株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

塀の高圧洗浄編

2015年05月26日 | その他工事
以前から依頼がありました塀の超高圧洗浄工事。

先日が雨でしたので施工しました。

超高圧洗浄とは㎡当り300kg以上の水圧で洗うことです。

一般の塗替え前の洗浄は150kg

ホームセンターにあるケル・・は吐出ノズルを絞って30~60kg

性能が違います(機械の値段もですが)


また300kgで洗うと水煙が立ち込め、降雨時でないと近隣や通行人に迷惑かけてしまいます。

洗浄前





洗浄後










洗浄前その2




洗浄後その2









洗浄前その3




洗浄後その3









洗浄前その4




洗浄後その4





2人で1日。
機械損料及びガソリン代+諸経費で一式80,000円です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイルドスピードSKY MISSIONを観に行ったら感心な娘さんを見た

2015年05月23日 | 映画
GW中、息子と映画に行ってきました。

シリーズものをずっと見てきているワイルドスピードです。

主役のポールウォーカー氏が交通事故で亡くなってしまい

一時映画の存続も危ぶまれていましたが、弟を代役に起用して何とか完成にこぎつけられたみたいですけど

私としてはワイスピシリーズの中でも今回はかなり面白かった方だと思いました。


映画館は福岡の誇る商業施設キャナルシティーにあるユナイテッドシネマ。

で、その中でも少し割高感のあるIMAXという画面の綺麗なのと3D付きで観ました。

レンタルビデオの普及で映画館も存続危機が叫ばれていましたが

このような家庭環境では不可能な高画質高音質で観れるのは映画館だけです。

だから私は見たい映画は映画館で観るようにしています。


ところで、映画が上映するまでの待ち時間。

待合場のベンチに座って時間を潰しておりました。

私の前方には20代前半の3人組の若い女性グループが座っておりました。



彼女らが3人同時にトイレに行こうとして立ち上がった時

ほんの小さな紙くずが落ちました。

多分レシートか何かを話しながら手で丸めたり何かしたような、本当に微細なクズでした。


そして3人組はトイレから出てきたけどベンチには座らず通り過ぎようとした瞬間

1人の娘さんがそのクズに気づいて、さっと拾ってゴミ箱に入れたんです。

多分自分が散らかした?というか、本当に微細なクズなんですけど

自分が出したゴミだと判断したからさっと拾ったんでしょう。


とてもいい家庭環境で育ったんでしょうね。


そしてその娘さんがゴミを捨てて一緒に来た2人に追いつこうと早歩きした瞬間

スマホをイジる事に夢中な息子の組んだ足に引っ掛かりこけそうになりました(^^ゞ



我の息子ながら、イイことをした娘さんに対して何ということを!

しかしすぐに息子は『すみませんでした』とキチンと発音して謝ったのでほっとしました。


映画は面白かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は異常に多い悪質リフォームの相談。

2015年05月22日 | 日記
いや、先日『優良リフォーム店の見分け方』を書いたばかりですが

ここんところ、週に1軒くらい相談があっています。


その相談の共通点が、契約してしまっているところ。

または工事完了したところ。


先日の相談は特にひどかった。

Nという会社です。


飛び込み営業で契約したそうですが

『飛び込み業者は危ないですよ。』※私の経験


何と、外壁複層仕上げが㎡1万円!!!!

工事総額1,500,000万円を、何故か半額に750,000円。

しかも、『イイ塗料を使ってるので20年もちます』


しかしあり得ない事に、工事はハシゴと脚立を使い3日間で終わらせたそうな。


通常の場合、住宅の塗替えには2週間はかかると思います。

足場組立1日

下地処理1日~3日(シーリング打ち替え工事も含めて)

高圧洗浄1日

養生~下塗り1日

中塗り1日

上塗り1日

清掃1日

足場解体1日

最短で8日

普通は、これに窓の清掃や、足場解体前検査に手直し

もっと工程のかかる複層仕上げとなると更に3日くらい。

それに破風に軒天も塗るとなると2週間はみてもらわないとダメですね。



75万の工事を2~3人で3日間で終わらした場合、業者ボロ儲けです。



怪しい見積りベスト3


3位 数量を実測せず、一式見積りが多いトコ

普通は、使用塗料の算出するためや、工事範囲内か外をはっきりさせるためにも数量を拾い出しします。

図面があると楽ですが、ない場合は実測します。

それが面倒で手間がかかると一式見積りをします。

そんな面倒を嫌がる業者が、手間のかかる工事をするわけがない!



