株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

H19年4月・ディアスゆうき塗替え工事

2007年07月29日 | 工事実績
福岡市西区にあるディアスゆうきの塗替え工事を紹介します。

サイディング壁のアパートタイプの塗り替え工事です。

ここは、那の津壽建築研究所監修で工事を進めました。



外観着工前




完了




外観着工前2




完了




壁面着工前 
サイディング自体の色ムラがありますね~(汗)
製造時の問題でしょう。




完了




壁面着工前2




完了




壁面着工前3
本当にこの色違いはいただけませんよね・・・メーカーはあえて言いませんが




完了




基礎廻り着工前




完了




駐車場着工前
コンクリート床は汚れ、ラインは消えかけていました。




完了




土間タイル床洗浄




完了




今回の色彩案は、那の津壽建築研究所で決めてもらいました。

とてもやさしい色合いになったと思います。


また、若い世代の居住者が多く、赤ちゃんがいる家庭もあったので

壁面は水性シーラーに2液型水性シリコン系塗料で施工しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H19年6月・マルシン目尾店塗替え工事

2007年07月29日 | 工事実績
飯塚市に本社のあるスーパーマルシンの塗替え工事を受注しました。


まずは着工前





壁面の塗装と屋根面の劣化塗膜を剥ぐケレン作業風景です。
着工前と見比べると剥げた箇所が多くなってるのが分かります。





壁面中塗り~上塗り作業中と屋根ケレン





文字書き工事





完了




梅雨でずっと長引きましたが、無事に終わりました(ほっ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安全表彰されました

2007年07月14日 | 会社概要
今日は取引先のコンステックという会社の安全大会がありました。


安全大会とは、1年に1回、その会社に関係している会社や社員が対象となり
1年間気持ちを引き締めて事故のないよう頑張りましょう。みたいな大会です。


規模が大きくなるとこのようなホテルで開催します。




来賓の紹介や、特別講演、また、コンステックの現場での安全活動の報告などで進行していきます。




その中で、数ある協力会社の中で、ウチの会社が表彰されました



感謝状ならもらったことありますが、こうやってうちだけ特別に表彰されたのは初めての事だし
とても光栄で名誉ある表彰なんですよ。

今回表彰されたので、今後はより一層安全に力を入れて頑張ろうと思います。


安全大会の第二部はグラビアアイドルの川村ひかるさんの講演がありました。



グラビアアイドルというだけあって、体調管理や健康管理にはすごく気を使ってて
その話しを聞いたんですが、中々内容があって面白かったです。




その後、懇親会がありまして、川村ひかるさんと記念撮影。


さすが芸能人です めっちゃめちゃキレイな人でした。


で、懇親会で楽しく会食をし、恒例のビンゴ大会です。

自慢じゃないですが、私はとにかくビンゴ運がまるでないのです。

今回も最後の方で景品をもらいました。


安全表彰の賞品と、安全標語提出の粗品、そしてビンゴの景品です。



去年あたりから安全について真剣に考えるようになりました。

今までは、小さな現場とかではメルメットかぶってなくてもあえて指摘しなかったし
そんな安全教育も、元請がいうから仕方なく・・・程度でした。


でも、ある事故を知ることにより、考えを改めさせられました。


もし現場で事故が起きた場合、人が足場から落ちて死んだ場合。

死んだ人は一瞬です。

うちの会社は労働基準監督署で絞られますが、1年も経てば平常通り営業してることでしょう。


でも、残された家族は一生その悲しみを背負っていかねばならないのです。

私は、そんな家族を作らないようにしなければなりません。

現場では作業員が安全に作業できる足場を、落ちない設備を設置する義務があるんです。
メルメットをかぶってない職人、安全帯をしてない職人には注意勧告していかねばなりません。
安全教育をし、ウチの現場では絶対に事故が起きないようしなければいけないのです。

そのためにはお金が必要なんです。
でも、多少利益を落としたとしても、これだけはやっておきたいと思います。


これからウチの会社は、安全はすべてに優先する会社になっていくつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H18年9月・グランディールSY外壁改修工事

2007年07月09日 | 工事実績
当社が元請で責任施工したグランディールSY外壁改修工事を紹介します。


東面着工前


東面完了





南面着工前


南面完了





西面着工前


西面完了





北面着工前


北面完了





屋上着工前


屋上完了





庇着工前


庇完了





4F着工前


4F完了





屋上防水廻り着工前


屋上防水廻り完了



画像が多過ぎてこれだけの紹介になりましたが、この工事、下地から全て私の考えた仕様で施工することができました。

オーナーは私の大学時代の恩師であるY教授です。

私の自慢できる施工物件となりました。

色も教授の奥様と大変悩んだ挙句、とてもいい色合いになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(株)葉月とはこんな会社

2007年07月07日 | 会社概要
・社名     
株式会社 葉月

メインHP http://www.hazuki-net.jp



・住所     
福岡県飯塚市中336  
TEL 0948-24-4866 
FAX 0948-24-4005


・お問い合わせ    
hazuki-net@mail.goo.ne.jp



・工事種目   
塗装工事・防水工事・断熱塗装工事・その他改修工事・その他建築付帯工事


・沿革     
創業 昭和50年8月1日
葉月商事(株) 営業種目石油販売 資本金150万円
昭和56年4月20日 営業種目追加 塗装工事業
平成7年3月30日 資本金1000万円に増資
平成8年10月1日 社名変更 株式会社葉月
平成10年12月1日 営業種目追加 防水工事業
平成13年6月27日 営業種目追加 建築工事業・土木工事業
平成22年6月1日 営業種目追加 左官工事業 内装工事業 とび土工工事業



