現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【なのは】と【フェイト】の水着姿・・・19歳でも悩ましい。

2007年07月31日 12時42分51秒 | オタカルチャー
 ナンバーズの激しい攻撃により「機動六課」は被害を受けた。負けられない決戦が迫る。だからこそ【なのは】【フェイト】【はやて】たちの「家族の絆」が試されるのだ。つながりのある存在だから・・・。傷つけられる仲間たち。奪われしまう幼い少女。人造生命体【ヴィヴィオ】・・・「ママ」と慕う【なのは】。幼子と接して【なのは】にも変化が起り始める。大切な守るべき存在がいるから頑張れるのだ!
 【フェイト】。よみがえる「プロジェクトF」の記憶。自分自身も母親に利用されたからこそ、望んでいる「幸せな家庭」。お互いをお互いで補っている関係がある。だから、傷ついた子供たちに手を差し伸べるのだ。【キャロ】と【エリオ】とはそんな関係だと思う。似ている境遇であり、共に戦う仲間でもある。それだから【フェイト】は「母親」であり、その愛情は深いのだ。
 【はやて】。傷付き倒れる【シャマル】【ザフィーラ】【リイン】。夢を託す為に・・・。そこに強き絆がある。あきらめない意志と折れぬ心がある。その中で現れた【シャマル】と【ヴィータ】の身体の変化の意味とは・・・その未来とは。みんなが【はやて】の為に、【はやて】がみんなの為に!機動六課を【なのは】と【フェイト】を勝利へ導くのだ! 

 心も身体も成長した魔法少女たちの今後を、アニメDVDで再びチェックして行きたいです!
コメント (6)

聞かせてもらうぞこの世界の謎を。 ニア、お前はどこにいるんだ・・・あれは、本当にニアだったのか・・・

2007年07月30日 21時17分53秒 | アニメ・映像全般
 これは、運命に裏切られながらも、自分の道を探し続ける男の物語。
人類殲滅システムの発動。人々の不安。【ニア】からの宣戦布告。今の暮らしが大事なのか・・・。混乱する新政府。【ロシウ】はある生体コンピューターを起動する。目の前には【ロージェノム】の姿がある。その頃【シモン】は【ニア】を捜していた。【ココ爺】も残されていた。携帯もつながらない。帰って来てくれよ【ニア】・・・。そんな【シモン】を【ギミー】と【ダリー】が「グラパール」で迎え来た。帰還命令。「グレンラガン」は地上のシンボルであり、力の象徴なのだ。ならばと「ラガン」だけになって捜し続ける。時代が変わった・・・変わりたくないのかも・・・ただのわがままなのか。シモン・・・お前が俺たちは心配なんだ。メカではなく、温かい人間なんだよ、俺たちは・・・。そして、【ニア】が【シモン】の前に現れた。笑顔のない、冷たい表情の・・・。
 【ロージェノム】の記憶と知識。【ロシウ】は知りたい・・・螺旋の力。アンチスパイラル。あなたのわからない場所・・・。【ロシウ】と【ロージェノム】。【シモン】と【ニア】は、それぞれに対峙していた。相容れる事がない。スパイラルネメシスは滅亡をもたらす。阻止する為にアンチスパイラルが存在する。コアドリルこそ、その象徴なのだ。その螺旋の力が滅ぼす。螺旋の力は進化する力。全てに置いて、それが宇宙の理。その力を恐れる者「反螺旋族」。かつては【ロージェノム】も反螺旋族と戦う螺旋の戦士だった。全てはアンチスパイラルと戦う為の兵器・・・獣人たちのガンメンも含めて。その中でも「ラガン」は最強兵器の一つ。合体したメカを支配できる螺旋力発動のコアマシン。螺旋族は戦いに負けた。ただの人間の弾圧ではなかった。理由がある。螺旋生命体を殲滅する為に、狂気のシステムを配備した。だから、人類を地下に押し込めた。守る為に・・・だが、人は螺旋の本能があるから天を目指す。それを抑える方法・・・それは「恐怖」だけだ・・・それでも、反抗する者たち。それが、螺旋の力の怖さ。戦いの本能。【シモン】と【カミナ】の戦いが・・・それだけだった。驚異的な人類の進化を恐れる。おびやかす勢力となるその前に滅ぼすのだ。「グレンラガン」でも勝てない・・・。【ニア】を取り戻す事はできないのか・・・【ニア】の本当の姿とは・・・。【ロージェノム】と【ニア】が口を開く。「三週間後、月は軌道をはなれ、地球に激突する」。それで、終わりです・・・。それに、呼応するように月探査ガンメンが破壊された。【シモン】と【ニア】とのやり取りがテレビに映し出されていた。螺旋族と反螺旋族との戦い。反螺旋因子を持つ者が【ロージェノム】の娘として生まれて来るとは・・・皮肉な宿縁なのだ。一度発動すれば、人間に戻る事はない。【ニア】が、更に遠い存在となる瞬間。再びカミナシティが戦火に包まれる。未知なる兵器は「ムガン」と名付けられた。不安定な狂気の物体が迫る。足止めをする事しかできないのか・・・ただ「グレンラガン」だけがそのドリルで立ち向かう。機能を停止しエネルギーの破片を撒き散らす・・・全てを撃ち落す。まさに【シモン】らしい力技。しかし、その行為は人々に逆効果となる。暴動寸前。これが【シモン】が戦った結果。人々の衝動は止まらない・・・不安、恐怖・・・燃え上がる。誰かがケジメをつけなきゃいけない。それが政治だと・・・向けられた銃口の先には【シモン】がいた。そして【シモン】総司令は逮捕された。
コメント (4)   トラックバック (15)

舞-乙HiME 0 (シフル)

2007年07月29日 11時00分55秒 | アニメエキスプレス
 そろそろ、何かの発表があるのかな・・・まだ非公式なので何とも言えないですが・・・【舞衣】たちのコーラル時代のお話が観たいですね。【舞衣】【ナツキ】【シズル】【ハルカ】の同期組の活躍。そして【ミス・マリア】のお若い頃の活躍も観てみたいです。
コメント

ぽてまよ。 節分ではなくバレンタインデーのお話と【ぽて】が風邪を引くお話だよ。

2007年07月29日 00時33分20秒 | アニメ・映像全般
 【ぽてちゃん】もバレンタインデーに興味があるようです。もしかしたら、チョコレートの方かもしれないですが・・・。【ぽてまよ】も大好きな【素直】にチョコをあげたいのです。【ぽてまよ】の想いと【素直】の父【皇大】に対する想いも描かれている。2月14日。当日にチョコを手に入れられずにふて寝をしている【ぽてまよ】だった。【ぽてまよ】を愛する【桐原 無道】通称「むったん」は、あげようとしていたチョコを間違えて【春日乃 ねね】に差し出してしまい、【ねね様】専用の奴隷になりました。すにゃおっ・・・ほにほに。あげられずに元気がなかったがいきなり帰って来た【皇大】が持っていたチョコを何とかあげる事ができました。
 朝、目覚めるとクシャミをしていた【ぽてまよ】。しかも、咳も止まらない。本日は、一緒に学校に行けません。でも、1人にはなりたくない。学校に向う【素直】の靴に座り込んで行って欲しくないとのアピール。後ろ髪をひかれる想いで・・・そんな【素直】も心配で学校を通り過ぎたり、授業を間違えて答える始末だった。でも【ぽてちゃん】・・・ティッシュは使い過ぎだろう。3箱使いきり、お鼻が真っ赤かになっていますよ。【ぽてまよ】は寂しいのです。夢にうなされている・・・【素直】の温もりを求めている。夢の中でずっと【素直】の名前を呼んで走り続けている・・・泣きながら。【素直】が帰宅すると洗濯籠の中に埋れていた・・・。ずっと【素直】に甘えていた。その気持ちは【素直】も一緒だった。【ぽてまよ】の温かさ・・・それは、おもらしでした。そこに、クラスメイトたちのお見舞いです。やはり【むったん】の【ぽてまよ】に対する愛情は本物ですね。
 翌日。【素直】も【ぽてまよ】と同様に風邪を引いてしまったようですね。2人で薬を飲んでおります。【素直】とおにょにょい(おそろい)ですね。
コメント (6)   トラックバック (2)

Kanon Vol.4 『ボクの最後の願いは・・・』

2007年07月28日 18時33分25秒 | アニメDVD野郎!
 『Kanon』DVD第4巻を観させて頂きました。この作品を観ると、なぜか優しくなれるそんな気がしますね。内容は「第10話 丘の上の鎮魂歌~requiem~」「第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~ 」「第12話 異形の円舞曲~waltz~」の3話が収録されております。
 けっこんしたい。ただ【真琴】は【祐一】に、一緒に居て欲しいだけだった。だから、離れたくない。大切な人だから、家族だから・・・。忘れたくない存在だから。頭を撫でて上げると落ち着くんです・・・。【真琴】の望む事をしてあげよう。もう、次はないの?あるさ、きっとあるよ。季節は巡るから寒い冬から暖かい春へ。また、逢えるよ。だから、お部屋をそのままにして置こう。いつ帰って来ても良いように・・・。たとえ、【祐一】の目の前から鈴だけを残して居なくなっても・・・。みんな、笑顔で待っているからね。もし、奇跡が起せるとしたら・・・決まっている・・・【真琴】に逢いたいと願うだろうから・・・。
コメント (4)

暴走!物欲アニメ番長。 AIKa N・H・Kにようこそ! アイドルマスター らき☆すた

2007年07月27日 11時43分39秒 | 暴走!物欲アニメ番長
 本日は、アニメDVD『OVA AIKa R-16:VIRGIN MISSION 2』『N・H・Kにようこそ! 第10巻』『アイドルマスター XENOGLOSSIA 1』『らき☆すた 2 限定版』の4タイトルを購入して来ました。
コメント (5)   トラックバック (2)

女をしっとりと歌います。それでは歌って貰いましょう!小神 あきら様で、三十路岬!はりきってどうぞ!

2007年07月26日 22時45分24秒 | オタカルチャー
 らっきー☆ちゃんねるプロデュース 小神あきら ビッグショー!!

 予算の関係上で、カラオケボックスで、しかも、観客は【白石 みのる】のみ。【あきら】様が歌っているのに、ごく普通に店員が飲み物を運んで来るとは・・・。中学生アイドルでド演歌とは・・・延長もないし・・・。EDは「三十路岬」の実写だし・・・かなりコブシが効いていた。
 アキバでの【つかさ】とカメラ小僧との会話・・・神岸じゃないですぅ・・・柊ですぅ。女の子が違うだろう・・・。【かがみん】にギアスのコミックを買わしたりしていた。是非とも【こなた】のアルバイトしているコスプレ喫茶に遊びに行きたいですね。ハレ晴レユカイのダンスも良かったけど、【長門店員】と【キョン】の会話。じゃあミートスパでいいや・・・おし、やっちまえ。可愛い【長門】なら誰でも許可を出すでしょう!それに【こなた】の【ハルヒ】口調・・・中の人がアツすぎて火傷するかと思った!【こなた】と【パティ】の「コスって!オーマイハニー」もリアルにりりースされるとは・・・実に、商売がうまいアニメですな!
コメント (4)   トラックバック (2)

暴走!物欲アニメ番長。 なのは 一騎当千 赤ずきんなど色々とね!

2007年07月25日 12時04分27秒 | 暴走!物欲アニメ番長
 そう言えば、夏休みですね。アニメイト店内に大人ばかりだったので気づくのが遅れました。本日・25日は、アニメDVD『一騎当千 Dragon Destiny 第弐巻』『おとぎ銃士 赤ずきん 9』『魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1』の3タイトル。アニメCDは『ひぐらしのなく頃に キャラクターCD Vol.3 古手梨花×北条沙都子』『ゼロの使い魔 双月の騎士 主題歌「I SAY YES」 ICHIKO』『ぽてまよ OP「片道きゃっちぼーる」 MOSAIC.WAV』の3タイトルを購入して来ました。
コメント (7)   トラックバック (1)

修練剣士【不知火 明乃】見参!! この学校が今回のターゲットか・・・悩ましい。

2007年07月24日 23時20分58秒 | アニメ・映像全般
 闇に蠢くエラ呼吸三兄弟に月下の女剣士【不知火 明乃】が一蹴する・・・。やたらと転校生が多い【永澄】のクラス。凛とした女の子。【燦】も【留奈】も知っていた。そして、終始メモを取る姿が見られた。その美少女力に【サル老師】も目覚める。サルアイズ!【明乃っち】は、100万パワーで、胸の大きさも【燦】をしのぐ実力があるようだ。彼女は【永澄】の事も知っていた。【燦】と【留奈】とも親しい事。遠い親戚・・・守られるべき秘密。【三河】の事も承知している・・・【燦】のストーカーである。その事で【永澄】と喧嘩していると「人間の分際で」と「魚人の力」との発言に【三河】を教室で斬り捨てた・・・三河 海、失格。悩ましい・・・。魚人・・・【明乃】も同じ魚人なのだ。失格とは、した者は人間界を去らねばならない。【明乃】は、その判断を下す役人。海に帰される・・・この事は父親の【豪三郎】も知っている。【巻ちゃん】も自宅待機・・・【燦】の危機に何もできずに血の涙を流していた。あの仔猫が迫り、またも汚されていた。
 【燦】を助ける者はいない。しかも、他言無用。全ては試験の内なのだ。人魚試験の始まり。対象は【燦】だけではない。その事に【燦】は怯え、震えていた。【永澄】をおいての強制送還。考えただけで【燦】は緊張してしまう。苦悩は続く・・・。【燦】の【三河】を潤んだ瞳で見ている。海に帰される事を不憫に・・・その別れを悲しんで泣いていた。【燦】のドジさが大爆発する。その精神面の弱さを【明乃】に見られてしまい、ますます【燦】はダメダメになって行く。【永澄】も【燦】の様子がおかしい事に気づく。心配し、話し掛けても逃げてしまう。ちなみに【留奈】は【明乃】曰く「負の感情を煮しめたような奴」で「人間失格」のようだ・・・。【永澄】にも相談ができずに、机に・・・【燦】は何だか泣いているようだった。【永澄】の優しさだけが支えになっていたと思う。今の生活を守る為に、【永澄】に迷惑をかけないように・・・実に、けな気な【燦】です。今は【燦】の言葉を信じるしかなかった。日頃の自分を曲げる事はできない。いつもどおりの【燦】・・・教室の花瓶を身体にかけてしまい人魚化してしまう。すると【明乃】がクラスのみんなを気絶させた。【三河】は目潰しですが・・・。【永澄】に【燦】の足を拭く様に言う。再び【エラ呼吸三兄弟】が襲い、【三河】を退き、国語の【豪三郎】さえも・・・。そして、刀を持った【燦】との剣での戦いもほぼ互角だった。【燦】も失格してしまった・・・ただ、足が乾いた事を言っただけなのに・・・。永澄さん、私と一緒に瀬戸内に住んでくれる・・・。【永澄】には、訳が分からない。【燦】が転校してしまう・・・しかし【明乃】は【燦】に失格の一本を入れる事ができなかった・・・今はその日まで保留となり【燦】の更なる精進を期待していた。
 彼女は背中で語る。不知火 明乃、転校初日の昼休みにして、磯野第八中学校の天下を獲る!彼女の人魚試験は、まだまだ続くらしい・・・。
コメント (2)   トラックバック (19)

あなたは何もわかっていない・・・月が満ちる時【ニア】が人類へ宣戦布告する。

2007年07月23日 18時10分04秒 | アニメ・映像全般
 七年経てば、人も、物も、心も、変わって行く・・・平和?永遠なんて存在しないのだから・・・。100万人へのカウントダウン。新たな生命が産まれ、その時が来る。去って行く者とアツレキと重なり合う正義・・・【シモン】の進む道には、その先に何が待っているのだろうか・・・さらば、愛しき人よ・・・ニア。

