株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

久々の磯釣り

2011年03月28日 | 趣味
およそ1年ぶりに磯釣りをしてきました。

釣り自体が約5カ月ぶりですけど、ようやく暖かくなってきたから今からシーズンですかね~。

今回行く予定だった平戸ですが、北西の風があったため、急遽大分県米水津に変更しました。

社員と取引先の社長と4人、土曜日の夜から行ってきました。

天気は良かったですけど、ここも風が強くて・・・

気温はそこまで寒くなかったんですが、風が冷たいんですよね~。

長潮だったのであまりよくなかったです。





しかし、大自然の中でやる磯釣りは、景観も最高です。

写真じゃ全然伝わってきませんが、本当に雄大な景色です。

この大自然を壊しちゃいけないので、当然ゴミはキチンと持ち帰りました。





日曜日の早朝6時前に上陸し、13時に引き上げです。

今回お世話になった渡船は『若戎丸』さんです。

特別に迎えに来ていただいたり、帰りに美味しい茹で卵を頂いたり、本当にお世話になりました。

オフィシャルHPはこちら





今回はクロ狙いに行ったんですが、釣れたのはブダイとカワハギ。

どちらとも大きかったですよ。




ブダイは白身なので唐揚げにして美味しくいただきました。

また、カワハギはお刺身にしました。

カワハギの刺身は、肝を茹で刺身醤油に溶いて一緒に食べると超美味です。


久々の釣りだったのでとても楽しかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

震災の陰で・・・・

2011年03月23日 | 日記
日本人は規律正しいと海外で評判になっておりますが

実はニュースにならないだけで意外と犯罪もあるようですよ。

避難した店舗に泥棒が入っているのはざらで

車上荒らしや窃盗も多いようです。

しかし、阪神淡路大震災の時に横行していた犯罪が「性犯罪」らしいです。

私も今回の地震で知ったんですが、当時は電気がつかないのをいいことに

相当数の女性がレイプ被害に遭ったと聞きます。

今回はもっと状況が悪いと思います。

家がない、お金がない、食べ物もない。

その気持ちにつけ込んでの犯罪が多いはずです。

避難所の中には、女性一人で夜出歩くな、トイレは複数で、など注意されている所もあるようです。


また、地震により物資が値上がりすると思って買い込んでいる人もそう。

人の不幸につけ込んで、自分だけいい思いをしようとするヤツには


きっと天罰が下ると思います。いや、下すべきです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北地方太平洋沖地震その5

2011年03月19日 | 日記
今回の地震で被害に遭われた方々にまずお見舞いを申し上げます。

遠い九州の地から1日も早い復興を願っております。

また、今の私に何ができるか?

会社として何ができるか?

そして、復興には大変な時間がかかると思います。

その中で、もし私にできることがあれば微力ながら率先して行動を起こしたいと考えています。


18日(金)は私の子供の小学校の卒業式でした。

しかし私は仕事がありましたので出席してやることができませんでした。

早いもので、この前幼稚園を卒園し、小学生になったと思ったらあっという間の6年間でした。

この卒業式や入学式について以前から思っていましたが

なぜ平日にやるんでしょうか?

平日にやらなければならないのは、学校側の都合のみが理由ではないでしょうか?

人生に1度の行事です。

できれば私も出席したかったと思っていました。


しかし、震災に遭われた方で、亡くなった方もいるし、出たくても出られない人もたくさんいると思います。

普通に家に帰れて、家族でご飯を食べれて、ゆっくりお風呂に入り、ふとんで寝る。

この普通の事ができない方がたくさんいらっしゃいます。

その方々の事を考えると、私が小学校の卒業式に出られなかったくらい何ともありません。


早く被災者の方々の暮らしが『普通』に戻れる事を祈っています。

そして、私たちも経済を回し日本の復興に貢献すべきと考えております。



明日から通常のブログに戻します。

そして、また、おバカな日記を書いたり現場の状況を書いたりもします。

私なりに考えた結果です。



最後に、今回の震災で亡くなった方々のご冥福をお祈り申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北地方太平洋沖地震その4

2011年03月17日 | 日記
被災地に支援物資を送りたいと言うのは誰でも考える事と思います。

だって、TVで被災者の方が「寒い・・・毛布が足りない」とか

「ミルクがない」 「おむつもない」などなどを聞くと

早く送ってあげたくてたまらない気持になります。

しかし、現時点では支援物資を送っても、仕分けをしたりする人も時間もないので

逆に困っているそうです。

しかし、それは、あくまでも無事な人の意見です。

本当に必要な人は、『仕分けはこちらでするから早く送って欲しい』というのは本音なのではないでしょうか?

