株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

基地の話し

2010年05月29日 | 日記
普天間基地問題で政府が揺れてますね~。

私は辺野古住民でないので基地の是非を言う資格はありません。

しかし、社民党のように海外移設と叫ぶほどバカでもありません。

どこの世界に、自分の国内に他所の国の基地を作ってあげるお人好しがいますかね?

赤の他人の治安のために、自分の家に警察官立寄り所を作るアホがいますか?


基地は大事だと思います。

ある講演で、現役の航空自衛隊のパイロットの話を聞く機会がありました。

ジェット機パイロットの話しです。


その人が『今日本で年間何回のスクランブル発進があると思いますか?』と言われました。

北の国などの事や国籍不明機などがあればすぐに自衛隊機が飛び立ちます。

そのスクランブル発進です。


年間300回以上です。



航空自衛隊のHPにも書いてありますよ。


平和ボケしている場合ではありませんよ。

はるか上空では、1日1回の割合でスクランブル発進をしているんです。

しかも、法律ではこちらから先に攻撃を仕掛ける事ができないんです。

つまり、撃たれたら死ぬんです。

その覚悟で日本を守るためにジェット機を発進させてる人が今日も1人はいるという事実。

この話を聞いて、日本は何というおかしな国だろう?と思いました。


自分の命をかけて国を守る人がいるのに、ジェット機がウルサイとか

自衛隊員が交通事故でも起こそうものならマスコミが一丸となって騒ぎ立てる。


そして一番大切なスクランブル発進の事実を誰も取り立てようとしない。

自衛隊を違憲とみなす政党さえいます。


米軍基地問題も大事かも知れませんが、日本の国防の方がもっと大事だと思います。

日本もステルス戦闘機を数台買って国中に配置すべきです。

でないと、あっ!という間に日本は終わってしまいますよ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家の断熱塗装(塗替え)

2010年05月22日 | 断熱塗装工事
今日は屋根の断熱塗装を紹介します。

最近の主流は遮熱塗装です。

遮熱塗装とは、太陽光を反射させ物質の温度上昇を抑制する効果がある塗料です。

屋根や外壁に太陽光があたり熱が蓄積されます。

その熱の放射が「家の中が暑い」という現象にもなるのですが


この断熱塗装は、その名の通り、熱を遮断する塗料です。


遮熱塗装と違うところは、部材の熱上昇断熱材料を使用することで抑制できる。

そして、部屋内の暖かい空気を逃がさない。事です。

遮熱塗料は暑い夏にしか効果がありませんが、断熱塗装は寒い冬にも効果があるのです。


基本的に断熱工事は、屋根や外壁面の下地材に断熱材を仕込む工法が一般的です。

しかし、改修工事の場合、表面仕上げ材を一旦撤去して断熱材を入れるのは大変なコストと時間がかかります。


この断熱塗料は、既存の上から塗装することができ、

しかも、トップコートに光触媒(オプション)を使用することにより

長期に性能を維持することができ、工期も短く工費も抑えられるイチオシ商品です。



この動画は、鋼板屋根への断熱材吹付の2回目状況です。

1回での厚付けは危険なので、このように2回に分けて吹付します。






こちらは外壁サイディング面への断熱塗装2回目吹付状況です。





断熱塗装は、塗り回数といより、塗布量管理が一番のネックになります。

極端に安い業者や、無資格の業者への発注には十分注意してください。


当社はたとえ個人住宅でもヘルメットと安全帯はもちろん、安全第一で作業をしています。

よく塗替えをブログに載せている塗装屋さんを見かけますが、屋根の上だろうと足場の上だろうと

ヘルメットもかぶっていない業者がたくさんいます。

ネットで検索するとたくさんでてきますよ。

以前にも書きましたが、安全を管理できない会社は品質も管理できるはずがありません。

と、言い切ると危ないので、あくまでも私個人的な意見ということで(笑)




検索ワード

断熱塗装 住宅 改修 塗装 断熱塗替え 塗り替え 断熱 飯塚市 福岡県 嘉麻市 田川市 直方市 桂川 北九州 福岡 遮熱 違い 光触媒 葉月 管理 
 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現場の安全パトロール

2010年05月19日 | 日記
今日は朝から現在当社が入っている現場の安全パトロールに行って来ました。

門司港にある高層マンションの工事をしています。





朝礼にも参加しました




朝礼では毎朝作業人員と作業内容と危険個所などを発表し、作業員全員で危険予知を行い
事故のないようにみんなで注意しています。




さて、現在当社が施工しているのは屋上のヘリポート下の鉄骨工事です。

この中の鉄骨を塗り替えしています。





この中はこのような鉄骨になっています。





昨日からケレン清掃をして錆止めのタッチアップ(その後錆止め全面塗り)をしています。




中は囲われているので何ともありませんが、外に出ると絶景です。






さすが超高層の屋上は見晴らしがいいですが、風が強い日は大変です。




社長になって、毎日作業員が事故もなく帰ってくるとホッとします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーベキューをしました

2010年05月17日 | 食べ物
先日、美味しい肉の話を書いたら無性に食べたくなり、急遽BBQをすることにしました。

バーベキューって炭をおこしたり用意したりと面倒なんですよね。

と思われる諸兄にとても便利なものがあります。

簡易バーベキューセットです。

トライアルに199円で売っています。



炭も入って使った後は燃えないゴミに捨てるだけという超簡単なセットです。
このまま火を付けるだけです。






さて、当然お肉は青木ホルモン
サガリ600g 上ホルモン300g 豚レバー200g





絶対多いです(汗)