 テッペリン陥落から七年が過ぎた。新都「カミナシティ」。【ロージェノム】が倒され、地下にいた人々は地上に解放された。ラガン、コアドリル、螺旋の力とは何なのか・・・。なぜ、人々を地下へ押し込めようとしたのか・・・謎ばかりだ。我々は、新しい生活を築く事に必死で、昨日の積み残しよりも明日の希望を優先していた。平和を満喫した代償は大きかったのか・・・【ロージェノム】の予言を、まるで忘れてしまったかのように・・・。
 【ニア】も【シモン】も【ロシウ】もすっかりと大人の顔立ちになっていた。日々の職務に追われる【シモン】である。役職は、総司令。【ロシウ】は、補佐官になっていた。新政府も色々と忙しいようだ。地下のあなぐら生活を忘れてしまった人々。【ニア】が【シモン】の為に、お昼のお弁当を作ってくれたようですよ。2人の関係は良好であるみたいですね。
 会議。月への探索機を打ち上げたと【リーロン】よりの報告がなされる。月に何かがある。100万匹の猿がこの地に満ちた時、月は地獄の使者となりて、螺旋の星を滅ぼす・・・。【シモン】は忘れていない。【ロージェノム】の最後の言葉を・・・。紛糾する会議。【ロシウ】とみんなとの間には、かなりの温度差があるようだ。もともとグレン団のみんなには政府は難しいかもしれない・・・みんなにそんなお堅い事は似合わない。
 【ダヤッカ】は「黒の兄弟」の一員で長女【キヨウ】と結婚し、出産が近づいていた。【キヤル】はそのお手伝いをしている。そこに【ニア】が訪ねて来た。【シモン】からプロポーズを受けた事を相談しに来たようですね。寄り添う2人。もう、そろそろ良いかなって思うんだ・・・。お互いの立場を越えて、関係なくて、同じものを見聞きし、笑い、感じて、一緒に生活をする事を求めても・・・。お互いに一つになる事を・・・。【シモン】は指輪を手にしていた・・・結婚しよう・・・ニア・・・ヤダッ・・・。笑顔で断ってしまった。2人が同じ人間にはなれないんじゃないかなって・・・【シモン】が7年かけて言った言葉。大切なのは【ニア】の気持ちなのだ。ちゃんと、左手の薬指にありました。指輪を見つめる【ニア】の表情。それが答えなのです。今度は【ニア】から【シモン】へ気持ちを伝えるのです。
 カミナ像。カミナシティのモニュメント。そこに立ち【シモン】は思い出す。【ヨーコ】との別れを・・・。彼女は、議会と政治には向かないと去って行った。「ニアをしっかりと守るのよ」と・・・また、会える事を信じて。そこに【ニア】からの電話が入る。違う人間同士だから一緒に暮らせると指輪のお礼を込めてのメッセージだった。聞いて、喜ぶ【シモン】に【ロシウ】が話しかける。反政府ゲリラとの戦いの報告。相手は【ヴィラル】。【シモン】は総司令の立場として戦場に出る事を諭された。
 グレンの量産機・グラパールの乗り手であり、隊に所属する【ギミー】と【ダリー】もすっかりと成長していた。そして、抵抗むなしく【ヴィラル】は捕まる。地下に住みたいと願う人間の為に戦っていた。地上と地下の違い・・・やっている事は、螺旋王と変わらない・・・。【ロシウ】と【シモン】の間にも不協和音が流れていた。100万人目の人間を見つけて排除するのか・・・【ロシウ】よ、君も繰り返すのか・・・人間はバカだ・・・だから、繰り返すのか・・・。螺旋力の研究。世界の秘密を知りたい・・・【ロシウ】が政府を支えているのか?
 夜。眼下に都市の夜景を見ている【シモン】。今でも変わらないのは【ブータ】だけかもしれない。【キヨウ】が女の子を出産したと病院から【ニア】からの電話が入る。【ニア】が指輪を見つめながら・・・その時の【ニア】の表情・・・【シモン】の赤ちゃんを産みたいと思ったのかもね。その赤ちゃんが運命の100万人目。美しい満月が変異し、牙をむいた瞬間なのだ。
 突如、上空の空間を切り裂いて現れた何かが平和を破壊し始めた。【ニア】は電話を切られて不安になる。【ニア】に月が迫って来る。【ニア】の身体に・・・彼女は月に支配され・・・姿を消した。
 グレパール隊と顔の無いメカとの交戦。【ギミー】も【ダリー】も見た事がない・・・全ての攻撃を吸収し・・・退けるメカ。【キタン】たちも「ガンメン」に乗りたいが・・・螺旋王の遺物として、新時代にふさわしくないと破棄された・・・旧式・・・【カミナ】が聞いたら何て言うだろうか・・・たぶん、気合いだと言うと思う。【ギミー】と【ダリー】の苦戦に【シモン】が乗る「グレンラガン」が現れる。
 なぜ、そう楽な道を行く。【ロシウ】が言った・・・。照合不明のメカに圧倒的な力で攻める【シモン】。【ロシウ】は捕獲したいと言うが【シモン】は破壊を選択する。そのドリルは揺らぐ事がなかった・・・はずだった。破壊された謎のメカ・・・飛び散る欠片がカミナシティを炎上させ、全てを破壊した。確かに、軽率だったかもしれない・・・だが、それは結果論にすぎない。
 宣戦布告。【ニア】が全ての人類の前に姿を現した。地球人類に告げる・・・我々、反螺旋族、アンチスパイラルは地球人類が、螺旋力危険レベル第二段階に達したと判断・・・これより、人類殲滅システムを発動します・・・。

 我々は、彼女の笑顔はもう見られないのだろうか・・・。
コメント (4)   トラックバック (26)