ICT甲府
情報技術(ICT)活用で文化も産業も元気に




お母さん革命 未来の社会をより健やかなものに育みたいと願う人は、高齢者もお父さんも若者も未来の社会のお母さん。社会を育む対話の記録。

ネット情報から初めてこのブログを知りました。このブロガーさん山梨県人です、失礼ながら驚きました。

衝撃!山梨で避難者支援をしてきた宮沢ゆかさんの言葉と180度違う新聞記事。知ってください。(2016年6月21日記事)・・・その新聞記事が下のように引用され、その前段にはご自分が録音された宮沢さんの回答をテキスト化して掲載しています。

(記事前段省略)
 5月8日、甲府市内であった「安保関連法に反対するママの会@山梨」の集会では、参加女性が宮沢氏に原発再稼働について見解を迫った。これには 宮沢氏は「もっと皆さんの意見を聞き、勉強していきたい」と、結論を濁すのが精いっぱいだった。

質問した「参加女性」がこのブロガーさんです。
山梨県人のみならず、全国有権者の皆さんにご一読をお勧めします。ネットは宝の山なのです、その気になって使いさえすれば・・・
情報弱者が多いほど、いつしか地域は寂れていき、国も滅びる。

【参院選】18歳~新有権者向けに都道府県情報
【参院選】投開票の不正防止策として確認したいこと、新聞が伝えない問題があるのです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




甲府夏祭り

第67回甲府夏祭り、2016年7月1日(金)~10日(日)
委細は、合同会社まちづくり甲府 から分かると思います。

ついでに、参院選についてホームページからすぐ分かる広報をしている山梨県内市町村の当該ページ・・・山梨県内リンク集-13市、8町、6村、合計27市町村 から開いて気付くのは以下の通り
富士吉田市
大月市
韮崎市
北杜市
笛吹市
上野原市
市川三郷町
富士川町
昭和町
忍野村
前記事で全国都道府県を確認していますが、山梨県 は首都圏では遅れて6月30日に選挙公報をアップロードしました。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年7月10日投開票の参院選について 18歳~新有権者向けに都道府県情報 で全国47都道府県のサイトを確認しています。

新潟県の選挙公報が確認できたので画像縮小して掲載しますが、原本はPDFファイルでダウンロードできます(情報ページに記載しています)。
森ゆうこさんは野党統一候補です。今次参院選の与野党対決の実相を観る時に選挙公報は役に立つものです。

新潟県参院選公報

市町村議員は住んでいる土地の事を考える、県議会議員は地盤の市町村のことを考える、国会議員は選出された都道府県のことしか考えない・・・そして国を考えるのは官僚に任せ、そのレジメに従って国政を行なうのが政権である。・・・テストでバツかマルかと問われたら、これマルです、いまの日本国のそれが実相。新潟自民党候補にその典型が見えたので選挙公報を引用しました。

衆議院と参議院の二院制がとられている意味を、新しい有権者の皆さんにはしっかり考えていただきたいと私は願っています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




他山の石以って玉を攻むべし・・・
イギリス人、国民投票後に「EUって何?」と検索しまくりGoogleトレンド2位 : 海外の万国反応記

本日多忙なのでこれで終り。

6月28日、遅い昼飯を食べながら読んだ記事をご案内しておきます。
◇ 水島朝穂さんの2016年6月27日「直言」「連合」の終わりの始まり?――国民投票の悩ましきAmbivalenz
 (アンビバレンツ・・・二つの相反する価値を同時に含んでいる状態)と「注」も書かれています
水島さんは今年はドイツに滞在されて研究生活を送られていますが、毎週月曜日の「直言」は続いています。私はEU離脱問題について記事を待っていました。
この論考長文の最後の方で日本国憲法改正の国民投票についても触れられています。時間が無くても、そこだけはお読みください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年6月30日 10:00 現在、北海道・東北・関東・中部地方では選挙公報(地域選出)のネット公開が確認できました(山梨県を除く) 18:00 確認
6月30日深夜に全国確認が終りました。選挙公報をご覧になる時は 地元の為に働くのが参議院議員の仕事なのか、ご参考まで。

