むぎわら日記

日記兼用ブログです。
日々の生活(主に遊び)、スナップ写真などを載せております。

10万年に一度の幸運

2017年12月12日 | 投資・ローン
お題「宝くじは買いますか?」に参加中!

ロト6を毎回1枚ずつ購入しています。

年間約2万円の出費です。

1等が当たる確率は1/6,096,454です。

30歳~60歳までの30年間買い続ける1生を送ったとして、2031回の1生を送れば、1回当たる可能性です。

50年に1度生まれ変わると10万年に1度くらい当たります。

さて、ボクに10万年に1度の幸運が訪れるのはいつの日でしょうか。

 

コメント (2)

不幸の宝くじ~生命保険~

2017年11月06日 | 投資・ローン
お題「生命保険を選ぶポイントは?」に参加中!

家、車などと並び、高額な買い物の一つに生命保険があります。

1ヶ月1万円の掛け金でも40年で480万円になりますし、2万円なら1000万円近い掛け金になります。

しかも、入っていてよかった~っとならない方が良いわけです。

死亡したときのお金は家族のために最低限必要な額、入院などのときのために充実した保険金をもらえるようにかけました。

しかし、死んだことはおろか、入院したこともありません。

それでも良かったのですね。

足の骨を折って入院した人に「保険金で儲かったんじゃないの?」と聞いたら、「かなり出たけど、痛いのはいやだ!」と言ってました。

やっぱり、痛いとか苦しいとかいやだし、死ぬのもイヤなので、賭けていて損したと思う人生が良いのでしょうね。

 

コメント

ろうきんは有利

2012年12月05日 | 投資・ローン

昼から休みを取って、ローンの相談とインフルエンザ予防接種とタイヤ交換+車検の見積もりと父兄面談をこなす。

ローンは月々の返済を軽くしてもらおうと思って行ったら、繰り上げ返済していた分を伸ばすのは200円でいいのね。

変更には20万円くらいかかると書いてあったので、痛いな~と思っていたら、200円で済みました。

繰り上げ返済の手数料が無料な分、ろうきんは、こういうときすごく有利だと実感しました。

住宅ローンは、ろうきんから借りて、こまめに繰り上げ返済を重ねておくとお金がいりようになったとき有利です。

コメント

グローバルソブリンオープン配当下げ

2009年01月21日 | 投資・ローン

配当金の通知が届いたが、1万口あたり、40円→30円に下がっていた。
この円高では、いたしかたない。
大幅利下げも受けて、債券投資もあまり美味しいものでは無くなってきたようだ。
コメント

働かなくて儲ける文化の終焉

2009年01月15日 | 投資・ローン

MSNのコラムで、働かなくて儲ける文化が終わりを向かえたという話を読みました。
アメリカやイギリスの投資・金融によって働かずに莫大な利益(バブル)を上げる文化が崩壊し、コツコツと働いて借金を返す文化にもどらざるを得ない状況だというのです。
これは、まことに喜ばしいことです。

しかし、裏を返せば、相変わらず資産家が搾取し、労働者がわずかな金を投資に回し少し稼げたところが無くなっただけという見方もできますね。

まあ、しかし、不景気になると格差が縮まるということも事実で、ささやかな幸せの価値を感じることは、ほんとうの幸せにつながるのではないでしょうか。
そういう意味で、やっぱり、良い方向に向いているような気もします。

失業率が高くならないことが前提ではありますけれど。
コメント

とうとう

2008年12月18日 | 投資・ローン

ガソリンを入れたら、リッター101円。
原油1バレルが40ドルを切り、為替は1ドル90円切り。
ガソリンは来週には100円を切るだろう。

日本は恐ろしいほどの不景気だというのに、アメリカはそれに輪をかけて酷いと言うことだ。
とうとうアメリカもゼロ金利。
ドル暴落の危険。

しかし、世界通貨のドルが暴落すると、経済はどうなるのだろう?
想像もつかない。
コメント

ガソリン高騰

2008年05月27日 | 投資・ローン

来月のガソリンの卸値が10円ほど上がるらしい。
値上がり値上がりでまた値上がりだ。
ドル安傾向にもかかわらず、原油高がそれを遙かに上回っている。
先物価格の値上がりが大きく係わっているらしい。
石油を使いもしない輩が、値上がりを見越して買い込み、値段をつり上げ売りさばく。
なんとも頭に来るやり方である。
しかし、先物取引は、大きなリスクを伴う。
消費者が値上げに耐えられなくなったとき、大きく下落する。
出来るだけ、石油を使わないようにして、濡れ手に泡のバカ投資家たちに一泡吹かせてやりたいものだ。
コメント

サムプライズ

2008年01月08日 | 投資・ローン
昨年から、サムプライズ問題で、アメリカの不動産がやられっぱなし。
ボクのリート投信も、半分がアメリカREATだから、円高も手伝って20%のマイナスになってしまった。
日本のバブルも回復までに10年もかかったから、気長に回復するのを待つか。

こういうときに頼りになるのが、優良な債券だとつくづく思う。
リートが下がって金利が下がると、債券が上がって取り返してくれるから、結局はプラス3%程度で助かっている。
コメント   トラックバック (1)

異常事態

2007年11月08日 | 投資・ローン
なんか、知らないうちに、米ドルよりカナダドルの方が高くなっているんですけど!

米ドル    113円
カナダドル  122円

ニュースとかでは、あまり騒いでいないようだが、こんなことって、以前あったのだろうか?
コメント

投資

2007年05月29日 | 投資・ローン

投資を始めて、2年が経過した。
今のところ、トータル+16%と堅調に推移している。
国際債券型が2年で+13%と健闘してくれたお陰である。
円安バブルの分を10%と見積もっても、年利1.5%ということで、定期貯金よりマシである。

しかし、あまりにも円が安いので、追加投資は怖くて出来ない。
しばらくは、せこせこローンを返していくしかないなあ。
コメント