現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

約束を果す為に、俺たちは宇宙という「明日」を目指して、旅をしている途中なのだから・・・。

2007年09月30日 22時05分32秒 | アニメ・映像全般
 【ニア】も戦っている。たとえ、その存在が消えようとも信じている。【シモン】を信じて待っているのだから・・・。その指輪に誓ってやって来る。【ニア】を抱きしめる為に・・・。来たぞ、ニア。約束を果す為に・・・。時間でも、空間でも、多元宇宙でも超えてみせる。それが、大グレン団の心意気なのだ。自分の決めた道を自分のやり方で貫き通す。それが全てなんだよ!
 さあ、行こう。宇宙そのものへ最後の戦いを挑もうぜ!因果の輪廻にとらわれようと!残した想いが扉を開く!無限の宇宙が阻もうと!この血のたぎりが運命を決める!天も!次元も!突破して!つかんでみせるぜ!己の道を!
 アンチスパイラルは絶対的絶望を与える。その中で【ロージェノム】と【ニア】は、父と娘としての永かった再会がここにある。王ではなく、一人の戦士がここにいる。アンチスパイラルの猛攻は続く。認識された宇宙での激しい戦い。アンチスパイラルの母星・・・なぜ、そうお前たちは、進化を破滅と決めつけて、後ろばかりを見ている・・・俺たちは、お前らのその決意も、覚悟も、道理も、その限界さえも超えて行くんだよ!認識された俺たちの母星・・・地球。その激しい戦いは地球へも届く。黒き大きな影が地球に迫る。多くの生命の宿る地球に手を出させるものか!
 俺たちはあがき続ける。お前に決められた明日などいらない。俺たちの明日は、自分たちの手でつかむんだ!戦い抜いて、守り抜く・・・全てを!アンチスパイラルはビッグバンをぶつけて来る。宇宙さえも受け止めてみせる!諦めを知らない俺たちが負けるわけがない!【ロージェノム】が明日への道を切り開く。与えられたかりそめの命が【シモン】と【ニア】の明日を創る。感謝をしていた。その先に【ニア】の存在が消えようしても・・・わかっていた事なのに・・・。【シモン】は何をすべきなのか・・・それをする為に、ここまで来た。それが、愛する女を失う事になっても・・・。【ロージェノム】は礎となった・・・明日へ一緒に向う為に。
 そのドリルが壊れても、壊れても、少しずつ前に進んでいる。俺たちは一分前の自分よりも進化するんだよ!俺たちは色んな人たちの想いを胸に刻んで前に進むのだ。人間の心は無限。その大きさを感じ取る。俺たちのドリルは風穴を開け、その穴は後から続く者の道となる。倒されていった者と後から続く者。願いと希望がある限り、二つの想いを織り込んで明日への道を掘っている。天を突くドリルがアンチスパイラルを超えて行く。人間は、そこまで愚かではないのだから・・・。この瞬間を多くの仲間たちが待っていた。終わったよ、ニア・・・。地球へ帰ろう・・・。
 【シモン】と【ニア】は結婚式を挙げる。それは、別れを意味していた。沢山の仲間たちからの祝福をされる。2人のくちびるが重なる・・・【ニア】の身体が・・・その存在が・・・光になって行く・・・笑顔で、、、光になって行く。愛してるわ・・・シモン。お互いの気持ちを確かめ合っていたように見えた。螺旋の力は、そんな事に使えないよ、ギミー。欲望に負けるなよ。死んだ者を無理によみがえらせても、後に続く者の邪魔になるだけさ・・・だから、託す。「コアドリル」を次の世代へ。ただの穴掘り【シモン】へ戻る時が来たんだ。その背中を忘れない。ずっと、俺たちは、ずっと、ずっと・・・。
 20年後。20年を懸けた平和。【ロシウ】も【ロン】も元気そうだ。【ロシウ】は大統領になっていた。平和に尽力を尽くす存在になっていた。【ナキム】もグラパール隊へ入る。【ヨーコ】は校長先生へ・・・いつまでも【ヨマコ先生】ですね。【ギミー】も【ダリー】も【ヴィラル】も地球の代表として、それぞれの平和を目指して先へ進む。アニキ・・・。ニア・・・。見ていてくれ。【シモン】は旅を続けていた。ドリルで実に穴を開けようとしている少年にアドバイスをしていた。ただのおじさんになっていた。英雄?誰でもない・・・。「グレンラガン」が空を飛んで行く。【シモン】はその少年に応える・・・。誰でも行けるさ・・・。天の光はすべて星。【シモン】は見守っている。いつまでも・・・見上げている。その螺旋の星を・・・いつまでも・・・。
コメント (9)   トラックバック (24)

ARIA The OVA ~ARIETTA~ アリシアさんは、どうして私を選んだんだろう?

