現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

げんしけん OVA 「私はオタク星人」 

2007年03月31日 21時46分34秒 | アニメDVD野郎!
 -この趣味からは逃げられない。そしてボクらの青春は、ここにある-

 【斑目】と【咲】との関係。フタリノセカイ。我々はオタク星人なのだ。服装も、自意識過剰なのかも・・・。センスも、お金もない・・・でも、【咲】に言われると意識してしまう【斑目】だった。量販店ならばまだしも・・・セレクトショップになれば・・・下手をすれば、DVDボックスが買える。しかし【斑目】は「これはいいものだ」と思えるものを購入した。【咲】が【高坂】のカノジョでも・・・。【咲】との回転寿司での食事の場面。【咲】が【高坂】と一緒にゲームをしている事を聞いて、ショックを受ける【斑目】だった。別の星の人・・・あきらめられる・・・許せる。帰りの電車内での【咲】と【斑目】の微妙は距離は【斑目】の心情をよく描いていた。意識して会話もできない気まずさ。オタクと別の惑星の人・・・との区別なくつき合う【咲】の魅力に惹かれるのも分かる気がしますね。一般人から違う人種って言われると・・・何となくムカつきますよね。こんな事を言うと、オタクくさいと【咲】に言われそうですが・・・。でも【荻上】のファッションセンスは凄かった・・・何かが違っていた。髪型は変えた方が良いと私も思いますね(笑)。

 【斑目】の貧乏メシは・・・喰わん事らしいです! 
コメント (3)   トラックバック (2)

ナギお嬢さまは、ちっこくて!可愛いのです!

2007年03月30日 17時02分42秒 | アニメ・漫画書籍
 第1話「運命は、英語で言うとデスティニー」。【ハヤテ】と【ナギ】の出逢いが描かれる重要な場面展開を期待しております。そこにあるのは「勘違い」なのですが・・・。
 【マリア】さんの悪夢・・・温泉で脱いでおります(笑)。それは、嫌な予感。そして、的中する。【ナギ】は【マヤ】の宇宙船で・・・銀河の彼方に・・・。もう地球には帰れないのか・・・。【ハヤテ】は、どう行動するのか!?2人は引き離されたままになってしまうのだろうか・・・。
コメント (6)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!キラキラ☆Happy Festa!

2007年03月29日 12時34分46秒 | ゲーム全般
 アニメ放映は無事に終わりましたが【まなび】たちとの出逢いはここにもありますよ。『まなびストレート!キラキラ☆Happy Festa!』でまた【まなび】たちに逢えます。アニメでは「学園祭」でしたが、ゲームでは「夏祭り」を計画します。アルバイトに、奉仕活動をし、みんなで「夏祭り」を開催しちゃいます。アニメが終わったばかりで、まだまだ熱が醒めないですね。予約特典のCDやドラマCDも要チェックです!エンディングを全てコンプリートすると・・・何かが起きる・・・。
コメント (4)

