現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネカネさんの誤算なのか・・・。

2007年01月31日 23時04分18秒 | アニメ・映像全般
 本当に【黒薔薇男爵】は【ネカネ】さんなのだろうか・・・。確かに、かなりあやしいけど・・・。今は【ネギ】に話せない。闇事件。スタークリスタルに関する事なのか・・・。
 今回は【木乃香】と【刹那】の2人がすごく頑張っていましたね。
コメント   トラックバック (2)

桜花第三小学校 学級委員 衛藤 芽生。

2007年01月30日 20時46分00秒 | アニメ・映像全般
 どうしてみんなから距離を取ろうとするの?心が痛かったんだよね。怖かったんだよね。また、傷つくのが嫌だったんだよね。一人で教室で泣いていたよね。『お前、やれよ』『衛藤さんって、ウザイ』。その言葉を聞いて、辛かったよね。自分勝手だよね。みんなの為に、一生懸命に頑張って学級委員を務めたのに・・・。まるで、全てを否定されたかのような感じだった。でも、その時は【むっちー】がいてくれたじゃない。【芽生】の事を理解する女の子がそばにいたじゃない。そして、今は【まなび】たちがいる。友達から仲間へ・・・。【まなび】は【芽生】の手を離さないよ。それに【まなび】たちは、少し違うでしょ。
 もう【芽生】は、探し物は見つかったよね。それは、すごく近くにあった。やっと気がついたね。だから【まなび】に興味があるんだよ。自然と意識しちゃうと思うよ。【まなび】だって、【芽生】とみんなともっと仲良くなりたいって願っているよ。この聖桜学園での貴重な三年間をみんなで、もっと楽しみ、悩み。もっと一緒に過ごしたいと思っているんだよ。【芽生】の素直な心の声が聴きたいんだ。大丈夫、【まなび】の純粋な想いは、ちゃんと【芽生】に届いている。だから、みんなは諦めない・・・彼女の為に諦められない。私たちはそうじゃない・・・信じている・・・だから、信じたいんだ。
 生徒総会での学園祭のプロモが無事成功した夜にみんなで決めた「勝利のポーズ」。なんかそのバカバカしさがとても良かった。みんなでバカな事ができるのも幸せかもしれないですね。そして、良い思い出としてみんなの心に残るのだろう。【芽生】、生徒会に入会おめでとう!

 教室で泣いた日も飛行機雲が飛んでいた・・・あの飛行機雲にリベンジをしよう!
コメント (4)

SOS団の萌えマスコット 朝比奈 みくる

2007年01月29日 15時15分07秒 | フィギュア全般
 『赤ずきん』の【白雪姫】フィギュアを買いに行ったのですが、店頭で【みくる】ちゃんを見た時に、惹かれて購入をしてしまった。もちろん、海洋堂仕様。表情も良く仕上がっています。後、胸と肌の質感も満足しておりますね。恥ずかしそうにスカートの端をつかむ仕草なんか最高だと思いますよ!
コメント (6)

ヴィーゼ村の想い出。

2007年01月28日 21時23分36秒 | アニメ・映像全般
 【赤ずきゅん】の3歳の想い出。【カイン】との想い出。両親との想い出。「ずっきゅーん」って言えば、木の実でも、心でも、夢でも、遠くへ飛ばせる事ができる魔法の言葉。たとえ、その力は小さくとも、その可能性は無限大なのだ。
 狼族の凶行。幸せの時間は奪われて行く。燃え盛るヴィーゼ村。両親。カイン。みんな失ってしまう・・・。悲しみの夜明けだった。

 『お前の笑顔は、お日様みたいだって、温かい気持ちになれるって・・・』

この【カイン】の言葉を胸に、今まで頑張れた。笑顔を忘れずに来れたのだ。その事を【草太】は言葉を超えて、そして【赤ずきん】の本当の姿を理解するのだった。みんなもその笑顔に支えられていた。だが、その笑顔は消えて行く。信頼も失って行く。【ジェド】と【ヴァル】の因縁がそうさせる。【ジェド】の人狼体へと最強形態の強さに圧倒される三銃士たち。【ヴァル】も傷つき倒れる。【赤ずきん】は悲鳴を上げていた。ヴィーゼ村を再び戦火の燃え盛る村にしたくないとその小さき身体は震えていた。
 【ジェド】が口にする11年前の真実。【赤ずきん】からは怒りの感情のみが感じられた。彼女らしさを失ってしまう。その中での「プリンセスモード」発動。

 『大丈夫だ!この身に代えても俺が守るっ!』

カイン。【ヴァル】が【カイン】・・・。ヴィーゼ村を襲った理由。それは【ジェド】の弟である【カイン】を消す為だった。知ってはいけない、知りたくもなかった・・・。嘘ではない。それが真実なのだ。またも、夜が明ける。明けて欲しくない。悲しい夜明けになってしまうのか・・・【ヴァル】よ・・・【赤ずきん】よ・・・。
コメント   トラックバック (12)

赤ずきん、その素敵な笑顔を忘れないで・・・。

2007年01月28日 20時44分31秒 | アニメ・映像全般
 11年前の真実。ずっと、ずっと一緒にいてくれたんだね。そばで見守ってくれていたんだね。【ヴァル】。いや【カイン】。【赤ずきん】、君の笑顔は本当に見ている人を元気にするよ。本当だよ。でも、その笑顔には、辛い事、悲しい事がたくさんあって、そして、大切な人との別れがあって、成り立っていたなんて・・・知らなかった。気がついて上げられずにごめんなさい。私たちは、君の本当の・・・心からの笑顔が見たいんだ。
 【ジェド】から聞かされた本当の事。知りたくもない事なのに・・・。【ヴァル】との信頼が壊れて行く。でも、本当に【ヴァル】が悪いの?あの悲劇は【ジェド】の身勝手さが招いた事だよね。【赤ずきん】。彼女自身で気がついて、その事を受け入れて、また、あの太陽のような笑顔を見せて下さい。君の可愛い笑顔をね。
 【ヴァル】と出逢ってできる事。【草太】と出逢ってできる事。みんながいるからできる事。もっと良い。そんなイメージがあるのだった。
コメント

暴走!物欲アニメ番長。 25日・26日分のDVDです。

2007年01月27日 12時52分02秒 | 暴走!物欲アニメ番長
 本日は、25日と26日の発売分アニメDVDを購入して来ました。『ひぐらしのなく頃に 第7巻 初回限定版』『つよきす Cool×Sweet 第5幕』『N・H・Kにようこそ! ネガティブパック 第4巻』『涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版場版』『トップをねらえ2!&トップをねらえ! 合体劇場版BOX』の5タイトルです。
 驚異的だったのが『ひぐらし』の一月に2本リリースですね。好きなタイトルなので良いですけどね。『ハルヒ』も何とか7巻目まで購入し、図書カード2枚をゲットさせて頂きました。『つよきす』は未だに購入しております。そして『トップの合体劇場版BOX』の【ノリコ】と【ノノ】のフィギュアの仕上がりに満足しております。後は、31日発売の『おとぎ銃士 赤ずきん 第3巻』のみですね。
コメント (5)

吉野屋先生の暴走は止まらない・・・。決して、これが私の御主人様ではありません(笑)。

2007年01月27日 00時24分10秒 | オタカルチャー
 デッサンの授業で先生自ら脱ごうとしたりする【吉野屋】先生。でも、こんな可愛い先生ならデッサンをしてみたいですね(笑)。たぶんですが【宮子】の言うとおり、ただの嫌がらせだと思います。校長先生に怒られていたし・・・。しかも「ゴスロリメイド」とは、絵コンテが【佐伯 昭志】氏。『これが私の御主人様』の監督をされていました。オープニングで【いずみ】が鎖に繋がれるシーンも当時は問題になっていましたね。
コメント

イライ ケハイ 

2007年01月26日 22時27分29秒 | アニメ・映像全般
 いつも【スミレ】には厳しく、クールな【ルチア】さんですが、とても優しくて、笑顔がチャーミングな女の子なのですよ。
 
 【スミレ】が感じるその気配は、目の前にいるよ・・・。ヴァイアラス。太陽と月のペンダント。双子の兄と妹。身体は「ヴァイアラス」に支配されても、心までは支配されずに、大好きな兄【陽司】の事を心配していた。そして【月夜】は助けを求めていた。たとえ【月夜】という存在は消えても、彼女の想いは残り、その笑顔も名を呼ぶ声も残るのだ。
 【スミレ】と【草薙 与識】との恋の進展も気になる所ですね。
コメント

斑目のひとりごと 第1回

2007年01月25日 21時26分47秒 | オタク多事争論
 『こどものじかん』3巻帯にて重大発表って何でしょうか?普通だとアニメ化なんですが・・・。期待しているのがガイナックスの新作アニメ『天元突破グレンラガン』ですよね。詳しくはブックマークからどうぞ。それと『BLUE DRAGON』がテレ東で4月よりアニメ化される。監督などの制作陣次第ですね。
コメント (5)

月宮 あゆ 『ボクの最後の願いは・・・』

2007年01月25日 04時39分34秒 | アニメ・映像全般
 雪の降る街での7年ぶりの再会。【祐一】はよく憶えていない。まるで、この街には記憶を失う魔法がかかっているのかもしれない。【名雪】との再会。様々な少女たちとの出逢いが待っていた。そして、背中に翼がある女の子【あゆ】と出逢う。彼女は追われていた。ただの「たい焼き」の・・・。【あゆ】は、何か大切な物を探していた。忘れてはいけない。とても大切な物を探していた。それは、新作のクレープでもない。食べ物ばかりだけど・・・。早く見つけて上げないといけない探し物なのだ。【祐一】も一緒に探すが見つからない。今は、まだ見つからないかもしれないけど・・・ゆっくりと探そう。ずっと、ずっと待っていた大切な物を・・・。それが、約束。帰って来たよ。君の事を忘れていないよ。それって、夢なのかな・・・。いつから、夢なのだろうか・・・。忘れている・・・。忘れちゃいけない・・・。いきなり、見知らぬ女の子に殴りかかられた。身に憶えのない女の子。彼女は名前さえも憶えていない。【祐一】に何かの因縁がある女の子。空腹で倒れたその女の子を「水瀬家」に連れて帰るのだった。そして、いきなりの居候になる。彼女の名前は【沢渡 真琴】。本当に、家の中が賑やかになりそうですね。再び【栞】と学校の裏庭で再会する。彼女は、風邪らしいが・・・。名字は【美坂】だったよね。すると【香里】とは姉妹なんだよね。口癖は「そういうこと言う人、嫌いです」。深夜の校舎で「魔物」に立ち向かう少女の姿があった。剣を持つ彼女は【川澄 舞】。彼女は自分自身を傷つけている・・・。【祐一】の周囲には気になる女の子たちがたくさんいますね。ですが【秋子】さんには敵いませんね。「了承」の一言で何でも1秒とあの個性的なジャムにはね。
コメント (2)