参議院選挙区と定数

北海道 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日
青森県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月24日
岩手県 | トップページ > 各種委員会 > 選挙管理委員会事務局 | 第24回参議院議員通常選挙について | 選挙公報 6月29日
宮城県 | トップページ > 組織でさがす > 選挙管理委員会事務局 > 選挙管理委員会事務局(市町村課内)国及び県の選挙の管理執行及び啓発 | 参議院議員通常選挙の特設HP | 選挙公報 6月28日
秋田県 | 美の国あきたホーム>組織別案内 > 選挙管理委員会事務局 | 参院選広報 | 選挙公報 6月26日
山形県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月27日
福島県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月24日

茨城県 | サイトについて(左目次) > 部署ページ一覧 | 選挙管理委員会 > 選挙管理委員会事務局 | 第24回参議院議員通常選挙 関連情報 | 選挙公報 6月29日
 (ホーム > 茨城を知る > 選挙 から入っていく方法もある)
栃木県 | 組織から探す > 選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日
群馬県 | 7月10日は参議院議員通常選挙です!(2016年6月29日更新のホームページから入れました) | 選挙公報 6月28日
埼玉県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月23日
千葉県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月24日
東京都 | 参院選広報 | 選挙公報 6月23日
神奈川県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月23日

都道府県のホームページを開いて、「第24回参議院議員選挙」のバナーや固定記事へのリンクがすぐに見えるケースから拾い出しました。

それが無くても、長野県のようなケースは「選挙管理委員会」がホームページからリンクされていますから、選挙について学んでいるのなら選挙管理委員会を見れば良いと判断できるでしょう。

ホームページの「組織」とか「関連リンク」などの部分から「選挙管理委員会」ホームページを探すことができます。(県庁ホームページから検索するのは簡単だけど私はWebサイトの構造を調べ組織の実相を知るのが目的)
◆印は選挙管理委員会を探して確認したものです。
7月9日までには選挙公報を全てダウンロードしておきたいので、確認作業は継続する予定。

新潟県 | ホーム-県の施策・行政 > 選挙 | 特設サイト案内 > 参院選広報 | 選挙公報 6月23日
富山県 | 組織から探す > 選挙管理委員会 | 選挙管理委員会へようこそ! > 参院選広報 | 選挙公報 6月27日
石川県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日<作成23日・更新28日>
福井県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日<作成25日・更新28日>
山梨県 | トップ > 組織から探す > その他の委員会 > 選挙管理委員会 | 第24回参議院議員通常選挙特設ページ | 資料 選挙公報 6月30日<作成27日>
長野県 | 選挙管理委員会・参院選広報 | 選挙公報 6月24日
岐阜県 | トップ > 県政情報 > 各種委員会 > 選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日<作成23日・更新28日>
静岡県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月29日<作成26日・更新29日>
愛知県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月23日(27日確認)
三重県 | 選挙管理委員会 | サイト内検索で第24回参議院議員通常選挙に係る情報 | 選挙公報 6月27日

滋賀県 | ホーム > 県政情報 > 選挙(ナビ?) 第24回参議院議員通常選挙 | 選挙公報 6月27日
京都府 | 選挙管理委員会・参院選広報 | 選挙公報 6月28日
大阪府 | 組織から探す > 選挙管理委員会・事業一覧 | 参院選広報 | 選挙公報 6月26日
兵庫県 | 選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月23日
奈良県 | 選挙管理委員会 | 第24回参議院議員通常選挙関係新着トピックス | 選挙公報 6月28日
和歌山県 | 選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月23日

空白部分は上に書いたようにホームページからすぐに辿れない場合です。

選挙公報の日付は公開されたPDFファイルの作成日です。日付の無いのは6月26日(日)現在「準備中」と書かれているものです。期日前投票は23日から始まっています。期間中初めての土日、25・26日に投票した方は候補者の書いた選挙公報を見ないで投票したケースもあるのでしょう。