ひぐらしのなく頃に 九

2007年03月29日 00時11分49秒 | アニメDVD野郎!
 『ひぐらしのなく頃に』DVD第9巻を観させて頂きました。内容は「第25話 罪滅し編 其の四 地球侵略」と「第26話 罪滅し編 其の伍 リテイク」の2話が収録されております。
 ゴミ山に響く【レナ】の声・・・うるさいっ!うるさいっ!うるさいっ!。永遠に終わらない物語・・・いや、始まったばかりかもしれないよ。【圭一】の過去・・・児童連続襲撃事件を起していたなんて・・・モデルガンで・・・小さな女の子ばかり・・・疑心暗鬼の迷宮から抜け出す鍵は、信じる事・・・。仲間だから・・・隠し事はしない・・・でも、打ち明ける事と・・・打ち明けなくても良い事があるよ。したらいけないの・・・?辛い事、悲しい事、失敗した事、話したくない事だってあるよね・・・そんなの仲間じゃないって・・・逆にいらないよ。今が素晴らしければ、それで良いじゃない・・・楽しめる関係だよ。【圭一】は、散々酷い事をみんなに言ったね。【魅音】と【レナ】を殺したね・・・終わらない世界の出来事だよ・・・覚えている・・・殺した事を・・・【梨花】は分かっているよ。ちゃんと知っているよ・・・。救いの言葉に耳を傾けていなかったね。自分で気づく事が大切なのだ。だから、許そう。【梨花】は許す。今の【レナ】は同じ・・・信じたいのに、信じられない。命を失うのに・・・惨劇を回避し、その運命に立ち向かう。未来に辿り着く為に・・・闘う。そうだよ、間違いに気づけた・・・だから【魅音】を抱きしめた。もう、誰も疑わないだろう・・・。真実。スクラップ帳の内容。霊界?霊魂?地底人?・・・それは、オカルトかい?【レナ】を保護したい・・・。歯車は止まらない。凶行。ガソリンの香り。分校が結末の場になる。占拠する鉈女・・・。人質はクラスメイト。もう夕方だよ・・・。みんな【レナ】の仲間だよね・・・脅迫だよ。従うしかない。【レナ】の要求・・・怒号がとぶ。寄生虫・・・首を掻き毟る【レナ】・・・。催涙スプレー。盗聴器・・・。ポリタンク・・・ガソリンをまいている。学校を吹き飛ばす為だよ・・・19時が交渉期限・・・過ぎれば、みんなで焼け死のうね・・・。キッチンタイマー・・・絶望へのカウントが始まる。【レナ】を止められないのか・・・【魅音】に容赦なき鉈が振り下ろされる。その教室を泣き声が支配する。咳払い・・・後、15分。【圭一】に解除して欲しいと・・・警察側。
 沙都子。部活最高のトラップ名人と【レナ】との知恵比べ。コードを探すが・・・目覚まし時計・・・。【レナ】と対峙する【圭一】。そこに【梨花】が飛び込んで来る。初めてではない・・・もう少し頑張る。【梨花】の願い。鉈女と遊ぶ・・・。ボールと雨どい。屋根の上にある。【沙都子】は【圭一】に「にーにー」の・・・【悟史】のバットを・・・渡す。頭を撫でる・・・。見つけた・・・残り1秒前・・・間に合った。
 月光のもとでのゲームセット。【レナ】とのたたかい。勝った方が正義なのだ。【圭一】は【レナ】を専属メイドでご奉仕三昧を夢見ていた。緊張感のあるたたかい・・・たまらない感覚だった。【圭一】ならば、この出口のない惨劇の迷路を抜けられるかもしれない。楽しそうな【圭一】と【レナ】。お互いに話す事が必要だったんだよね。優しくして欲しいよ・・・楽しくして欲しいよ・・・。だから、ずっと一緒なんだね・・・バットが飛んだ・・・【レナ】は泣いていた。みんなを信じていたはずなのに・・・気づけた。自分で壊した事を・・・仲間を傷つけた・・・その間違いを・・・本当に簡単な事だった。疑い。辛さ。それは、仲間に相談すれば良かった。【レナ】は涙を流した・・・大きな声で泣いた。身近な事だった。許し合い・・・約束し合う・・・でも、それでも「雛見沢」の謎は終わらない・・・その鍵はまだあるのだから・・・また、夏に鳴くだろう・・・ひぐらしが鳴くだろう・・・。
コメント (4)

暴走!物欲アニメ番長。 苺ましまろ 赤ずきん

2007年03月28日 13時37分42秒 | 暴走!物欲アニメ番長
 本日は『苺ましまろ Original Video Animation 2』『おとぎ銃士 赤ずきん Vol.5』の2タイトルを購入して来ました。
 そう言えば、5月にある『帰ってきた苺ましまろでショー』のイベントに参加される方はおりますか?私は当選したら見に行こうと思っていますよ!

コメント (3)