2007年09月29日 00時01分31秒 | アニメDVD野郎!
 当たり前の日常は、いつか終わりを告げる・・・。それは、去る事ではないよ。巣立って行く事なんだよね・・・。誰にだって不安はある。自信がなくて・・・わがままを言ってしまう時もあります。それが、訪れる現実なのかもしれないです。【灯里】は「プリマ」になってしまった夢を見る・・・その夢には【アイ】がいて、後輩がいて・・・でも【アリシア】さんはいない。いつか・・・来るはずのお別れ・・・。【灯里】が元気ないとみんなも元気が出ないみたいですね・・・。【アリシア】さんだって不安だったんだよ。【グランマ】に「行かないで・・・」と言った事もあった。良き先輩になれるかが不安だった・・・【晃】さんと【アテナ】さんも心配している。親友と大鐘楼から見た『ネオ・ヴェネツィア』。この街が大好きな想いを伝える事が・・・【アリシア】さんが見つけた沢山の素敵を【灯里】に伝える事が必要なんだ。その【灯里】の真っすぐな想い。真っ白な想い。【アリシア】さんも知らない素敵を見つける【灯里】の存在が【アリシア】さんの自信となっているんだ。ようこそ、ARIAカンパニーへ・・・その繋ぐ手とその背中をずっと忘れないと思います。

 いまはもう少し、この大切な、この大好きな人の後ろをついていってもいいですよね・・・。
 
 まだまだ【灯里】には【アリシア】さんが必要なんですよね。

 そして、物語はARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)に続いて行きます。
コメント (5)

暴走!物欲アニメ番長。 N・H・Kにようこそ! らき☆すた To Heart2

2007年09月28日 12時18分00秒 | 暴走!物欲アニメ番長
本日は、28日発売分などのアニメDVD『N・H・Kにようこそ! ネガティブパック 第12巻』『らき☆すた 4 限定版』『OVA To Heart2 第3巻』の3タイトルを購入して来ました。
 『N・H・Kにようこそ!』は全巻購入したので、特典の図書カードを貰いました。
 『らき☆すた』は【つかさ】のコースターです。
コメント (4)   トラックバック (1)