・所属団体   
社団法人日本塗装工業会
リニューアル福岡協同組合


・社長個人所属
第2700地区飯塚ロータリークラブ
幸袋商工青年会





・主要取引先 敬称略 
飯塚市
嘉麻市
大和興業(株)
(株)竹澤建設
日本ビルケア(株)
(株)春田建設
上村建設(株)東工事課
那の津壽建築研究所


     


・許可     
福岡県知事(般)23-60262
塗装工事業・防水工事業・建築・土木・左官・内装・とび土工工事業



・従業員    
6名  安全協力業者他


・経営理念

 1・お客様の立場に立って『考える』工事をします


 2・常に安全を優先させ無事故無災害に努めます


 3・最高の技術と誇りを持ってお客様の安心と信頼を追求します


 4・環境保全と環境負荷の低減に積極的に取り組みます


 5・明るく元気で強い会社を目指します




・好きな工事  
見積りから施工まで自分でプロデュースできる工事



・私のプロフ  
私立泰星高校卒~九州産業大学工学部工業化学科卒
平成元年4月 守永塗装入社
平成2年5月  株式会社 葉月入社
平成2年9月  大八木塗装(株)入社※現(株)オオヤギ(千葉県浦安市)※勉強のため
平成7年9月  退社し帰福 株式会社 葉月へ再度入社
平成15年4月 取締役専務就任
平成21年1月 代表取締役社長に就任
         


・私個人の資格   
1級建築施工管理技士
1級土木施工管理技士
1級建築塗装技能士
2級建設業経理事務士
建築仕上げ改修施工管理技術者
日本塗装工業会認定 工事指導員
日本塗装工業会認定 ペイントインストラクター

         
         
・趣味   
海釣り(基本フカセ釣り)・車・カート・マリンスポーツ

         
・副業?  
1級2級の建築施工合格指導講習の講師
※現在は廃業中です


         
一言   
工事って同じモノがないので難しいです。
でも、何をどう塗れば一番いいかを知っています。
大切なお金を頂いて大切な施設を工事するわけだから
確実に施工してお返ししたいと思います。


当社に工事を依頼するメリット
有資格者が見積りを致します。
有資格者が施工します。
有資格者による検査を実施します。
※有資格者とは国土交通省が認めた機関での資格です。

また当社施工物件には長期性能保証制度があります。
当社保証書には全国マスチック連合会の連帯保証が付きますので
保証期間中に万一当社が倒産しても、連合会の方が保証を引き継ぎますので

お客様は絶対安心していただけるシステムを作り上げております。

詳しくはコチラをご覧ください。

見積り依頼随時受付中です当然無料で診断します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屋根の遮熱塗装(高反射率塗料)

2007年07月05日 | 塗装工事
今日は、飯塚市の(株)メイコー様の会社のスレート屋根の塗替え工事を紹介します。

ここでは遮熱塗料を使用しました。

遮熱塗装とは、屋根に入射する紫外線赤外線を反射させることにより屋根の表面温度を-1℃~-5℃下げる機能をもった塗料です。

これにより、室内温度もわずかですが下げることができます。


最近ではクールビズやチームマイナス・・・・などの地球温暖化防止の運動が有名ですが
この遮熱塗装も十分地球温暖化防止に貢献できる塗料なのです。



着工前




高圧洗浄・下塗り完了




遮熱塗装1回目




遮熱塗装2回目


このように、2回ちゃんと塗ると同じ青でも色合いが違いますよね。
安いだけの仕事、ムリな値段の仕事ではちゃんと2回塗れないのです。


完了






着工前



完了




自分で言うのもなんですが、素晴しくキレイに仕上がりました。

これも単価を理解してくれてしっかり発注してくれたメーコーの社長さんに対して、いい仕事というお返しが出来たと思っています。


こういう仕事は気持ちいいですね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイディング外壁シーリング打替工事

2007年07月03日 | 防水工事
今回はサイディング壁シーリング打替工事を紹介します。


まずは、現状ですが、塗装サイディング壁の継ぎ目部のシーリングが劣化しています。 
ちなみに、今回の工事物件は築5年です。

このようにシーリングの両側が切れたようなっています。
これだけ開いてれば雨漏りも当然のような気がしますが・・・



サッシ廻りも極細に切れてます。
が、今回ここからの雨漏りが酷かったのです。



まずは、既存シーリングを撤去しました。



3面接着を防ぐため新しくバックアップ材を挿入し、接着用のプライマーを塗布して
マスキングテープで養生をして、シーリング充填します。



充填完了♪



直ちにヘラを使って、余分なシーリングを撤去しながら成形します。
簡単そうに見えますが、シーリングは柔らかいので難しいそうです。



直ちにマスキングテープを撤去すれば完了です。



このように、壁自体の塗装は何ともなくても、シーリングの劣化だけは
防ぎようがありませんよね。
これを放置しておくと、雨の侵入により、色んな弊害が出てくるんです。

シーリングは5年を目処に早め早めの改修が必要ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加