DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

カスターニョ、敵地で初防衛に成功(WBAスーパーウェルター級:暫定王座)

2017年07月11日 01時05分00秒 | 世界ボクシング
今月1日、フランスで行われた試合結果です。
WBAスーパーウェルター級戦(暫定王座):
王者ブライアン カスターニョ(亜)判定2対1(115-113x2、112-116)挑戦者ミシェル ソロ(仏)

*昨年11月、ダウン応酬の打ち合いを制し、暫定ながらも世界王座獲得に成功しているカスターニョ。初防衛戦はフランスに渡り、2012年5月の世界初挑戦失敗以来、常に世界上位ランキングをキープしているソロと対戦。実力者を相手に苦戦を強いられましたが、僅差の判定ながらも勝利。初防衛に成功するとともに、全勝記録を14(10KO/TKO)に伸ばしています。

カスターニョが保持しているのはWBAの第3のチャンピオンベルトである暫定王座。スーパー王者にはエリスランディ ララ(キューバ/防衛記録6)が、そしてレギュラー王者にはデメトリアス アンドラーデ(米/0)という強豪選手たちが君臨中です。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尾川、久々の快勝(日本スー... | トップ | ボディー一撃、アンカサス、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL