やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

2010年8月 新メンバー仲間入り?

2010年08月30日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

イトーヨーカドーで、カラバオ(フィリピン産)のマンゴーを見つけたので、さっそく買ってきました。

6月に発芽に失敗、再トライすることにします。まだまだ残暑は厳しいので大丈夫かな?

330

↑ キッチンペーパーを敷いて、乾燥防止のため苔をかけています。早く芽が出ないかな。

大丸心斎橋店で、近大マンゴー発見です。

今年の春に、近大の湯浅農場さんを見学させていただいた時、出荷は8月下旬から始まると聞いていました。

これは、金煌とアーウィンから生まれた新種、愛紅ですね。もう少し追熟させた後、おいしくいただきたいと思います。

もちろん、種子はやまかづ家マンゴー族の仲間入りです。

Photo

↑ 光り輝く愛紅。金煌とアーウィンのいいとこ取り!

 そのほかのマンゴー族メンバー

830

↑ 金ちゃん3兄弟、次男、三男は身長38センチ。

830_2

↑ トミー2兄弟。身長23センチ。

830_3

↑ 一人っ子愛ちゃん、12センチ。生長が遅いけど大丈夫かな?

コメント (1)

2010年8月 マンゴーの大好きな夏はまだまだ続く

2010年08月24日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

金煌(金ちゃん)台湾産は、見る見るうちに成長。台湾から連れ帰った種子は、3兄弟とも元気に成長。

特に次男は、長男を追い越して、今にも実をつけそうな勢い。なんせ、実も大きいから(800グラムぐらい?)なので、それに見合った幹と葉は立派なもの。(金ちゃんがどんな大きさかは、7月台南のブログ見てください)

X2

↑  マンゴー族記念撮影 左から、愛ちゃん(アーウィン/沖縄)一人っ子、トミー2兄弟(メキシコ)、金ちゃん3兄弟(一番右の成長が速いのが次男です)

コメント

2010年6月 梅雨が明けると夏本番!

2010年08月23日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

メキシコ産の「トミーアトキンス」もスーパーマーケットの常連になりました。

アップルマンゴーとして、日本人には受け入れられやすいかな。

鹿児島産や、宮崎産の「アーウィン」も見かけ始めました。

やまかづ家でも美味しく頂いた後は、種を取り出して栽培開始。

でもアーウィンは種が小さいな。育つのかな。

鹿児島産の「マーブルマンゴー」なるものは、無胚種子なので早くに採ったのかな。

種がほとんどないです。実も小さいけど・・・。

Photo_2

↑ 発芽したトミー(トミーアトキンス)長男。ヤシの木みたいでかわいいね。亜熱帯マンゴーなので、一人っ子(単胚)です。

Dscn1624

↑ 発芽を始めてから3週間くらいで、このくらいになるかな。

残念ながら、ドクちゃん3兄弟は上がりきらない外気と、3兄弟の株わけに失敗して枯らせてしまいました。ごめんなさい。

コメント