2位 足場サービス

まともなトコなら事故が怖いのでキチンと足場を組みます。

自社で持っているのでサービスというトコも多いですが

足場は人間が組むもので、働かせれば給料が発生します。

それなのにサービス???

どこの世界に赤字になってまで仕事する会社ありますか?

足場代サービス = 他の部位に経費として乗っけてますよ。


1位 キャンペーン中、もしくはモニター価格で

一昔前に強烈に流行った言葉ですが、未だに聞きます。

自信のある会社なら堂々とかかった工事金は頂きますよ。

工事に自信がないから半額(実際は半額ではないけど)で客寄せしています。


低レベルな業者は減りませんね~・・・・・


※1~3位全て該当するのにもしかして優良業者もいるかも知れませんので絶対ではありません。

しかし、私が実際に見て聞いた事を根拠にしています。

あくまでも参考程度に。


時間がある方、真剣にご自宅のリフォームを成功させたい方はこの記事も読んで下さい。

きっと参考になると思います。

リフォームのセールス電話に注意


塗装業者を探す(業者選びに失敗しないために)


塗替えを頼むなら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

認知症老人の徘徊や犬の迷子に役に立つGPS

2015年05月18日 | 日記
今日は私の地元の先輩でもありお客様でもある方から聞いた情報を載せます。

私の実家の近所でもありましたけど

認知症老人の徘徊による行方不明

一昨年で警察に捜索願が届けられた数が約9500件。

そこでその社長はこのような活動をされております。




他社でも同様のサービスがあるようですが、これは自分のスマホで確認する事ができるので

非常に簡単で、かつ迅速に情報を知ることができます。

ある会社のヤツでは、GPSを持たせるのは同じですが、もし行方不明になったとき

どこにいるのかを調べるのはその会社しかできず、調べるのに有料だそうです。

これは老人だけではなく、中型犬とかもいいみたいです。

またお子様に持たせるのもいいと思います。







充電が400時間(16日ちょっと)だそうなので車の中に隠しといてもいいかも知れません。

もう少し、いや、まだまだ機器を小さくできるのであれば


インコに付けたい。

迷子というか、飼い主の不注意で逃がしたインコちゃんたちもたくさんいます。

そのうち機器も発展して、超小型になるんじゃないでしょうか?


お申込みは下記までどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お墓の防水改修・ついでに内部も改装しました

2015年05月15日 | その他工事
ある日当社にこのような依頼がありました。

『お墓の防水できますか?』


ん??


お墓って・・・あのお墓ですよね?


それを防水するって・・・・


詳細を聞くと、お墓の中のお骨を入れてある部屋(室)が

雨で漏水して骨壺を入れている木箱が腐食したり、このままでは

骨壺自体も劣化してきそうなので何とかできませんか?という相談でした。


そこでお墓自体の調査をし、漏水している部位を防水してさらにシーリングで

止水して、内部も多少改装したのを紹介します。




このような立派なお墓です。




これを300kg/㎡の超高圧洗浄機で洗います。












側面も




綺麗になります。











この上端部からどんどん浸水していました。





ウレタン塗膜防水で防水処理しました。











あとは墓石同士の隙間です。かなり開いており当然雨もどんどん入ります。




洗浄してシーリング(ここはさすがに防水できないのでシーリング処理が限界です)