選挙公報のPDFファイル公開を毎日確認しています。公開されたファイルの作成日からネット公開日まで数日の遅れがあるケースは、おそらく印刷公報の配付日に合わせてネットでも公開したのではないかと推測しています(6月29日AM 追記)

選挙管理委員会ホームページを探せば参院選情報は書かれているので、時間があれば空白を埋めますが、私は多分そんな無駄な作業はやらない。少しずつ確認して全国網羅する予定。
山梨県は選挙管理委員会ページで選挙公報準備中を確認済みですから、公開を待てばよいのです。
(6月29日 10:00 現在未公開ですが、30日には山梨大学キャンパスに期日前投票所が開設されるとの報道がありましたので29日中には公開されると思います。)

鳥取県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月29日<作成23日・30日確認>
島根県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日<作成27日・30日確認>
 【編注・鳥取県と島根県は統一選挙区で選挙公報の内容は同じ、題字のみ異なる】
岡山県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月26日
広島県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月27日
山口県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日

徳島県 | 組織から探す > 選挙管理委員会 | 参院選広報 選挙公報は別分類で トップページ > 分野 > 行政・地域 > 選挙 | 選挙公報 7月1日(6月30日 11:00 現在準備中 7月1日確認)
香川県 | 参院選広報 | 選挙管理委員会・選挙公報 6月25日(27日確認)
愛媛県 | 参院選広報 | 選挙公報 6月24日(29日確認)
高知県 | 組織から探す > 各種委員会_選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月28日
 【編注・徳島県と高知県は統一選挙区なので選挙公報の内容は同じ】

福岡県 | 参院選広報(スライド) | 選挙公報 6月26日(30日確認)
佐賀県 | 選挙管理委員会 | 選挙管理委員会事務局記事一覧から | 選挙公報 6月24日(6月30日公開)
長崎県 | 参院選広報(スライド) | 選挙公報 6月28日
熊本県 | 選挙管理委員会 | 選挙公報 6月28日<26日作成>
大分県 | 選挙管理委員会 or (トップページにスライド設置)> 参院選広報 | 選挙公報 6月26日
宮崎県 | 選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月30日<6月26日作成>
鹿児島県 | 組織から探す > 選挙管理委員会 | 選挙情報 > 参院選広報 | 選挙公報 6月26日
沖縄県 | 各種委員会等(組織で探す) | 選挙管理委員会 | 参院選広報 | 選挙公報 6月24日

参院選って何処でやってんの?
選挙権が有る地元のホームページを開いてみた新有権者は戸惑うかも知れません。
彼等がテレビを見ているとは思いますが、新聞紙は購読していない場合が多いと思えます。
したがって、選挙公報が手元に届くかどうかは分かりません。
住民票は故郷(実家)に置いたまま、他都市の大学・学校・教育機関で学んでいる人も多いでしょう。不在者投票や期日前投票しか利用できない場合は多いと思えます。

私は仕事の関係で全国網羅的情報確認をすることはありますが、選挙についての作業は初めてでした、そして唖然としました。
投票率が低い原因はやはり情報弱者な行政がなせることかも知れません。というよりも「有権者は寝ていてくれたほうが良い」という教えを実現することで既得権益を維持したい公務員も多いのかな? 官僚主権と戦う政治家は潰される。
東京、神奈川、千葉、埼玉という首都圏に人口が集中して来る理由が、こんな作業から垣間見えた気がします。
そして山梨定数2が問題化して長野県と合わせて4という改訂が行なわれる時が到来するかも知れないと・・・平成27年国勢調査「人口速報集計結果」の公表(平成28年2月26日 総務省)・・・平成27年国勢調査 調査の結果(統計局 順次公開中)・・・あるいは選挙区は都道府県別を無くして7~9程度の地域ブロックになるか・・・

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