さよなら 第82回聖桜生徒会!永遠に・・・会長【まなび】より

2007年03月27日 21時38分15秒 | アニメ・映像全般
  -西暦二〇三七年-
  
   -三月十日-

-第82回聖桜学園卒業式-

 満開の桜が舞っていた・・・。

何も変わらない日常がそこには流れている・・・。

『終わりじゃないよ・・・始まりなんだ・・・』

 本日【まなび】たちは聖櫻学園を巣立って行く。彼女たちが選んだ道。過した3年間と素敵な想い出を胸に今、新しい物語に歩み出す。フリーター。大学。専門学校。実業団の選手。留学へと、ぞれぞれ違う空を見ているかもしれない・・・でも、いつも一緒だよ。どんなに時が経っても、過ぎても、いつも忘れないで想っているよ。それが、仲間だから。でも、ただ一緒にいたいだけではないよ。今度会った時のみんなの成長が楽しみなんだ。だから、寂しくなったり、立ち止まりそうになりそうな時には、名前を呼んで欲しい。必ず行くよ・・・君の所へ。その背中を押して上げるよ。誰だって不安はあるよ。はじめから何でもできる人っていないから大丈夫だよ。恐れない事だね。その一歩が勇気に変わって、その勇気で歩みを進めると思う。だから、歩き出さなきゃ・・・そうしないと何も変わらないよ。
 一番に成長したのは誰だろう?【みかん】ちゃんかな。いつも引っ張って貰って、泣いていた【みかん】。自分から進むべき道を探してアメリカ(オレゴン)への留学を決めた。「知らない場所で、自分が何をできるかを試してみたい」。【みかん】は少しだけ変わろうとしていた。でも、泣き虫【みかん】は変わらない。キラキラで、ワクワクな楽しい事を一から自分で見つける為に・・・。【まなび】になりたいのではなく【みかん】式の楽しさを見つける為に選んだ道。みんなと離れたくなくけど、見てみたい。感じてみたい。探してみたい。本当は行きたくないよ・・・【まなび】は、顔を横に振る・・・。みんな一緒の気持ちだよ。でも、見つけた事だから・・・信じたい。みんなで応援してあげないと・・・だから、エールを送るよ。
 フリーター。【まなび】は、全力でいつも探している。学生の楽しさから働く楽しさを見つける為に選択した。彼女をカテゴライズできないと思います。その型破りさが【まなび】の魅力だから。【まなび】が見せる夢の続きを見たいです。もちろん【まなび】と【みかん】だけではなく【むっちー】【めい】【もも】3人の夢の続きも見たいですね。彼女たちが見せる「桜色の未来」を見たいんだ。それは【まなび】たちの進む未来は・・・私たちの進むべき未来でもあるのだからみんなで見に行こう。そして、桜舞う季節にまた逢おう・・・その成長をしたお互いの姿を想像しながら、また逢いましょう。
 私たちは忘れない。【みかん】へのエールを送る【まなび】たちの『まっすぐGOー!』のポーズをするみんなの姿を・・・。そして、夢に向かい、それぞれの道を進む【まなび】たちの背中を・・・いつまでも忘れない。

Do you enjoy your happy life?

A HAPPY LIFE
コメント (7)   トラックバック (50)

アクアには!ルージュには!負けられないからよ!

2007年03月26日 00時20分30秒 | アニメ・映像全般
 チューリップとキキョウ。赤と青。明るさと落ち着き。お茶の好み。コレットの取るタイミング。お互いを意識する【りん】と【かれん】。相性最悪?気が合わない?意地になっているだけ?気まずい雰囲気・・・【のぞみ】も大変そうですね。負けず嫌いな2人。知性と情熱は合わない・・・。そんな事はない。お互いに違うから面白いのだ。ナイトメアに連れ去られた【のぞみ】たちを助けに行く【りん】と【かれん】。でも、2人は合っている。みんなを助けたいと想っている気持ち。仲間を想う気持ちと助け合う心。ただ、それだけで良いと思います。だからこそ、寄せ集めではない。個性もバラバラだけど、5人がいる事の意味・・・一つのチームだから、まだまだ、これからだと思います。お互いを尊敬し、少しずつ距離を縮めて行けたら良いですよね。最高のライバル関係も素敵かもしれませんよ。
コメント (6)   トラックバック (11)