行人の為に、こんなにも頑張れる。すずは諦めたくない・・・海龍様、お願いがあります。

2007年09月27日 22時33分28秒 | アニメ・映像全般
 海龍様の眠る社へ向う【すず】と【行人】。不安はあるけど【行人】と一緒だから大丈夫。海龍様を呼ぶ【すず】と【行人】。【あやね】が先回りをして邪魔をする・・・。海底で流されて海龍様のヒゲを持って来てしまう。その怒りなのか、社は崩壊してしまう。雨が降り続く。【行人】は【あやね】たちを選ぶだろうか・・・。本気に好きならば、何が【行人】にとって一番に良いかを考える事ではないのか。
 【行人】は舟を沖に出す。【すず】に危ない目に合わせる事ができないと一人で向う。嵐の中へ・・・【オババ】たちが駆け寄るが【すず】が大きく手を広げた。【行人】を行かせる為に、本当にそれで【すず】は良いの?渦に立ち向かう【行人】を見て、自然と【すず】の身体は荒れた海に向って泳いでいた。「さしみ」と【行人】を追う。【行人】・・・【すず】が呼んでいるよ。聴こえる?笑っている。怒っている。泣いている・・・すず。【行人】は涙をこぼす・・・。
 【すず】の本心。行人・・・行っちゃやだ・・・行かないで・・・わがままだってわかってる。こんな事しちゃいけないって、わかってる。でも、行人と逢えなくなるなんてやだよ・・・。いつも【すず】は笑顔だった・・・【行人】を支えてくれた。そんな寂しがりやさん。【行人】と【すず】の手は渦により引き裂かれる・・・。
 うちあげられて身体がフラフラでも立ち上がり、海龍様のもとへと向う【すず】。その一途な想いは【あやね】たちを動かす。どんな困難が来ても【すず】は泳ぎ続ける。海龍様の怒りを静める為に・・・【すず】だけじゃない。みんなだって【行人】を助けたいのだ。【あやね】だって怖いけど【行人】の為に、謝りの気持ちを込めてヒゲを戻した。【行人】と【すず】の願いを叶える為に、みんなが一つになる。もし、島の外に出られるとしたら【行人】一人の力ではない。【行人】を守ってお願い・・・。そのみんなの想いが奇跡を起す!【まち】の藁人形で目覚めた【行人】に男たちの威勢の良いかけ声が聴こえる・・・。その船に乗っていたのが【美咲】だった。兄妹の再会。【美咲】は男だけの藍蘭島にいた。そして、妹と一緒に行く事はできない・・・ごめん、美咲。この嵐が止む前に【すず】のところへ・・・僕の藍蘭島にね。【行人】を待っている・・・大切な人が待っているから。嵐を越えて・・・【すず】のもとへ帰る。【すず】の想いを聴いたから、諦める事はできない。絶対にムリはないのだから・・・【行人】は【すず】を選んだ。
 快晴。嵐が去った・・・。【すず】は砂浜を歩いている。【美咲】に逢えている事を考えながら・・・すると【行人】が流れ着いていた。【すず】は嬉しくて、嬉しくて・・・抱きついた。良かった・・・また逢えて・・・。お互いの存在を確かめるかのように抱き合った。【とんかつ】も嬉しそうですね。
 この時を【オババ】は待っていた。「第2回婿殿争奪おにごっこ大会」が開催される。聴いて青ざめる【行人】・・・【すず】も追い駆けないとね!【メイメイ】も、【しのぶ】も・・・みんな一緒だよ!本日も、笑顔のたえない藍蘭島なのです。
コメント   トラックバック (23)

暴走!物欲アニメ番長。 リリカルなのは いぬかみっ! おとぎ銃士 赤ずきん

2007年09月27日 12時04分35秒 | 暴走!物欲アニメ番長
 本日は、26日と27日発売分のアニメDVD『魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3』『いぬかみっ! THE MOVIE DVDっ!』『おとぎ銃士 赤ずきん Vol.11』の3タイトルを購入して来ました。

 ―10年前から抱いた願い。

 世界中の誰にも、悲しい夜が来ないように。
コメント (6)

さようなら、、、永澄さん・・・。燦ちゃんが目の前から居なくなってわかったんだ・・・囚われの人魚姫。

2007年09月26日 23時11分13秒 | アニメ・映像全般
 魚人貴族【源 義魚】の暗躍。貴様が【燦】ちゃんと【永澄】を別れさせようとしていた張本人か・・・【明乃】自身はどうしたい・・・。役人として・・・。その前に【燦】の友人として・・・。
 これが、中学生夫婦の現実。靴下・・・。【燦】ちゃんの話をちゃんと聴いているかい?聴こえている?テレビばかり観ていて面白くないよね・・・【燦】ちゃんを見ないと・・・。【永澄】は【留奈】ちゃんの方がええの?一目惚れなんじゃろ・・・頬を膨らませる【燦】だった。その【燦】ちゃんとは、なりゆきでの結婚・・・【永澄】の言葉。形だけの夫婦・・・喧嘩してしまう2人。
 2人の喧嘩は学校に、クラスメイトにも知る所となる。そんな中【明乃】は【燦】と【豪三郎】を含めた瀬戸内組を呼び出す。魚人園遊会への招待状。【燦】は【永澄】との事もあり出席をする。
 自宅でも【留奈】が2人の喧嘩を知っていた。【留奈】と仲良くしている【永澄】・・・ほんならな・・・永澄さんと言う。【永澄】は言っている意味がわからない様子・・・でも、何かを感じ取るのだった。【燦】は園遊会の準備をしている。綺麗な洋服・・・アクセサリーも・・・その中に、縁日で【永澄】に買って貰った大切な指輪がある。【永澄】との大切な思い出にほほ笑む【燦】でした。
 【燦】がいない朝。ほんならな・・・それでは、よろしくごきげんよう。普段の日常から【燦】がいなくなる。登校風景にも。教室にも。【燦】の瀬戸内組の関係者もいない。【三河】は【明乃】に問い詰める・・・。その魚人貴族の名前が聴こえた・・・【留奈】も知っている。【源 義魚】。女グセの悪さとつきまとう悪い噂の数々・・・。その事を聴き【三河】と【留奈】は【燦】を助けに向う。【明乃】・・・魚人貴族が怖いかい・・・?
 その頃【永澄】は屋上にいた。この喪失感・・・【燦】がいないから。校庭にも。ライブ決戦の場所にも。豪三郎のマンションにも行った・・・【燦】を捜し求めている。公園でのみんなとのデート・・・何をやってんだ。【燦】の部屋で見つけた指輪。2人の思い出が重なった・・・。【燦】の寂しそうな表情・・・。
 魚人園遊会。招かれたのは瀬戸内組だけ・・・仕組まれた罠。漂う甘い香り・・・薄れる意識の中で、永澄さん・・・と名前を呼んだ。【永澄】は、どうしてよいのかわからないでいた。その肩を押したのが【巡】だった。【永澄】が好きだから・・・そんな彼を見たくなかったのかもしれないですね。大事な時に嘘をついたら後悔するよ・・・実に【巡】らしい激励。【永澄】は気づいた。【燦】がそばにいる事の大切さをあらためて感じ取る。【燦】を取り戻す為に・・・何でもやる覚悟を決めた。その叫びに【三河】が応える。【三河】所有の潜水艦で【燦】を奪還する為に・・・もちろん【留奈】も乗っている。今度は【永澄】・・・お前が【燦】を迎えに行く番だな!【明乃】はどうする・・・。【永澄】の史上最大の怒りを俺たちは知る事となるだろう・・・。