しかし、ここの肉は本当にイイですよ~。

ここは全て手切りなんですよね。

以前、手切りと機械切りの両方を食べ比べる機会がありましたが、全然味が違います。

手切りの方が数段美味しいです





金曜日の夜に門司港で釣ってきたコウイカも一緒に。




さて、多少炭らしきモノからニオイがしますが(爆)とりあえず焼きました。

どうやら炭ではないようですね・・・当然と言えば当然ですが・・・





そして




あまりに焼けなさに我慢できなくなり




結局は







コンロを持ち出しました(笑)





とても美味しかったです。



けど、この簡易バーベキューセットですが、容器の割には炭の量が少ないです。

1人最低1つは使用して下さい。

いや、2つあればストレスなく食べれますよ。


まあ、用意が出来ない場合などには便利ですけど、

美味しく食べようと思ったら、火力の強いガスで一気に焼いた方が美味しいです(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞の広告欄はネタがいっぱい

2010年05月14日 | 日記
新聞を毎日読んでいますか?

字を読むことはいいことです。

しかし、液晶の文字を読むのはどうなんでしょうね?

目に悪いような気がしますけど・・・・


ところで、私が購読している西日本新聞の広告欄が面白いので抜粋して掲載します。


見えない気の世界がよくわかる!と断言されてますが、多分分からないと思います。








もし当たるのなら絶対人に教えないと思います。










身近なモノを使っていますが本当にできるんでしょうか?

ペットボトルやアルミ缶で温水器ができると思いますよ。
でも、お風呂や食器洗いなどに使える量が確保できるんでしょうかね~・・・










霊トレって何でしょう??

『まさに私が望んでいた本です』とありますが、どんだけ幽体離脱がしたい人なんでしょうか?

しかも2週間で成功した??(笑)








この寅年生まれも面白いんですが、呪いの除けかた・・・・

しかも大好評って・・・世の中そんなに呪いをかけられてる人がいたとは知りませんでした。




私の知らない世界がたくさんあるようです(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいしい肉

2010年05月10日 | 食べ物
当社が屋根の塗替えをした幸袋マルシンの前に青木ホルモン店があります。





そこの肉はとても美味しいです。


美味しいので私は焼き肉屋さんに食べに行くことはせず、ここで買って帰って自宅で焼肉をします。

家で焼肉をすれば部屋中臭くなったりベトベトになったりしますが

そこは塗装業者、業務用薄手のビニールシートで部屋中を養生してやります。


というか、そこまで苦労してもいいくらい美味しいと思います。


ここはサガリしか置いてません。

カルビもロースもありません。


が、ここのサガリは霜降りでとても柔らかいんです。

多分、この値段でこのレベルを売っているお店はそうないと思います。

これからBBQの季節になります。


ここのサガリとホルモンは味わってみる価値ありますよ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWも終わりましたね

2010年05月06日 | 日記
今年のGWも終わりましたね。

当社は5連休を計画していましたが、そこは建設業。

結局は暦通りの4連休になりました。

休みも7日間あれば好きな事やって過ごせるんですが、4日間だと少し短いですね。



ところでGWと言えば高速の渋滞ですけど、1000円だからと言って何時間もかけるのがいいのか

それとも多少お金をかけて時短の方がいいのか?

あるTVで見たら、大人1時間を値段にすると(根拠はあまり賛成できませんでしたが)

3000円の計算になるそうです。


現金支出を抑えて貴重な時間を無駄にするのか・・・・

などなど考えは個人それぞれでしょうけど


しかし、私は渋滞がダメなので多少お金を出してでも新幹線や飛行機を利用したいです。


なぜなら、腸が弱いので、渋滞でトイレに行けないと思うと行きたくなる体質なんです(汗)

ここでお腹が痛くなったらどうしよう・・・と思うと行きたくなるから始末が悪いです。



10年前位まで、GWの期間中には塗替工事が入ってきました。

企業が休みのうちに事務所の内部を塗り替えたり、工場が稼働していない間に塗替えたり

そういう工事が結構ありました。


だから、GWとかお盆とか、予定を入れる事ができませんでした。

ちなみに、今でも予定は入れません。

しかし、ここ10年、GW中しかできない塗替え工事の発注がなくなりました。


それだけ企業自体利益が出ない時代なんでしょうね~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多どんたく

2010年05月03日 | 日記
以前書いたように、私は福岡に住んでいます。

しかも、呉服町近辺という根っからの『博多はかた』している地域です。

そこの博多小学校にうちの子供は通わせていますが、どんたくや山笠は学校行事として
どんどん参加を奨励している学校でもあります。

今日はうちの子供もどんたくへ参加しています。




これは800年以上の歴史をもつ博多松囃子の稚児舞という伝統的な行事で、無形文化財でもあります。


その舞姫と囃子方を子供たちがつとめ、色んな場所で披露していきます。

この子供たちは昨年に引き続き2年間担当するわけで、小学校5年生6年生で構成されています。

練習は3月から毎週2回(1回1時間半)というハードな練習をこなして披露しているわけです。


毎年どんたくパレードの先頭を務めるのがこの稚児舞です。

そう考えると、この博多松囃子はどんたくの中でもかなりの重要位置にあるわけです。

うちの娘(現高1)も、この舞姫を務めましたが、2日間通して何十回も披露するわけですから

体力的にも精神的にも子供にとっては相当ハードだったようで、吐きながら頑張っていました。


今日の息子もかなりきつかったようです。


しかし、子供もキツイけど、大人も毎回付いて回って唄をうたって・・・と、とても大変そうです。


私は飯塚で生まれ育ったので、このような博多の伝統行事には触れずにきましたが

ウチの子供はいつのまにか「博多っ子」になったようです。

一番手前で笛を吹いているのが私の息子です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加