ただ、むやみに送っても結局は被災者に届く前に混乱を起こす事になりそうなので

私も今は静観しています。 コンビニに行くと募金をしていますが・・・

今、支援をしたいなら現金が一番いいそうです。

それは分かりますが、どうせなら速効性をお願いしたいと思います。


仕事の話になりますが、塗料メーカーも色々被災している所がありまして

実際のところ、塗料が十分に供給できるかどうか分からない状況らしいです。

塗料の元となる原料メーカーも被害を受けているらしく、それが塗料の製造にどういう影響を及ぼすのか?

また、流通はどうなのか?

また、震災前の原油の高騰も踏まえてどう影響を及ぼすのか?

今時点では何にも分かっていません。

ただ、1日1日で状況が変化する恐れがありますので、昨日あったのが今日はダメ

という可能性は大いにあります。

直接地震には関係のない地域ですが、はっきり言って今後の事は私も読めません・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北地方太平洋沖地震その3

2011年03月14日 | 日記
本当に日本ですか?

だんだんと当時の映像が増えてくるし、また、犠牲者も日に日に増すばかり。

そんな中、私ができることは何だろう?と常に考えます。

避難所生活の人は「十分な食料もなく毛布もない」と言われる。

また赤ちゃんのミルクやオムツも圧倒的に不足しているらしい。

1食がおにぎり1個という避難所もある。

自分の子供をまず食べさせ、その残り物は明日の子供のためにとっておく。

どうしても余ると思ったらそれを少しだけ食べている親。

幸い、福岡県は何にも被害がなかったので

TVを見て美味しい物を食べ、買い物に行き、散歩に行くこともできる。

でも心の奥底には、被災者の方の事が気になる。

日曜日は新しくオープンしたJR博多駅シティーに娘と行ってきました。

そこで福岡のプロバスケットボールチームの方々が募金をしていたので

少しばかりですが寄付させてもらいました。

毛布とか送りたいけど、どこに持っていけばいいのか?また一般人からの援助物資は現在断っているとか聞くし。

お金を寄付するにしろ、本当に困っている人に使われているのか?

迅速に使われるの?などなど疑問も残ります。

阪神淡路大震災の時、洋服が大量に送られ、中には着れないモノまで送られてきて

逆に廃棄物が増えて困ったとも聞きます。

私が思うに、本当に必要な時、それは片付けではないでしょうか?

もし、時間が許すなら、片付けに行きたいと思っています。

それがダメな時、アルバイトで作業員を手配できるよう、しかるべき機関を吟味して

会社として募金をしたいと思っています。

お互い連絡が取れず、3日ぶりに再会を果たした親子の姿を見ると涙が出ます。

自分は助かったけど、妻と娘が・・・・とか聞くと涙が止まりません。

心が痛いです。

しかし、もっと心が痛いのが被災者の方々と思います。

私の想像する何倍もの心痛があると思います。

そして、前向きに生きようと頑張っておられます。


政府は早く被災者のためになることをして下さい。


携帯電話の災害掲示板ですけど、電波が通じないと何の意味もありませんね。

また、会社が違うと伝言板も違うようだし。

今後のためにも国で災害掲示板を開くべきです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東北地方太平洋沖地震その2

2011年03月12日 | 日記
時間の経過によりどんどん被害が判明してきています。

こんなに時間の経過が怖いと思ってTVを見た事はありません。

そしてやっぱり原発事故は起こりました。

菅総理が現地に行ってもクソの役にも立たないんだろうし、放射能が漏れたら

一目散に逃げるんだろうから、そんなヤツのタメにヘリコプターを使うなら

救助や救援物資運びに使えばいいのに。と思っているのは私だではないでしょう。



私は以前から原子力発電は不要だと思っていました。

不要というか、どうも理由が純粋な理由じゃないように思えてなりませんでした。


原子力は安価なウランを燃料にして、莫大な発電量を賄える事ができ

安定した電力供給には絶対必要なクリーンなエネルギーである。

という表向きの理由はさておき

絶対政治的な裏がありそうだと思っていました。なぜなら


1・原発を国策にしてしまい国民論議ができないようにしてしまっている

2・原発の安全性のCMはあるが、危険性のCMはない

3・太陽光や風力水力などを開発をしない(補助金を出さない?させない?)

4・過疎地に建設をし、その見返りに金銭的補助を行っている


ようは、原子力発電を作らないと困る(お金にならない)人がいるために

お金で黙らせて建設しているのが現状です。

というか、やっぱり危険な施設だから地元にお金を出しているんじゃないか!


地震大国日本でこんなにどんどん建設をしていって、もし地震が起きた場合どうするんだろう?

津波が来たらどうするんだろう?なぜ代替エネルギーを開発しないんだろう?

私は10数年前からそれは思っていました。

そう思っている人も少なくないはずです。


しかし、日本は国策として相変わらず原子力発電をメインにしている。

電卓にソーラーが付いて何年になりますか?

当時からソーラー電力を真剣に開発し、補助金及び助成金を出して

それこそ国策として奨励していれば、今頃は違った世の中になっていたと思います。

なぜわざわざ危険な日本に原発を建設するのか?

確か、『原子力発電所は関東大震災の数倍の地震が来ても大丈夫です。』

みたいなCMを見た事ありますよ~。


そんなに安全なら、原発の敷地内に国会議事堂と議員宿舎・官僚宿舎を作ればいい。

首相官邸も当然作ればいい。だって安全なんでしょ?

そう思いません? なのに何故原発を国策にするのか・・・・


誰か原発の裏の仕組みを暴いてくれる人はいないんですかね~?

あっ!

あんまり詮索すると国力を使って消される恐れがあるのか・・・・・


とにかく、これ以上の犠牲が増えない事を祈っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北地方太平洋沖地震その1

2011年03月11日 | 日記
仕事していて全然知りませんでした。

福岡法務局に書類を取りに行く前に一度自宅に戻りTVを見てものすごく驚きました。

9・11の時も衝撃を受けましたが、あくまでもアメリカの話だと思っていた所もありましたが

これは夢ではなくまぎれもない日本での出来事だと信じられない状況でした。

時間が経つにつれ被害状況がどんどんひどくなってきています。

遠すぎて私は何もできません。

でも、二つできることがあります。

できるだけ携帯を使わない事です。

そして、被災者の無事を祈ることです。

月並みすぎてどんな言葉も思い浮かびません・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩く歩く毎日歩いてます

2011年03月06日 | 日記
会社の売り上げ(業績)は上がったり下がったりしていますが

私の体重だけは銀行屋さんが泣いて喜ぶくらい安定して上昇しています。

身長167センチ 体重77キロ ウエスト・・・これ以上は言うまい・・・

体重ですが、禁煙した3年前に72キロでしたから、大体1年間に1キロ~2キロほど増えています。

原因ですが、『運動しない』です

新しい携帯に換えて万歩計が付いていたので少し気にするようになりました。

この日記に書いているように、ゲーム機のWii Fit を使って毎日運動しました。

しかし、全然減らないので今年1月から毎日6000歩あるくようにしました。

そこで気づいたんですが、踏み台運動と歩く事は全然運動量が違います

踏み台運動は膝を曲げたり伸ばしたりするので確かにキツイです。

しかし、歩く事は足で地面を蹴って前に進みますよね。

そのわずかな蹴りが違うと思います。

私の年齢と身長と体重を入力すると、1週間にしないといけない運動量が表示されます(これは無料です)

その運動量をこなすためには1日6000歩歩かないとこなせないんですが、6000歩なら何とかなります。

いつも夕食前に歩いています。

着替えると歩きたくなくなるし、晩ご飯を食べると眠たくなるので

毎日仕事で遅く帰ってきても必ず6000歩になるまで歩きに行きます。

仕事着のまま歩くので、はたから見てもウォーキングと気づかれないのもいいです。

クツもビジネス型のウォーキングシューズを履いているんですが、これが中々いいのが見つかりません。

とにかく、雨の日も傘をさして歩いています。

歩き続けて2か月半。

気になる体重は・・・・・


えっ?  現状維持?


なぜ?


こんなに毎日頑張ってるのに(まあ6000歩ですけど)

その答えは簡単です。

なぜなら、この私の方法には重大な落とし穴がありました。


それは

① 夜ご飯前に歩く

② 程よい運動後なので、余計お腹空いて夕食やおやつをバクバク食う

③ 満腹になるとウォーキングの疲れからかすぐ横になって寝てしまう

これじゃあ痩せないわけだ(笑)


じゃあ夕食後に歩けばいいんですが、私のお腹は非常に弱くて

家にいると何ともないのに、外に歩きに出ると必ずお腹が痛くなり慌てて帰ってトイレに駆け込みます。

だから、食事後に歩く事は非常に危険なのです。


ところで、たまにTVのCMに出てくるような格好でばっちりキメて歩いている人いますが

たった歩くために幾らお金をかけているんでしょう(爆)


私も頑張って普段着で歩きます!

続いていたら6月ごろにまた報告します。



呉服町インター出口から蔵本の交差点に向けて通常の撮影モードで撮影しました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウマい言葉には裏がある

2011年03月01日 | 日記
『無料でお宅の水道を点検します』

とか

『無料で屋根を点検します』

などなど、無料をうたい文句にしてくる「点検商法」がありますが

大体

無料で屋根の点検をする人がいると思います?

絶対下心があるに決まっているのに、いまだに引っかかる人がいるので注意が必要です。

いいですか?

頼んでもいないのに無料を謳い文句に寄って来る業者の殆どは


間違いなく下心があります!


ところで、進学系のCMをご存じですか?


志望校合格率90%以上


ってありますけど、志望校を私立と公立をそれぞれ2校か3校づつ書かせていたとしたらどうなります?

ほとんどの人が『いわゆる志望校合格』ですよね?


怖いですね~。


裏ありありです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加