 ほら、燦ちゃんがそこにいるよ・・・会いたいかい?
 なら、急いで・・・君の帰る場所は、そこにしかないのだから・・・。
コメント (3)   トラックバック (19)

ぽて子とぐちゅ子が咲かせた花とは・・・季節は廻り、また新しい春がやって来るんだ。

2007年09月25日 22時03分18秒 | アニメ・映像全般
 【素直】は夢を見る。【みかん】に言われた言葉。心が痛かった・・・となりで寝息をたてる【ぽて子】がいる。目を再び閉じると・・・あの時を思い出す。母【未来】との思い出を夢として・・・。
 ここは南の島。たくさんの色とりどりの花が咲いている島に【素直】はいる。母さんのうたた寝の時間が長くなって行った・・・。【皇大】の仕事でのお手伝いをしている現地スタッフの【モリオ】と日々をすごしていた。【モリオ】は【素直】に日本語を教えて貰い嬉しそうだ。【モリオ】は、自分の母に日本語で手紙を書くと言う・・・。【素直】にも促して【未来】に手紙を書かせる・・・優しい母さん。手紙を読む【未来】を観ている【素直】にベッドまで来るように言う。【素直】に手紙を読んで貰いたいのだ。【未来】も聴きながら嬉しかった。夕飯の準備を一緒にする事に・・・鍋は転がり、皿もたくさん割れて・・・夕飯のお手伝いをして疲れて【未来】の膝枕で寝ている【素直】だった。母はいつも笑顔が優しかった・・・。【皇大】は、ベッドに顔をうずめて・・・「ごめんな・・・」と言った。【未来】の体調を気遣う夫の姿がある。
 【素直】と【未来】は【皇大】を残して日本に帰国する。日本での治療をさせる為に・・・。病院の裏庭では桃の花が満開。車椅子を押しながら【素直】と【未来】は散歩をする。ねえ、素直。かあさんはね・・・やっぱり、日本が一番好きだな・・・。
 煙突から煙が昇っている。【素直】は黒い衣服を着ていた。【モリオ】からの手紙を読んでいる・・・たとえ、逢えなくても、教えてくれた事、ずっとおぼえている。ずっと、残って行く。だから、さみしくないと・・・。【素直】は泣かないで、最後を看取った。しっかりとした・・・本当にそうでしょうか?
 【ぽて子】の頭の花も満開です。少し重そうですね。【みかん】は【素直】に言ってしまった事を気にして眠れずにいた。【京】も学校へ行く準備でパジャマ姿です。まだ眠そうですね。どうして?こんな朝早くに【ぐちゅ子】がいるのかな。手をバタバタさせて、何かのアピールをしておりますよ。伝わらずに怒って忘れてしまう【ぐちゅ子】なのでした。登校する【みかん】と【哉純】の前に【素直】と【ぽて子】が歩いて来た。【みかん】は緊張して言葉が・・・ただ「ごめんなさい」と言いたいだけなのに・・・。それは【素直】も同じ気持ちだった。【哉純】が手を引き【みかん】を連れて行く・・・。【ぽて子】が【素直】の頭を押します・・・。【素直】も歩き出す。そして【みかん】の手をつかんだ。
 【ぽて子】と【ぐちゅ子】の花が・・・空に浮いて行く。【ぐちゅ子】は【京】に一瞬笑いかけたような気がした。そして、花が散りました。たくさんの花びらの中に【ぽて子】がいる。とても綺麗な光景が広がる・・・【素直】が【ぽて子】を受け止める。母さんの好きな日本・・・たくさんの花が咲き・・・散り・・・また、咲いて・・・綺麗。【素直】はずっと大好きなこの場所にいる事を・・・。【ぽて子】・・・動かないよ・・・。【みかん】は泣いていた。おちる涙・・・【素直】が泣いた。【ぐちゅ子】も動かない・・・。【京】はやっと抱く事ができたのに・・・嬉しくなかった。そんな【素直】の頬に手をあて、抱きしめる【みかん】。昨日は・・・本当にありがとうって。大丈夫。その気持ちはちゃんと【みかん】に伝わっているよ。
 黄色でまん丸。鳥が騒いでいる・・・【ぽて子】が目を覚ます。本当に良かった・・・。【ぐちゅ子】も【ぽて子】と追いかけっこをしていた。みんなの笑顔とパンの歌が流れている。【ぽて子】の頭から種が落ちた。楽しい宴会も終わり後片付けです。【素直】は拾ったその種をゴミ箱に・・・。
 夜。【素直】と一緒に眠ります。台所ではゴミ箱がガタガタとしていた。朝、目覚めると・・・布団の中に【ぽて子】も知らない生物がいた。【ぽて子】が話しかけるも噛まれてしまった。そして【ぐちゅ子】も種から生まれていた。それ以外は何も変わらない日常が流れて行く。【素直】と【みかん】がお互いを笑顔で見合うのでした。ますます賑やかになりそうな予感がするのだった・・・。
コメント (2)

