相原言の『日々是好日』

日々の生活での出来事や鉄道模型工作、写真撮影等を日記と備忘録を兼ねて綴っていきたいと思います。

KKC作品展

2019年05月19日 22時19分25秒 | 鉄道模型:その他
今日は、いつも花月園でお世話になっているOさんが所属するKKCの作品展があるとのことで出かけてきました。

場所は東日本橋駅から徒歩6分の綿商会館。

実は私、このような会合にあまり参加したことが無かったので、沢山の来場者にびっくりしました。

早速、Oさんにご挨拶をしてから作品を拝見します。
カツミBタンクの部品を使った自由形だそうです。

工作過程の写真を拝見すると、内容はほぼ「フルスクラッチ」でした。


自由形というのは、読んで字のごとく「自由」なんでしょうが、機能的に無秩序な自由形というのは、当然ですが現実味がありません。
そういう意味で自由形というのは、作品の背景や時代そして作者のセンスが要求される、ある意味「非常にシビア」な模型だと思います。
この機関車は「どこかに実在しそうな」あるいは「以前、どこかで活躍してそうな」そんな仮想現実を見せてくれそうな作品に仕上がっていました。

こちらは隣のブースに展示されていた夕張鉄道のキハです。

13mmでMPギアを使用するため、モータ(CN16)を半室内に装荷することで床下機器へのダメージを最小限にとどめています。
蒸気でも13mmは魅力的ですが、気動車でも狭軌感は魅力的ですね。

他にも素晴らしい展示が沢山あったのですが、来場者の多さに押されて殆ど見ていません。

入場の際に頂いた記念品です。

黄色のプレートもオリジナルで作られたものの様でした。

「(相原さんなら蒸気を)作れますよ、頑張って!」というOさんの励ましを頂きながら会場を後にします。

帰りは秋葉原のヨドバシカメラでカメラバックを調達し、オリンパスブースでメーカの販売員の方にいろいろとお話を聞く事が出来ました。
内容はとにかく、メーカの方と話しが出来るのは楽しいですね。

久しぶりに休日の都会を散歩できた、楽しいお休みでした。

※今回、一部写真をE-PL7で撮影したのですが、会場の熱気に押されて、何も考えずにシャッターを切っていたら、全部「ピントが中央だけにきた被写界深度の浅い」没写真になってしまいました。
ごめんなさい。
私の場合、パッととるなら、iPhoneのほうが優れているようです・・・。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大九州展 | トップ | 眺める・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キハ202タイプ紹介有り難うございます (廣瀬)
2019-05-26 20:43:34
数ある作品の中から、拙作を紹介頂き有り難うございます。楽しんで頂けて、幸いです。でも、他にはきら星の如く秀作が並んでいたんですよ~
Unknown (相原言)
2019-05-26 23:02:39
廣瀬様、コメントありがとうございます。
ブログにも書いた通りなのですが、あまりに出展者の皆様が凄すぎて&予想外に人が多すぎて、正直、ゆっくり拝見する事が出来ませんでした。
また次回、ゆっくりのぞかせていただきます。
これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。