ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




パブリックコメント(県民意見提出制度)-募集中の案件 から入ります(県庁ホームページに記事リンクはありません)・・・・
2017年1月17日 「山梨県バス交通ネットワーク再生計画」(素案)に対する県民意見の募集について(募集期間  2017年1月17日(火)~2017年2月15日(水))
その概要資料から引用しておきます。

 山梨県では、生涯にわたり安心して暮らせる社会を実現するバス交通ネットワークを構築するため、「山梨県バス交通ネットワーク再生計画」(素案)を取りまとめました。この素案に対して、県民の皆様から幅広く意見を募集いたします。
 県民の皆様から寄せられました御意見につきましては、計画の策定に当たっての参考として活用させていただくとともに、御意見の概要につきましても後日公表させていただく予定です。

ちなみにこの素案中に示されているバス利用調査については 山梨県バス交通ネットワーク再生計画策定調査業務委託(明許)公募型プロポーザルの募集について(2015年8月13日)により実施された調査だと思います。
履行期間が契約締結の翌日から平成28_2016年10月31日まで年度をまたがっているので、事業者ならすぐ理解できる予算用語として(明許)と書かれているのでしょう。この調査は1年間通して行なわれたはずです。

「山梨県バス交通ネットワーク再生計画(素案)の参考資料」buskeikaku_soan_honbun4_5_6shou_sankou.pdf から引用します。

①リニア駅と甲府駅
 公共交通のハブ的機能を有するリニア駅と甲府駅の連結は本県の交通ネットワークにおいて重要であり、両駅間を結ぶバス交通については速達性・定時性及び地域内路線としての利便性の確保が特に必要となります。
速達性・定時性及び利便性に優れた国道358 号(新平和通り)ルートにおいて、交差点改良等による速達性や定時性の更なる向上を検討するとともに、IC カードによる料金徴収や運行情報の提供により利便性の高いバス運行を目指して参ります。

実は1月12日、JR甲府駅とリニア山梨県駅とを結ぶバスルートとして国道358号線を選定したという記事を読みました。それが「山梨県バス交通ネットワーク再生計画」に関係すると気付いて情報を探したのです。

身延線アンダーパス

甲府市の皆さんならご存じですが、国道358号に冠水リスクのポイントがあります。
国土交通省甲府河川国道事務所 平成28年08月04日 山梨県内の道路冠水注意箇所(アンダーパス部)は15箇所~道路冠水時の無理な通行は控えて下さい~ ・・・ リストで(3)身延線アンダーパスを示しています(2016年8月作成PDFファイル))
「速達性・定時性」に山梨県政はどう対応するのか、既に計画には折り込み済みなのか、時間がある時に素案を読み込んでおきたいと思います。

私は以前こんな記事を書きました・・・2012年11月02日 デュアル・モード・ビークルの採用を、リニア計画、そして、「リニアを考えよう!コミュニティー」という Facebook で358号線ルート決定の記事にコメントしたのですが、『身延線を活用したDMVは鉄道が無い南アルプス市、富士川町などにも有用な公共交通になることを踏まえています。活用できる道路は既に整備されているのです。 リニア開通後に身延線が第三セクター化しても静岡県とも連携した事業として活動できるかも知れませんし、リニアがポシャッてもDMVは地域を活性化できる。』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




信濃毎日新聞 2017年1月24日記事です、リニア残土「責任持った対応検討」JR社長、知事に表明
この報道で気になった点を2点引用しておきます。

同社は工事に伴う残土(発生土)について、埋め立て後の維持管理も「責任を持った対応を念頭に置いて検討する」との方針を明らかにした。
同社はこれまで、残土の埋め立て後は地権者に返還し、その後の管理には関与しない方針を示していた。

柘植社長からは残土を運搬する道路の改良などについて要望があり、知事は「県として必要な部分はしっかり対応する」と応じた。

JR東海(及び鉄道・運輸機構)の事業に関係するリニア新幹線沿線各地共通のテーマだろうと思います。
このような問題は山梨県内ではどうなっているのでしょう。
リニア実験線建設の時には、どのように対応されていたのでしょう。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年11月19日に 安保法制違憲訴訟やまなし設立総会 11月29日 をアップロードして、設立総会の様子を 本日29日、安保法制違憲訴訟やまなし設立総会、小林 節 氏講演【付・動画】 で書きました。
山梨県訴訟チームの公式サイトが分かりました・・・ 安保法制違憲訴訟やまなし(略称・あんぽなし)
【安保法制違憲訴訟やまなし 検索設定】 Yahoo! | Google

全国的に安保法制違憲訴訟活動が展開されています。前記事に記録したリンク先は活きていますので再掲しておきます。
安保法制違憲訴訟の会(事務局・東京渋谷)
安保法制違憲訴訟の会_Facebook
違憲訴訟の会ニュース のページが設定されています。
2017/1/19 現在
 ・全国の原告総数 : 5,195 名
 ・提訴済        計 15地裁 18裁判※
 ・提訴確定      計   3地裁(群馬・宮崎・鹿児島)
 ※東京で3つ、福岡で2つの裁判が進行中です。
各地サイトから関連情報・・・

◇長野県・・・第1回口頭弁論2017年2月3日、長野地裁
◇埼玉県・・・第3回口頭弁論2017年3月8日、さいたま地裁
◇群馬県・・・ 2017年2月末の提訴(年度内提訴)を目標にしています。