いくぜ ダチ公 ありがとう、、、アニキ。そして、みんなもありがとう。だから、戦える!

2007年09月24日 18時51分20秒 | アニメ・映像全般
 これは、戦闘因果に支配された宇宙の運命に風穴を開ける男の物語。見えない暗闇の海から大グレン団を救ったのは【キタン】の命の輝きだった。【キタン】の意志は【シモン】へと受け継がれる。人間の力を見せる為に・・・。闇に光が差した瞬間だった。そして、アンチスパイラルへの大反撃が今、始まる。
 これが【シモン】の力なのだ。全てを圧倒する螺旋の力・・・。だが、相手は宇宙そのもの。それは「確立」さえも支配していた。それは、神の領域からの攻撃。仲間の命を犠牲にし先へと進む・・・。その業は深く。それは、滅びとなる。アンチスパイラルは滅びの世界を見せる。進化する力の恐ろしさを・・・。宇宙はブラックホールとなり、全てが無にかえる事を・・・。それは、嘘ではない・・・真実だ。そして、もう一つの真実がここにある。それは【ニア】が【シモン】を待っている事。【シモン】も苦しいが、とらわれた【ニア】も苦しみながらも戦っているのだ。それは、宇宙を滅ぼす・・・。それは、違う。どちらも守れば良いんだ。【ニア】も、宇宙も、守れば良い!まだ、見ぬ明日に向って進めば良いんだよ!今を恐れて、後悔する事だけはしたくない。俺たちには「確立」なんて関係ない。人間って、かなりしぶとい事を教えてやらないとね!過去も、未来も、一気にぶっ飛ばせ!!!【シモン】!『超銀河 ギガ・ドリル・ブレイク』を決めてやれ!!!目の前の壁が消えた・・・本当の【ニア】のもとへ行こう・・・まだ、邪魔をするのか「アンチスパイラル」よ!
 アンチスパイラルが見せる世界。そこには、アニキが居た。【シモン】と2人で宝石強盗をしているようだ。これが、アニキなの・・・【カミナ】なの・・・違うよね。この世界では【ヨーコ】も大活躍の賞金稼ぎになっていた。とらわれた世界・・・。とらわれたみんな・・・。閉じ込められた世界・・・。【ブータ】の人型への変化も認識されたこの世界が見せるもの・・・。全ての螺旋力は終わってしまうのか・・・。目の前で獣人たちに土下座を繰り返すアニキ。これは、何かが違う。「コアドリル」の輝きを忘れないで・・・心に何か引っかかるものがある。