憧憬・・・不信・・・連鎖・・・彷徨・・・蛍は拓真を守れるだろうか・・・。

2007年03月25日 23時29分50秒 | アニメ・映像全般
 【あい】よ・・・また、あの悲劇を繰り返すのかい?【一】と【つぐみ】は、それを望んではいないよ・・・。【拓真】の目の前で次々と消される人たち。人の負の感情が支配する・・・いつの世の中になっても変わらない。哀れだね・・・人間は・・・。【拓真】は悪魔の子らしいよ・・・どっちが悪魔だか分からない。【あい】は、この光景を見守るだけ・・・。疑心。ただの都市伝説なのか・・・。【蛍】は、夕暮れの世界にいた。そこにある一軒のわらぶき屋根の家・・・【あい】の家を訪ねる。そこには、住所も・・・電話も・・・存在しない。あるのは、その場に似つかわしくないパソコンが一台。あるのは、不安・・・恐怖・・・憎悪だけだよ・・・。全ては悪魔の子である【拓真】のせいにすれば良い。人なんて信じられないよ・・・大嫌い・・・消えてしまえ・・・。自分が消されるならば、他者を消せば良い・・・道連れに・・・。地獄流しは止まらない。そこには、いつも「地獄通信」がある。【あい】の役目って、いつ終わるのだろうか・・・。【蛍】の兄【誠一】は図書館で「地獄通信」の事を調べていた。そして、借りた数冊の中から一冊の著書を見つける。【きくり】は【蛍】に見せる・・・【あい】の姿を・・無数の蝋燭を・・・胸の刻印・・・。「真実の地獄少女」著者は【柴田 一】。その本を残したかったから・・・残して伝えたい想いがある。【誠一】の前に一人の少女が立っていた。まさか・・・【つぐみ】ちゃんなのか・・・。誰に伝えたい・・・それは、あなたかもしれないよ・・・。【拓真】の胸に刻印はないよ・・・蝋燭に名前もないよ・・・。それが、真実だよ。今起きている事・・・【あい】が決める事ではない・・・それを選ぶのは、貴方かもしれない・・・。
コメント   トラックバック (3)

未来への扉を開くのは、優しさという・・・鍵。 さよなら、赤ずきん・・・。

2007年03月24日 18時59分15秒 | アニメ・映像全般
 あなたのいるふたつの世界を守りたい―。未来を信じて心をつなぐ―。この世界が「優しさ」に溢れる事を信じて、そして、願っている―。
 2つの鍵を手に入れ、今度はふたつの世界を手に入れようとする邪眼の魔女に勇者たちが立ち向かう。未来への扉を開ける為に・・・。これは夢ではない。リアルな現実なのだ。エルデを侵攻するサンドリヨン城とハトナイトメアリアン。【小夜】を想い【草太】を想い、見守る【純太朗】。悲劇は繰り返してしまうのか・・・。三銃士たちは、命を懸けて、全てを懸けて【サンドリヨン】に立ち向かう。【白雪】は今まで【草太】と【りんご】に張りつづけた結界を外します。彼女が眼鏡を外す以上に本気だと思います。【草太】の大切な人ならば、それは【白雪】によっても大切な人だから・・・。しかし、その全力も【サンドリヨン】には通用しなかった。冷たい微笑の中で、防戦一方の三銃士たち、その脅威がエルデだけではなく、ファンダヴェーレにも迫っていた。巨大な杖は【草太】と【フェレナンド】から鍵の力を吸収し続ける。そして、融合。【サンドリヨン】が城そのものとなり、モンスター化し、目の前で絶望を見せ付けた。暗黒の刃に落下する【赤ずきん】と【ヴァル】。まだ、諦めていない。まだ【赤ずきん】は笑えた。弱々しいが笑えた。負けられない。そして、厳しい戦いがエルデに舞台を移す。その想いに応え助けたのが【ヘンゼル】と【グレーテル】だった。だが、【サンドリヨン】には手が出せない。体内には【草太】と【フェレナンド】がいる。高笑いをし、エルデの民に選択を迫る。『服従か・・・滅亡か・・・』。【りんご】は涙で訴える。【草太】を返して欲しいと・・・。大丈夫。きっと帰って来ると【純太朗】の言葉。だから、呼びかける。大きな声で【草太】に呼びかける。信じているから・・・。その時だった。『りんご・・・赤ずきん・・・』と【草太】が応えた。
 残された時間は少ない。心を完全に取り込まれるまで・・・。【りんご】を残し、七人の勇者たちが向う。【サンドリヨン】は鍵の力を使おうとしていた。苦しむ【赤ずきん】たちの声は体内にいる【草太】に聴こえる。草太・・・。悲しみ、怒り、憎しみ、なんていらないよ・・・それは、サンドリヨンと同じだよ。【フェレナンド】は優しく語りかける。『鍵の力はみんなの未来の為に使おう』と言う。自分を強く持ち、惑わされず、心の主となる。【草太】は自己を取り戻す。そして、内側から残された鍵の力を解き放つ。構わない・・・みんなが、ふたつの世界が救われるのならば・・・未来の為に、その犠牲もいとわない・・・。でも、そんな事を【赤ずきん】たちは望んでいない。大切な人を失いたくないのは、みんなも一緒だから・・・みんなで未来への扉を、気持ちを一つにして開こう。女の子たちのくじけない気持ち。それはなんて強くて、なんていとおしいものだろうか。みんなで力を合わせ、2つの世界を守り、生きて帰る。残された鍵の力と三銃士の想いが一つになり、眩き光の一矢が放たれる。『もう、誰も傷つけないで・・・自分もまた傷つくだけだから・・・』。【草太】は信じている。閉じた心にも、未来を開く「優しさ」という名の鍵がある事を・・・。【草太】は【マレーン】に呼びかける。「優しさ」は無意味ではないよ・・・きっと。【赤ずきん】の瞳は真っすぐだった。『未来への扉を開くのは、優しさという・・・鍵。』
 未来を紡ぐ勇者たちが、千年の時を越えよみがえった、七賢者の光に包まれる。優しい光と優しい風に包まれたふたつの世界。それは、封印の光。人は間違っても、いつだってやり直せる。それは、仲間がそばにいるから。だから、わかれたふたつの世界の人でも、力を合わせ、心を一つになれた。いつか、分かり合える。理解できる。そんな日がやって来ると信じている。
 何も描かれていないカード。それは、未来への招待状なのかもしれない。未来の物語は、自分たちで造って行くものだから、その力はきっとあるよ。物語はふたつの世界が本当の意味で一つになるまで続く。我々がその結末を知るには、まだ永い永い時間が必要なのかもしれないですね。また、物語が始まる。その第一章が良い方向に進みますようにと願っている。
 再会。【サルタン】に救われた【小夜】にも逢えた。【草太】はお母さんと帰って来れた。『ただいま』とお父さんに言えた。『おかえりなさい・・・ただいま』の何気ない会話。それが凄く嬉しかった。家族もようやく一つになる事ができた・・・そんな気がした。それだけで良かった。一人一人の物語は終わらない。まだ、始まったばかりなのだから・・・。さようなら、赤ずきん・・・。
コメント (2)   トラックバック (7)

ギセイ サツイ 私は与識さんを信じます・・・。

2007年03月23日 23時41分30秒 | アニメ・映像全般
 【ルチア】と【スミレ】の想いが交差して行く。お互いがお互いを想えば想うほどに離れて行く2人。ボタンの掛け違い。【スミレ】は信じていた。【ルチア】に何を言われても【草薙 与識】を信じる。大好きな人だから・・・。彼が【リュシフ】側の人間かもしれない。でも、信じたい。【与識】との思い出は嘘では真実なのだから。その想いは【与識】も一緒だった。苦しみからの解放の為に【スミレ】のフラグメントが欲しい。だが、その前に【スミレ】という一人の女の子を愛してしまった。彼女の魂であるフラグメントを奪う事ができなかった。できる訳がない。その事は【スミレ】から笑顔も、照れた表情も、泣き顔も、その全てを奪う事を意味していた。【スミレ】を傷つけたくない。君を守りたいと心から願う【与識】がそこにいた。【与識】は、風・水・土を操る者。【ルカ】と【ガイ】をその強さで圧倒する。しかし、その裏切りも【リュシフ】の計算のうちなのだ。【スミレ】を覚醒させる為に・・・悲劇を産む為に・・・永遠という「真なる世界」への扉を開ける為に・・・。【ルチア】と【スミレ】のフラグメントは【リリス】の転生した特別な物。【ルチア】は【リュシフ】への復讐と【スミレ】への心配から周囲が見えなくなっていた。【ルチア】の放つ刃が【与識】を貫く。【与識】の優しい笑顔も、温かな手のぬくもりが【スミレ】の前で【ルチア】の手により失ってしまう。これが【リュシフ】の狙い。そして【スミレ】はバーサーク化する。そこにあるのは、悲しみと怒り。殺意だけ・・・。凶暴化した手は【ルチア】を狙うが【名橋 総一郎】が盾となり守る。お互いが大切な人を傷つけ合う。【ルチア】と【スミレ】は守り合い、そばに、一緒にいなければならない存在なのに、2人は違う方向を向き歩き出す。【スミレ】は笑顔で友人たちのもとへ戻れるだろうか・・・誕生日会を【ルチア】と迎える事ができるだろうか・・・。
コメント (5)   トラックバック (13)