違憲訴訟の論点 毎日新聞 2016.11.18 記事の部分を引用しておきます。
原告訴えの論点、それに対する被告の反論、それらを裁判所がどう判断するのかという事は 「ストップ・リニア!訴訟」 にも関係することです。
論文・解説など | 安保法制違憲訴訟おかやま のページは違憲訴訟・裁判について分かり易い記事です。
違憲訴訟の会が報じています・・・
2017年01月17日 北海道でも提訴されました
2016年12月27日 山口でも提訴されました
2016年12月05日 安保法制違憲訴訟やまなしスタート

安保法制違憲訴訟の会(事務局・東京渋谷)
安保法制違憲訴訟の会_Facebook
違憲訴訟の会ニュース

安保法制の違憲訴訟を考えるぐんま市民の会
安保法制違憲訴訟埼玉の会_Facebook
安保法制違憲訴訟かながわの会
安保法制違憲訴訟やまなし(略称・あんぽなし)
信州安保法制違憲訴訟の会
「戦争法」違憲訴訟の会(大阪)
安保法制違憲訴訟おかやま
安保法制違憲訴訟 広島の会
安保法制違憲訴訟山口弁護団からのよびかけ
安保法制違憲訴訟高知
安保法制違憲訴訟福岡弁護団_Facebook
安保法制違憲訴訟の会ながさき
安保法制違憲訴訟の会・大分
安保法制違憲訴訟みやざきの会

違憲訴訟の会のブックレット『安保法制違憲訴訟−憲法を取り戻すために』(法学館憲法研究所で詳しく紹介されています)

注目!「安保法制違憲訴訟」・・・「マガジン9」から情報を拾えます
2016年4月13日、安保法制違憲訴訟が始まります! 角田由紀子(安保法制違憲訴訟の会共同代表) が最初の記事です。

ちなみに、「リニア中央新幹線の情報」と題した私のブログは内容そのままです。山梨県外からのアクセスを期待しているのですが・・・なかなか・・・

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




全村避難になった福島県飯舘村(イイタテムラ)の名前が記憶から薄れることはありません。
2016年5月から公開されている映画が山梨県甲府市でも上映される情報が入りましたのでご案内させていただきます。

さよなら原発まつりプレ企画「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」上映会
日 時 2017年2月5日(日)開場14時・14時30分~(上映時間 95分)
会 場 山梨県立文学館講堂 山梨県甲府市貢川1−5−35
料 金 前売り800円 当日1000円
問合せ さよなら原発まつり実行委員会
    メール:311yamanashiあgmail.com [(あ) は @ に変換]

前売券販売場所は分かり次第に追記します。
なお、山梨県さよなら原発まつり実行委員会では、原発震災により東北〜関東〜どこからでも山梨県に避難されている方々をこの上映会にご招待なさるそうです。
上に記載したメールアドレスにご連絡になればご担当者に届くと思います。

ドキュメンタリー映画「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」公式サイト | 公式Facebook | 公式Twitter
劇場情報/イベント/自主上映会の情報
監督・古居みずえさんインタビュー|通販生活、画像は冒頭の引用です・・・

監督・古居みずえさんインタビュー|通販生活

【このインタビュー記事の中見出しから】
 故郷を奪われた飯舘村民の姿がパレスチナの人たちと重なった。
 食文化を守る。何十年後、何百年後かに、飯舘村のことを伝えるために。
 福島だけの問題ではない。そのことを、映画を通じて伝えていきたい。

【記事の末尾から古居みずえ監督の言葉】
 見た人には、この原発事故の問題は5年で終わり、10年で終わりというようなものではないし、決して他人事でもないんだと感じてもらいたい。どうしても「福島だけの問題」と思われがちですし、政治もそう思わせようとしている気がしますけど、実際には日本には54基も原発があるんだから、どこで同じことが起こってもおかしくないはず。その現実を、もっと言っていかないといけないと感じています。

飯舘村の母ちゃんたち 土とともに

2017年01月14日 鉄道・運輸機構はJR東海に第2回目無担保貸付5千億円を実行【リニア中央新幹線の情報、私の別ブログです】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




静岡新聞(静岡ニュース・政治カテゴリー)から知りました。
『山岳観光振興へ連携 静岡、山梨、長野、新潟知事』(2017/1/17 09:15)

中央日本4県サミットの第3回会合が16日、甲府市で開かれた。4県の共通資源である山岳を生かした観光振興のため交通基盤整備、情報発信、安全対策の3項目を軸とする各県の提案に連携して取り組む方針を確認した。
 4県はリニア中央新幹線、中部横断自動車道などの交通ネットワークを生かした交流促進のほか、海外への情報発信や冬山登山の安全対策徹底を進める。山岳とともに、水循環を守り育てる「育水」をキーワードに、豊富な名水を共通の観光資源としてPRする考えも示した。

山梨県内からの発信情報を確認していませんので静岡新聞からの引用です。
武田、今川、真田、上杉の揃い踏み、この記事は「開府500年」カテゴリーの三番目として・・・
「開府500年」カテゴリーでの最初の記事は 2016-09-06 「武田信玄のろしを伊那谷から甲府へリレー」 でした。

甲府で中央日本四県サミット 山岳環境保全・観光振興で合意(産経新聞中部・山梨版 2017年1月17日)もありました。

会議後の共同会見で、
後藤知事(山梨県)は「4県の一番の強みである山岳観光の情報発信と安全対策、交通インフラの早期実現を4県知事が共有した。各知事の提案を組み合わせ、具体化していきたい」と成果を強調した。
新潟県の米山隆一知事は「山岳観光や移住促進、水の育成などで合意できたのは大きな成果だった」と述べた。
長野県の阿部知事も「山をテーマに引き続き、いろいろな連携を進めていきたい」と発言。
静岡県の川勝平太知事は「水は生命の元で植物、動物を育み食につながる」と水資源の大切さを強調した。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