 どうした、シモン・・・。

そこに【カミナ】が居た。失くしたものを取り返す為に・・・【カミナ】は一人しか居ないよ。好きな方を選べ・・・。【シモン】のドリルは胸の中にちゃんとあるじゃないか。何の為にある。俺のドリルは・・・下を向いている場合じゃない!天を突くドリルだから!ドリルは俺の魂だ!
 空が晴れた。「もし」「たら」「れば」なんて、そんなものに惑わされるな。自分の選んだ一つの道がある限り。それが、宇宙の真実になる。【カミナ】の宇宙も【シモン】の中で生きているのだ。そうさ【カミナ】だけではない。仲間たちもな!【カミナ】よりも背が高くなったと2人は笑う。時の流れを感じる。そして、別れの時が迫る。『あばよ』ではなく、一緒にな!みんなで行こうぜ!【ヨーコ】は【ヨマコ先生】だろ。与えられたこの偽物の世界に負けるな!そのテレビを消して集まれ。行って来るね・・・。光は、一つ一つと集まり、強き輝きを放つ。
 【ニア】は待っている。【ニア】の存在が消去される・・・その時だった。指輪が輝き出す。【ニア】だって、まだ諦めていない。その輝きの中から【シモン】と「グレンラガン」が現れた。

 待たせたな!ニア!
コメント (4)   トラックバック (9)

こどものじかん 30時間目 ありえない・・・教師は生徒を愛す事ができますか?

2007年09月23日 17時52分29秒 | アニメ・漫画書籍
 【大介】には【りん】を救えない・・・一人の生徒してではなく、一人の女の子として愛する。小学生の女の子が身近な大人に恋をする事って悪い事ですか?子供にも性欲ってないのですか?それは、未熟だから・・・真に受けてはいけないの?【りん】【黒ちゃん】【美々】はいつもと何も変わらない・・・。本当に【美々】は純粋ですね。【りん】と【黒ちゃん】は【美々】のエロサイト勧誘メールでの勘違いで笑っています。
 女の子たちの環境は変わる。携帯の有害サイト。レディースコミックの性表現。その中で【美々】は、ある一冊の本と手に取る。官能小説?・・・愛の帳。【美々】はこの本の先生が大好き。お風呂あがりに少し読むと・・・ドキドキと火照ってしまうのだった。本屋と教室で会った【大介】とは気まずい感じ・・・【美々】は自然と避けてしまう。【大介】は汚される事をおそれている・・・子供は無垢な存在で居て欲しいと・・・。私は 醜くて弱い女の子よ。
 【りん】からのキス・・・いきなりだった。【りん】は無垢な存在になり得ない。【大介】が【りん】に抱くこの感情とは・・・どんなに私が黒くなっても・・・私のそばにいられる。見上げたそこには「明るい未来」と書かれた習字の掲示物が教室内に飾ってあった。

 【大介】が【りん】を愛おしく思う感情の正体は・・・父性なのだろうか。
コメント (4)

暴走!物欲アニメ番長。 アイドルマスター ぽてまよ もえたん

2007年09月22日 12時09分36秒 | 暴走!物欲アニメ番長
 本日は、バンダイビジュアル祭りです!25日に発売されるはずのアニメDVD『アイドルマスター XENOGLOSSIA 3』『ぽてまよ 1』『もえたん Lesson 1』の3タイトルを購入して来ました。連休の絡みで早まったのかもしれません!
 『アイマス』3巻は【萩原 雪歩】がジャケットです。『ぽてまよ』は、先着特典でスペシャルCDで、DVD用完全新作オリジナルアニメ1話「2000%増量中」も収録されています・・・【ぽて子】よ、でかすぎる。『もえたん』も先着特典でクリアファイルが付きますよ!CDも、ファイルも、先着みたいなのでお店へ急げ!
コメント (5)