さて、外面は防水すれば解決するのでさほど難しくもないんですが

もう一つのお客様の要望は



『骨壺が40個くらいあり、全部入りきれないようになってきたので、

棚などで整理できるようにして欲しい。しかも保存状態も良くしてほしい。』


先祖代々のお墓なので骨壺の量もそこそこになるらしいのです。


棚を作り上下に収納できるようにするのがいいんでしょうけど

木でつくると腐食してしまうし、ステンレスなどの金属で作るとなると

完全受注生産となるのでとても高価。



そこでウチの社員が考えて考えたのを紹介します。


まずはお骨を全て出してもらい、内部を綺麗に清掃しました。






防水したので漏水はないので、地面からの湿気対策のために化粧ブロックを敷きます。








そして透明のコンテナBOXに竹炭を入れてお骨を収納するわけです。





このような感じでコンテナBOXの大が7個・小が3個入りました。



このコンテナBOXの素晴らしいところは、まず中身が見える。

フタにパッキンが仕込んであり、かなり密閉状態が維持できる。

そして、家系ごとのグループ分けもできる。

取りだしが簡単。

竹炭を入れておけば内部の調湿も問題ない。

しかも紫外線の影響を受けにくい室内なので耐久性は10年以上。




素晴らしい考えだと思いますし、お客様からも大変喜ばれました。


そしてお骨を収納する部屋の扉。




この扉の隙間からも水が入っていたので、アルミアングルを加工して




この状態で高圧洗浄機をかけ漏水試験もしましたが完全に止水できました。


長い事改修工事をしてきましたけど、お墓の防水は初めてです。


その割には良くできたと思います。


やはり、お客様の事を第一に考える事は重要ですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優良リフォーム業者の見分け方

2015年05月12日 | 日記
ここ最近、私への相談が増えてきました。

それはリフォーム業者の知識のなさだったり、高額な工事金についてです。

私は以前からおかしいと感じていたのが

車を買う場合、飛び込み営業から買いますか?

得体の知れない会社から買いますか?

地域に根差している信頼のある会社から買いませんか?


リフォーム会社の見分け方

1・まずその会社を見る事

2・営業マンが知識がある事(国家資格があるかどうかなど)

3・県知事許可があるかどうか?

4・営業年数などを記してある会社案内を持っているかどうか?


などなどありますが、地域で10年以上実績があるかどうか?


これら条件を全てクリヤーしていても、失敗する場合もあります。

しかし、騙される確率は極端に減るはずです。


リフォームが成功するかどうか?


それは業者の誠意次第。


では怖いですよね?


じゃあ、ご自分で少しは調査するなり勉強するなりしてください。


優良工事紹介サイトなんて信用してはダメです。

工事契約時に15%~20%のマージンを取るようなブローカーです。


また相変わらず30年保証などと言っている会社あるようですが

日本の法人の存続年数知っていますか?

会社設立30年後は95%以上の会社が存在してないんですよ??


騙されないで下さい。


リフォーム会社に発注する前にご確認下さい。


参考までに

業者選びに失敗しないために


塗替えを頼むなら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクリート打放し仕上げの高圧洗浄について追跡調査編

2015年05月02日 | その他工事
私のブログの中の検索ワードの中で上位を占めるキーワード

それは『コンクリート壁の高圧洗浄』です。

打ちっ放しコンクリート壁で仕上げたものの

経年による汚れで悩んでいる方が多いのも事実でしょう。

あるCMで2~3万円の高圧洗浄機で洗っているのを見かけますが

当社はそれの約10倍以上の水圧で洗ったことがあります。


水圧250kg/㎡での洗浄
(多分家庭用は20~30kgくらい)
(通常の塗装屋での洗浄は100~150kgくらい)









洗浄完了時







そして3年後












2年前の洗浄前






洗浄完了時







そして3年後





国道沿いでもなく車通りも少ないし、立地条件は決して悪くないです。

しかし3年経てばこのように汚れてしまいます。



ではどうするのが一番良いのか?

撥水剤は簡単に塗布できますが効果は1年間程度なので

3年~5年後には同じような結果になると思われます。

※何もしないよりマシだと思いますが・・・


では効果が持続するように含浸させる塗料がないのか?

あります。

原爆ドームに塗っているコンフックスという材料です。

メーカーデータによると10年以上経過しても効果良好のようです。


しかし材料自体が高価なので中々施工する機会がありません。

撥水剤と比べて含浸度合いが段違いらしく、㎡当たりの材料費が1000円を軽く越えてきます。


もし、施工するチャンスがあればレポートします。


※しかし一番大切なのが、いくら高価な塗料を塗っても、誠意的な知識のある職人が塗ったかどうかが重要です。

断熱塗料のガイナは素晴らしい塗料です。

しかし規定塗布量を塗らないと効果半減します。

ただ回数をこなせばいいのではありません。

施工面積と使用材料数量をキチンと計算できる業者に依頼しましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加