福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

韓オタのキャリーバッグ

2020年01月01日 |  〇買い物編

2019年冬のプサン訪問では、初めてキャリーバッグを
使った。


△釜山港国際ターミナルへと向かうシャトルバスの中で

自慢にもならないが、妻のお下がりである。

キャリーバッグなら鍵もつけられるので安心だ。


(終わり)


草梁商店街の豚足

2019年12月31日 |  〇買い物編



2019年冬のプサン草梁商店街で、夜食用の豚足
(スライス)を購入した。



1パック5000ウォン(約500円)。



なかなかリーゾナブルな一品だった。


(終わり)


イ・ジュンソプのミニ葉書

2019年12月30日 |  〇買い物編



2019年冬のプサンでは、凡一洞のイ・ジュンソプ
展望台を訪ねた。



今回で2度目だ。



展望台の売店では、ミニ葉書セットを購入。

クレジットカードと同じくらいの小さなカードが
数枚セットになっていた。



3000ウォン(約300円)。

「ヲタク」としては、もう少し高くてもいいから、
葉書大のカードが欲しかった。



(終わり)


19冬、釜山での任務

2019年12月26日 |  〇買い物編

2019年冬のプサン訪問でも、「ヲタク」には家族
(主に妻)から課せられた任務がいくつかあった。


△段ボールでの購入も慣れたもの

そのうちの一つが指定のインスタント麺の購入。


△オレンジの袋は有料(500ウォン)

インスタント麺は、今回も草梁洞のスーパーで購入
した。


(終わり)


釜山で中国語テキスト

2019年12月25日 |  〇買い物編

2019年冬のプサン訪問では、久しぶりに中国語の
テキストを購入した。


△「しっかり中国語文法書」

宝水(ポス)洞にある本屋さんで買った。



価格は14500ウォン。



(終わり)


釜山でT-money

2019年12月25日 |  〇買い物編

2019年冬のプサン訪問では、これまでバスや地下鉄で
しか使っていなかった「KOREA TOUR CARD」なる
交通系カードを使って、初めてコンビニで買い物を
した。


△このカード自体、コンビニで誰でも買える

カードをよく見ると、右下にT-moneyなる文字が
入っている。このT-moneyは、コンビニで
チャージできるのだが、コンビニの買い物でも
使えるというわけだ。

「ヲタク」のような釜山リピーターには、実に便利な
カードである。


(終わり)


釜山での任務完了

2019年07月28日 |  〇買い物編

2019年夏のプサン訪問でも、「ヲタク」には一つの任務があった。

今回の任務は、段ボール2箱のインスタント麺。


△アンソンタンミョン(40袋)とジャパゲッティ(40袋)

例によって草梁洞のスーパーで購入した。

手元に取ってある領収書を見ると、合計で52,440ウォン。

高いのか安いのか、さっぱりわからない。


(終わり)


草梁のマートで買い物

2018年07月26日 |  〇買い物編

2018年夏のプサンでも、草梁のマートで買い物をした。

今回は、ジャパゲティ(インスタントのジャージャー麺)を段ボールで
1箱。


△けっこう重たいインスタント麺

「ヲタク」が気持ちよくプサンを訪問したければ、妻(草梁出身の
韓国人)の言いつけだけは、きちんと守らなければならない。



値段は、6個入りマルチパック×8(1箱合計48個)で、
30,800ウォン。


(終わり)


韓国情報 - 海外生活ブログ村     ← 応援のクリックをお願いします。


釜山のインスタント麺

2018年01月04日 |  〇買い物編

2017年冬のプサン訪問では、韓国式のインスタントジャージャー麺を
2パック(計10個)だけ買って帰った。



家族用だ。



買った店は、例によって草梁洞のスーパー。

(終わり)



     ← 応援のクリックをお願いします。


釜山でロシア語学習書

2018年01月01日 |  〇買い物編

2017年冬のプサン訪問では、南浦洞の書店でロシア語の学習書を
購入した。


△学習書「ロシア語 第一歩」


価格は12,000ウォン。



CD付きだ。



到達目標は、あくまで「日本の中学英語」(初級)レベルだが、
それとてそんなに簡単な話ではない。

本気にならなければ無理だ。


(終わり)





       ← 応援のクリックをお願いします。  


韓国風シナモンティー

2017年08月27日 |  〇買い物編

2017年夏、妻がプサン草梁商店街の漢方薬材店で購入したシナモン
계피/桂皮)を煎じ、
自家製のシナモンティーをつくった。



蜂蜜で甘みを加えているので、非常に飲みやすい。

口中にひろがるシナモンの香りは、いかにも健康によさそうだ。

発毛効果など望んではいないが(自分がみじめになるだけだ)、
少しでも中高年「ヲタク」の免疫力が高まればありがたい。



(終わり)


参加カテゴリ:地域情報(アジア)


中高年韓国人妻の荷物

2017年08月25日 |  〇買い物編

2017年8月下旬、プサンから福岡に帰って来た妻は、例によって
様々な食材や調味料を持ち帰った。

ただ、今回、それらが詰まった大型の旅行カバンが、いつになく
重かった。

なぜ、こんなに重いのか。



久しぶりに、妻がプサンで購入し持ち帰った物品のおおよそ全てを
床に並べ、後学のため写真にも撮ってみた。

どうやら、カバンを重くした一番の原因は、2袋の「混合15穀」
(雑穀)にあったようだ。

以下、妻が持ち帰った品々について、簡単に解説してみたい。

ちなみに、「混合15穀」の横に並べた棒きれのようなものの正体が
わかる人は、相当な韓国通と言えるだろう。(「ヲタク」は見当も
つかなかった。)

では、以下が解説を加えた画像である。



棒きれの正体は、「계피(桂皮)」つまりシナモンであった。

当然のことながら、ビニールからもれてくる香りは、京都名物の
「八ツ橋」の匂いにそっくり。

シナモンは、美容や発毛にも効くと言われているようだが、はたして
本当なのだろうか?

発毛に期待するわけではないが、早くシナモンティーが飲んでみたい
ものである。





(終わり)



参加カテゴリ:地域情報(アジア)


草梁でラーメン2箱

2017年07月30日 |  〇買い物編

2017年夏のプサン訪問では、妻からの頼みでラーメンを段ボールで
2箱買って帰った。



ラーメンは、草梁のトップマートというスーパーで購入。

プサン旅行に気持ちよく送り出してもらうためには、これくらいの
雑用はよろこんで引き受けなければならない。



ちなみにラーメンは上記の通り2種類。

正確に言えばラーメンではなく、韓国風ジャージャー麺と韓国風
チャンポンの2種類だ。



(終わり)




参加カテゴリ:地域情報(アジア) 


Maximとハングル

2016年08月01日 |  〇買い物編

2016年夏のプサン訪問では、職場へのお土産としてスティック
コーヒーを購入した。



ターミナル内の土産物売り場で売られていたものだ。



決め手は、商品に書かれたハングル。



(終わり)



参加カテゴリ:地域情報(アジア)


プサン駅地下商店街で買い物

2016年08月01日 |  〇買い物編


△韓英日中露5か国語の案内板

2016年夏のプサン訪問ではプサン駅の地下商店街で一つの
買い物をした。



短パンのベルトだ。



プサンの街を歩きすぎて、少しお腹がへこんだのか、ベルトなし
では腰回りが微妙にゆるくなってきたのだ。

値段は4000ウォン(約400円)。

うれしい買い物であった。






(終わり)




参加カテゴリ:地域情報(アジア)