と
決心したあたりから物語が始まっています。

以前テレビで、ヴェルサイユ建設が至難の業だったというような特集を見た事があります。
それは主に立地や材料の調達などの面をクローズアップしていました。
こちらの物語では(もちろん)それ以外の問題がテーマになっています。

「ヴェルサイユ〜? 不便じゃん!!」と反対する貴族が多数いる中、ルイは建設を強行。
さらに、戦争とか市民の不満とかいろいろな事が重なり、ルイを消そうとする不穏な動きが
ヴェルサイユを中心に加速していきます。

登場人物は、ルイと弟オルレアン公フィリップ他、数十人規模で覚えられないさ!
誰が実在の人物で、誰が架空の人物なのかはわかりません。
もしかしたら日本の大河ドラマと同じで、実在したけど史実とは違う、あるいは
おおいに脚色されている役をふられた人もいるかもしれないですね。

女性陣で実在したと確認できたのは、ルイ14世の母アンヌ・ドートリッシュ
王妃マリー・テレーズ、愛妾ルイーズ・ド・ラ・ヴァリエール
オルレアン公妃アンリエッタ、愛妾モンテスパン夫人です。
かなり重要な役まわりのクレルモン夫人という女性は、調べてみたけどわかりませんでした。

実在組の女性たちは、わたしが以前から受けていた印象に近く描かれていると思います。
見てないからわからないけど、制作陣は、他の女性たちにくらべると
モンテスパン夫人にあまり良い印象を持ってないみたい… 悪女感たっぷりです。

あとね、ルイ14世を、すーごーく男前に描いちゃってるんだけど
何もかもお見通し、って豪語してるわりには事の真相を見抜けなかったりして…
暴君ぶりもハンパなく披露されてまして、どういう人物に見られたいのか
いまひとつわかりません。

ヴェルサイユ宮殿で撮影しているそうですし、衣装も美しいんじゃないかしら?
登場人物もたーくさんいるし、舞踏会や晩餐会のシーンもあって豪華絢爛そうですね!

そうですね… 陰謀:愛:ルイ14世とは? が、5:1:4 ぐらいの割合で
描かれているかしら?

ラストが唐突でビックリ! しましたが、シーズン1だもんね… あたりまえ…
王太子ルイが誘拐されるんだけど、史実? 調べてみたけどわかりませんでいた。
知っている方がいらっしゃったら教えて下さい。

で、感想ですけど、このドラマ、長引きそう…
続きが出たらどうしようかという問題ですが、今のところ買う気はないっす。

たぶんドラマで見る方が面白いと思ふ…

日本では放送されてるんでしょうか?
読んでみたいな!という方は下の画像をクリックしてね



DVDはあるらしい、日本語音声字幕無し… 吹き替え版ですかね?
見てみたいな!という方は下の画像をクリックしてね



ひとことK-POPコーナー
ただいま! 
 SHINee WORLD 2017 ~FIVE~ 広島グリーンアリーナ から帰ってきましたよ!
もちろん、テミンもジョンヒョンもミノもキーもステキでしたが
オニュが… オニュが… あまりにも可愛くて代々木まで眠れそうにありません
時間が無くて、しかちゃんが見られなかったのが心残りです
広島護國神社で引いたおみくじが大吉でした。 代々木が良い席でありますように…


<2016年度オリコン顧客満足度ランキング ペット保険部門 総合1位 > ペット保険のPS保険 資料請求プロモーション
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イギリス王ジョージ4世愛妾 ... | トップ | フランス王シャルル9世愛妾 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカの作家」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL