やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

2018年5月 中国国際航空機内食(成都-関西)

2018年05月15日 | ③ 機内食CA 中国国際航空

成都からの帰り便、関空への直行便に搭乗しました。

この機内食は、昨年同月、同区間(成都ー関空)とは違っていました。

メインディッシュは中華風なので、それなりにおいしくいただきました。

しかし、問題はサイドディッシュのコールドアペタイザー。サウザンドアイランドドレッシングのパックが添えられているので、おそらく洋風を意識したんでしょうが、何だかよくわからないものでした。

CA461 成都ー関西  

↑ ランチ1 メインディッシュ:鶏肉

↑ ランチ2 豚肉

サイドディッシュ:豚肉と野菜のダイスカットアペタイザー、チョコレートムースケーキ、ミルクロール、バター、ザーサイ、サウザンドアイランドドレッシング

 

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年5月 中国国際航空機内食(北京ー成都)

2018年05月13日 | ③ 機内食CA 中国国際航空

中国国際航空、北京で乗り継ぎ後、成都へ向かいました。

国内線なのに3時間のフライトなので、国際線顔負けの機内食です。

メインディッシュはいずれも中華風でなかなかの味付けでしたが、サイドアイテムがどうかしてるぜ~。 

CA4198 北京ー成都  

↑ 昼食1 メインディッシュ:豚肉

↑ 昼食2 メインディッシュ:鶏肉

サイドアイテムは共通で、ダイスカットのキュウリ、ザーサイパック、飲むヨーグルト、ソフトロール、バター。

キュウリは味がない・・・。ザーサイと一緒に食べればよかったかな。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年5月 中国国際航空機内食(関西-北京)

2018年05月12日 | ③ 機内食CA 中国国際航空

昨年の5月、成都に行く際に搭乗した中国国際航空。

ことしは、北京経由で行くことになり、1年ぶりの搭乗となりました。

楽しみにしていた機内食は・・・。

昨年と全く同じ!

同じ5月に搭乗したとはいえ、今回は路線が違うし、出発時間も違うので、別のメニューかと思っていました。

CA162 関西ー北京  

↑ 昼食1 メインディッシュ:うなぎ

↑ 昼食2 メインディッシュ:鶏の甘辛煮(中華風)

大阪発なのにもみじ饅頭!さらに、カットフルーツもあり、デザート系のサイドディッシュが2つ。

このアレンジも当然、昨年と同じ。

まあ、いいけど。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【トラベルドットジェーピー】オアフ島を公共バスで満喫!日帰りできるお勧めスポット5選

2018年05月11日 | ① 旅行記 ハワイ・グアム・パラオ

「トラベルドットジェーピー」に掲載されました。

ビギナーもリピーターも、ハワイといえば、やはりホノルルのあるオアフ島から始まります。そして、多くの方はビーチやショッピングを楽しむために、ワイキキを縦横無尽に走るトロリーバスを利用するのではないでしょうか。
しかし、ワイキキを離れてホノルル近郊も楽しみたいのなら、公共バス「ザ・バス」を利用したいところです。
ここでは、「ザ・バス」を使って日帰りできる、お勧めのスポットを5カ所ご紹介します。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/31747/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【トラベルドットジェーピー】ワイキキビーチまで早足で1分!安くて便利「ステイホテル」

2018年05月10日 | ① 旅行記 ハワイ・グアム・パラオ

「トラベルドットジェーピー」に掲載されました。

今も昔も人気の海外旅行先といえば、やっぱりハワイ。関西空港からはLCCの就航も始まり、今まで以上に訪れやすくなりました。
しかし、世界屈指の観光地なので、ハワイのホテル料金は高どまり、せっかく安い航空券を手に入れても、宿泊料金に唖然とした方も多いことでしょう。
そんなあなたにお勧めしたいのが「ステイホテル」です。ワイキキビーチまで早足で1分の好立地!それなのに料金はリーズナブルなんです。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/31744/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年3月 エア・アジアX機内食(関西-ホノルル-関西)

2018年03月06日 | ① 旅行記 ハワイ・グアム・パラオ

とうとうLCCのホノルル線が登場しました。

既存の路線、クアラルンプール-関空線がホノルルまで延伸、そんなエア・アジアXに乗ってみました。

D7 001 関西-ホノルル  

 チキン照り焼きのマッシュルーム添え

クアラルンプール-関空間の機内食はクアラルンプールから搭載されているので、とってもアジアンで料金も安いです。

しかし、関空-ホノルル行きは日本の機内食会社が搭載しているので、日本食のクオリティは高いですけど料金は高いです。

予約したとしても、ミネラルウォーターがついてUS15ドル、機内で買ったら18ドル!

↑ 朝食フリッタータ

チキンソーセージ、オムレツ、ポテト。ポークソーセージじゃないのがマレー風?

それぞれにしっかりと味がついていておいしかったですけど、やっぱり値段はホノルルの観光地価格!

D7 002 ホノルル-関西 

↑ スナック

ホットミールとは打って変わって、スナック類はクアラルンプールー関空間の価格設定でお得でした。

ポテトスティックは、ハニーバター味とブラックペッパー味がセットになってUS2ドル。ナチョーチップスは、サルサソースがついてUS3ドル。これはイケます!

↑ ヌードル

こちらもマレーシア-関空間と同じような価格設定です。

チキンカップヌードルがUS2ドル、カレーラクサ カップヌードルがUS3ドル、これもお得です。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】橋から噴き上がる噴水がロマンチック!ソウル「月光虹噴水」

2018年02月24日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

「たびねす」に掲載されました。

ソウル市内を東西に流れる漢江(ハンガン)には幾十もの橋が架けられています。その中でも、盤浦(パンポ)大橋は橋梁から噴水が噴き上がることで知られています。
夕暮れから始まる「月光虹噴水」は、音楽に合わせて7色の水の帯が美しい弧を描き、川面をロマンチックに彩ります。
そんな光と音楽の噴水ショー「月光虹噴水」は、世界で最も長い橋梁噴水としてギネスブックにも認定されており、人気のスポットとなっています。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/29593/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【テオ アンド フィロ グリーンマンゴー&シーソルト】

2018年02月22日 | ④-3 マンゴー属チョコレート種

THEO&PHILO(テオ アンド フィロ)はフィリピン初の“ビーントゥーバー(Bean to Bar)”ブランドです。

“ビーントゥーバー”とは、自国でとれた材料だけを使ってチョコレートをつくることらしいです。

そういうわけで、フィリピン産のカカオ、マンゴー、海水を原材料にした「グリーンマンゴー&シーソルト」どんなんかな~!

↑ おしゃれなパッケージです。

↑ 格子状に加工されていないのがまたおしゃれですが、思うように割れません。

↑ 割れ目からは、ドライマンゴーが顔をのぞかせています。

グリーンマンゴーとソルトという、かなり意外なコラボ!大人のチョコレートです。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】“ちょい食べ ちょい飲み”が楽しい「大阪グルメウォーク」

2018年01月24日 | ① 旅行記 国内

「たびねす」に掲載されました。

“くいだおれの街”大阪、右を見ても左を見てもおいしそうなものばっかり!あれもこれも食べたいけれど、残念ながら胃袋は1つだけ。いろんなお店の看板メニューを少しずつ食べた~い!なんて思う人も多いはず。
そんな方にお勧めなのが「大阪グルメウォーク」です。1セットが8枚つづりのチケットになっており、いろんなお店の看板メニューがチケット1枚からOK!“ちょい食べ ちょい飲み”が楽しめるんです。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/30476/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます!

2018年01月01日 | ⑦ うんちく・小ネタ

本年もよろしくお願いします。

マンゴーも!

機内食も!

航空旅行も!

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】バスもボートも乗り降り自由!「大阪ワンダーループ」が楽しい

2017年12月28日 | ① 旅行記 国内

「たびねす」に掲載されました。

大阪市内の観光スポットを2階建てバスとボートでめぐる「大阪ワンダーループ」は、2日間自由に乗り降りできる大阪観光の切り札です。
2階建てバスは、南エリアのあべのハルカスから北エリアの梅田スカイビルまで、13カ所をループ状に結んでいます。さらに、ボートも道頓堀から北新地まで4つの桟橋をつないでいます。
そんな「大阪ワンダーループ」を使えば、大阪観光は思いのまま、さらに楽しくなること間違いありません。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/30363/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】入場無料!人形が語る懐かしの昭和ー大阪「ジオラマ記念館」

2017年12月27日 | ① 旅行記 国内

「たびねす」に掲載されました。

関西国際空港にほど近い「いこらも~る泉佐野」に「ジオラマ記念館」がオープンしました。
造形作家の南條亮氏が、終戦から戦後にかけての昭和の1コマを切り取り、約900体の人形を使って庶民の生活を再現しています。生き生きとした表情を浮かべるその人形たちは、今にも動き出しそうで躍動感にあふれています。
昭和を知る人もそうでない人も、人形たちが語る昭和の風景にしばし身を置き、そしてそっと耳を傾けてください。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/30304/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】松月洞童話村&開港場&中華街!韓国・仁川は空港だけじゃない

2017年12月26日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

「たびねす」に掲載されました。

仁川(インチョン)国際空港は、韓国の空の玄関口として多数の旅行者に利用されています。しかし、その大半はソウルへ向かい、空港を擁する仁川のまちを訪れる外国人観光客はそれほど多くはありません。
ここでは、まだ知られざる仁川の楽しいスポット「松月洞童話村」「開港場」、そして「中華街」をご紹介します。比較的狭いエリアにそれぞれの魅力が凝縮しているので、ぶらっと歩きにはとってもお勧めなんです。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/29829/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】荷物収納率200%!ソウル「スターゲスト ワンルームテル」は狭いけど快適

2017年12月25日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

「たびねす」に掲載されました。

ソウルには何回も行っているので、宿泊のコストは抑えたい。寝るだけのスペースがあればいい。でも、たくさん買い物をしたいので、部屋には荷物を保管しておくスペースが欲しい!そんな方にお勧めなのがワンルームゲストハウス、その名も「スターゲスト ワンルームテル」です。
ソウルの中心部にあるため客室は狭いものの、荷物の収納率は驚異の200%!たとえシングルルームでも、2人分の荷物が余裕で収まってしまいます。

続きはこちらから ↓

https://www.travel.co.jp/guide/article/30064/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【ノーベル まんまマンゴーシート】

2017年12月23日 | ④-5 マンゴー属キャンディ・グミ・ガム種

ノーベルから販売されている「まんまマンゴーシート」をご紹介します。

「果実感ぎゅ~っ!そのまんまマンゴーの味わい!」とパッケージに書かれています。

ドライマンゴーなのに「マンゴーの味わい」ってどういうこと?

あー、これはドライマンゴーではありません。言うなれば、“干し梅のマンゴー味”でした。

↑ ドライマンゴーをシート状に加工したものかと思いきや・・・。

↑ 確かにシート・・・。

↑ 意味わかりました。

中国産の梅をシート状に伸ばして乾燥、そしてマンゴーピューレで味つけ・・・。

マンゴー感は弱いけど、だまされた感は強い・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加